FC2ブログ
  • 06月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 08月

≫ EDIT

神話16(最終)話

面白かった~。キム・ジスさんが美人で悲しくて、ちょっと暗くて。物語にぴったりとマッチ。デウンを思い続けるホンウンの強さも、ミソンの芯の強さもカッコよかったです。


公開買い付けの前に何とか株を買おうとするソヨンたち。ミレ電子じゃなくてチョンボ電子の株を買ってるのか。
ホンウンに「特許権が降りた。これを担保に銀行から金を借りる」というデウン。市場の人たちまでチョンボ電子の株を買うようにお願いしてる。しかし、テハの側につくんじゃないか?という株主が判明して、あと3%が必要に。
チョン会長が不自由な体を引きずって、隠し財産をミソンに示してくれた。デウンがホンウンに「僕たちの名前で買おう」っていうの感動したよ。で、チョンボ最大株主として株主総会の開会を要求。
気がついてなかったテハ、アホやね~。それに、部下がうらぎってるみたいだよ~。それでも、テハは何とか株を買い戻し、隠れた味方企業のお陰で、なんとか立場を逆転できそう?

総会に出席するデウン。ホンウンがそっと寄り添って手助けしてるのが泣けます。
市場の皆さんの小額株を集めて再逆転。ミソンも、ソヨンも敵になってしまってて、テハ愕然。
テハ、母の墓参りして涙・涙・・・。

その後、すぐにデウンは手術。でも既に失明してて移植を待つしかない状況に。
ソヨンの顔に触れて「泣かないで」ってデウンは~。ま、手術を後回しにしたのはデウンだからな~。ソヨンばかりが悪いんじゃないよね。

その病院に、テハがやってきた。「満足か?なぜここまで、幸せになることもできたのに」というテハだけど、「私のせいでデウンさんが失明した。なぜ、互いを大事しなかったのか?なぜ、傷つけたの?」と泣くソヨン。「分からない。ただ、愛していた。これが愛する方法だった」とかいうテハ。

しかし、ソヨンは「不正処理の証拠集め」をしてて、これでテハを攻撃してデウンを守る予定なのね。チョン会長からテハが奪った裏金の証拠を、ミソンが手渡してくれたので、それを元に警察に告発してたんだ。
話し合う二人のところに警察が。「子供は生んでくれ」ってそれだけ行って去るテハ。

≫ Read More

スポンサーサイト



クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 神話 | 19:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

神話 1話

神話 DVD-BOX
クラビットアリーナ説明ページ
チャングムの脚本家キム・ヨンヒョンらしいので期待。韓国現代史を絡めたドラマです。1975年~で軍事政権から変わっていく時代なのかな?
★ユン・ソヨン(キム・ジス)父親が大統領暗殺容疑で逮捕・死刑となり裕福な生活を失う。テハとの恋愛で傷つき、ロビイストとなってテハの野望をくじこうとする。
★チェ・テハ(パク・ジョンチョル)度胸を見込まれて、借金とりのチョン社長に雇われる。その後、実業家に。
★カン・デウン(キム・テウ)ソヨンに片思い。機械大好き!!IT企業を設立する。
★チョン社長(コ・ドゥシム)テハを利用する高利貸しの社長
★チョン・ミソン(チェ・ガンヒ)テハと政略結婚する妻、チョン社長の娘。
★ナ・ヒョング(チョン・ソンモ)ソヨンの父の友人で、ソヨンの後見人。彼女を利用しようとする。
★ク・ホンウン(イ・ユジン)デウンのよき理解者である友人
★ヤン・ドルマン(クォン・サンウ)デウンの友人、ソヨンの秘書

1975年プサン。チンピラにボコボコにされる氷屋の母子。息子チェ・テハ(パク・ジョンチル)は大学受験を控えた高校生。元凶の父親は姿をけしているかと思いきや、押入れに隠れてる。母は学費は出せないけど、勉強はつづけてという。テハは学校の廊下に潜んで授業を盗み聞きする毎日。
父親が指を詰めるってな状況で、テハが思わず隠し持ってる金を出そうとしたので、母親は「二日後に返す。ダメならテハを連れて行って」と頑張った。で、金を入れといたから逃げろという母。そっと十字架を手渡す母。私は後で行くって、危ないよ~。「成功だけを考えて、私が死んでも帰ってくるな」って厳しいな。

ソウルに出て、殴られながら機械工場の下働きとして働くテハ。勉強ばかりして反発するのでので、使ってる工員に殴られまくり。しかし、テハも黙ってやられてはいない。本に火をつけられて逆襲。それを見かけた高利貸しのチョン社長(コ・ドゥシム)は、度胸があるから気に入ったとテハをスカウト。テハは「大学へ行く学費を出す」という条件で申し出を受けた。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 神話 | 20:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT |