• 04月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

雲の階段 15・16話

15話
二人で逃げ出して、別荘に行ったジョンウォンとジョンス。びしょぬれのジョンウォンのために、俺は出てるから着替えてというジョンス。で、毛布にくるまったところで戻ってきて、温かくなるようにしてくれる。で、傍に居てとかいうジョンウォン。この女は~。一晩看病して、ジョンウォンは良くなったけど、ジョンスが高熱に倒れちゃう。

ユニは、ジョンスを送り出して、一人で雨を眺めてる。母に「歌を歌って」とねだって。、静かに泣きます。ユニはイイ女だな~。絶対に幸せになれるよ!!

ドボンは、落ち着いてますね。無免許の件は、病院としては表ざたにしないで処理すると言っても、黙って受け入れてる。でも心配は心配。ユニと話したら「便りのないのは元気な証拠」って励ましてもらった。

島の所長は、ソウルの院長に会いに行きます。所長の恨みのせいだと思ってる院長に、「ジョンウォンがさらわれた。拉致だ。それに横領で公文書偽造」という院長。所長は「何か問題あったか?」というけど、問題なかったのは「たまたまラッキーだった」んじゃないの?って気がする。

ジョンウォンとジョンスは、二人で仲良く暮らす準備します。が、そのお金はどこから?引き出しりカード使ったらばれるよね・・・。つまり、馬鹿なんだな・・・。露天の指輪を買ってとねだったりさ~。
ま、その夜に、ちゃんとした指輪を貰って、一夜を共にする訳です。朝起きたら、「買い物に行ってくる」というジョンスの置き手紙。しかーし、後をつけられてるよ~。で、連れ去られた、遅いと思ったジョンウォンが、車が乗り捨てられてるのを発見。父親のところに駆け込んだ。「見逃してくれれば、静かに元の場所に帰らせる。別れても良い」と願うけど、聞き入れられません。

結局、ドボンに頼ることになるジョンウォン。優しいドボンに、「医療事故の書類をくれ」というジョンウォン。これで父親を脅すのか~。

ジョンスを見はってた男が、体調が悪くなる。心臓病の持病があるらしい(なんて都合の良い!!)。で、ジョンスが判断して病院に送るも、院長が「受け入れるな」と指示。こうして、ジョンスがする状況に追い込むのか!

ここで、録画が切れちゃって・・・。でも、治療したせいで逮捕になったのかな?

≫ Read More

スポンサーサイト
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 雲の階段 | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

雲の階段 14話

ジョンウォンは、相手を思ってる表情じゃなくて、恋してる自分に酔ってる表情に見えるから、どんなに悩み悲しんでも、イマイチ魅力が感じ取れないんだな~。
ショックなジョンウォン。帰宅したら、母は「ドボン母に責められた。イギリスに留学して」と追い討ちを。そのまま倒れちゃった。母は友人にも「ジョンウォンの方が熱を上げてる。あなたも反対を押し切って結婚した。あの先生なら間違いない。」とか言われてします。(反対を押し切った結婚で、鬱屈を抱えてる母にしたら、ますます賛成したくなくなりそうだけど)

病院の申請から、設計変更が院長にばれた。院長が正式に認めた担当者だから、簡単には取り消せない。
認可が降りたと連絡受けたジョンスは、姿を消して、教会で指輪を手に祈ってる。島に帰る決心をして電話を。
ジョンウォンは、父にも「気がついたんだな」と言われて、責められる。ジョンスの家に行って、残っているメモを訪ねたらユニのところ。ユニは「技とあなたを傷つけた」というけど、ジョンウォンは「悪い人は他に居るでしょ。居場所をしらない?パパが大変なの」だって。「あなたが知らないのに・・・。愛してないの?」なユニ。「あの人は私を利用して恨みを晴らそうとした」とジョンウォン。ユニは「素晴らしい計画じゃない?」というけど、「やり方が間違ってる。謝るべきだ」ってジョンウォン。ホント、嫌な女。

でも、公衆電話からかかった無言電話をもとに、ジョンスを探しにいくジョンウォン。父親のことを「冷酷だけど間違ったことはしない」とジョンスを責めます。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 雲の階段 | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

雲の階段 13話

ジョンウォンを家での食事に招待したジョンス。話したいことがって話始めた。「幸せな夢だけだから覚めたくないと思っているうちに現実と混同する。そういう話だ」と前置きしたから、ジョンウォンが「次の機会に」って逃げた。

ドボンが帰宅して、ジョンウォンと会ったあとで呆然としてるユニに声かけた。自宅に招いて、ハーブティ淹れてくれる。優しくしてもらう資格がないって言うユニ。「ジョンウォンが傷つくのが怖いでしょ?やってはならないことを・・・。でも、良い結果になるかも」と混乱してる。苦しいのはユニなのに、ドボンもジョンスもジョンウォンのことばかり。っていうか、人間的にもユニのが優しいし、好きだけどな~。ハン・ジヘさんは声が好きで、割と好きな女優さんなんだけど、自分に対する疑問がない役が多くて、演じるキャラクタは好きになれないことが多い気がするよ。憎くても可愛くてもの役もそうだしな・・・。

ドボンに心配されても冷たいジョンウォン。自信満々のジョンウォン見てると、ホントにジョンスを愛してるのか?って思っちゃうユニ。ジョンウォンは正面から「免許出した?」って事務に聞くなんて、ジョンスのためにならないだろ!頭悪すぎる!
ユニはジョンスを責めてしまう。心配してるし、巻き込んでるんだよ?同情でも友情でも引き返せというユニに、「一緒に居たのは昔のこと。愛情がないから離れた」というジョンス。
院長に告げようとしたユニを、ジョンスがとがめた。「看護師が院長に面会なんて」って、権威主義だな~。「お願いがある。彼に関する根拠のない噂をながさないで。傷ついたのは分かるけど。彼への気持ちは分かってる。追い詰めて破滅させるのが目的じゃないなら口にしないで。」ってそういうことじゃない!ホント、失礼な女。破滅させたくないから動いてるんだよ?「彼はれっきとした医者!私は聞かなかった!一人で悩んでた彼が可愛そう」って馬鹿?

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 雲の階段 | 19:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

雲の階段 12話

ジョンウォンって、恵まれて育った人特有の明るさもないし、かといって暗い面を持った人の優しさや繊細さも感じないし、何が魅力なんだ?「偏見を持たずに自分の思うように行動しろと言われた」っていう主張も、逆差別みたいな行動や周りの思いやらないマイナス面ばかりが目に付く結果に・・・。ジョンウォンのどこが魅力なのかサッパリなんだよな。初めての患者で特別なジョンスと、幼馴染のドボンっていう設定でギリギリ理解できるか?


ドボンに追求されても、シレっとしてるジョンス。設計変更計画書を作ったりして、病院改革を目指します。
ユニが酔って訪ねてきた。「いつ辞めるの?言わないなら私が明日言う」というユニに「関係ない。僕の人生に口出しするな。お前がうっとうしい」って、それはない!ユニがかわいそう過ぎる。

車が故障して困ってるユニを、「送っていくよ」というドボン。ユニ母の店で素朴な食事を楽しみます。ドボンの優しい人柄は、ユニとも似合ってるよね。
酔ったユニを家まで送っていったドボン。「よく耐えましたね。こんなに辛いのにチャンと仕事もして・・・」とドボンの苦しさを分かってくれるユニ。「怒りや嫉妬のエネルギーだよ」というドボン。それでも、「私には無理。耐えられない。」というユニ。かわいそう過ぎる!

ジョンウォンは、他の病院に移ろうよ?とか言い出すけど、そんなこと出来ないって!ジョンスは、「ここにいるのは、復讐のためなのがジョンウォンの傍にいるためか?」と迷い始めます。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 雲の階段 | 18:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

雲の階段 11話

10話後半が切れてたんだけど、偶然高校時代の友達に会ったドホンが、ジョンスも同じ高校の出身だと知り、ジョンスの過去を疑って孤島のビョン所長に会いに行く。一方、ジョンスはジョンウォンの家族が集まる場に招待されたが、ジョンウォンの母から酷い言葉を浴びせられる。ジョンウォンを追って外に出たジョンスは、お互いの愛を確認しキスしたらしい。
あと、医療訴訟を一件つぶして、医師たちに誇りを取り戻させたジョンスは、医師たちの信頼も得た。


彼のお陰で本当の自分に気がついたというジョンウォンだが、母は「勘当だ」と厳しくあたる。

ジョンスは「サイバーナイフセンターの設計変更で、がんセンターを作れる。他の病院がセンター設立するまでの3年は、うちが先行できる。専念できれば2ヶ月で完成できる」と言ってマスタープランをまかされた。「患者のため」というジョンスだが、ドボンは経営にまで首を突っ込む彼に反発。
院長が、ドボンに「不満があるだろ?お父さんとのことは残念だ。事業家としての判断だ。ジョンスは磨かれる前の原石のようで興味がある。石ころかもしれないが、磨けば使い物になる。センターは彼に任せる」と告げた。臨床経験もないのにというドボンに、「今の病院はドボンに任せて、数年で副院長に」とエサをやった。

ジョンスは運転免許の勉強もして大変だ。ジョンウォンは、忙しくて構ってくれないジョンスに拗ねてる。ジョンスの「会いたいな」って独り言が、策略なしで、ホントにすきなのか?って感じ。でも、なんか軽いんだよな~。ユニとの方が似合ってるのに~。

ジョンスはユニ母に会いに行った。「好きな人がいる。本当に好きなんです。ユニを苦しめないためにはどうすれば」と相談するジョンス。「苦しむしかないでしょ」というユニ母。

そのユニは2003年の島での写真を見つけてしまい、「止めないと」とあせってる。ジョンスの家の前で待って「あなたの嘘分かっちゃった。医大も日本にも行ってないでしょ」と写真を差し出した。医者じゃないことを認めて全部話すというジョンスに、「どうしてこんなこと・・・」というユニ。ジョンスの部屋で事情を説明。「ジョンウォンの手術が始めての手術だった」というジョンスに驚愕するユニ、「可笑しいよ。分かっててなんで?」なユニに、「そうしないと自分が壊れてしまいそうだ」というジョンス。父親の復讐なんだと悟られてしまった。「死んだ父親のために自分を捨てるのか?犯罪なのよ」と言うユニに「刑務所に行っても過ちは認めさせる」というジョンス。「あの女は?院長の娘は?計画のうち?」と厳しいところをつくユニ。答えられないジョンス。「彼女だけは嘘じゃない」というジョンス。酷い~。っていうか、ジョンウォンって財力以外は魅力を感じないんだよな~。だから、ジョンスもドボンもなんで?って感じしかしないな~。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 雲の階段 | 18:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

雲の階段 10話

録画ミスった!なぜか後半が切れてたよ~。残念。

「ジョンスに謝りに行くの。ドボンも現実を直視して。私は過去の女」とかいうジョンウォン。
ユニはジョンスに「ゴメンなし。もうココには来ない」という。ジョンスも「その方が良い」とか冷たいな~。そんなユニが帰って行くのを見たジョンスは、結局はジョンウォンに会えなかった。
母に「なぜ、彼ではダメなのか?釣り合わないのか?」というジョンウォンだけど、そうじゃなくてジョンスが悪だくみしてるから・・・。私は愛されて当たり前!ってのが、ジョンウォンに透けて見えるから、イマイチ魅力的に見えずに、傲慢な所ばかりが目立つんだよね~。
医師免許を送ってきた所長に電話。「怒りをあらわにするのは簡単だが寛容に昇華するのは難しい。ハッピーエンドを期待しているぞ」という所長。

翌日、「電話は必ず出て。他のことが手につかない」とかいうジョンウォン。あのさ~激務の医師だぞ?遊んでる暇ないっつーの。
さらに、ユニよびだして威嚇するジョンウォン。「ごめんなさいね。長い時を過ごして固い絆がある友達なのね。私はジョンウォンが好き」とか、アホやな~。性格悪すぎ。あんたなんかに、二人の歴史を語ってほしくないわ!ダメと言ったら止める?っていうユニが正解じゃん。

ドボンに誘われて飲みに。留学時代のこととか聞かれてヤバい~。さらに、高校時代の同級生でドボン友人と会ったから、オットケーなジョンス。ドボンとジョンスは同級生で、トップ争いしてたんだから、今まで気がつかない方がおかしいよ!ドボンはユニからジョンスがヤンファ高校卒と聞いて、オットケー。

後半は録画ミスで見れなかった!でも、展開遅めだから問題なさそう。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 雲の階段 | 19:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

雲の階段 9話

医大の時は日本語必要なかったの?って何気なく聞かれたのに、動揺し過ぎですよジョンス。で、ばれちゃった~?ま、過去を知ってるから、医大に行ったってのが怪しいもんね~。しかし、「何が?」って誤魔化そうとするジョンス。無理があるって~。追及しないのがユニの良いところだな。

院長宅に呼ばれたジョンス。しかし院長夫人はジョンスを警戒しまくり。ジョンウォンに任せて、院長と厳しくやりあいます。院長はジョンウォンの妹のセウォンとくっつけたいのか~。夫人は、「ジョンウォンがジョンスに惚れてる。だからダメ!」と院長に言うけど、すでにドボンを切りたい院長は、渡りに船!ですな。
ジョンウォンを呼んで、「応援する」という院長。ドボンを切りたいからなのに、理解してるって顔をして、すっかり騙されてるジョンウォン。この人は、ホントに頭悪いっていうか、自分のことしか見えてないんだな~。
ドボンが、5分だけってジョンウォンを捕まえて話し合い。「許してくれとは言わない。凄く後悔してる。気持を伝えたくて・・・」というドボンを、ひたすら否定するジョンウォン。時間をかけないと危ないぞという助言も無視のジョンウォン。
ドボンは「軍隊に行く」と言い出したが、両親が反対。逃げずにぶつかれというけど、ぶつかって壊れちゃったからな~。ジョンウォン母に「力を貸してほしい」と願って見たドボン。
ミンスの手助けもあって、ジョンスとジョンウォンはデート。楽しそうだな。部屋にも行っちゃって、なかなか積極的っすね。

免許を出せ!ダメなら番号だけでもって言われて困惑するジョンス。ポン先生にさりげなく色々と聞いたけど、聞きすぎじゃん~。それを立ち聞きしたユニは、疑いを増しちゃうよね。

ジョンス、清掃員してるお母さんのロッカーに、そっとバナナ牛乳を置いていく・・・。お母さんはボタンつけして白衣の名前に気がついた。息子だって涙する母。顔を会わせるのが忍びなくて、ナースセンターのユニに預けたお母さん。つい、ジョンスの家族構成とかを確認しちゃう~。勘の良いユニは「ジョンスのお母さんですよね?」って声をかけたけど、「しりません」という母

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 雲の階段 | 00:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

雲の階段 8話

見失っちゃった~。ユニは「ドボンの車でジョンウォンが乗ってたからだよね。なぜ追いかけるのか話して」という。ジョンスは「ゴメン」って車降りて行っちゃったよ。ひで~。

ドボンはジョンスを別荘に連れてって食事。「俺たちはずっと一緒だった。俺の何が悪い?アイツ見たいに苦しませたら振り向くのか?」と問う。「私にも分からない。私たちには長い時間があったけど、愛はなかった。苦しんでも、彼との恋はないよりまし」っ運命的な愛だと主張。正直、ジョンスってドボンに対して失礼なんだよね。「今日は返さない」とか言われて「サイテー。偽善者。大事にするなんて嘘。もう引け目なんて感じない」とか、自己正当化してたけど、イヤイヤ、あんさんも相当な失礼なこと遣ってるよ。ドボンも悪いけど。
逃げ出したジョンウォン、探してたジョンスに抱き締められて、すっかり「悲劇のヒロイン」ですが。あんたは自業自得!おんぶして貰って帰ってたら、ずっと待ってたユニが・・・。結局、ユニに送ってもらうことに。
酒を飲むユニに説明するジョンス。「島に来て、盲腸の手術をした。それで会った。院長が採用したのも、そのせいだと思う」「多少は私のために残ってくれたのかと思ってた。勘違いしてバカみたい」っていうユニに、「それもある。お前は僕の故郷だ。迷った時に位置を確認する北極星みたいな友達だ」って、このタイミングでそれはな~。「苦しめてる。危険だと思ったから動いただけ」と説明したけど、付きあってるって気がつくよね~。「綺麗で、頭も良くて、留学までして、仕事ではチームを率いて、金持ちの親まで居て・・・」って嫌味っぽくいうユニに、「家がらとかは重要じゃない」というジョンス。(しかし、ジョンウォンは性格はかなり悪いぞ!!)ユニは思わずキスしたけど、ジョンスは逃げない。「どうして逃げないの?キスは同情でできるんだ・・・」って可哀想だな~。ジョンウォンよりユニのが頭もよくて性格も良さそうなのにねえ~。復讐なんか止めて、ユニと幸せになりな。

先週出てきた掃除係さんはやっぱりジョンスの母?子供は成長で顔変わって行くけど、親は顔が変わらないもんね~。追い掛けたけど、見失っちゃった~。
でも、知りあいになって、外れかけたボタンを付けてもらったりして・・・。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 雲の階段 | 19:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。