FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

≫ EDIT

必殺!最強チル 1・2話

2008年KBS
【演出】パク・マニョン【脚本】ベク・ウンチョル
【登場人物】エリックユ・アインク・ヘソンチョン・ノミン
乗りとしては、仕事人とかの類?分かりやすく、そして痛快ってやつ?
★チェ・チル役(エリック)義禁府羅将で、刺客団のリーダー。
下級官吏の義禁府羅将としてのチルのモットーは、良くも悪くも目立たずに、穏便に生きている。
妹ウヨンの養母キム・ホンジョが謎の死を遂げた。妹ウヨンの養父キム・ホンジョが謎の死を遂げた時、己の安全も顧みずに怒りをあらわにしたウヨンが死に至る。これをきっかけに、「世の中に腹をたてない」という悟りが、崩れ、正義感がよみがえる。
★ソユン役(ク・ヘソン)義禁府の官奴。チルの初恋の人で唯一の恋人。
幼い頃貴族の娘だったソユンは、書壇でチルに初めて会った。チル、ヨンジュと一緒に遊んで成長した。十七才で清国皇帝に捧げる貢女に選ばれた。助けてくれと、一緒に逃げようとチルに頼んだが、チルはソユンのために、妹や養父母を捨てることにためらいつつもやくそくをかわした。しかし、ソユンは現れなかった。時間が流れ、奴婢になって戻ってきたソユンだがチルに近付くことはできない。
★ミン・スングク役(チョン・ノミン)芸文館士官。刺客団に二番目に加わった人物。武器は編み笠刀。武術の達人。最高位の貴族の息子で、融通が利かない。ニックネームは竹割先生。刺客団の中で唯一の貴族で、貴族の不正な情報を収集する役目を担当する。まっすぐで高尚な精神で武装した、刺客団の戦略家。天文易経にもたけている。


1話
万民に教育と官吏になる機会をと進善門で訴えて、逆賊として成敗された両班の男。彼は、身分の差のない平等な村、無倫堂をたてたんだね。しかし、その息子チルは身分の違う子供を最初は見下していた。しかし、喧嘩をするうちに仲良くなっていく。
しかし、村は襲撃される。母は殺されてしまう。父に「妹のウヨンをまもれ」と言われて、妹と友人と隠れて生き延びた。父は殺された・・・。それは、あの友人の父親。裏切ったんだね。チルを殺そうとする父から、体を張って守った。父は「何としても生きろ。世を変えよ」と告げて亡くなった。

成長したチルは「生きるため」に変わってしまった。お上に訴えを起こそうと、進善門の鐘を鳴らそうとした庶民(どっかでみたと思ったら、憎くても可愛くてもの主役の人だ)に、「騒がないことだ」と諭す。しかし彼はやっぱり鐘を鳴らした。結局、何を言っても、官に言いくるめられちゃうだけなのに・・・。
世の中では、金貸しをする役人が増えて、チルの方な下級役人に取り立てをさせる。それが嫌なチルだけど、妹のウヨンの養父が相手だと聞いて、仕方なく引き受けた。志のためだと、官吏になるための金を使い、貶められても耐えているウヨンの養父。借金の返却ができずに、棒うちの刑にあってしまったりする。
妹のウヨンは、信念のない兄を軽蔑し、怒っている。

チルは、ソユンが客の相手をしないで良いように、金を使って守ってる。でも、それで金に苦労してるんだね。しっかし、ソユン(ク・ヘソン)はかわい顔だ。
子供の時に知り合ったソユン。当時はお嬢様だったのね。星が欲しいと冗談言ったソユンに、ホタル=星をとってあげた、ほのぼのした思い出。
だけど、ソユンは「辞めてほしい。裏切ったのは私」とチルを拒絶する。チルを裏切って昭賢世子の妻として清に渡ったけど、奴隷として戻ってきてる。

妹の養父が亡くなった。Zの刀傷があるのに、でき死だとされた。妹は「父は何か証拠を握ってた」というが、草書なので読めずに、同僚に相談。「世子は毒殺だった」と書かれていたらしい・・・。これは、捜査を続けてもらおうとすると危ない・・・。
審議の場で、書を差し替えてしまうチル。罰せられても生きてるだけでマシだと考えて、鞭打たれる妹を見守るチル。だけど、絶望した妹はチルを拒絶し、進善門の鐘を打つという。
しかし、「無倫堂をおこした父は、光海君をころす口実のために今の王に利用され、踊らされたんだ。かかわるな」というチル。それでも意地を張る妹を、気絶させて、遠くに逃げようとするチル。準備をしている間、妹の面倒をソユンに頼んだ。でも、ウヨンは逃げだしちゃった。
しかし、敵に捕まって殺されてしまった。チルは、鐘を打った!!

≫ Read More

スポンサーサイト



クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 必殺!最強チル | 18:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

漢城別曲-正1・2話

漢城別曲 [DVD]한성별곡-正)2007年 8話
結構評判が良いミニシリーズなので見始めました。しかし、役職と顔の判別が難しい。
KBSWORLD公式
【出演】イ・チョンヒ チン・イハン ド・ジウォン キム・ハウン アン・ネサン チョン・エリ チャン・ヒョンソン
【演出】クァク・ジョンファン【脚本】パク・ジヌ

混乱をきわめる政治と前代未聞の殺人事件、そして運命的愛までを盛り込んだフュージョン時代劇
■タイトル由来 : 漢成別曲-正
強力な改革政策で中興を夢見る王と保守政治勢力たちが正面衝突するという政治的激変期の中で何が正しく、まことの人生なのか問う3人の若者たち。

【あらすじ】立て続けに発生する疑問死を調査していた左捕廳パク・サンギュは密輸犯オ・チョンドゥから花の実を押収する。
漢城府ソ・ジュピルは無色無臭の実が都城で発生した連続殺人事件の唯一の証拠であることを発見する。市場の行商人ヤン・マノは競争勢力の米屋ホン・ヘンスを捕廳に告発し影響力を拡大する。
そんな中、商店街で高利賃金業者の死体が発見されサンギュとジュピルは花の実で被害者を実験対象とし殺したことを知るのだが・・・

【登場人物】
★パク・サンギュ役(チン・イハン どなたですか?のジェハ):両班と奴婢の間に生まれたサンギュは、庶子に対する差別と世の中の不公平を骨身にしみて感じ心を閉ざして生きてきた。そんな彼の唯一の喜びはイ・ナヨン。ナヨンとともに実学思想に心酔しナヨンの勧めで先進文明を学ぶために清への留学を決心する。清へ行ったサンギュは百姓の生活と密着した医学と法学を学ぶ。だが4年にわたる留学を終え漢陽に戻った時ナヨンの家は、謀反でお家取りつぶしとなっていた。消えたナヨンを必死に探すが見つからず全てをあきらめ捕庁下級軍官になったサンギュは、自分にあたえられた仕事だけに専念して生きていく
★イ・ナヨン役(キム・ハウン):夢も理想も高い両班李参判の一人娘。サンギュを教化し閉ざした心を開くために努力しながら、彼に対する憐みの心はいつしか愛情に変わる。そしてサンギュが清へ旅立つことを喜んで送り出す。サンギュが帰国したら彼の妻になりそして母になり今よりもっと良い人生を歩んでいこうとしていたナヨン。だが、サンギュと別れた直後父は謀反の首謀として流罪され命を落としナヨンは官奴となる。耐えられない重労働の日々はナヨンの体から過去の記憶も夢も希望も喜怒哀楽の感情すらも奪い去っていく。そんなナヨンの前にファン・ジプサが現れ、ジプサはナヨンに都城へ帰ろうと手を差し伸べる。都城へ戻ったナヨンは親の仇打ちをしようとジプサに鍼術と薬剤の使用法に関する訓練を受け、感情のない冷酷な殺し屋に育てられる。
★ヤン・マノ役(イ・チョン):父のように両班にこびて生きることが嫌で、温かく接してくれるナヨンに新しい思想を吹き込まれたマノは世の中の中心に立つには刀ではなくお金の力が必要だということを悟る。血のにじむような努力で歴官になったマノは、数回に及ぶ清との密貿易で高額の資産を手にし、財が増えるごとにナヨンに対する愛を感じるようになる。だがどんなにお金があっても変わらないのは身分の差だ。マノは自分の思いを拒絶したナヨンを後に、清に向かう。だが清から帰国した時、ナヨンは官奴になり消えていた。人脈を動員してナヨンの免賤を頼むが、力不足でマノは大金だけが彼女を助けることができる手段だと考え歴官を辞職し商売を習い始める。莫大な資産と生まれつきの手腕、そして目的の為なら手段をいとわない性格のマノは、商売を学び始めて数年で一流商人になり、遂にはナヨンを助けられる力をつけたが、その時ナヨンが消えていた。
★パク・インビン役(キム・ウンス):曹判書兼平市署(市廛を管理していた官庁)の役人。新しいものより古いものを守りその中で国家の安定を図ることが最優先だと考える保守派。新権主義者でありながらのちに生き残りと出世のために王大妃と結託したりもする二面性見せる。
★オムシ役(イ・ミジ)パク・インビンの奴婢だったがサンギュを生む。重労働と暗澹たる現実に酒浸りの毎日だが息子サンギュにだけは深い愛情を持つ。特に息子がインビンの視野から外れてしまうのではないかと気がかりで仕方がない。
★ウォルヒャン役(ト・ジウォン):梅香樓を運営する退妓(芸妓の名簿から外された妓生)。都城内に流れる様々な情報を知りつくしておりそれなりに世の中を見る目も持っているが所詮妓生の身分。サンギュに忘れられない女がいることを知っているが、いつかは自分に目を向けるだろうと信じている。
★王(正祖)役(アン・ネサン):戦で父を亡くし苦労の末王の座に就く。急速な経済成長にも関わらず飢えに苦しむ百姓たちは増えつづけそれに伴う各種社会問題が修復不能な状態まで陥ると、これを打開するための策で遷都、軍役制度の改革などあらゆる政策を導入しようとする。だが集権後も絶えない謀反と牽制でその志を十分果たせない。
★大妃役(チョン・エリ):強力な王室の存在だけが物事を正し百姓を楽にできると考える。剛直なだけの王に対する不満があるが、そんな王の反対勢力には誰よりも先に立ち王の立場を守ろうとする。
★イ・ジェハン役(チャン・ヒョンソン):王が実学派を初めて登用した時、管吏の道を歩み始める。王に対する盲目的忠誠心で王の革新政策を主導し政策の速度調節を王に建議したりもする。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 漢城別曲-正 | 19:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

大望 1・2話

大望 DVD-BOX 11話
山の中で産気づいた女性ブンイを助けた猟師(チョ・インソン君)。無茶強い彼は、4・5年前の疫病で人が居なくなった村の家を修理して、生活の基盤を作ってあげた。
だけど、ブンイは赤ん坊をつれて居なくなった。下女として勤めていた商家の旦那様パク・フィチャンの子なのね。で、奥さまに「奥様に育ててほしい」と子供を差し出した。

10年後。兄シヨンの危機を聞いて、駆けだしたチェヨン(あの時の赤ん坊?)。貧乏の余り魚を盗んでシヨン父に捕らえられたソグ父を助けようと、シヨンを人質としようとする男たちに、追いかけまくられている。チェヨンは心配で助けたいけど、喧嘩は嫌・・・。「父さんには敵が多いから、これじゃ駄目。ソグを助けるのを協力するから」と言って解放して貰った。
で、夜に牛を放ち、ボヤをだして騒ぎに乗じて逃がそうとするシヨン。しかし、父に見つかった~。ボコボコに殴られる兄弟。それでも兄は「やるなら、牛や人の心配をせず、一気にやりきったら見つからなかった」って、強気の感想をもっている。
実は、肝心のソグ父は、昼間にやってきた坊さんが引き取っていた。それは、チェヨンを占って、「彼の人相と生年月日からくる運勢が違いすぎる」と痛いところをついた結果なのね。

さて、厳しく、そしてシヨンに期待をかける父は、「昨日の騒ぎの損害」を算出し、払えという。発案者のチェヨンが「僕が・・・」と引き受けたわ良いけど、困ってしまう。元手がいると開場の商人ソンチュに交渉をしてみた。あっけらかんと「何をすれば稼げる?」て聞く愛嬌ある子供に、あっさりと金をかしてくれたよ。
しかし、チェヨンは、脱臼した方を直してくれた医師の手伝いをする少女ヨジンに、完全にのぼせてしまってます。シヨンも剣舞の大道芸で稼ぐ父娘を見て、心奪われました。

シヨン、母が「実の子じゃないから・・・」というのを聞いてしまいました。

2話

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 大望 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

BS JAPANで放送がはじまりました。
京城スキャンダル BSJAPAN公式

カン・ジファン&ハン・ジミンによフュージョン時代劇。カン・ジファン君は、「俺ってイケてる!」とやった時に、「ハイハイ、分かった分かった」と微笑ましく見てしまうキャラっすよね。クムスンとかでも、なんか憎めない感じ。他人の目に関係なく、自分が好き!って感じの明るいナルシストぶりが、キャラクタにあってると思う。
ハン・ジミンちゃんは、いつ見てもカワイイ。カワイイからこそ、強い役が似合ってます。彼女に叱られたい!!萌え!!と女なのに思っちゃうよ。


で、お話の方は、京城の財閥おぼっちゃまソヌ・ワン(カン・ジファン)が「故郷のために」なんて嘘言って女と別れ、一か月ぶりに京城に帰ってくるところから始まります。
そこには、独立運動の新政府のための資金を受け渡す役目を担ったナ・ヨギョン(ハン・ジミン)が。朝鮮時代最後の女・チョマジャとあだ名される堅物の彼女は、亡き父の意思をついで、独立運動に密かに協力している本屋の娘。
取引相手と衣装がそっくりだったため、ワンを取引相手だと思ったヨギョン。向こうから声をかけてくると言われたように、ワンは彼女の肩を抱いて歩きだした。でも、実は集まってきた女性たちから姿を隠すのが目的だったのよ!!
ヨギョンはそうとも知らずに、彼のトランクを取って歩いて行っちゃった。ええ??なワンだけど、女に追いかけられて、彼女を見失っちゃった。

ヨギョンの本屋「講和堂」は見張られていて、彼女のトランクは警察にチェックされることに。「教科書が入ってる」といいつつも、トランクを開けられずに困るヨギョンです。
そのワンのトランクの中身は、彼が暇つぶしで働く3流ゴシップ紙月刊ちらしで扱う予定のポルノ!バレたら大変だと諦めかけたのに、執事が「おぼっちゃま警察に届けましたよ~」だと。仕方なく警察に行くと、ヨギョンの目の前にトランクが開けられて所だった!!
ワン父の尽力もあって、事なきを得たワンとヨギョン。声をかけたワンに「失せろ!」なヨギョン。ムッとして言い返したワンはヨギョンに殴られちゃった!

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 京城スキャンダル | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT |