FC2ブログ
  • 10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 12月

≫ EDIT

ビリー・ジーン、私を見て 23-26(最終)話

ビリー・ジーン 私を見て なんか、最後は偉いアッサリ終わって気が抜けた。前半、結構間延びしてたから、もったいなかったかなあ?バンギとスギョンの恋愛の線なんかも序盤はありそうだったけど無かった。コンヨンさんもあまりに良い人だったし。でも、後半のバンギとヘソンの仲の良い喧嘩はかわいかったです。できれば、トップ歌手って設定を生かしきって欲しかったかな?でも、主役二人のじゃれあってる所はかわいかったですね。
ところで、ヘソンの中の人イ・ジフン君は、どうして耳をいつも隠すんですか?顔の輪郭を気にしてるのかな?耳をスパッと見せたほうが、スッキリしてみると思うんだけど・・・。バンギの方がかなり髪型変えたのもあって、その頑なさの理由はなぜだ~と、チョイ気になりました。


23話:いやあ、ちょっと良い雰囲気じゃん。「ずっと地下に居ても・・・」ってヘソンは言ってくれるけど、「ジヨンに知られたら困るでしょ」ってバンヒ。出入り口のごみ箱の前にトラックが止まってて、中に入れなくて、ヘソンの家の方から入ることにしたバンヒ。暖炉に「音声認識がある」とかいう嘘を言って、秘密のおまじないを言わせるバンヒ。ヘソンも素直だねえ。でも、楽しそう!暖炉から家に入ろうとしたけど、伯父さんが居て逃げ帰ったバンヒ。電話してきた伯父さんが、家をこっそり通って外に行く!というので、ヘソンには隠れてもらいました。

≫ Read More

スポンサーサイト



クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ビリー・ジーン私を見て | 18:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ビリー・ジーン 私を見て 1話

ビリー・ジーン 私を見て Mnet紹介ページ
1話30分の帯ドラマ。いつまで見続けられるか?って感じですが、とりあへず明るいコメディみたいなので、気楽に見れそうです。レビューは、簡単にするかも?


脚本家志望のバンヒ(パク・ヒボン)はラジオの放送作家。放送中のブースの中を盗撮して友人に売って、生活の足しにしている。10年、売れないミュージシャンとして頑張ったヘソン(イ・ジフン)だけど、生活はまさに困窮。バス停で眠りこけてたバンヒに会って、お金をスリました。見つかって追いかけられて、転んで意識を失った。バンヒはビリー・ジーン=ヘソンに、10年ぶりに再会。
10年前のボンファン高校時代。軽音楽部のオーディション会場で出会ったヘソンは、ダンスも出来る実力派。バンドの後見人で、クラス委員のジヨンとも出会います。ヘソンはバンヒのお隣さんに引っ越してきた。かっこよくて一目ぼれ。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ビリー・ジーン私を見て | 19:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT |