FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

≫ EDIT

イブのすべて 19・20話

チャン・ドンゴン氏はひたすらにカッコ良い役でしたね~。チェリムも凄く良い子を嫌みなく好演してました。そして、悪女全開!のキム・ソヨンちゃんと、情けない男!ハン・ジェソク氏のドロドロ愛。ヨンミのやる悪だくみが、ホント浅知恵だったので、「なぜ、男連中は気がつかないんだ~」って、そればかり思ってましたね。気が付いても「愛してる」なムジンも凄かったけど・・・。


19話
ムジン、救急に運ばれるも、そのまま死亡。無表情なヨンミが悲しい。そして、間に合わなかったお母さんも・・・。 「あんたが殺したんでしょ?あんたを殺して私も死ぬ!!」気持はよーく分かる。ムジン、自分でも言ってたけど、ソンミのために狂った人生だったもんなあ。自分で望んで狂ったという感じもあるから、仕方ないけど。
局で連絡受けたソンミも愕然。ヒョンチョルが素早くフォローして、付き添って病院へ。葬儀でも、ずっとソンミを支えてくれます。「泣き虫の癖に、頑張って偉い」ってヒョンチョルに、「叔母さんを支えるのは私しかいないから。でも先輩がいると泣きそうだから、帰って」ってホントに頑張ってます。「泣きたくなったらおいで」と言ってくれたヒョンチョル。一通り終わった後に、ヒョンチョルの自宅で、思い切り泣いたソンミ。

ヨンミは「仕事がある」って葬儀にも行ってない・・・。「アレは事故。私のせいではない」といい、番組でも笑ってみせるヨンミに、周りは呆然。ヨンミなりに、苦しいし、会わせる顔がないんだろうけどねえ。社内でも批判の的。車に「殺人者」とか書かれちゃったり、カメラマン(ムジンの同僚が一緒の仕事を嫌がったり・・・。
叔母さんは、ムジンのものを「ヨンミに渡してほしい」と、ソンミに託した。「お兄ちゃんは、あなたを本気で愛してた」というソンミに、「何の意味もない。おばさんに、足を引っ張るなと伝えて」と悪ぶるヨンミ。あんたの破滅を見届けてやる!ってソンミも流石に言葉がきつい。ヨンミも、「見届けてほしい」て思ってるな。

チョジェが、うっかり、ソンミとヒョンチョルのことを記者に話しちゃった。ジスクが、友人の伝手を頼って、記事にならないように根回ししてくれた。でも、逆に確定を出しちゃったか??
ジュヒの後任。ヨンミに悪い評判もあってソンミを押すソンダルだけど、ヒョンチョルとの仲を指摘して反対するキム理事。それを聞いても、「握手しましょ」とか喧嘩売るヨンミ。悪いタイミングで、「ヒョンチョルの恋人だから選ばれた」って記事が出ちゃう・・・。結局、9時のニュースはヨンミに。どうしても、スキャンダルの件は疑われちゃうよね~。今回はヨンミじゃないけど、今までの行動が悪すぎる。アナ室でも、批判の的になってしまう。

チョジェとジンスに事情を聞いて、ヨンミに「あんたじゃない。なんで、やったかのようにふるまう?何をたくらんでる?私をわざと刺激して楽しんでる?」と問い詰める。ヨンミは「私は、ホ・ヨンミ。あんたこそ、何を考えてる?」だって。

ヒョンチョルは、スクープした記者と会って、「結婚まで協力してください。情報はだすけら、私のフィアンセを攻撃するな」と穏やかに交渉。ま、OPENになって良い面もあるからね。ヨンミにも、ちゃんと話をしてくれるって、頼れるなあ~。
ヒョンチョルを心配するソンミに、「二度と病気も怪我もしないし、運転も気を付ける。お前を一人にはしない」と、かっこいいヒョンチョル。

ヨンミにはインスが付きまとってる。しかしヨンミは、まーだインスを使って何かをしようとしてる・・・。ムジンの写真に「復讐してあげる。インスと私をを許さない。そして、一人にしないわ・・・」って話しかけてる。あのビデオテープをもう一度見たヨンミ。続きをやっと見ました。「こんなテープ捨てろ」といいつつ、二人の楽しかった時の映像が編集されてる。そこには、ヨンミの無邪気な笑顔が沢山あって・・・。ムジンが見てたヨンミは、こんなヨンミだったのか~って感じ。「結婚しよう。お前の過ちを俺は許せる。だから、お前も自分を許し、自分を憎むな。自分を愛せ。俺の愛してるヨンミを大事にしてくれ」だって~。ムジンも早く見せろよ~って感じだな。

インスは傷害罪で逮捕。道連れにしてやるって大騒ぎするインス。ヨンミは墓参りして、「傍に行こうと思ったのに、許すっていうから行けないよ・・・。何をすればいいの?」な状態に。ムジン母に、膝をついて「私が間違ってた」と謝るヨンミ。やっと分かったか~だよね。「なぜ強がりを言ったの?ムジンの愛した子を責めた私が悪い」という母は、やっぱり凄い人が良いんだな~。私なら、やっぱり簡単には許せないと思う。

ヒョンチョルの所に、ヨンミの資料が届けられた。9時のニュースはソンミに。
叔母さんの店の前のバス停に立ち尽くすヨンミ。そこへやってきたソンミと出会います。濡れてるヨンミを、自然に拭いてあげるソンミ。いい子だ~。ヨンミ「私たち似た者同士かも~」って、それは、ずうずうしいって!!ホントは優しい子と言われても、実際に優しく出来る人とは違う。「嬉しくない」というソンミに、「持ってるモノの価値が分からないあんたが憎い」というヨンミ。「欲にまみれて大事なものを守らないあんたが理解できない」というソンミ。「私が羨んでたの知ってた?」というヨンミに、「私も羨ましかった」と答えたソンミ。ソンミから握手を求めて、やっと握手したよ~。

ヨンミは、辞表とは別に、ヒョンチョル宛ての手紙を。「すべてを放り出していく私をお許しください・・・」驚いて駆けつけたソンミとヒョンチョル。だけど、消えてる・・・。自殺か~。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| イヴのすべて | 21:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

イヴのすべて 15・16話

15話
ヨンミは、「理事のためにウジンと別れた」って感じで必死に迫ってるけど、「私の好きな人は愛を強要したりしない。捨てられたとしても恨んだりしない。君はアナウンサーとしては評価してるが、それ以上でも以下でもない」とキッパリのヒョンチョル。しかし、部屋からでていくヨンミを見た同僚が、変な疑いを持っちゃう。
ヨンミが狙ってるのがヒョンチョルだと分かってショックなソンミ。迷ってないで電話すれば良いのにね~。たまたま一緒になっただけのエレベーターなのに、遠慮して乗らないソンミを、ヒョンチョルががっちり隣にキープ!だけど、ソンミはそっけない。
ソンミは「ヨンミが接近してきたことを黙ってた。部屋に入るのも見た」と怒ってる。ヒョンチョルは「嫉妬してくれるなんて嬉しいな」って、大人すぎるぜ。「お前は俺だけを見てればいいんだ」ってカッコイーねえ。
ソンミは「彼を取りあうゲームはしたくない」とヨンミに言うけど、「私は人生かけてもいいわよ?あんたには出来ないでしょ?」なヨンミ。とにかく、顔が怖い!やめて!

ジュヒに、「ヨンミが理事となんかある」と耳打ちしたソンダル。やたらに、ヒョンチョルの母のこととか聞いてくるヨンミに、ジュヒは警戒を深めます。この二人に亀裂が走り始めたな~。ヨンミは「9時のニュースも取ってやる!」と敵意をあらわにしまくり。ジュヒとぶつかっても、敵意をあらわにしたままのヨンミ。
本気で追われる立場になって、いろいろ反省したジュヒ。ソンダルに「ごめんなさい」。ソンダルは男なのにヨンミの裏を理解できるのか、鋭いな!「ヨンミは顔が覚えられない。いくつも顔がある」とか、おお!!って感じ。
ジュヒが、原稿書くスタッフと内容について戦ってるのに、ジュヒを否定したり、露骨すぎるヨンミ。ジュヒは、アナウンス技術をあげようと努力してるソンミを、可愛いなと思い始め、気にかけるようになりました。
ヨンミの「迷子捜します」コーナー。見つかった子と「局を案内する」と約束したり、涙を見せてみるヨンミ。芝居が下手すぎる!!ハラハラする。

ウジンを励まそうと、ウジン母の食事の誘いに答えるソンミ。同じコーナー担当だから、一緒にいる時間も長い。局でも一生懸命励ましてるけど、暗かったウジンも少しだけ笑顔が出てきた。
しかし、ヒョンチョルにウジンの話ばっかりするのは、ちょっと可哀想。言われて、すぐ反省するソンミ可愛いけどな。「私が好きなのは先輩。それは信じてね!」なんていわれて、ヒョンチョル笑顔~。ソンミはホント、かわいいよね。

しかし、ムジンの野郎が酔ってソンミを訪ねて来る。家族ぐるみの付き合いの家だし、いいけど、面倒なことになりそうだ。「ソンミ、結婚しようか。お前がいてくれたら。凄く辛い。辛すぎる」ってムジン~。辛いのはヨンミのせいで、それをソンミに頼るなよ~。「酷過ぎる」っていうソンミが可愛そう過ぎる。すぐに「ゴメン」と言ったムジンだけど、ホント、どっちも可哀想。
翌日の日曜日。ムジンの一家との食事の席。酔いが消えてないのに、無理するムジン。見てられなくて席を立って泣き崩れる母。それを慰めるソンミ。
午後はヒョンチョルと約束してた。実は、亡くなったヒョンチョル母の誕生日で、ヒョンチョルはソンミを紹介するつもりだった。そうとも知らずにキャンセルしちゃったソンミ。ムジンの事って言いにくくて、アッパの体調が悪いって嘘ついた。
ヒョンチョルは、なんとなくソンミの家の前に来てたから、ムジンを連れ帰ったソンミを見ちゃった。アチャー・・・。だけど、ヒョンチョルはどこまでも大きく受け止めてくれる。「一歩進んだと思ったら後ずさる。それも良いけど、もうちょっと、まっすぐ僕の所に来て。ムジンを心配するのは腹も立つけど、苦しむムジンを見捨てる君も嫌。身捨てられない君が好きだ。」って、優しすぎる!!
ジュヒから「日曜日はお母様の誕生日だった」と聞いたソンミ。あわててヒョンチョルに会いに行きます。しかし、待ってる間に、ムジンが喧嘩して捕まったという連絡が。

資料調べたりも、ヒョンチョルの前でだけアピールするヨンミ。怖いってば~。ヒョンチョルも、「仕事のお礼」ってヨンミの誘いに乗っちゃった。「私もソンミが好きです。でも、女だから嫉妬する」とか言って、あんたの悪行がバレるっすよ~。
抱きつこうとしても、ヒョンチョルは拒否!!

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| イヴのすべて | 19:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

イヴのすべて 11・12話

7/17(木)から、BS11でも放送が始まります。正統派韓国ドラマ!ですな。チェリムが好きなので、楽しめました。8・9話のレビューが消えちゃたので、BS11 で見てレビューするかも?

11話
バリバリ働くヒョンチョルはかっこいいねえ。アナ室に「創立記念番組のアイデアを」なんて訪ねて来るけど、ソンミは嫌味言っちゃう。フリーアナに教育番組をとられたキョンヒ先輩が、私のためにって心配してくれてます。
公の場所であんなこというなんてといわれるけど、「公の場だから考えを言った。個人的ならもっと腹が立つ。先輩のやることは上っ面だけだ」とソンミ。ヒョンチョルも「お子様」って言い返しちゃう。

ウジンは投獄中のチンピラに会いに。しかし、ペアの薔薇の刺青みせられて、ショーック。ヨンミに「ケリをつけろ」と言い渡します。逆に「振られるなら私から別れる」と言い出すヨンミ。
ヨンミ急な腹痛。ムジンは怒ってて、ヘルプ出しても無視。でも、病院を拒むのを見て、助けようとします。「ソンミには譲りたくない」と放送をすると意地を張るヨンミ。根性はあるなあ。ホント。放送終了後、すぐさま救急へ。盲腸だって~。
ソンミは、あまりの頑固さに、心配だし呆れるし・・・。ヨンミは「ソンミにだけは譲りたくない。私たち何が違うの?」ってムジンに。「親は選べないから、運命だと思え。お前だって、ソンミの持ってないものを持っている」と励ましてあげます。「愚かだとは思わない。もどかしいんだ」って、ムジンはいいこと言うねえ。

それでも、「ソンミだけは嫌」なヨンミ。ジュヒもヨンミに煽られた&ヒョンチョルのこともあるので、「ソンミには実力がない。無理」だと言い張ります。
ソンダルが二人になって、理由を聞きます。「前任者の希望は?」というのには「お前の抜擢に前任者の意向が取り上げられたとでも??」って切り返されちゃった。ヒョンチョルのせいじゃないのか?傷ついたなら、人の痛みにも敏感になれって説教されちゃったジュヒ。
ジュヒの言う「実力」ってなんなのさ?だって、韓国語わからない私には、ソンミの方が耳に心地よいんだよね。低音でおちついてるし。ソンミが凄い取材をちゃんとやってる風でもないし・・・。
結局、ソンミが代役を。どうしても悔しいヨンミは、ムジンに当たりまくり、布団かぶってしまう。振り回されまくりのムジンを、ソンミが励まします。亡くなったママが「沢山恋をしたかったけど、一生は一人の人を愛するには短すぎる。」って日記帳に書いてあったって話をしてあげます。「ヨンミを愛してるでしょ?オッパーは簡単に変わらないってしってる」って・・・。ソンミや~。

ヒョンチョルはヨンミの見舞いに。相変わらず、気まずいソンミとヒョンチョル。ヨンミがヒョンチョルに媚売りまくりなんだよねえ。さらに、ソンミとムジンが家族ぐるみの付き合いなのを強調する。ソンミは気分悪いよね~。こんな手にのるヒョンチョルじゃないから、ソンミが帰ろうとするとすかさずくっ付いて来たけど、振られちゃった・・・。

ジュヒは、ソンミに「コーヒー入れて」攻撃。ヨンミにはさせなかったのにね。ソンミの退院で今日は最後なんだけど、視聴率も下がったと落ち込むソンミ。でも、局内では続投の声もあるけど、切れ味がなく弱腰だという評価もある。幼児誘拐事件(レポートしたチョイ役はイルグク氏ですよ)に「悪いやつらです。恥知らず」って素直に怒っちゃったソンミ。やらかした~??インテリジェンスがない??でも、ヒョンチョルは思わず笑っちゃいます。今頃、どっかで泣いてるんだろうな~って、スバリ!ソンミは「泣いちゃ駄目」って必死に言い聞かせながら、誰もいない部屋でポロポロ泣いてる。でも、戻ってみたら、机の上に「あなたらしいコメントだった。がんばれ」ってカードが。良かったね!
それに、局に「良かったよ」っていってくれる視聴者の声がたくさん届きます!!ジュヒは呆れてるけど、ソンミは7時のニュースに抜擢。こっそり見てるヒョンチョル。ソンミが電話してくれる!って思ったのに、アッパーにかけるのかよ~。素直じゃないな~。

気が収まらないヨンミ、ヒョンチョルの家を花束持って訪問。見舞いのお礼って、大胆すぎるだろ~ってか、どうやって調べた??失礼しますといいつつ、「お腹が・・・」って倒れるとか、べたな作戦やな~。

チョジェとジンスクのコンビは、なかなかお似合いでカワイイっすよ。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| イヴのすべて | 21:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

強敵たち 9話ヴォカリーズ第14番の追憶

いやあ、グァンピル&コンニムのシーンで泣いちまっただよ。全般的に、人の心配ばっかりしながら、必死に嫉妬心を乗りこなそうとしてるグァンピルが気になる。「大丈夫か~。が、がんばれ。でも、少しだけ素直になってみたら・・・」と応援しながら見ています。ま、一気に身を引いたために、ヨンジンは気になって仕方ないみたいで、スホは完全にほったらかし状態。これがグァンピルの戦略だったら凄いな。


スホがヨンジンに迫っているところを見てるグァンピル。あんた、見てるだけじゃアカンやろ!と思うけど、微妙な関係なので強く出れないんだな。スホは「まじめに生きながら、君に近づく」て、そういう条件を盾に迫るのは卑怯だよなあ。1mの距離を保たなければ辞めるだけだというヨンジンに、「被警護人の寄った上での秘密なら守るだろ??」ってキス・・・。グァンピル見てるだけかいな!と思ったら、上司が来た。ヤバいなと思ってたら、ヨンジンがスホを池に投げ入れた~。怒られかけたけど、スホが「自分で落ちた」と言ってくれて収まった。
グァンピルは、あの記者コ・スジンを鋭く発見。捕まえてデータを取り上げたけど、「8年前と同じく無愛想で、スホを庇うんだ。まだ、ラフマニノフは好き?」ってどうやら過去・ウニョンを知る女らしい。何もの??

必死にキスを忘れようとするヨンジン。グァンピルにはホントのこと言おうとしたけど、グァンピルが先手を打った。「お前が投げたんだろ?酔ってスホがミスしたんだから、秘密にして庇ってやれ。二度とミスしないように事前対処しろ」って、知らない顔して話してくれる。知ってるようにも、知らないようにも見える・・・。ヨンジンには謎な男らしいけど、私には分かりやす過ぎて面白い。

グァンピルは「責任もとれないのに、むやみに行動を起こすな。二度と悪ふさげするな。お前が好きになっても人生をダメにしない女を選べ。彼女がどんなに苦労して、今の地位にいるかしらないで、本気だなんて良く言えるな。傷つくのは彼女の方だ。一度は大目に見たが、次は許さない」これに、「父親の関心も、愛する女性も奪ったくせに!」というスホ。思わず「どこから話せば、お前の記憶の空白を埋められるんだ?と声を荒げてしまったグァンピル。グァンピルが可哀想でないてしまったよ。
スホは、首の傷をバイク事故のせいだと言われてるのか。その前1か月の記憶がないのも、事故のせいだと思ってきた。グァンピルと関係あると勘付いて母に聞くも、回答は得られない。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 強敵たち | 21:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

イヴのすべて 1話

LaLa公式
テレ朝公式

韓国からイギリス留学している財閥の息子・ヒョンチョル(チャン・ドンゴン)。母を捨てた父を待ち続けたまま、死亡したと連絡を受けて帰国。父親に対して背を向け続けるヒョンチョル。財産目当てで結婚して母を捨てたと思いこんでるヒョンチョルに、「物乞い扱いする親戚の前で自尊心を保てなかった」という父。再婚した妻や幼い弟いる家には居たくないと、ヒョンチョルは出て行ってしまう。

アナウンサーになったユ・ジュヒ(キム・ジョンウン。面影あるけどメイクと整形で顔が違うわ。これは2000年作品)と、アナウンサーの先輩ソンダル。ジュヒとヒョンチョルは幼馴染で、ソンダルも共通の先輩。

美しい娘・ヨンミ(キム・ソヨン)。幼いころに母親は家出、酒に酔って暴力を振るう父親と二人で地方のスラム街に暮らしていた。が、建設現場の事故でその父親も亡くなり、天涯孤独の身になってしまう。
貧しく惨めな暮らしから這い上がるために必死で勉強してきたヨンミ。良い思い出以上に、辛い思い出ばかり。実は、父の事故死の補償金で大学の入学金が払えると、内心喜んでいた。まとわりついてくる腐れ縁のチンピラ・インス(チェ・ジュニョン)も含め、一切の過去を捨てようと、思い出の品を整理して、転居しようとするヨンミ。

建設現場の工事責任者で根っからの善人ギソン(ヒョン・ソク)は、ヨンミが自分の娘のソンミ(チェリム)と同じ歳だと知り、深く同情。
ソンミは明るく誰にでも愛される娘。除隊してきた近所の幼馴染ウジン(ハン・ジェソク)に恋してる。ハン・ジェソクさんとチェリムは共演多いですよねカメラマン志望のウジンは妹としか見てないんだな。でも、浮気者にはやれません!って言ったり、果物食べさせようとしたり、なかなか保護な兄貴だな~。

ヨンミとソンミが同じ大学に合格していると聞いて、ソウルでの下宿を世話することを約束したギソン。入学式を前にソウルにやって来たヨンミは、ギソンの紹介で、ウジンと先輩ジュンモの写真の作業室に寝泊まりさせてもらうことに。そこで、ギソン・ソンミ父子の写真を見て、羨ましいヨンミ。

アナウンサーのソンダルはギソンの後輩で、ウジン母子も含めて、家族くるみの付き合い。ソンミの入学式には、皆でお祝いです。
ジュンモに付き合ってもらって入学式にきたヨンミと、ソンミは初めて出会います。二人はアナウンサーを目指して、放送学科・・・。ヨンミは科のリーダーに立候補。父親を国会議員って嘘ついたりして、気の強さを発揮します。チョジェという友人。ヨンミ・ソンミは、ウジンに迎えに来てもらって、ジュヒの中継の見学。ソンダルの紹介でスタジオ見学したのに、しっかりアナウンサー席に座る図太いヨンミ。
それでも、ウジンと親しく暖かく包まれているようなソンミに、ヨンミは嫉妬します。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| イヴのすべて | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

強敵たち 7話 1mその間隔の意味

チェリムさんが演じるヨンジンが好きだ。ガサツを強調しすぎて下品になることも多い韓ドラのヒロインですが、ヨンジンは真っ直ぐで礼儀正しくて親切で、とても好感が持てます。おかげで、彼女にドギマギする男ども二人にも共感し、ニヤニヤと野次馬的に見て楽しんでます。素直じゃないのが、また微笑ましい。がんばれ!


ラーメン食べに呼び出したスホだけど、ヨンジンは相手にしてないっすね。「家族3人+愛棒の4人の男で手いっぱいなのよ!」で、スホがっくり。写真を撮らせて近づいてきた一般人を間違えて取り押さえちゃったヨンジン。これが発端で喧嘩に。スホが煽ったせいで、ヨンジンが庇って殴られるという形に。
一方、警護室ではスホがいないと大騒ぎ。駆けつけたグァンピルの仏頂面が!(おもしれ~)。ヨンジンは、当然のことながら叱責されちゃいます。
スホも母親や広報に「少しは静かに出来ないか?」と叱られて、「息ができないよ!」と反発。グァンピルにも「お前が幼稚なことをするとヨンジンが迷惑する。大統領も・・・。大人になれ。素直になれ」と言われちゃった。しかし、「ヨンジンと二人で居たのが面白くないんだろ?お前の方こそ、気持ちに素直になれば?」とグァンピルをクリーンヒットなスホ。
でも、グァンピルにはコンニムがいるのよ。家政婦さんが事情で来れなくて1人で待ってるから、グァンピルは心配でならない。休みの日に仕事になっても、「平気だよ。お父さんが仕事で信頼されてるってことだから」って、いい子すぎるコンニム。

スホ、ヨンジンに謝りに・・・。でも、ヨンジンは「これは仕事です。あなたは間違ってない。間違ったことをしたらお仕置きしますから。」と言ってくれて、今まで責められ続けだったスホは嬉しく思う。(これは、ホントは当事者だからってだけなんだよね。たとえばグァンピルがスホに迷惑掛けられたら、ヨンジンはスホを叱責すると思うし・・・)

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 強敵たち | 20:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

強敵たち 1話想像以上!

KBSWORLD公式ページ
チェリムイ・ジョンヒョクイ・ジヌク、イ・ドクファ、イム・ヒョンシク、オ・グァンロク、キム・ヘオク、イ・ギョンジン、シン・ウンジョン
演 出 ハン・ジュンソ脚 本 カン・ウンギョン
<登場人物>
チャ・ヨンジン役 : チェリム
青瓦台新入警護官。認められたい! 褒められたい!出世したい!
強いプライドを持ちマュアル通り物事を実践する。
成せば成る!という向こう見ずなタイプで疲れを知らない底知れない体力!
3流社交ダンサーの父、詐欺師の祖父、暴走族の弟…
ユ・グァンピル役 : イ・ジョンヒョク

新入警護官でヨンジンの同期。
スマートで自己中で何をしても完璧だ。
女だからといって容赦しない。常にトップになれ!男に勝て!という彼女が気に入らない。
カン・スホ 役:イ・ジヌク
大統領の息子。大統領の息子として生きるのは面倒くさい!やっかいだ!退屈だ!
何事にも神経質で自己的で気難しい。
高3の時不意の事故で頭を打ってから突然暴力的で血の気が多い自分勝手な人物になってしまった。
カン・ミングク役:イ・ドクファ

大統領でスホの父。
温和で重厚で格式があり品もある。彼の政治基盤は全て国民たちの平安と安慰、そして豊かさにある。
シン・オクヒ役:イ・ギョンジン 

令夫人でスホの母。清潔で優雅で品がある。
カン・スリョン役:シン・ウンジョン
大統領の娘。
優しく口数は少ないがいつでもスホの味方についてくれる。
ピョ・チョルホ役:マ・ドンソク
警護室課長でヨンジンとグァンピルの教育官。

厳しく頭の先から足の先まで規則マンだ。
ヨンジンとグァンピルを抜擢し訓練課程を見守り二人にスホの警業務を任せる人物。

1話想像以上!
大統領の誕生晩餐会なのに、爆音とともに逃げだした大統領の息子スホ。SPにはボンスリと呼ばれてる。で、地下のファイトクラブに参加して、「命なんてどうでもよい」とばかりに突っ込んでいく。SPがやってきて一斉検挙&スホ確保したものの、様子がネットに掲載され大統領にとっては悩みの種。

SP訓練中のヨンジン。グァンピルに投げられて悔しい!しかし、何度トライしても勝てない!「性差別じゃなくて実力もないのに意味なく歯向かうワガママなだけだ」なんて言われちゃって、絶対負けない!と張り合いだしたヨンジン。
「意地は認めるけど無理でしょ」とか言われて喧嘩になっちゃった。で、協調性のないグァンピルがヨンジンが苦手な射撃を教えることで、訓練の合否を決めると言われちゃった。

ヨンジンには、ハルモニのイルサン、アボジでさえないダンス講師のグァンス、弟のヨングという家族が。地下ファイトで捕まったので、ヨンジンが引き取りに。14歳からずっと警察で頭を下げ続けてきたヨンジンは、まだ喧嘩しようとする弟にぶち切れ!
この騒ぎで、グァンピルとの射撃練習には遅刻しちゃった。デートの約束キャンセルして待ってたグァンピルは帰ろうとしたところで、泣いてるヨンジンを見ちゃったよ。素直に謝るヨンジンは可愛いのに、「約束守れない奴とはやれない」なグァンピル。
しかし、冷戦を見かねた同期のビョンオクが「男のくせに女に張り合うな。落第するぞ」とけしかけて、仕方なく手伝ってくれるように。
「自分の存在が認められた気がして嬉しいから一番大好き!」って笑うヨンジン。彼女を指導してるうちに、心が乱れたのか、一番を譲ってあげたくなったのか、一発だけ外した射撃のせいで、グァンピルはヨンジンに負けた。
任用式。どちらも家族が居なくて一人のヨンジンとグァンピル。ありがとうっていったヨンジンに「必要ない。なれなれしくするな」って可愛くないけど可愛いなグァンピル(中の人イ・ジョンヒョクさんはイケメン設定が不思議なんだけど、この役は美味しいかも。っていうか、役はいつも割と美味しいよね
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 強敵たち | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

四姉妹物語 20(最終)話

四姉妹物語 DVD-BOX I四姉妹物語 DVD-BOX I
(2006/03/03)
チェリムハン・ジェソク

商品詳細を見る
終わりました~。ホント、愛情の示し方がとても回りくどい男ヨンフン(ハン・ジェソク)。やっと最後にユジンの元に戻ってきてくれました。もう少し、幸せなラストをじっくり見たかったかなあ~。

ヨンフン、ユソンの手術に来てくれました。ちょうど緊急手術に入るところだった!良かった~。産婦人科医とユジンもサポートして手術です。二人で一緒にユソンの手術ができるなんて、博士の夢をかなえたね。
無事に娘を出産。お母さんが先生に出産の報告に言ってくれて、「ありがとう。」って彼を受け入れてくれた。良かったね~。ヨンフンとユジンの名前をとってジニヨンと名付けました。

ヨンフンは「ユソンの手術に行かなきゃ」というメモを残してやってきてた。で、手術が終わったらすぐ帰っちゃうんだ~。そんな切ない顔しちゃってさ・・・。ユジンが「朝食だけでも食べて行って」と家に誘った。席をはずそうとするユジンをヨンフンが引きとめて、二人だけで静かに朝食を。ヨンフン、泣きだしそうじゃん!なんで、帰っちゃうんだよ~。
ユジンもほんと無理して忘れようと頑張ってるよねえ。へジュンの結婚を静かに喜びながら、時が過ぎるのを待っている。
ヨンフンも忘れようと努力し続けて、それでも決してユジンを忘れはしない。それを黙って見ているスジンも辛そうです。

へジュンの結婚式に帰国したユミとテソク。一緒にアメリカに帰るつもりだったのに、テソクは韓国で仕事を始めるという。別れるつもりなのかとショックなユミに、「研修も終わったから、韓国で待ってるからね!」ってマンションの鍵を渡して「一緒にいるだけじゃなくて、お前の帰る場所になりたい」とプロポーズ。テソク、驚かすなよ~。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 四姉妹物語 | 19:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

PREV | PAGE-SELECT | NEXT