FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

≫ EDIT

風吹く良き日 1話

KBSWORLD公式

出演キム・ソウン チン・イハン カン・ジソプ ソ・ヒョリム イ・ヒョンジン
監督:イ・ドッコン
脚本:オ・ドクジェ
【あらすじ】
クォン・オボク。5つの福を持って生きるようにと母がつけてくれた名前だが学歴もなくお金もない辛い毎日。そんなオボクにも幸せな時があったが幼くして母を亡くし人生の歯車が狂ってしまった。オボクの夢は韓国最高のイラストレーターになること。だが、父が間違って借金の保証人になり辛うじて残っていた家を抵当に入れられ行方をくらましてしまった。突然孤児になってしまったオボクは父を捜しにソウルへ向かう。そしてソウルで仕事しようと面接を受けるが落ちてしまう。泣きっ面に蜂で予約していたワンルームまでも入れなくなり寝る場所もない。落ち込みながら漢江の橋を歩いていたオボクは自殺騒動を起こし取材陣に囲まれているミングクを見るのだが…
【登場人物】
★クォン・オボク役:キム・ソウン
問題ばかり起こす父のせいで苦労するが無駄口もたたかず夢に向かってたくましく生きる19歳。韓国最高のイラストレーターになる夢一つでソウルに上京するが夢と愛を成就するのは簡単ではない。
★ナ・クッスン役:ナ・ムヒ
骨太で活動的なお婆さん。 息子と住むために向う見ずに上京するがヨメとのトラブルが絶えない。
★チャン・ジョンナム役:カン・インドク
食品安全庁の晩年課長でミングク、マンセの父。 情に溢れ不義を見ると我慢できないまっすぐな人。突然上京した母のせいで平凡な生活に波風が立つ。
★ユン・ソンヒ役:ユン・ミラ
ジョンナムの妻。些細なことにも腹を立てむしろ大きな事には寛大。突然上京した姑クッスンに苦労させられる。
★チャ・ヨンシル役:ナ・ヨンヒ
屈指の財閥家であり事業家。いつも堂々として自信満々だが実は小心者で能力のない夫と信じていた息子サンジュンの裏切りに苦しむ。
★カン・サンジュン役:カン・ジソプ
財閥 2世で容姿もいい。去る女は追わず来る女は拒まないオープンマインドを持つが偶然出会ったマンセの妙な魅力に戸惑う。
★イ・ガンヒ役:キム・ミスク
死んだ夫が経営していた幼稚園を継ぎ亡き夫を忘れられない未亡人。ある時から高校の先生をしていた時の教え子ミングクに愛の感情が芽生える。
★チャン・マンセ役:ソ・ヒョリム
金持ちの男に会い人生逆転を夢見る。整形手術とブランドショッピングが本当の未来志向的投資と考える。企業後継者サンジュンを手に入れるために必死だが簡単ではない。
★チャン・ミングク役:イ・ヒョンジン
的の外れた想像力と好奇心でいっぱいのトラブルメーカー 。自分の発明品で富と名誉を得たいがトラブルばかり起こす。高校1年の時に担任だった20歳年上のガンヒに愛を感じてしまう波乱万丈な人生を送る人物。


1話
一話は人物紹介ですね~
上にのってない所だと、なかなか優秀なミングク兄(ヨンシルの所で働いている)と、ミングクの幼馴染で女らしさのないソングかな??
ミングクは本当にトラブルメーカー!って感じですね。オボクの相手役は彼になるのかサンジュンになるのか??
スポンサーサイト



クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 風吹く良き日 | 18:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

太陽の女 1話

ちょっと事情で、あまりレビューができません。 ドラマもあまり見れないですが、見たもののうち、書ける範囲で書いていきます。

KBSWORLD公式
前半見逃してしまいました。キム・ジスさんが綺麗です。そして、ハン・ジェソクさんの暗さ、イ・ハナちゃんの明るさと、なかなか私好みのキャスティング。

韓国一の人気アナウンサーシン・ドヨン(キム・ジス)は、アジアTVフェスティバルで大賞をとり女子大生がなりたい成功した女性1位に選ばれるなど、多くの愛と期待を受け順風満帆だ。大学教授の家で育ち、美貌と知性を兼ね備えた女性として注目されているが、母は居なくなった妹ジスのことばかりを口にする。
友達の服屋で仕事をするユン・サウォル(イ・ハナ)は、高校時代自分に泥棒のぬれ衣を着させ退学に追いやった友達の結婚式にのり込み復讐する。
一方、有能なM&A専門家キム・ジュンセ (ハン・ジェソク)にもプロポーズされ幸せな日々を過ごしていたドヨンに、見知らぬ女から電話がくる。「私がお前の生みの親だ。死ぬ前にお前に会いたい。」
出張を口実に行った香港で、ドヨンは生みの母に会い12歳の時自分が犯した秘密の事件について生みの母も知っていた事実に驚く。ずっと近くに住み影ながら見守ってくれた。それは、妹ジスを人ごみに置き去りにした過去・・・。実母はそれも影ながら見ていて、荒れるドヨンの家に「あの子は連れて行く」と手紙を出していた。
ショックで酒を飲み酔いつぶれたドヨンは、チャ・ドンウ(チョン・ギョウン)に助けられ彼の家で一夜を過ごす。香港テコンドーの師範ドンウは、ソウルへ行けば孤児院で一緒に育った初恋の人ユン・サウォルを探してくれとドヨンに頼むのだが….

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 太陽の女 | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT |