FC2ブログ
  • 10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 12月

≫ EDIT

彼らが生きる世界 16(最終)話

彼らが生きる世界 DVD BOX I彼らが生きる世界 DVD BOX I
(2009/09/18)
ヒョンビンソン・ヘギョ

商品詳細を見る

終わりました。独特の空気があって、嫌いじゃなかった。でも何かが足りない感じ。コショウみたいなものが利けば良かった。

ギュホや、女優さんたちは魅力的でした。
ジオとジュニョンの絡みをもっと「ドラマを撮る」という監督の仕事と絡ませて見れれば良かったかな~。仕事をもっと具体的に描けば良かったんじゃないかな。美男美女で、恋愛ドラマとしては悪くなかったと思います。


「甘くないと分かっていた。相反する多くのことがもつれあうのが人生だ。分かっているつもりだった。でも違った」というジオの言葉で始まる。

港町でドラマの撮影を行っていたチョン・ジオは、撮影中に漁師の商売道具を壊してしまう。怒った漁師と助監督のヤン・スギョンはケンカになり、止めに入ったジオはスギョンと共に留置所に入れられる。そこで、スギョンとジオはなし崩し的に和解。
示談金を払うことで釈放されたジオたちだが、迎えに来たソン・ギュホにさんざんイヤミを言われる。
ギュホ、思わずヘジンに会いに行ってしまうけど無視された直後なんだよね。それをチャンと言って、自分の傷を見せるところが、この人の慰め方なんだろうね。怒ってるだけかもしれないけどさ。私はギュホ好きだ~。

スギョンはチュ・ジュニョンを呼び出し、フラれた腹いせにジュニョンを殴って号泣する。ようやく落ち着きを取り戻したスギョンはジュニョンと和解するのだった。
だからって、スジン先生のところに愚痴りに行くなよスギョン!!

ジオは再びジュニョンの家に出入りするようになり、痴話ゲンカしたりラブラブモードになったりと恋人らしい間柄に戻る。

株価操作の件で世間に騒がれている女優ユニョンは脚本家イ・ソウの家に身を寄せるが、アルコール依存症の症状が悪化する。そんなユニョンに局長キム・ミンチョルは献身的に尽くし、酒を断つよう説得する。

ギュホはヘジンに呼び出されて、車の中にこっそり会う。そして「俺に干渉するなと父にいいにいく」とキスして去ってしまう。ヘジンも「もう別れない」という。可愛いなあ。

ある日、ドラマ「愛について」の撮影中にジオは目がかすみ、俳優が運転する自動車の距離感がつかめなくなる。結局、自動車は撮影監督のギョンネに衝突し、ギョンネは入院するはめになる。激怒したミンチョルはジオを監督から降ろすのだった。
「ドラマのように生きることは可能だ。実際の人生でも大逆転がおきることがある」とジュニョンが思った直後の不幸。

実家に戻って農業の手伝いをしていたジオのところへ、ジュニョンが会いに来る。ジュニョンは目の症状を隠していたジオを責めるが、家に戻ったジオに母親が「ジュニョンの車がまだある」と言い、ジオは再びジュニョンの車へ。結局2人は仲直りするのだった。

ジオは無理をしない程度に監督の仕事を続けることになり、ジュニョンとの共同演出ドラマは高視聴率を獲得。ギュホは女優チャン・ヘジンとよりが戻り、ミンチョルは「ユニョンとは別れない」と娘のヌリに宣言するなど、それぞれの運は上向きになりつつあった。

ジュニョンが「ジオ先輩は”現実は苦痛に満ちているだからドラマでは希望だけを描けば良い”と言った」とナレーションをしてました。これを聞いてると、この「彼らが生きる世界」というのも、現実をかいたんじゃなくて「ドラマを作る人たちのドラマ」だから上手くいったラストになってるだけってことを意識しちゃって、ハッピー描写もちょっと冷静に見ちゃいました。

1年後、ユニョンはパク・ヒョンソプが演出するドラマで新たな役柄に挑戦。一方、ギュホはヘジンと結婚を発表。ジオはジュニョンの母親とすっかり意気投合していた。結婚を前提に交際中のジオとジュニョンは相変わらず何かあるとすぐに痴話ゲンカを始める。2人のドラマや美しい世界に対する思いがナレーションで語られドラマは幕を閉じる。
スポンサーサイト



クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 彼らが生きる世界 | 18:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

彼らが生きる世界 1話

公式icon_41_5.gif
ソン・ヘギョちゃん、むっちゃ美人でかわいい。それを見てるだけでうれしい。
主要登場人物が監督ばっかりってのもどうかと思うんですが・・・。韓国ドラマはプロデューサーと監督の役割分担がないのかなあ?トップの監督になるとかなり広範に権力を持っているのかな?一方で、下っ端監督は、雑用満載って感じ?何せ、70分×2話を毎週放送するわけで、数チームに分かれての並行撮影も普通ですよね。

段取りが凄く悪いっていうか、日本の現場の段取りが凄く良いっていうのは、アジア圏の俳優さんがよく言いますよね。

【ストーリー】
正義感が強く人間味あふれるドラマプロデューサーのチョン・ジオ(ヒョンビン)は、以前恋人だった新人プロデューサーのチュ・ジュニョン(ソン・へギョ)と同じドラマの製作現場で働いている。お互い性格の違うジオとジュニョンは撮影方法などをめぐり時としてぶつかるものの、恋人時代の思い出を語らえるような、お互いの心を理解しあった友人でもある。
ある日、放送日当日にドラマの放送テープに傷があることが発覚する。ジュニョンは、恋人で外科医のジュンギの誕生日パーティの準備中に、局長からの連絡を受け、会社の指示で破損している後半部分の再撮影に行かなければならなくなった。
時間がなくても妥協をしたくないジュニョンの撮影現場での無理な演出によって、撮影終了直後にスタントマンが事故を起こす。
何とか放送には間に合ったが、テープの傷の件と事故の件で、ジオは上司に怒られる。ジオは夜通し病院にいてスタントマンの容態を心配をしていたが、ジュニョンは病院にも来ず、ジオからの電話も無視し、恋人の誕生日だというのにジュンギの所にも戻らなかった。
翌朝、ジュニョンが家に帰ると、いつも自分のことだけを優先するジュニョンの身勝手さに疲れたジュンギから別れを告げられる…。
【演出】ピョ・ミンス(フルハウス) キム・ギュテ(このろくでなしの愛)
【脚本】ノ・ヒギョン(愛の群像 グッバイ・ソロ)
【出演者】
ヒョンビン(チョン・ジオ役)監督
★ソン・へギョ(チュ・ジュニョン役)監督 ジオの元恋人 モンテカルロで受賞した新進監督
オム・ギジュン(ソン・ギュホ役)監督 ジオの同期。対立
チェ・ダニエル(ヤン・スギョン役)AD ジオの元部下
★キム・ガブス(キム・ミンチョル役)ドラマ局長
★ぺ・ジュンオク(ユニョン役)俳優 ミンチョルの元恋人
★チャ・スヨン(イ・ヨニ役)人妻 ジオの元恋人
★ソ・ヒョリム(チャン・へジン役)俳優 ギュホが興味を持っている

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 彼らが生きる世界 | 15:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

百万長者の初恋 백만장자의 첫사랑. 2006

百万長者の初恋 スタンダード版http://1000000.jp/
監督: キム・テギュン(オオカミの誘惑)
出演: ヒョンビン(ジェギョン役)、イ・ヨニ(ウヌァン役)
封切り: 2006. 2月 9日

べたべたの韓国メロドラマストーリーによるアイドル映画です。ヒョンビンの見慣れた「ダメダメ御曹司キャラ」も、高校生はチト無理があるか?って気がしますが、キャラクタにはハマってます。
しかし、この映画は美しい自然の中で輝くイ・ヨニちゃん(当時18歳)の可愛さを見る映画!私が、ヨニちゃん凄く好きなせい?
冒頭の、植物で爪を赤く染めるとかも、本当に素朴で美しくて、これ見ただけで満足できます。表情もクルクルかわるしサ。
お母さんに会いに行って、「息子の彼女?」って追い返されちゃうのとかも、ホント可哀想で。「ずっと恨んでた。大人になったら懲らしめてやると思ってたのに、私が病気になった。許してあげる。だから、私も許して。だって、もうすぐ天国に行くから」ってシーンは泣けました。

あらすじ↓
わがままで傲慢な財閥3世のジェギョン(ヒョンビン)。
日々ケンカと遊びに明け暮れ、18歳の誕生日に手に入る住民登録証のことだけを考えていた。そして、それを機に、彼は亡き祖父が遺した莫大な遺産を相続するはずだった。しかし、住民登録証が発行された翌日、突然読み上げられた祖父の遺言状には、“ある条件”が書かれていた。それは、ジェギョンが遺産を相続するには、都会から離れた田舎にあるポラム高校の卒業証書がなければいけないというものだった。さらに、もしも彼が自主退学をした場合、相続金は社会に還元されること、そして全ての権利を放棄した場合には、相続されるのは0.1%だけであることが告げられた…。
そこで、ポラム高校に通わずして遺産を全額手に入れるには、強制退学しかないと考えたジェギョンは、贅沢な暮らしをしていたソウルを離れ、学校があるカンウォンド(江原道)にしぶしぶ向かうことになった。登校初日、クラスで最も体格がいいミョンシク(イ・ハンソル)にケンカを売り、いきなり彼をブン殴るジェギョン。しかし、思い通りに退学にはならず、なぜかミョンシクの家の夕食に招かれ、もてなされてしまう。さらに、校長(チョン・ウク)に裏金を渡して強制退学を頼みこむが、逆に教育者としての信念が詰め込まれた教訓を聞かされる羽目に。結局、どんな過ちも許されてしまいそうな、美しい自然に囲まれたのどかな村でジェギョンに残された道は、ただ黙って高校に通うことだけだった…。
そんななか、ジェギョンは同じクラスの委員長であるウナン(ヨンヒ)のことが気になり始めていた。暇さえあればガソリンスタンドでのアルバイトでお金を貯め、卒業公演となるミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」を計画する天真爛漫な彼女に対し、これまで心の扉を閉ざして生きてきたジェギョンが恋に落ちるのには、あまり時間はかからなかった。
孤児で、校長の経営する恩恵園で育ち、さらに心臓病を患ったウナン。「可愛そうという目で見られるのは慣れている」と笑う彼女。自らも両親が居ないジェギョンは、結局は彼女やクラスメートと一緒に恩恵園に通うように。
しかし、ウナンはドンドンと悪化して入院。俺が花になってやる!って、となりのベッドに入院しちゃうジェギョン。病名は知らないふりで、傍に居てあげる。いいやつだ。でも、怒っても泣いても、恋してドキドキしても危険だって・・・。

お母さんに別れの挨拶をしにいったウナン。今の家が奪われそうだからって、必死にバイトしてるウナン。恩恵園はジェギョンの会社の持ち物。家賃が払えないから、現在管理してる弁護士が追い出しにかかってる。「相続放棄したら追い出さない」とか言われちゃって、ジェギョンは混乱しつつ、相続放棄して恩恵園を買うことに。

ウナンは園長を説得して、ジェギョンと一緒に居たい・一緒に暮らすと言い出した。ジェギョンもそうしたいんだけど、医者が「恋愛はウナンのためにならない」というから、彼女を追い返しちゃう。
しかし、ウナンの描いたミュージカルの脚本で、何かを思い出したジェギョン。彼は、幼い日にここで過ごし、ウナンと友達だった。10日だけソウルに行くと言って、両親と事故にあって記憶をなくしてた。

初雪をみてから行きたい。あなたのくれた毛糸の靴下をはきたい。でも、間に合わないというウナン。(く~カワイイ!!)結局、一緒に暮らし始める二人。
誕生日まで待てなくてって、誕生日会をしてあげるジェギョン。お薬だって、薬みたいにした小さい巻物に、ウナンへの愛の言葉が書いてある。ウナンが「一日一つじゃ読み切れない気がする」って沢山呼んでボロボロ泣いちゃうんだ。綺麗なシーンだった。
ミュージカルの日。相手役は俺だって交代するジェギョン。毛糸の靴下を履かせてあげて、舞台へ。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 韓国映画&DVD | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

アイルランド 最終話 魂の救済

アイルランド DVD-BOX2 ジュンアは今でも子供でいたくて、冒険を楽しみたいのね。死ぬために作った緑のマフラーを解いて、子供のための靴下を編むジュンア。ジェボクのことを考えると疲れちゃうから、頭の中の家は追い出した。グクが居てくれるから、頭痛はしない。だけど、今でも「(ジェボクを愛してるから)グクに謝りたいし感謝してる」。うーん、本当に面倒な女。それを尊敬するっていえるグク偉すぎる。
グクジュニアは、強くなって誰かを守ってあげたくて、仕事をテコンドーの先生に変えて、大学でも教えつつ社長の警護。グクは現実に疲れながらも、暖かい気持ちをたくさん送って生きている。ジュンアにマフラーもらって、今でも社長を守り、シヨンを励まして生きている。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| アイルランド | 14:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

アイルランド 15話 それぞれの決心

アイルランド DVD-BOX2 なんだかんだとラス前です。辛くても立ち止まらないというジョンア。私が苦しめた人、苦しみを分かち合った人がグクで、心を痛めるのはジェボク。ほんと、面倒な女。
グクは仕事でへこむシヨンを連れ出して、友達として手伝ってあげるって、デートに連れ出す。助けたいって思うグクだけど、シヨンは「私は友達にはなれない」って主張。
ジェボク父が心臓発作で亡くなる。グクもジュンアも駆けつけた。グクがジェボクを探して連れいく。でもシヨンから居場所を知ったと聞いて、シヨンと会ってるグクを殴ったジェボク。かけつけたジェボクを見つめるジュヨンと、倒れそうなジェボクを黙って支えるグク。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| アイルランド | 20:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

アイルランド 14話 別れの時

アイルランド DVD-BOX2 ジェボク、足は引きずることになりそう。ジュンアは仕事で壁に。グクはシヨンの警護を続けてます。ジュンアの話をしたがらないグクに、シヨンは「どうしてジュンアと暮らすの??」って素朴な疑問。グクは、夫婦だからって答え。グクは本当に別れが怖いんだよね。出会った瞬間が目に焼き付いてるというグク。
ジュンア、ジェボク母にマフラー返されちゃいました。ジェボクの義父。彼は外から見てるから、冷静で、そして暖かい目で見てくれてるよね。「ジュンアは僕の娘、ジェボクはプジャの息子、そう思っているよ。」って、泣けました。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| アイルランド | 10:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

アイルランド 13話 揺れる想い

アイルランド DVD-BOX2 一週間ぶりになってしまいました。HDDが足りなくなったので、慌てて見てます。

グク、荒れてますなあ。シヨンと遊ぼうとしたけど、酒の力借りなくちゃダメで、結局「ごめんなさい」って拒否しちゃうんだな。シヨン、傍にいるだけで嬉しいって泣きだしちゃた。二人とも寂しくて、それで一緒にいる。
ジョンアは一人寂しく部屋でお兄ちゃんのハープを弾いてグクを待っている。
ジェボクはジュンアの編み物で遊んでる。顔見に来た社長に愚痴ったりしてます。ジュンア、もう迷わないわって、あの緑のマフラーをして病院へ。そこにはジェボク母が。二人の関係を知って母は大反対。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| アイルランド | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

アイルランド 12話 ジュンアの決断

アイルランド DVD-BOX2 11話くらいから、引きのばしになってきたような?

ジェボク交通事故。ジュンアに来た連絡をグクが伝言「ジェボクが痛がってる」って、曖昧な伝え方だなあ。グク、ジュンアを試すのは良くないぞ。あんたらしくない。グクの運転で病院へ。イライラしてるジュンアに、グクは傷ついてしまう。無神経すぎるんだもんジュンア。グクだって怪我してるのに。
ジェボクは足に後遺症が残りそう。ショックを受けているジュンアを見つめるしかないグクが切ない。ジュンアは、自分の病院に転院させる。そして、ジェボクを思って泣き出しちゃう。うーん、どうですか?

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| アイルランド | 14:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT | NEXT