• 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

ハチワンダイバー 11(最終)話

くだらなくて楽しめました~。この枠特有の1回の短さが気にならなかった。この枠の使い方としては、凄く良かったんじゃないかな~。この枠、少年漫画との相性はとてもよさそうですね。

鬼将会は私が継ぐ!とか言いだしちゃったそよちゃんと、ハチワンの真剣勝負!!あっさり負けた~。「別の道を歩むとしても忘れないわ・・・」なそよ。
そこに、師匠登場~。俺が打つというハチワンに、問題を出題して限界を教える。潜るだけでは駄目なんだ・・・。その先に行け!という師匠の言葉を胸に、再挑戦。やっと勝って「一緒に戻ろう。そばに居て」という念願かなったと思いきや、鬼将会幹部がそれを許さない。強すぎる家政婦が助けてくれた~!!。
そして、プロを目指すチャンスが与えられた!

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
スポンサーサイト
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ハチワン・ダイバー | 17:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ハチワンダイバー 10話

そよの父親。黒幕と命をかけて戦うというハチワン。点滴注入して覚醒なんて、チト笑っちまう敵ですが、目は光るわ、「まるみえだ~」なんてまぬけなセリフは吐くわ。笑った笑った。あっさり負けたけど、「いのちをとる」ってのは真剣勝負のための嘘。

で、ハチワンは「お嬢さんをください!」状態でそよさんとタッグを組んで挑みます。そこからはべた~な親子感動ものに。で、「鬼将会は私が継ぐ!!」って、オイオイオイ!なハチワン

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ハチワン・ダイバー | 19:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ハチワンダイバー 9話

妹はピアノがキーワードになってる鬼将会の人間なのか~。なんというベタ!後継者ってことで、将棋を捨てるって約束。ワザと負けようとするダイバー。
しかし、あまりにも強い!何もの?っていうお手伝いさん登場!し、そよちゃんが大将に呼ばれる展開に。「私が、彼女を倒す。彼女の覚悟に答えなければ」とか、カッコイー!!それで目が覚めたか?
強くなって鍛えてやる!という約束を果たすハチワン。しかし、やっぱり「負けたら死」の掟を実行しようとする鬼将会。助けるためにもっと上の奴のところに・・・。

次は、奨励会でプロ棋士の粕谷。急いでるんで、1分切れ負け勝負であっさり勝利!
次は大将・霧島。なんと、そよちゃんの父親?

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ハチワン・ダイバー | 17:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ハチワンダイバー 8話

いやあ、もう面白すぎる。クダラネー。芸術家兄弟も凄かったけど、妹あゆみが鬼将会の対決相手って展開は、ベタだけど面白いです。キターって感じ。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ハチワン・ダイバー | 21:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ハチワンダイバー 7話

やっぱ人形師さんだった。勝負を通して、受け師さんとの恋愛は1段落。鬼の駒を使う闇の組織問題へ移行します。

受け師さんも「将棋の冒涜だ」と潰そうとしてるけど、それ以上に「父の敵」を取ろうとしてるダイバーの妹が・・・。プロを落ちてから連絡もしてこない兄のせいで、一人で家族を支え、プロの道をあきらめるしかなかった妹。
かなりの強烈キャラです。
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ハチワン・ダイバー | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ハチワンダイバー 6話 

先週・お休みだったんですよね。30分枠の使い方としては上手いなあと思う。強烈キャラクタを、できるだけ勝負の短い時間で見せていくって作り。やっぱり少年漫画誌の連載には、短い枠を使うヒントがあるんじゃないかなあ?

おっぱい関連も分かりやすく使ってると思うしねえ。ニコガミさんが「俺の弟子になれ!」と言い出した。メイド・ミルクことそよちゃんに惚れちゃったもんで、力が落ちてるっていうニコガミさん。

そんなニコガミさんに負けたプロ棋士・海豚がやってきた。真剣師の闇の組織と、命をかけて対局し負けて、隠れ住むしかなくなったというニコガミ。海豚との因縁の真剣勝負!自分と対局した時とは違う強烈なパワーに、「プロになれなかった棋士」として共感するハチワンは弟子に。
で、修行しまくってミルクを奪回に!でも、あれ?等身大フィギュア?

鬼!と書かれた駒を置いて行った闇組織の情報員、あの会館の一人娘もナイスキャラクタ。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ハチワン・ダイバー | 21:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ハチワンダイバー4・5話 

4話
劇団ひとり演じる漫画家が相手。駒がキャラクターになってしゃべり、彼らと会話しながらストーリーとして勝負の流れを作っていくという彼。とにかくキャラが濃い!濃すぎる!
その上、勝負が終わった?と思われた所からもう一押しという展開。そして「将棋も人生も先が読めないから面白い」という師匠の言葉。ハチワンは「じゃあ、相手に呼んでもらう」と出て勝利。
で、興奮で体の震えが止まらないのをミルクさん(メイド状態の秋葉の受け師)に抱きしめてもらった。


5話
こういうキャラクタものには欠かせない京本正樹登場!いやあ、出てくるだけで楽しい。彼はミルクさんをしる男で、彼女を掛けるという。
これで動揺したか、先生が作った7手必勝のパターンをされてしまってアッサリ負け。
勝ち続けじゃアレなんで、良いと思います。

隣の女優志望の女の子は小学校の時の同級生と分かった。夢破れてヘラヘラしてるあんたなんて嫌いとか言われてます。彼女の夢、将棋会館の娘の接触してる謎の組織、そして受け師さんの正体など、勝負以外の部分も上手く興味を煽れてると思う。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ハチワン・ダイバー | 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ハチワンダイバー 3話

謎の老人を訪ねて、受け師の名前「そよ」を知った。
命の次に大事なものをかけろ!と言われたけど、それって何なのよ?親父は「おっぱいを揉む」とか言い出すし!笑った。この男、プロを破ったアマとして有名だった神野だった!

今回は棋譜の説明とかもしながらという印象が強かったですね。将棋の強さを表現するのって難しいと思うので、そこは思考錯誤していってほしいです。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ハチワン・ダイバー | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。