FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

≫ EDIT

ハンチョウ~神南署安積班 1話


公式icon_41_5.gif

ドランクドラコンの塚地がキイナに続いてナイスキャラ。初回ゲストは市原悦子さんと豪華だった。そして、流石に力技で持って行ってた。
主役の佐々木蔵之介さんは、優しくおおらかな班長でギラギラに近い感じです。被害者息子が働いてるホストクラブまで出てきたしねえ・・・。

キャスト
安積剛志……佐々木蔵之介
村雨秋彦……中村俊介
須田三郎……塚地武雅(ドランクドラゴン)
水野真帆……黒谷友香
黒木和也……賀集利樹
桜井太一郎…山口翔悟

速水直樹……細川茂樹
金子禄朗……田山涼成
相良一樹……近童弐吉
芝山洋介……鈴木拓(ドランクドラゴン)
安積涼子……渋谷飛鳥
山口友紀子…安めぐみ
相馬遥………近野成美 
小島杏子……奥貫薫

あらすじ↓公式から
警視庁神南署は原宿に新設された小さな警察署。
その小さな署の刑事課強行班の係長を務めるのが安積剛志(佐々木蔵之介)。
係長といっても部下の刑事は5人しかいない。
そんな神南署管内で、ある早朝に死体が発見された。
殺されたのは宝飾店社長の横谷美津江。

現場に財布がないことから強盗殺人が濃厚だが、須田(塚地武雅)は単なる強盗ではないような気がすると呟く。
その時、現場近くから奇妙な声がした。近隣に住む太田トヨ(市原悦子)が横谷家に向かって拡声器で叫んでいる。
怪訝に思った安積と真帆(黒谷友香)はトヨに聞き込みをかけるが、トヨはいい気味だと悲しむそぶりもない。

その言動に引っかかりを感じた安積は他の捜査を村雨(中村俊介)以下の班員に任せ、自らトヨの周辺を調べ始める。
その夜、安積が事件現場近くを通り掛かるとストリートミュージシャンの演奏を聞くトヨに出くわした。安積は彼女とすっかり仲良くなり、世間話に花を咲かす。
翌日、出勤してきた安積を待っていたのは横谷を殺したと自首してきたトヨだった…。
スポンサーサイト



クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ハンチョウ~神南署安積班 | 21:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ギラギラ 8(最終)話

無事家庭に戻ってラスト。ベタベタだけど、それが良い!佐々木蔵之介サイコーだぜ!


大成に向かって「『リンク』はオレが守る。俺はギラギラしているぜ!」と宣言した公平。カズマも、自分が大成の息子であることを明かし、母親を捨てた大成に必ず復讐すると言い放つ。

カズマは大成と堂島が絡む巨額脱税のデータを公平に託し、「必ず大成をつぶしてくれ」と頼む。
これを使えば、カズマと大成が和解する可能性をつぶすことになってしまう。公平は大成に忠告するが、大成は耳を貸そうとしない。
公平は神宮寺麗奈に相談することに。大成の葛藤を知った公平は、証拠データを大成に渡して「カズマを救ってくれ」と願う。大成はカズマにデータの代金として小切手を渡そうとするが、金で解決しようとする大成にカズマは激怒した。

一方、公平は、家を出て行った桃子も説得。だが、桃子は公平を信じることができない。桃子は、「リンク」を訪れてみた。ホストたちが公平を信頼し、公平のところへ戻ってほしいと懇願するのを聞いて、桃子は驚く。

データの持ち出しを知った堂島によって、カズマが捕らわれてしまう。公平は大成にカズマを助けるように迫るが、大成はかたくなに拒むばかり。結局、公平は単身、堂島のところに乗り込み、カズマを解放するよう訴えるが、逆に堂島の部下たちに締め上げられてしまう。

絶対絶命の瞬間、大成が、検察の人間たちを伴って現れた。自分も逮捕されるのを承知の上で、カズマを救うために証拠データを警察に持ち込んだ結果だった。カズマは大成と和解。

「リンク」に圧力を加える存在はなくなり、公平はホストを辞めて家族のところに。シャンパンコールで送り出される公平。
桃子の元へ行って、二度とウソをつかないことを約束して、あらためてプロポーズした。3人は再び幸せな家族に。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ギラギラ | 18:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ギラギラ 1話

テレ朝公式
佐々木蔵乃介 連ドラ初主演作!ってことで、ワクワクしてみました~。ホストものです。真夜ミキさんが居るから締まってはいるけど、ホスト君たちのキャラクタが、まだまだ立ってないですね。一話は状況説明だと思うので、今後に期待。

能力はあるのに、学歴も資格もなくて、責任取らされて会社を首になった七瀬。再就職が難しくて、「仕事ください!!」ってナレーションが妙に切実だったな。
元ナンバーワンホスト。ホール係の旧友に会ったこともあって、ホストに復活!一週間で3本の指名をとったら、入店させてもらえることになったけど、10年のブランク&新人いじめで苦労しまくり。家族にも内緒だから、朝から家でないとならないし・・・。
昔の先輩で今は銀座の将軍の葛城大成と再会。その腹心のホステス優菜。さらにナンバーワンのイーグルの客・小夜。家族のためだと思って、イーグルの屈辱的な扱いにも、耐えに耐える。そこに、ジャージ姿の朝岡さんが最後にやってきてくれて、成功~。なんと、化粧品会社社長!翔児という下っ端が、公平の仲間になってくれたしね。
公平はなにげに癒し系ホスト。古臭いかもしれないけど、お客さんのためを思うからこそ客がつくってパターンなのね。
「夜の現場監督の仕事を見つけた」と妻に説明した公平。浮気してるんじゃ?と心配してた妻。でも、夜遅い公平宛のメモをぜーんぶとってる公平(主婦だったら、タンスの上に置いてる箱なんて気づくんじゃ?とかいう突っ込みはなしで・・・)。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ギラギラ | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT |