FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

≫ EDIT

華麗なる遺産 1話

公式
フジテレビ公式
【監督】チン・ヒョク
【脚本】ソ・ヒョンギョン
【キャスト】
コ・ウンソン:ハン・ヒョジュ
ソヌ・ファン:イ・スンギ
パク・ジュンセ:ペ・スビン
ユ・スンミ:ムン・チェウォン
ペク・ソンヒ:キム・ミスク
チャン・スクチャ:パン・ヒョジョン
コ・ピョンジュン:チョン・インテク
コ・ウヌ:ヨン・ジュンソク
オ・ヨンナン:ユ・ジイン
ソヌ・ジョン:ハン・イェウォン
ピョ・ソンチョル:イ・スンヒョン
イ・ヘリ:ミン・ヨンウォン
パク・デス:チェ・ジョンウ



フジの昼放送をうっかり見損ねてそのままになってたんですよね。BSフジではじまったので、みてみます~。
ハン・ヒョジュちゃんはすごくかわいいし好きな顔。でも、役はあまり好きになれないってパターンが多いんですよね。すごく正義感が強くて、まっとうな女の子として位置づけられてはいるんだけど、視野が狭くて他人を傷つけることに鈍感なタイプって感じが多い。韓国ドラマのヒロインにありがちといえばありがちなんだけど・・・。今回も、カップをなげたのはわるいけど、他人の車を貸してもらっている身で、事故スレスレの運転するとかばかじゃね?って感じ・・・。
イ・スンギ君は久々に見るな~。気のいいバカ息子役ってイメージなので、あんまり違和感はありません。
お父さんの死亡(と間違われる)経緯が、単に偶然なのか、だれかが仕組んだのか?後妻さんではなさそうだけど・・・。




あらすじ(公式から)
ニューヨークに留学していたウンソンは、父に呼び出されて帰国。空港に出迎えてくれていたのは、先輩のヒョンジンと、彼の先輩ジュンセだった。
 同じ飛行機で帰国したのは、食品会社の創業者を祖母に持つファン。出迎えにきていたは、ファンとの結婚をもくろむスンミ(ウンソンの継母の連れ子)だった。飛行機を降りる際、ファンはウンソンのバッグを間違えて持っていってしまう。そうとは知らず、ウンソンはファンのバッグを持って帰る。
 ジュンセとヒョンジンをクルマに乗せ、自分で運転して帰るウンソン。途中で隣を走っていたファンが捨てたコーヒーのカップがフロントウインドウに激突、激怒してカーチェイスを繰り広げるが、逃げられてしまう。
 ウンソンの弟ウヌはピアノの才能のある自閉症児。ウンソンと同じく、ニューヨークの学校に留学することになっていたが、ウンソンの父ピョンジュンの会社は銀行からの援助を打ち切られ、不渡りを出す事態になっていた。ウヌを留学させるどころか、ウンソンが呼び戻されたのも、娘を留学させる経済状態ではないからだった。娘にそのことを言い出せないピョンジュンに、再婚相手のソンヒは「あなたの心臓を売ってでも何とかして」と言う。
 ウンソンは、翌日の父の誕生日に、実は専攻をフードコンサルタントに変えたことを打ち明けるつもりでいた。父の会社を継がなくても、自分の好きな仕事で成功すれば、弟のウヌの面倒を見られるからだ。しかし父へのプレゼントは自分のバッグの中。ウンソンは自分のバッグを取り戻すべく、ファンに電話を入れるが、実家に戻りたくないファンが携帯の電源を切っていたため、電話がつながらない。やっと電話がつながったのは、ファンの帰国祝いでの支払いが足りない状況。ウンソンは「バッグを返すから」と店に呼び出され、不足分を払わされるハメに。しかも酔ったファンの代わりに、クルマで彼をホテルに送り届けることになる。ホテルの部屋に強引に連れていこうとするファンを、ウンソンは殴ってしまう。
 翌朝、殴られたことを思い出したファンは、「バッグを渡す」という言葉をエサに、ウンソンに待ちぼうけをくわせる。
 ピョンジュンは金策のため、仁川(インチョン)のカン社長のもとを訪れる。夜まで待つが、不渡りを防ぐには至らない金しか用意してもらえなかった。屋台で飲み千鳥足で歩くピョンジュンのあとを、怪しい男がつけていた。ピョンジュンは路地裏で殴られ、カン社長にもらった金や財布、時計や結婚指輪を奪われてしまう。
 翌朝、目を覚ましたピョンジュンは近くの店に駆け込む。その店のテレビで、火事の犠牲者の中に自分の名前があることを知る。
 ソンヒは家で、やはり夫が火事の犠牲になったことを知る。警察に身元の確認に行くが、遺体は丸焦げで顔では確認できなかった。ただ、時計や結婚指輪が夫ピョンジュンのものだった。途方に暮れるソンヒだったが、夫が生命保険に入っていたことを思い出す。
 ソンヒに電話をかけ、父の悲報を知ったウンソンは、葬儀場に駆けつける。ところが父はすでに荼毘に伏されていた。義母を責めるウンソンに、ソンヒは「私が見た。私の言葉を信じないのか」と告げる…。

スポンサーサイト



クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 華麗なる遺産 | 18:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

噂のチル姫 80(最終)話

噂のチル姫 DVD-BOX 1噂のチル姫KBS公式
噂のチル姫KBSWORLD公式
噂のチル姫イノライフ紹介

最終回です。さよーならー。悲しいな~。いつもは早送りするオープニングまでじっくり見てしまいましたよ。初回から変わってないので、特に新人だったパク・ヘジン君は垢ぬけたな~ってしみじみ感じました。パク・ヘジン君演じるハナムが可愛くて、特に序盤の「ダメすぎる人たち(成長を書くためには必要なことだけど)」の中ではオアシスでした。彼、この夏からMBSでエデンの東に出演。今度は悪役だそうですよ??

オンマもアボジも、4姉妹も、登場人物みんなに愛着が湧いてしまっているので、別れるのが寂しい。DVD保存したけど、やっぱり放送がなくなると、そんなに見返さないもんね。
序盤では、「ミチルもイルハンも無神経すぎるっしょ」とイライラしてたけど、終盤の急成長ぶりったら。どちらも、まだまだではあるけれど、この急成長を見たら将来に期待できるじゃないですか。テジャとテンチルも、子どもながら、優しい良い子たちだし、現実的に頑張ってると思うしさ。トクチルは、弱弱しかったのがスッカリ鉄の女になってしまって、ちょっと怖くなったけど、一家を支える柱って感じになったかな。
そして、最初から好感度高かったソルチル&ハナム。古風な女ながら、職業軍人でもあるソルチルは、やはり最後まで「為すべきこと」を見極める人だった。ハナムも、ソルチルにそっくりの他人思いの人で、「君が幸せなら、それで幸せだ」と言いあう二人。相手を思うばかりにすれ違っちゃうのがもどかしかったけど、愛の強さを感じさせる二人でした。
そしてオンマとアボジ。冗談好きで娘の心配ばかりの感情的なオンマと、冷静に物事を見極める義理を通すアボジ。良い夫婦でしたね。完璧な子育てをした訳じゃないけど、二人とも愛情にあふれた人たちでした。ハルモニを交えて、3人でくだらないことを話してるシーンが凄く好きだったな。


ハナムは出国準備を終えて、アボジの還暦祝い後に出発予定。「僕の代わりに妻を気遣ってね」と母親にお願い。そして「費用なんだけど・・・」と言ってると、ソルチルが電話取り上げて「大丈夫です」だって。ハナムは家が出すべきだって言うけど、ソルチルは譲りません。頑固だな~。(ところで、ソルチルはハナムと付き合い始めてホントおしゃれになったよね。)
しかし、ソルチル、ちょっと吐き気が・・・。ハナムは「留学のことで悩んだせいじゃないの?」と心配しまくり。(妊娠だなって分からないもんですか?っていうか、まだ早すぎるか?)

ソルチルはやっぱり妊娠だった~。言いだせないソルチルです。何も知らないハナムは「止めるなら今だよ?僕が居なくても大丈夫?」とか言ってます。強がるソルチルに拗ねて見せるハナム。
相変わらず吐き気がするソルチル。ハナムは「僕が居なくなるのに病気いなったら・・・」って心配しまくり。妊娠してんじゃないの?と疑い「妊娠してたら留学止める」っていうハナム。ソルチル、誤魔化そうとしてるけど苦しいな。「会いたかっただけ」とか甘えて切り抜けたよ。「ホントに一人で大丈夫?」なハナムがハグしてくれます。「チャンコンジュ、顔見せて」っていうけど、涙がでそうなソルチルは「このままでいて」だって。ハナムは「そんなに僕が好き?」とか言ってるけど、これは「顔見られたらウソがばれる」からだよね。ハナムは鋭いから。
しかし、これは、あとで怒られそうだなあ。ハナム、そもそも離れがたいみたいっていうか、顔見ないで我慢できるんか?って感じだし、ミチルが妊娠黙ってたのも怒ってたしね。ま、ソルチルの気持ちは理解できるだけの賢さもあるし、辛くても今は頑張るべき時だって分かるから、喧嘩になっても収まるか・・・。

出発前のアボジの還暦祝いで、しっかり手をつないで写真に納まる二人。

3年後。ハナム君帰国。双子の子供もお出迎え~。「チュンサン!」って挨拶してから思いっきりハグ。黒づくめでなんか「夫」ぽさ皆無だけど、会えるだけで泣きそうになるくらい愛し合ってるし、並ぶとやっぱりお似合いっていうか自然に見えるんですよね。長い間、並んでる2人を見続けたからってのもあるんだろうけど。早速、ポッポして~なんて甘えるハナム君は最後まで可愛かった。

家族皆さんの様子~。↓

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する
*CommentList

| 噂のチル姫 | 20:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT |