FC2ブログ
  • 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

≫ EDIT

カインとアベル1・2話

カインとアベル DVD BOX IIカインとアベル DVD BOX II
(2010/06/04)
ソ・ジソブシン・ヒョンジュン

商品詳細を見る

日本公式
アジドラ公式
★イ・チョイン役(ソ・ジソブ)
救急救命医。困っている人には無償で医療を施すほど、人命救助に賭ける。ずっと慕ってきたソヨンと婚約。
★イ・ソヌ役(シン・ヒョンジュン
脳神経外科医。チョインと本当の兄弟のように接してきたが、後継者争いなどで次第に対立していく。今でもソヨンを想っている。
★オ・ヨンジ(ハン・ジミン
中国で観光ガイドをしている、ワケありの北朝鮮人。中国に来たチョインと出会う。
★キム・ソヨン(チェ・ジョンアン
歌手。心臓病を患い、ソヌの病院で幼いころから過ごす。ソヌが留学し、長い期間離ればなれになりソヌへの想いを絶ちきる。


冒頭はラストなのかな~と思ったけど、どうやら途中になりそうですね。
チョインは友人の息子だけど院長に引き取られて育った。不憫だったのか院長に愛されて、明るく優しい人間に育った。大胆さと慎重さが入り混じっていて、なかなかバランスの取れた感じです。
兄・ソヌは優秀な脳外科医。しかし、7年前に渡米してしまい、恋人だったソヨンは傷つく。ずっと見守ってくれたチョインと恋人になってしまったことで、ソヌは大きく傷つく。渡米そのものに、なにか理由があるみたいですね。ソヌは心臓病だけど、脳外科を選んだってのも何かの理由があるみたいだし・・・。
で、院長の妻の副院長がソヌの帰国便に救急患者になりそうな人を乗せたりととにかく乱暴・・・。ソヨンの友人が記者になっていて、これを追っているみたい。
基本的には、救急センターvs脳外科センターという対立構図。でも、「脳外科」だって決して金もうけのためだけでなく、必要としてる患者が居るとおもうので、あんまり単純化して欲しくないなあ~。
で、中国にいったソヌは支援してる村に行って、そこで脱北者だから病院にいけないガイドのヨンジの盲腸手術をすることに。ハン・ジミンちゃんの北なまりはかわいいねえ。



あらすじ(公式から)
1話二人の天才医師
韓国に向かう機内で急患が発生する。イ・ソヌ(シン・ヒョンジュン)は空港で工事用電気ドリルを使用し脳脊髄液を抜くという危険な応急措置したのち、ポソン大学病院にヘリで患者を移送し緊急手術を行った。
一方、ポソン大学病院救急応にはソヌが移送してきた急患とほぼ同じ病状のホームレスが運び込まれてきていた。しかし大半の医師は学会に出席し、残りの医師もソヌの手術をサポートするため全脳神経外科医が動員され執刀医が確保できない。救急医科長はチョインの居場所を探すように指示した。チョインはもともと脳神経外科が専門である。そんな折り、タイミングよく非番だったチョインが、腹膜炎の浮浪児(?)をポソン病院に運びこんできたが・・・。

2話悲劇の始まり
中国に到着したイ・チョインは空港でオ・ヨンジに出会う。中国のマフィア、チェ・ボックンに雇われ、報酬をもらってチョインの監視をすることになったヨンジは、言いつけどおりガイドと称してチョインのそばを離れない。そしてチョインの行動と居場所をこと細かくチェ・ボックンに報告していた。ヨンジはお金が必要だった。ブローカーに頼んで韓国の偽造パスポートを家族分作り、家族全員で韓国へ渡ることが夢なのだ。チェ・ボックンにチョインのことを吹聴されたヨンジは、チョインのことを「医者のフリをして薬を裏取引する悪党」だと思っている。チェ・ボックンはポソン病院のオ・イングン理事からチョインを殺すよう依頼されていた。
約束の期日までに殺さなければ報酬が得られない。だがチョインが手術の見学後に勝手に福建省を訪れることにしたため計画が狂い拉致できず、しかも携帯電話が圏外のため、チョインに同行したヨンジともうまく連絡を取ることができずにいた。一方、ポソン病院では…ソヨンの友人で後輩の記者から、機内での手術は副院長が仕組んだものだと知らされソヌは憤慨する。
スポンサーサイト



クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| カインとアベル | 19:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ただいま恋愛中1・2話

ただいま恋愛中 DVD-BOX現在、個人的にチェリム・ブームがきてまーす。このドラマは後半だけチラチラみたことがあるんだけど、初回から見てみたかったので視聴。
Mnet
FBS公式
HTB公式
★ユン・ホジョン役(チェリム):どこにでもいそうな平凡な20代女性。惚れっぽく人優しい。誰もが一度は経験したことがあることを経験して、誰もが一度は会ったことがあるような男たちと付き合う。しかし、そんな平凡な事件やイベントを、自分だけの特別な経験として受け取り、その中で特別な何かを感じ取ろうとするところが彼女なりの非凡さなのである。
★チェ・ギュイン役(ソ・ジソプ):ホジョンのそばで絶えず影響を与える男。田舎者でガンコで保守的な男。ホジョンの恋愛史の中で時には告白の練習相手になったり、時には裏切られた男の代わりに頬を引っ叩かれたりする。初めて会った時からホジョンに何となく好感を感じるが、その感情を愛として確信するまで長い時間がかかる。
★カン・チャヒ役(チェ・ユニョン):ホジョンの高校の時の同級生で、ホジョンに初めての失恋の痛みを与えた張本人。しかし、不良っぽい自分に対して、怯えながらも立ち向かってきたホジョンに友情を感じ、それ以来友達になる。一番自信のあることが他人の男を横取りすること。女性たちの間では悪名が高いが、自分なりの義理で死んでもホジョンの男だけは手をつけないことを約束する。しかし、初めて結婚まで決心したギュインがホジョンを好きなことが分かってジレンマに陥る。
★カン・スジ役(イ・ウィジョン):ホジョンの高校時代の同級生で不細工な顔以外は、まったく申し分のない才女で医者の両親を持つお金持ち。しかし、明晰な頭脳と優しい心を分かってくれる男がいなくて恋愛経験が全くない。アイドルと同姓同名の名前と顔の不調和が最大のコンプレックス。1時間以上会話をしたことのある異性がホジョンの弟ホジェだけなのに、そのホジェが自分を金づる程度にしか考えていないことに失望するのだった。
★ユン・ホジェ役(クォン・サンウ):ホジョンの弟。ホジョンが感嘆するほどの美男子。母親の性格に似て現実的で計算的な面が多く、ビジョンのない男たちに心を奪われるホジョンを情けなく思う。ホジェは、自分の唯一の才能、すなわち女性を捕らえる魅力を利用して成功しようという野心的な抱負を抱いている。

1話 イヴの目覚め
幸せなのは、恋してる人!そんなホジョンは、両親が学生の時に生まれた。人に好かれて情に厚い子になって欲しいと「好情(ホジョン)」と名づけられた。優しいけどぐうたらな父と、そんな父に代わって家計を助けるタクシー運転手の母ヨルスン。母は「男にうつつをぬかしているな」と娘を諭している。ホジョンの弟ホジェは、かっこいいよさを鼻にかけている女たらしだ。「お金貸して」ってスジに迫ってからかったりしてる。

ホジョンは小学校6年生の時、同級生のオ・ゴヌに恋をした。気持ちを伝える前に夜逃げで引っ越すことになったので、次に好きな人ができたらちゃんと伝えようと決意する。

そんなホジョンは18歳になったけど「ゴヌにかなう男はいない」と思ってきた。でも、、親友スジに紹介された、聖歌隊に所属する大学生のハン・ジェヨンに一目ぼれ。勉強もまったく手に付かなくなる。ホジュンはジェヨンを勝手に理想化してるな。さりげなく会いに行ったりしてるのを偶然に見てる男・ギュインが。一生懸命アピールしてるのが面白いのか、じろじろ見てる。
ジェヨンに思い切って告白したのに、「まだ勉強する時でしょ」なんて諭されちゃう。
ジェヨンは、クラブで出会った謎の女カン・チャヒに夢中で、そのせいで怪我までした。チャヒは大人っぽく見えるが実はホジョンと同級生だった。高校生であることを知ってもまだ好きかどうか、ホジョンとチャヒは賭けることにした。しかしチャヒが高校生でも好きだというジェヨンに、ホジョンは水をかけて出て行ってしまう。
ふられたホジョン。スジも一緒に泣いてくれる。スジはホジョンより半年も前からジェヨンのことが好きだったのだ。スジは、芸能人のカン・スジと同姓同名だ。頭はいいのだが、かわいくなく、コンプレックスを持っていた。
謝りに来てくれたジェヨンに「もう思わせぶりなことしないでね」と言って、泣くホジュンをジェヨンは慰めてくれた。でも、そこにオンマが!きれいなはずの別れが台無し。
チャヒは、賭けの代償として、ホジョンに自分の友達になってくれるように言うのだった。そして友達になったからには、今後は一切ホジョンの好きな人には手を出さないと約束するのだった。
この恋で、相手の中身を知ってから好きにならなきゃと知ったホジュン。

ホジョンの家の階上に住むチェ・ギュソンのところに、弟ギュインがやってきた。父親を残して大学入学の準備でソウルに出てきたのね。姉さんと父に孝行したい一心の良い息子。ギュインはホジョンと同級生だ。ホジェが喧嘩に巻き込まれているところを、たまたま通りかかったギュインが助けるのだが、聞けばホジェは女の子とのいざこざで絡まれていたという。ホジェはギュインに感謝し、義兄弟の契りを交わす。
そこに、母の怒りから逃げてきたホジュンが。ギュインは、「前に見かけた女だ」と驚き。クローゼットに隠れるホジュンにあきれます。そして、ホジュンの居場所をあっさりバラしちゃう。ホジュンは、「なんてやつ」と怒って、翌日から一緒の高校なのに、口喧嘩しまくり。

大学受験のシーズン。ギュイン、スジ、チャヒは合格したが、ホジョンは落ちてしまった。ホジョンを慰めるために、そして皆の卒業を祝って、女子3人はスキー旅行にいくことにした。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ただいま恋愛中 | 13:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

盗られてたまるか

盗られてたまるか#  出演: ソ・ジソプ, パク・サンミョン, ソン・ソンミ, キム・インムン, キム・チャンスク
趣味が泥棒というエリート・プログラマー“チェ・ガンジョ”と、彼に狙われた小心者の亭主“コ・サンテ”の奇想天外な対決を描いた韓国コメディ。

存在感のない父親が、何気ないものをちょっとづつ盗んでいく趣味的泥棒に対抗すべく、奮闘し、家族が団結していくという話。武田鉄也で似たような邦画があった気がしますね。
一応、妻が味覚障害で、その特殊な味付けの料理に引き付けられて泥棒が日参するなんてラインが引かれてたりします。基本はドタバタコメディ。泥棒側はゲーム会社社長ってことで、ゲーム的な映像がふんだんに盛り込まれ、ストップモーションやカメラの動き、キャプションの使い方などにテンポはあります。しかし、このテンポに変化ないために、中盤には飽きてきてしまう。特に、泥棒を繰り返すという部分は、必要ではあるのですが、笑いを盛り込めてないし単調になってしまったと思います。
ジソプファンにはサービスカットもたっぷりで、楽しめるかな?

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 韓国映画&DVD | 18:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ガラスの靴 39・40話 はるかな道 最終回

ガラスの靴 DVD-BOX Vol.3終りました~。途中から、義務っぽくなってしまいましたが、完走。ジソプ君のチョルンはナイス・キャラでしたね。テヒの大きな愛情もスキでした。一方、こんなに主人公が憎たらしくていいものだろうか?っていうくらい、ソヌは最後まで好きになれなかった。口で言ってることと行動のずれもあるし、演技から「愛」というか「暖かさ」を感じられなかったからかなあ。それなのに、設 定上は「愛にあふれていて、だから愛される」ってことになってるのも、違和感を呼んだのかも。主役を持ち上げようとすると、起こってしまいがちなことだけど、もうちょっと愛らしいキャラであって欲しかった。
39話

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ガラスの靴 | 19:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ガラスの靴 37・38話 光と影

ガラスの靴 DVD-BOX Vol.3 37話
スンヒ荒れまくってます。チビソヌの「ざまーみろ」な態度みているからか、「心配してたの」とか言われても、信じられないスンヒの気持ちも分からなくはない。
チョルンがチューのおねだりして、かわされるの可愛かったねえ。
テヒは、「ジェヒョクとソヌが気持ちが残っているなら、二人は結婚すればよいし、テヒは会社で働いても良い」って言ってるけど、おばさんが大反対。世間体とかいってるけど、テヒの将来や気持ちもちょっと心配している風で、大人として言うべきことを言ってる感じです。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ガラスの靴 | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ガラスの靴 35・36話 真実の陰

ガラスの靴 DVD-BOX Vol.335話
チョルンはソヌがテヒにとられそうで不安。せっかくプロポーズするつもりだったのに。そんななか、ジェヒョクはテヒとの間をどうするか・・・みたいな話を持ち出して、今それどころじゃないだろう!勝手だな。テヒは、治療に時間がとられるから、今は会社をお願いしたいっていって、手伝ってもらうことに。
スンヒは逃げ出そうとしたけど、見つかって叩き出された。水商売で荒れているのを見てチョルンが叱ってくれるけど、他にどうすりゃいいのよっていう気もするな
テヒの型が合致して、テヒとソヌは手術に・・・。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ガラスの靴 | 14:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ガラスの靴 33・34話 記憶の向こう側

ガラスの靴 DVD-BOX Vol.1 33話
会長が亡くなったことで、会社は不安定になり、アイコンパックの成功に会社の期待がかけられます。
ジェヒョクは白血病専門医を紹介するも、ソヌは拒否。こういうのは、素直に受けるべきだと私は思う。恋愛とは別に、上司としての気遣いじゃん?変に遠慮したり、隠すから、テヒは疑いを深め傷ついちゃう。「弱いのは私の方よ」っていうテヒが正解だよ。弱者として周りの同情引きまくりのソヌと、弱音一つはけないで会社の命運を背負ってるテヒ。テヒの方が私は好きだ。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ガラスの靴 | 20:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ガラスの靴 31・32話 守れない約束

ガラスの靴 DVD-BOX Vol.3 31話
組長インス、ジェヒョクと手を切る決断を。それでも、一生の友だから、困ったら連絡しろ。かっこいい!じゃないか。すべてを隣の組(ジェヒョク部下が寝返った方だ)に譲って、田舎に帰ろうとしてる。
ジェヒョクは、会長の死亡原因が気になって、調べてます。
ソヌ白血病判明。すでにかなり進行していて、移植手術の必要を説明されます。移植ができなければ、余命半年。
テヒは、病院に行くのに会社をかってに休んだソヌを責めてしまいます。会長代理として気が張ってるから、どうしてもキツクなる。それをジェヒョクが庇うから、ますます怒る。テヒ、私をだまし続けていたのが許せないとジェヒョクに言います。じゃあ別れようというジェヒョクに、「それでソヌと一緒になるのか?チェハ通信株も貰ったしね?絶対別れない、そうして苦しめば良いのよ」と嫌味。ジェヒョクは、スンヒの策略だっていうけど、妹と信じ込んでるからなあ~。今のテヒに取って、妹は心の支えだろうしな。
ジェヒョクには頼れなくて、チョルンに会いたいと頼るソヌだけど、それが嬉しそうなチョルンは微笑ましいな。しかし、インス達が隣の組にやられてると言われて、組長を助けに行ってしまいます。義理がたいやっちゃなあ。でも、インス組長、かっこいいもんな。チョルンを快く送り出してくれた人だし…。襲ってくる奴を蹴散らしたら、初デートのチョルンに「頑張れ」って見送ってくれる。しかし、遅れまくったチョルンが待ち合わせ場所に走っていったのに、ソヌはもう帰っている。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ガラスの靴 | 20:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT | NEXT