FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

≫ EDIT

情愛

出演: オム・ジョンファ, カム・ウソン #監督: ユ・ハ
原題は「結婚は狂気の沙汰」結婚に希望を持たない大学の非常勤講師ジョニョンと、結婚したいが、結婚には縛られないヨニ。結婚したジョニョンの弟妹、親友のエピソードも上手く絡められている。
なぜヨニは結婚したがるのか?そしてジュニョンはしないのか?
ヨニが残そうとする写真、他の男と結婚後もままごとのような新婚さんごっこをジュニヨンとしたがること。縛られないはずだったのに、彼女が結婚してしまったことで、彼女に取り残される不安に縛られ始める男。

カム・ウソンの声が思考をぐるぐるとしながらも、瞬間に流されていく男にぴったりとマッチ。音楽、映像もしっとりとしており、いわゆる韓国映画にありがちな興奮は一切なく、けだるく流れていく時間。しかし、そこには確実に互いを愛し、幸せを共有した時間がある。

不思議な余韻を残して終わる作品です。
スポンサーサイト



クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 韓国映画&DVD | 19:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

恋愛時代 16(最終)話

恋愛時代 BOX-I 選ばれた言葉と音楽と、そして絶妙の間で構成されたドラマでした。激しい展開もあるのですが、それが強さよりも淡さとして表現されているのは、韓国ドラマでは珍しいかなあ?と思います。野沢尚原作。これ、日本でもドラマ化して欲しい。


ジホ、ユンス先生に相談に。「どうすればお姉さんの病気が治るかは分かるけど、それがいいことか分からない」というジホに、「人生は、どんな生き方をしても後悔する。だから、後悔の少ない方を選ぶんだ」と先生は言ってくれた。
「ジホが元気がないから」って出かける誘いをしたウノに、夜行電車でチョンチェに行こうって言ったジホ。遅刻したからチョンチェで会おうってウノには言って、ドンジンの店に「お姉ちゃんが!」って駆け込んだのね。で、ウノが自殺すると思いこんだドンジンは、夜行電車のウノの所に行って抱きしめた。「死にに行くのか?」って怒ってるドンジンに、ポカーン?なウノ。ジホの仕業て分かって、ドンジンさんは怒ってるし、ウノは沈んでるし・・・。
生きるのが退屈なんて、一生懸命生きてないからだ」っていうドンジンに、「私が言ったの。憂鬱だった。いつも見てたドンジンの顔が見れなくて。でも、死んだりしないし、また元気になる。適応力が自慢だもの。心配しないで」ってウノは説明しました。「次の停車駅で降りて」ってウノは言う。でも、去って行く姿は見れなくて、トイレに逃げちゃうんだよね。結局、ドンジンは降りなかった。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 恋愛時代 | 19:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

恋愛時代 15話

ドンジンとユギョンの結婚パーティ。ウノはユリとジホで静かなところでコッソリしてる。ジョンピョが交代しにきた。子供(ドン)のことで、自分を責めないでってウノはジョンピョに言ってあげます。あの時、ドンジンはドンのそばにずっといた。「ドンじゃなくてウノのそばに行ってやれと言えば良かった」というジョンピョのセリフで、そのことを初めて知ったウノ。死産の事後処理を、全部ひとりでやってくれたドンジン。離婚の時も、書類をだすのは悪いことだからって引きうけてくれたもんね。そのあと、ずっとずっとドンと一緒にいた。
ウノ、客に見つかっちゃって歌えと言われた。「ありがとう」って歌を歌うウノ、泣き出しちゃったけど、「幸せになって」って、頑張って言いました。
ドンジンの新婚生活が始まりました。ドンジンは超やさしくて、「君が幸せならいいんだ」って、そればっかり。だけど、眠れなくてソファで眠ったりするドンジンを、「無理してる」って心配しているユギョン。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 恋愛時代 | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

恋愛時代 14話

ドンジンさん、結婚しちゃったよ~。ウノとちゃんと足並み揃えるって主張してたくせに~。


ウノが小学校時代の文集取りに来てて、二人でコーヒーです。昔と同じ席に座らないと、なんとなく不安。こんなところに、二人の歴史が詰まっている。ウノが亡くなった子供の話を珍しくします。「テレビで子供を見るだけでも悲しかったのに、そんな気持ちは消えてしまった。気持は変わるものなのね。」心配するドンジンに、笑顔で「バイバイ」って言って、ウノはドンジンさんを送り出そうとする。笑顔なのに泣いてるみたいなウノ。
ドンジンさん、プロポーズしました。着々と準備してます。ドンジンさんの両親が、新しいお嫁さんのユギョンに会いに上京したついでに、ウノに会いに来てくれました。ウノを愛してくれていて、これで縁が切れるのを残念がってくれる。ウノも「ユギョンさん、いい人ですよ。私も付き合っている人がいるから、心配しないで」って気を使ってます。さみしいね。ドンジンさんは、ウノとペアのカップや、結婚記念の置物や人形、結婚式のビデオを処分します。一つ一つに思い出が詰まっているのに。そして、結婚指輪。ウノを呼び出して、子どもの墓の前に埋めた。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 恋愛時代 | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

恋愛時代 13話

いつもの店に、ドンジンとウギョンが入るのを見ちゃってショックなウノ。ドンジンさんは、店の人にも紹介するも、ユリさんは「ウノを裏切る気がする」となんとなくそっけなくしちゃう。それに、ドンジンさんは店でウノを思い出しちゃうし。ウノとは気軽になんでもできたのに、ウギョンの前だと上品にしなきゃならないから、ちょっと堅苦しい気分がするドンジン。さらにウギョンは「カラオケにも店にもウノさんの写真があって胸が痛かった。それに、オーストラリアで講師の仕事を頼まれてるの」って告白。早く決めなきゃならないみたいで、プロポーズしないとって状況になっちゃった。
ドンジンとウギョンが気になって落ち込むウノと、二人して沈んでます。ウノ、思わずドンジンの腹を殴っちゃった。昔のことを持ち出して「許してあげる」って言いながら、ドンジンの恋を許そうと頑張るウノ。かわいいねえ。難しく考えないでいいんだと自分に言い聞かせて離婚届をだそうするも、なかなか決心出来ないウノ。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 恋愛時代 | 19:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

恋愛時代 12話

ユンス妻、自殺未遂。とりあへず助かった。ウノ、落ち込んでしまいます。ドンジンさんに、どうして死を考えるのか?と質問。ドンジンさん「贅沢だからだ」ってあっさり。順調?って聞くウノに、「お前に合わせて足踏み状態。ペースアップするぞ!」ってお気楽。でも、その顔にウノは和んだみたい。
ドンジン、ウギョンとキスするぞ!って検索で対策を考えてデートです。でも、上手く行かなかったよ。でも、そういう所がドンジンさんのかわいい所だよねえ。
ジホ、産婦人科の先生がアルバイトにプロポーズしたっていう噂を聞いて、誰だか聞きだそうとするもできません。この鈍感娘!ジョンピョは分かりやすいプロポーズ方法を考えてます。ジホは、どの先生がプロポーズしたか、一緒に調べよう!ってジョンピョに頼んでるけど、マジで気がついてないのかよ?からかっているようにしか見えないな。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 恋愛時代 | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

恋愛時代 11話

ユギョンにウノを合わせるために、何も言わずに呼び出した。後で怒られるって焦っているジホ、ジョンピョとジャレジャレです。怖いから、家に帰れないっていうジホ。ウノはジホの呼び出しだと思ってるから、昼に白い服に食べこぼしで染み付けちゃってるし、髪もボサボサのまま登場して、恥をかいた。
ユギョン、ウノの知らない中学時代のドンジンの話を。そのころから、プライドが高くてものぐさで、でも好きだったというユギョン。ウノと同じようにドンジンのダメなところも知っていて好きだという人。別れた理由を聞くユギョンに、子供の話をして、ドンジンが何か悪いことをしたわけじゃないからっていうウノ。怒る場面なのに、怒れない。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 恋愛時代 | 19:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

恋愛時代 10話

同窓会で初恋の人ユギュンに会ったドンジンさん。まだ結婚してないと聞いてうれしそう。女友達が近況を聞いているのに聞き耳たてて、ナイスな質問!とか思っている心の声が面白かった。高校生の時から、匿名ラブレターを毎日届けてたドンジンさん。誰からか知っていて楽しみにしてたユギュン。それを知ってドンジンさんは嬉しくて仕方ない。今度、夕飯でもって誘いました。高校生の時、ドンジンが読んで泣いていたっていう「忘れられない君」を読むドンジンさん。
ウノは結局ドーナツ屋にやってきて、ドンジンさんの初恋の人に再会話を聞きます。会わない宣言はドンジンさんが協力しないから廃棄!なのね。ウノ、気になるくせに!ドンジンさんも、ウノが会いに来てくれて嬉しいくせに。本当に素直じゃないねえ。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 恋愛時代 | 19:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT | NEXT