• 10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

明日に向かってハイキック1~4話

BS11公式
【概要】笑いと涙の旋風を巻き起こした大ヒットドラマ「思いっきりハイキック!」の後続シリーズ(「思いっきり!」とは設定と登場人物が異なる)。
家族3世帯の暖ったかエピソードや恋愛模様など、家族ひとりひとりが主人公。
新人俳優の登竜門ドラマと呼ばれ、イケメン俳優満載のキャスティングで話題沸騰!
【あらすじ】
小さな食品会社を営む家長のイ・スンジェは、長男、長女と娘婿、孫2人の大家族。
6年前に妻と死別したスンジェは、高校教師の長女ヒョンギョンが務める学校の女教頭と恋に落ちる。
スンジェの再婚話にヒョンギョンは猛反対。
しかし反対を押し切り再婚。
教頭のジャオクはイ・スンジェ家の一員となり、ヒョンギョンとジャオクのバトルが学校だけでなく家でも始まる。
一方、長男ジフンは本やTVばかり見ている少々自閉気味。
ある日、田舎から出てきたばかりの姉妹と出会う。
借金に追われた父と別れ、上京してきた訳あり姉妹だ。
初めての都会に目を白黒させる姉妹を見て、ジフンは2人を自分の家に家政婦として迎えることになるのだが・・・
【キャスト】
★イ・スンジェ役:イ・スンジェ
★キム・ジャオク役:キム・ジャオク
★イ・ヒョンギョン役:オ・ヒョンギョン
★チョン・ボソク役:チョン・ボソク
★イ・ジフン役:チェ・ ダニエル
★ファン・ジョンウム役:ファン・ジョンウム
★チョン・ジュンヒョク役:ユン・シユン
★カン・セホ役:イ・ギグァン(BEAST)


いわゆるドタバタコメディ。悪い人が出てこないので、下ネタがそこそこに収まってくれれば楽しく見られますね。セギョン役の女の子が可愛くて好みの顔です。
初めの4話がキャラクタを少しづつ説明している段階という感じです。教頭先生の家の間借り人たちと、イ・スンジェ家を中心にめぐっていくみたいです。


あらすじ(公式から)
1話 「借金取りがやってくる!」
太白山脈で道に迷った二人の大学生はシネの一家に救われる。
だが体験談をブログに載せたことからシネたちは借金取りに追われてソウルに逃げることに。
一方ソウルのスンジェ一家は今日も戦争のような慌ただしい朝を迎える。
第2話 「初めてのソウル」
セギョンとシネがソウルにやってくる。
山育ちのシネは初めて見る人ごみや車の多さに大興奮。
二人は父親との待ち合わせ場所、南山タワーに急ぐが途中でお金を落とし、たまたま出会ったジフンをスリと勘違いしてしまう。
第3話 「ジャージャー麺食べさせて!」
スンジェは娘が勤務する学校の教頭との交際がバレそうになり大慌て!
南山で父親を待つシネたちには、遠いところに行くという父親のアナウンスが流れてくる。
シネは腹ペコで倒れ、英語教師ジュリアンに助けられる。
第4話 「問題児ジュニョク」
セギョンはガソリンスタンドで働き始めるが失敗ばかり。
そこにスリと勘違いしたジフンが現れる。
ジュリアンと同じ下宿に住むジョンウムはスンジェの孫ジュニョクの家庭教師を始めるが劣等生ジュニョクに手を焼く。
スポンサーサイト
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 韓流未分類 | 18:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

とうとう生放送ドラマですよ!!凄いですよね~。これまでの放送も、基本的にはお客さんの前でやってるのをそのまま流してるみたいだから、コツみたいなのは掴んでるんだろうけど、緊張するだろうなあ。

とにかく出演者が楽しんでやってるのが伝わってきました。脚本が面白いってのも大きいんでしょう。

今回は、あの夫婦がばれた日から一年後。夫婦だとばれても和気あいあいでやってきたんですね。ラブラブ夫婦も可愛いし、微笑ましい。

最終回は、「コーチの就職で引っ越し→退部」なことを打ち明けられない二人。新たな「言うに言えない」ネタで、またも誤解がもとの大騒ぎ!!



あらすじ(公式から)
キャプテン鈴子と光太郎コーチが夫婦だという秘密がメンバーに露見してしまったあの日。

今日はあの日から時間は流れ、丁度一年が過ぎたマミーズ四年目(・・・・)の結成記念日。

この日は恒例のパーティーに加え、部室の引越しをする事になっている。というのも最近の地区大会でマミーズは優勝するという快挙を成し遂げ、その事を喜んだ社長がご褒美として今までよりも広い部室をプレゼントしてくれたからだった・・・。

そんな中チームは、鈴子と光太郎が夫婦である事にも慣れてきていて何の問題もなくチームは動いていると思えたのだが・・・実は鈴子と光太郎には新たな隠し事が。

実はこの日、光太郎の仕事の関係で2人はマミーズを辞めて北海道への引っ越しが決まっていたのだった。鈴子はこれまで何度も引っ越しをメンバーに告げようとしたのだが、どうしても言いづらくダラダラと引っ越しの当日まで言えずに来てしまったのだ。

部室の引っ越しが始まる中、メンバーにマミーズを離れる事を伝えようと奮闘する鈴子と光太郎だが、その度にややこしい問題が発生し2人を困らせる事に・・・。

鈴子のドキドキはヒートアップしていく!!! 公式から)
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| NHKドラマ | 15:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

華麗なるスパイ 1話

うーん、このバカバカしさは嫌いじゃない。長瀬君も、かわいい深キョンのコスプレも楽しみだった。でも、二時間が長く感じてしまいました。たぶん、役者と演出のリズムがあってないんだと思います。あと、長瀬君も深キョンも重鎮の渡さんや脇を固める寺島さんも、「自分のリズム」を持った個性のある役者さんなので、それらがかみ合ってない気がします。ゆっくりのリズムならリズムで、皆がそろってると意外に「テンポ悪い」と感じないものなんですが・・・。
でも、靴が携帯とか、ロッカーがエレベータとかは好きなんですよね。もっとチープに作りこんで、マニア受けを狙って開き直ればよかったのに・・・。
あと、周波数が起爆スイッチといいつつ音量が大きくなると・・・ってのはミスじゃないかなあ??いくらバカバカしいにしても、そういうことはチャンと作っておかないと、ギャクを楽しめないっす。あんだけアメリカから情報とか得てるのに、女子高生が見ただけで分かる爆弾構造について何も分からない諜報部。大丈夫か!!
あと、カメレオン詐欺師と言いつつ、あんまり変わってないよねえ。何度も「変身」するシーンを入れたことで、却って「変わってないじゃん」というのが浮き彫りになってしまった気がします。あと、京介がやる気なしなのもなあ・・・。やるからには完ぺきな詐欺を!みたいな感じで、作りこんでいくとかの方が「変身」の面白さは出るかも?
深キョン好きなので頑張ってみますけど、来週の通常枠54分で面白くなってないと辛いなあ。


あらすじ↓(公式から)
 日本政府のスパイ組織、内閣情報室秘密諜報部部長の霧山誠一(寺島進)がひとりの囚人と面会する。囚人の名は鎧井京介(長瀬智也)。13件の詐欺事件で逮捕され、被害総額は一億円を超えるこの男は懲役30年の判決を受けたばかり。特技は瞬時にしてどんな人物にもなりきれること。相手の情に忍び込み、カネを奪い取るカメレオンのようにいくつもの顔を持つ。霧山は京介に取引を持ちかけ、吉澤総一郎内閣総理大臣(渡哲也)と面会させる。京介は吉澤総理から、罪状の数と同じ13のテロ計画をスパイとなって阻止すれば本当の自由を与えると言われる。

 住処としてホテルのスイートを用意したと言われ、行ってみるとそこは東京・深川の古びた定食屋。その一室で平原源一(高田純次)・泉(伊藤かずえ)の店主夫妻と娘で三流夕刊紙の記者、三九(杏)と同居することに。
ボロ家なのに完全な監視下に置かれた京介は、家に着いて間も無く、ミッションだと呼び出された。

 指定された霞ヶ関の雑居ビルの中に行ってみると、ある一室の中のロッカーに入るように言われる。実はそのロッカーは地下へと続く秘密のエレベーター。到着した先は内閣情報室直属秘密諜報部の作戦センター。最新のコンピュータと優れた知性を持つスタッフの集合体。京介が到着すると、ボスの霧山、美女のドロシー(深田恭子)、元自衛隊員の来栖健一(世界のナベアツ)、ハッカーのオサム(藤原一裕)、秘書のジョセフィーヌ(KIKI)が集まっていた。霧山はテロリストのドン、ミスター匠(柄本明)が動き出したと話す。
そのころ、ミスター匠はアジトにテロリストのボマーK(手塚とおる)を呼び、吉澤内閣総理大臣がターゲットだと言い渡す。

 一方秘密諜報部も総理が狙われていることに気づいている。武器開発室で担当のエリス(友近)から毒矢と水が出る携帯電話型の武器を渡され、諜報部員たちはテロリストのねらいを調査するため散っていくのであった。

 京介はドロシーと組むことになった。ドロシーは優秀なスパイで、男勝りの勝ち気な女。変装の名人で、新聞記者に扮し、京介と議員会館に赴く。まずドロシーが吉澤総理と懇意の議員に近づくが相手にされない。それを見ていた京介は、首にしていたアクセサリーを握ると詐欺師のスイッチを入れた。記者を演じて、相手の弱点をつき、総理の近況を聞きだす。

そのあまりの変貌ぶりに驚き、恐れすら感じるドロシー。京介は議員から、吉澤総理の孫娘が修学旅行で東京に来ることを聞き出すことに成功した。到着は明日で、2泊3日だ。

 その夜、収集した情報から、ミスター匠の狙いは吉澤総理の孫娘、亜美(井上真央)に違いないことが分かる。世界的に有名な爆弾魔のテロリスト、ボマーKが入国したとの情報も入った。修学旅行のコースには国会見学があり、孫娘もろとも首相も狙われるかもしれない。

 京介とドロシーは添乗員とバスガイドに扮して修学旅行に潜入、テロを阻止すべく戦いを挑むが、亜美はテロ以外にも問題を抱えていた…  

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 華麗なるスパイ | 12:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

いいかげんな興信所 15・16(最終)話

いいかげんな興信所 [DVD]
初めは、どんな話か見えなくて、まったり雰囲気を楽しむ深夜ドラマみたいなノリだなと思ってt尚ですが、中盤からいろんな要素がからんできて、単なる宝探しドラマじゃなくなり、序盤の日常も伏線としてうまく使われて、とっても楽しかった。人生のトンネルの中で、苦しみをかかえつつもがく皆さんがかわいかった。


15話みんなのために鐘はなる
四人で宝さがしに・・・。なかなか見つからなくてへとへとになったとき、石組の壁の模様をみて、これを並び替えてみたら?ってことに、パズルが得意な貸本屋常連君に頼んで手伝ってもらって、見事に並び変えたら、壁に穴が開いたよ。
閉所恐怖症ウンジェをバックアップに残して、3人で穴の中に。「一番幸せだった時は?」なんて話をしながら歩いてたけど、何気なく開けたドアの上に壺があって、落ちた壺から何やらこぼれたせいで気を失ってしまった。カメラと無線で見てたウンジェは、一人で助けに入ります。勇敢ですね。酸素持って入って、ムヨルに吸わせたところでダウンのウンジェ。皆と過ごした時間を夢で見たウンジェ。気がついたら「俺を選んで酸素を吸わせるなんて」と盛り上がってるムヨルだけど、ウンジュは「いちばん体力があるから・・・」とあっさり。

スト解消して、工事再開は48時間後。また3人で探索を始めたけど、トラップが多いし、堀が掘ってあったりして簡単には進めない。ウンジュは「潜水服を用意させる」というけど、ヒギョンは時間がないからロープで渡るっていいだす。必死に止めて大騒ぎして、皆半泣きだったけど、単なる温泉だし、水も深くなかった。なーんだ。

黄金あった!!しかし、待機してるウンジュのところにミンチョルと骨董屋のおじさんが。案内しろって言われるウンジュ。閉所恐怖症の発作に耐えてるウンジュを見て、ミンチョルは気絶させて運んでやる。

ムヨル達は、のんきに「どうやって運ぼう~」なんて言ってましたが、ミンチョル登場でオットケー。特にウンジェが気絶してるのを見てムヨルは怒りまくり。
骨董屋の親父さんの講義が・・・。ここは火の気が強すぎるから、水の気を呼び込む建築になっている・・・。それは餌。まだあるぞ。3つの地図を見せろと迫るおじさん。
17年前に裏切られたから、お前達と組む気になれなかった・・・なおじさんは、地図に書かれた詩から読み取って、広場に埋められた印を発見。それを操作したら、井戸の水が引いて大量の黄金が。さらに、裏帳簿なども出てきた。おじさんは、黄金以上に、先祖の無実を証明する裏帳簿が欲しかったのかな?

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| いいかげんな興信所 | 17:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

止められない結婚 139・140(最終)話

終わりました~。序盤は、なかなかなじめなかったし、コメディとしては笑いが合わなかったけど、スジョン・イベク・サムベクの三角関係はすごく良かった。コヒプリではカット版を見たせいか萌えどころが分からなかったキム・ドンウク君(サムベク)が、すごく良い表情してて、好きになりました。


139話
クグさん、また昇進できなかった。
区役所をやめて、独立してみようって辞表を出した。料理がうまいから飲食店でもってことになるけど、あんたは客商売は絶対に向いてない。何にするか色々と調べてみるけど、イマイチ・・・。結局、「残飯が出るから環境に悪い」とか何とか言って、決めない。
で、自分に合ったことしたら?と言われて「基礎秩序研究所」なるものを設立。当然、客なんか来ないっていうか、何をするの??
皆がサクラとしてたびたび集まってくるけど、囲碁したりカラオケしたりして遊んでるから、訪ねてきた人もただ遊ぶだけ。でも、クグさんは「地域の人が触れ合っていいじゃん」みたいな態度。CMまで打っちゃって。

支配人とヘジュさん。なかなか進展しないですね。支配人はおもちゃしか興味ないし。


140(最終)話
夏休み。「一回だけハルクになって~。そしたら夏休みの間たくさん遊べるから」ってお願いのサムベク。

ミホちゃん、すっぱいものが食べたくなって、妊娠かあ??と大騒ぎに。病院に行ってみたけど違ってがっくりのミホ。ホントに妊娠できる?って不安なミホを「今日はおぶってあげる」なキベク。優しいねえ。
そういえばハネムーン行ってない。ハネムーン・ベイビーってこともあるし、落ち込んでるミホを励ますためにも行ってみようというキベク。でも、ミホはアボジも一緒にというし、話してるうちに皆が「自分も行きたい」って言い出して、みんなで行くことに。

イベクは当日ぎりぎりまで病院の仕事があって、ちょっと仮眠することに。「電話で起こしてあげる」ってミホが約束したんだけど、バタバタしてて忘れちゃった。マルニョンさん一家は空港に行くのもギリギリだったから、思い出して電話した時は、もう間に合わない~。家族は先に出発することに。
CAに「ミルク頂戴」って英語が通じなくてスジョンがハルク化。楽しそうなサムベクがかわええ。

キベクは、次の便を予約したけど、パスポートが・・・。なんとイベクに預けてたのね・・・。持ってきちゃったイベク・・・。

ラストの止められない一分は、イベクにスジョン似の女の子との出会いがあって終了。そしてNGシーンが披露されました。スジョン関連ばっかりだったね。愛されてるなあ・・・。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 止められない結婚 | 19:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

BS11公式
新入社員が途中で録画ミスがあったりして中断しているので、こっちも見続けられるか不安だけど、設定はまったく違うみたいなので、見てみます。
出演者・スタッフ
チェ・ガン・・・ムン・ジョンヒョク(エリック
コン・ジュヨン・・・ハン・ジミン
カン・ウニョク・・・シン・ソンウ
エリス・ジン・・・ユン・ジミン


1話
チェ・ガンは高校時代の喧嘩相手(いまヤクザ)に呼ばれて、部下になれと言われたけど断った。その帰り、なぞの黒装束の女と出会います。
ガンは、三流大学を卒業後、就職できずにいた。弟ソンは出来が良くてLKの社員なんだね。何かの間違いで大企業のLKの筆記試験に合格する(ここは前作と一緒)。LKの2次面接にいったものの、面接官に無視されたまま会社を後にする。

その帰り、途方に暮れていると、「あんたは体を張った仕事をしろ」と謎の占い師に言葉を語りかけられる。
その後、高校時代の友人と名乗る女性・ダリムに話かけられてついて行くが、詐欺に遭いマットを買うはめに。そんなガンが通りがかりと喧嘩してるのを見てる謎の黒服女。「なぜ、いつもアイツは出てくる?何もの?」とガンに不審を持っている。

マットを返品するよう叱られて返しに行く途中、ガンは高校時代の初恋の相手ジュヨンに会う。彼女を追いかけようとした時、車に轢かれそうになったお婆さんを助けると、いきなり、黒服に取り囲まれた!車に乗っていたのは韓国の大統領だったのね。
官邸に呼ばれて、感謝されるガン。表彰するって言われたけど断った。

ジェヨンは変装して、ホステスに就職。素晴らしい頭の良さで、ママを驚かせる。
このクラブの元常連・カン・ウニョク。奥さんを亡くしたのかな?一度は引退して牧場で働いてたけど、戻ってこいと頼まれて、特殊班に職場復帰。後を任されてたチーム長は、怒ってるな。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 無敵の新入社員 | 17:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

サマンサWho?

AXN
面白かった。30分でキャラクタと人間関係を説明しつつ、魅力も十分に発揮。サマンサが魅力的です。

1話「私は誰?」"PILOT"

ひき逃げ事故に遭い、昏睡状態だったサマンサ。8日後、奇跡的に目覚めた彼女は記憶を失っていた!家族や友人の顔も分からないサマンサが、事故前の自分のことを尋ねると、皆から戻ってくる答えは、驚きの内容ばかり。親とは2年の絶縁。恋人のトッドとは喧嘩してたみたい?
友人ルネのパーティに行ってみたら、ルネって私の愛人?私って悪い女??トッドと一緒に来ちゃったよ~。それに、友達は私一人??それにアルコール依存症??
正直にトッドに話してみたら、「良かった別れる理由がみつかった」と言われた。彼から聞く自分は本当に最低。こりゃダメだ・・・と彼のところを出ることに。


★サマンサ・ニューリー/Samantha Newly(クリスティナ・アップルゲイト/Christina Applegate フレンズのレイチェル妹役でゲスト出演) 愛称はサム。シカゴにある大手不動産会社チャップマン&ファンク社に、開発担当副社長として勤務している。ひき逃げ事故に遭い、記憶を全て失ってしまったサマンサ。友人、家族の話では、事故前のサマンサは、「自己中心的」で「傲慢」なハナもちならない「サイテー女」。欲しいモノは手に入れなければ気がすまず、人の恋人に手を出すなんて朝飯前。だが記憶喪失になったことを機に、良い人間に生まれ変わろうと大決心!“良いサム”になり、周囲に認めてもらおうと奮闘するが、時々、“悪いサム”も顔をのぞかせて…。
★アンドレア・ベラドンナ/Andrea Belladonna(ジェニファー・エスポジート/Jennifer Esposito)「悪いサム」時代の親友(悪友)。大のパーティ好きで大酒飲み、自分が大好き!なナルシストで、記憶を失う前のサマンサと同じくらい“サイテー女”のはずのなのに、何故かサマンサよりも嫌われていない様子。良い人間になろうとするサマンサの新しい倫理観にイライラし、昔のサムに戻ってくれることを願っている。チャップマン&ファンク社の企業弁護士として勤務している。
★ディーナ/Dena(メリッサ・マッカーシー/Melissa McCarthy)サマンサの幼馴染み。家も近所で子供の時は仲良くしていたが、13歳の時、いきなりサマンサから絶交されてしまう。サマンサの記憶喪失が友情を取り戻すチャンスだと信じ、病室にも毎日のように見舞いに来ていた。「良いサム」に戻ったことを非常に嬉しく思っている。
★トッド/Todd(バリー・ワトソン/Barry Watson 恋するブライアンのブライアンだ!)サマンサの元恋人。「悪いサム」に振り回され、ようやく別れた直後、サマンサが記憶喪失に!心優しいトッドは、”サマンサの記憶が戻るよう力になるべき”という義務感と、“「悪いサム」に戻る前に縁を切りたい!”という思いの板ばさみになっている。だが、記憶喪失になった「良いサム」には好意を感じて始めて…。
★フランク/Frank(ティム・ラス/Tim Russ)サマンサが以前住んでいたマンションのドアマン。だが、記憶を失う前のサマンサとは一度も言葉を交わしたことがない。鋭い洞察力と歯に衣着せぬ物の言い方をする人間だが、次第にサマンサはフランクを、自分の過去と現在をつなぐ人物として頼るようになる。
★レジーナ・ニューリー/Regina Newly(ジーン・スマート/Jean Smart) サマンサの母。エキセントリックな性格のナルシスト。サマンサが事故に遭う前の2年間、娘とは口を利いていなかったが、記憶喪失を機に、破綻した親子関係を修復し、自分の理想の娘にしようと張り切っている。オプラ・ウィンフリーの番組と、ホーム・アンド・ガーデンチャンネルが大好き!
★ハワード・ニューリー/Howard Newly(ケヴィン・ダン/Kevin Dunn)真面目で働き者のサマンサの父。口数は少なく、妻レジーナのすることに口を出さないようにしている(どちらかと言えば尻に敷かれている)。養鶏場を経営しているため、ベジタリアンを快く思っていない。趣味は狩猟とフットボール。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 海外ドラマ未分類 | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

クク島の秘密 1-4話

アジドラ公式思いっきりハイキックの監督&脚本家のコメディです。
韓国西岸に広がる美しく青い海。無人島のひとつに漂流した男女のサバイバルライフが始まる。(って、設定はLOST?ってノリですがあくまでもコメディドラマ)

【登場人物】
★シン・ソンウ(シン・ソンウ課長役)主人公。社長のコネで入社。元バンドマン。普段の仕事では失敗ばかりでいつも部長に怒られているが、無人島で活躍。
★キム・ソンギョン(キム・ソンギョン部長)出来の悪い部下ばかりを持ち、毎日頭を悩ます。無人島では意外な部下の一面を見る。
★イ・ダヒ(イ・ダヒ役)感情豊かで女性らしい性格。ヒョンタクにフラれるがあきらめきれない。
★キム・シフ(キム・シフ役)やはり社長のコネで入ったアルバイト。入社早々遭難する。イ・ダヘのことが気になる。
★ユン・サンヒョン(ユン・サンヒョン代理役)実は借金取りに追われ、無人島に来てほっとしている。イ・ダヘにちょっかい出して楽しんでいる。
★キム・グァンギュ(キム・グァンギュ課長役)中国語を会社の費用で習っているはずだが、ちっともできない。趣味は社交ダンス。
★チェ・ミニョン(チェ・ミニョン役)元気いっぱいの新入社員。適応性があり無人島生活も楽しんでいる。
★シム・ヒョンタク(シム・ヒョンタク役)無人島でも着替えを忘れないキザな性格。プレイボーイでジョンミンとダヘと二股をかける。
★キム・ジョンミン(キム・ジョンミン役)ぶりっこ社長秘書。恋多き乙女だが、ヒョンタクと婚約する。


1話不吉な夢
シン・ソンウ課長は誰もいない竹林の中で目を覚ます。辺りを見回しても人の姿はない。息を切らしながら、なんとか林を抜けると、浜辺にたどり着いた。そこで目にしたものは、砂の上に横たわっている数人の男女の姿だった。自分の身に何が起こったのか、困惑するシン課長・・・ と、そこで目が覚めた。すべては彼の夢だった。そして、シン課長の慌ただしい一日が始まる。

イルイルショッピング 購買部の、お堅い女部長キム・ソンギョンは、そそっかしくて使いものにならないシン課長を日頃から疎ましく思っていた。今日も、朝からマヌケな失敗をしたシン課長を厳しく叱る。
さらに、社長の甥(ハイキックのチョン・イル君出演)の友人シフをバイトで押し付けられてしまって、「使えないのを押し付けないで」と社長に抗議。

ダヒは、同じ購買部のヒョンタクに告白しようと心に決めて出勤してきた。エレベーターの中で、休憩室で会う約束を取りつける。でも、ヒョンタクは社長秘書のキム・ジョンミンと結婚を決めていた。ヒョンタクに結婚式の招待状を渡されてショック。

その日は、購買部職員が総出で、会社が後援する離島に物品を納めに行くことになっていた。キム部長はじめ、購買部の10人は怪しい船主の案内のもと仁川南港から出航した。そして遭難。


2話漂流
浜辺にうち捨てられたシン課長は、倒れている同僚たちの姿を見て嘆く。今度は夢ではないようだ。みんな死んでしまった・・・。とそこに、社長のコネで雇われたばかりのアルバイトキム・シフが現れた。同僚たちは寝ているだけだった。

しかし、知らない島に漂流した事実は変わらない。皆さん、心配ながらも気楽に構えてますね。いつものように部長に媚売るキム課長。借金とりから逃げられたから結構嬉しいユン代理。

遭難した時の記憶がなかった。覚えていたのは、船上で飲んで騒いでいたこと。そして、船に不思議な棺のようなものが載っていたことだった。そして、浜辺にいなかった二人が心配だ。

キム課長、ヒョンタク、ユン代理の3人が島の見回りをしていると、岩場に打ち上げられた見覚えのある棺を見つける。3人は、やたらと重い棺をかついで持ち帰ることに。不気味な色の液体が流れ出る棺の中身は、大量の食糧だった。

その後、キム・ソンギュン部長とキム・グァンギュ課長は通りすがりの小さな中国船を発見。キム部長は、会社の支援で中国語を習っているキム課長に通訳を任せた。しかし、彼のデタラメな中国語は逆に誤解を招き、せっかくの救出のチャンスをみすみす逃してしまった。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| クク島の秘密 | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。