• 03月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

その女 6話

録画失敗したので、ココでリタイアします。


離婚成立。「長引いて傷つけあうよりもと思って、君に辛く当った」というジェミンだが、ジスは聞く気になれない。
ジェミンは最後の食事で呼ばれたのかと思いきや、荷物を全部パッキングして引越センターも呼んでるジス。娘に無責任な姿を見せないでと追い出されたよ。
ジスは家をそのまま売って、再出発。

セリョンのためにって、ドヨンを家に呼んで引き合わせるチョンソンだけど、二人とも暗い~。ドヨンは、「アメリカに行きます。番組購入の半年の出張だけど、そのまま研修もして2,3年は向こうに・・・。」という。セリョンは「急すぎる。あの女性のせい?」と問うけど、「この前は言いすぎたよ。前向きなのは悪くないこと。僕がひねくれてるだけだから」って別れの握手をしようとする。セリョンは「本気だった」って涙を・・・。彼女らしくない心からの涙?に、ドヨンはフラッと来ちゃうか?と思ったけど、そのまま退場。
家に戻ったセリョンは、ジェミンが来てて???離婚したと言われても、激しく傷ついたセリョンはジェミンとの未来は考えられない。「ごめんなさい。あなたとは一緒になれない。愛してたけど、今は愛してない。帰って」というセリョン。ジェミンは納得できないよな。

2年後。ジスは雑貨屋で働いてます。料理番組をしてる料理家にも気に入られて、皿とかテーブルセッティングを担当してる。アパートで娘ダインと二人暮らし。

ジェミンがジスの近くのアパートに母親と引っ越してきた。見かけたジス妹がオットケー。そして、ジスに会いにきた。ダインの近くが・・・といいつつ、2年ぶりの再会なのかよ。

セリョンはドヨンと帰国。色々あって結婚したんだね。結構幸せそうだよ。しかし、用意したマンションがセリョンの親の援助付きってことで、ドヨンは拗ねちゃう・・・。「あなたのために2年も狭い所で我慢したのに」って泣かれちゃうと、ドヨンも折れるしかない。「今後は相談すること」って仲直りした。しかし、ドヨンの心はジスへ向かってるな。職場に復帰し、フードコーディネーターの面接するドヨン。資料の中にジスの名前を見て動揺・・・。「ここまで本気だとわ。でも娘も家庭もある」と冷たく突き放されて傷ついたから、ふっ切ろうとしている。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
スポンサーサイト
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| その女 | 19:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

その女 5話

チョンソンは誕生日に帰ってこない夫にイライラ。しかし、秘書と浮気してご機嫌ジャン。もう夫ソクジュが構ってくれなくてもいいのか?

ジス、ジェミンに抱かれそうになって「電気も消さないと・・・」といつものように言われてぞっとする。「これでも夫婦を続けるか?」と言われると、耐えられない・・・。
しかし、ジェミン母が「足の骨が折れた」とか言って電話してくる。捻挫なんだけど言ってあげるジス。

セジョンは仕事を頑張ってます。さらに「振り向いてもらえない女の代わりに私と付き合わない?」とドヨンにアプローチしたが、「人を選ぶよ。女性としても人間としても興味ない。どんな男でも落とせるって発想に興味ない」だと。
セジョンは腹立ってるのもあって、忘れ物したっていうジェミンを家まで送って行く。家を見てみたい気持ちがあるのね。で、夫婦のベッドで仕掛けてくるのよ~。あれま~。
ジスはジェミンの実家に泊まってるはずだったんだけど、娘が不安定なのが心配で帰ってきちゃったよ。で、家の外で鉢合わせ~。
「家庭には興味ないとか言ってなかったか??なジスは、セジュンにからもうとするけど、ジェミンが止めて何ともならなかった。しかし、これはセジュンに罪悪感が生まれちゃったから、コレはダメになるだろうね。
プライドを傷つけられたせいで無茶をしたと、チョンソンに泣きついた。「ドヨンのせいだ」って泣く彼女を見て、チョンソンは一肌脱ごうとします。
ジェミンが会いに来ても、冷たく拒絶するセジュン。

ジスはベッドを見て髪の毛見つけた~。もうアチャー状態。1人で車飛ばして出かけちゃった。で、酔ってドヨンを呼び出し・・・。帰りたくないとか言っちゃって、ドヨンと別荘に泊まったよ。「ごめんなさい。ありがとう」とメモを残して、一人で先に帰るジス。
家に帰って離婚届に判を押した。「数日中に判決が下りるし、養育費は要らない」というジス。

ドヨンは海外の旅番組の演出をやらないか?と言われるけど、ジスが気になってて韓国を離れたくない。しかし、あれからジスとは連絡が取れない。会いに行ったけど、冷たく拒絶された。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| その女 | 19:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

その女 4話

ジスはドヨンの胸で泣く。「かわいいオバサンだと思った。そして素直だなと・・・。僕に来てくれ。」とかいうドヨン。そして泥酔して帰ってきて、心配してる妹に迎えられる。セジュンはドヨンに無視されて「最低な奴」と泥酔して帰るけど、待ってたジェミンはすっかり自分のことだと思ってる。そして、セジュンの家で一泊。

ジスはしつこくセジュンに絡んできます。「姦通罪で訴えることだって出来る。私は離婚なんてしない」という。堂々としてるセジュンは「忙しいので要点だけ言って。私は離婚を望んでない。一緒に暮らす気はない。今の所は別れる気もない。家庭に興味ない。最初からなかった愛を帰せと言われても・・・」だって。ま、ココは夫と話し合えよ~。
学校に行って、「彼女に”離婚してください”と頼みに来させて。それが出来ないなら12年間同棲して、それでも好きだったら離婚してあげる」と強気のジス。
ジス母もジェミンに「浮気のことを学校の掲示板やネットに流してやる」と脅すも、ジェミンは離婚届を持ってやってくる。

セジュンは「置き去りしておいて謝罪もないなんて。人が優先じゃ?人の心を傷つけて無視?」とドヨンの所へ。ま、この男の「人の心」主義なんて、その程度の薄っぺらなものなのね。
仕事を見てほしいって、企画してるパーティに招待したのに、終わる30分前に一瞬顔だしただけ。誘ってたのに、ジェミンがしつこく電話してきて、ドボンを逃しちゃった。
セジュンは「離婚は望んでない。奥さんと3人で付き合ってるみたい。」とジェミンに言ってウンザリしちゃってる。
ドヨンは「誤解は解けたから仕事を・・・」とセジュンと打ち合わせなんだけど、放送されてるジスの家庭紹介番組に見取れてて、セジュンに疑惑を持たれます。ドヨンは「入院費、直接渡して」と取りに行き、「食事しよ」って誘って、「好きだ」とか言い出した。「人として好き」とか誤魔化したけど、ジスは露骨に「不愉快です。」だって。
セジュンに「離婚は辞めて」と言われたジェミンは、家に帰ってジスを抱こうとする。目を閉じて、明かりも消したがるジスに「俺を愛してる訳じゃないだろ・・・」っていう無言の責めが・・・。

ソクジュは妻チョンソンの誕生日だってのに、すっかり忘れてる。秘書に言われて、自分は帰らずに秘書にケーキ持たせるなんてな~。マスマスかなしいじゃん。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| その女 | 19:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

その女 3話

ジェミン、ジスに見られてるのに素通りかよ~。
帰ってきた夫を問い詰めたら、「君を愛したことがない。彼女は胸がときめく。離婚したい」と言い出した。潔癖だと思ってた夫が、こんなことを言うとは!

ソクジュは、妻チョンソンと妻の実家のイ議員の所に訪問の予定だったのに、ジェミンから電話でそっちにかけつけちゃった。ジェミンは「慰謝料を払わないとならないから、融資して」だって~??
そのバーにドヨンが来て、ソクジュが「後輩だ」ってジェミンに紹介。ジスの夫だと知ったドヨンは、「離婚する」って話してたのを聞いて、ジスを思い出してる。
セジュンの悪口言うドヨンと、「同窓会を企画してくれて一度会ったけど良い人だった。」と庇うジェミンは、火花が散ってます~。

ドヨンはソクジュの頼みを聞いて、セジュンに折れてやることに。しかし、セジュンは「紹介はしなくて良い。創立記念は諦めます。でも、修理代と謝罪を・・・。すみません」と、さらにミュージカルのチケットを。仕事関係のチケットで行く人がいないのでって、誘いかけた。

ジスはセジュンに会いに会社に・・・。しかし、「ミーティングがあるから、連絡してから来て。話し合うべきは夫では?話があるなら、会社で待ってて」というセジュン。強い!腹立って殴りかかりたいけど出来ない!
で、ホントに会社の前でずっと待ってるジス。セジュンがジェミンに連絡入れた。ジェミンが引っ張って帰った。「どんな女か確かめもせずに離婚すると?」なジス。娘のダインは?とか言って喧嘩してると、ダインが帰ってきちゃって立ち聞きしちゃってる~。自分も父がいないから、「片親にしたくない」というジス。

セジュンはドヨンとミュージカル。でも、ドヨンはジスにチケットをプレゼントした公演だったから来たってのもでかく、「ジス来ないかな?」と探してる。公演中に客の中に見つけて、「一人で?」と声かけたら、ジスは泣きまくり。見られて逃げ出したジスを追うドヨン。セジュンは、どういうこと?だよね。
ドヨンは、全部吐き出したら楽になるって、お酒に誘った。正直、彼女を落とす気満々のドヨンにドン引きです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| その女 | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

その女 2話

ジェミン&セジュンが一緒にいるのを見ちゃったジス。(っていうか、バレテも仕方ない嘘だよな~)。浮気にしたって、ばれないようにっていう配慮がないのが、マスマス腹立つだろうね。
セジュンは「母がねん挫しちゃって、部屋まで連れてってくれたんです。母が後でお礼を言いに伺いたいって・・・」って、強気に出て逃げた。
病院に居なかった!というジスに、「勝手な事をして」って逆切れのジェミン。教授たちとの集まりが大事だから言ったんだ!という。夫が誘ってくれたと思ってたジスは、「妹がうるさいから!たかが結婚危険日で!」と言われてショック。
ケンカしたまま別々で寝て、冷たい空気で帰ってきた。ジスは、妹に「余計なことしないでよ!」です。ジェミンは「ドラマの不倫でも起こる人だし~」だって。

ドンソ放送の撮影があるから緊張してるジス。でも、夫のジェミンは、教授会の集まりだって家に居ない。やってきたのはドヨン。花好きなドヨンは家をみて関心し、ジスを見てオットケー。手作りで工夫が一杯のジスの家は、見てると楽しいね。

その頃、ジェミンはセジュンとデート。セジュンは「好きな人を愛せるだけで」なんて、面倒なゴタゴタは嫌なのね。そのレストランにジスのママ友達が食事へ・・・。ヤバいな~と思ったら、「ご主人、浮気してるわよ!!灰色のパンツに緑のセーター、ご主人でしょ」とジスに電話しやがった。黙ってろよ~。信じられないジスだけど、動揺しまくり。
ジスは、帰ってきた夫の服をチェックしたり、車を確認して、「何かの間違いであってほしい」と思ってる。でも、高速の領収書が出てきちゃって、大学に居たってのは嘘だな。次は携帯のチェック。怖い顔だ~。基本的に完璧主義だから、暗証番号根気よく試してロックを外し、セジュンとの写真と名前を割り出した。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| その女 | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

その女 1話

その女 BOX-I衛星劇場
(SBS 2005年 全20話)
演 出 イ・ヒョンジク 脚 本 ソ・ヒョンギョン
★ユン・ジス(シム・ヘジン):12 年前に結婚したチョン・ジェミンとの間に娘一人をもうけた専業主婦。鼻を育て、掃除も料理も完璧にする“良妻賢母”。夫のジェミンは、貞淑な彼女が不満で、退屈してた。
★チョン・ジェミン(チャン・ドンジク):ジスの夫、国文科助教授。大学院時代、ジスの家を間借りしていた。ジスを気に入った父親の説得に負け、彼女と結婚する。
★オ・セジョン(オ・ユナ):パーティー企画社“レッド・パーティー”のプランナー。美しく、洗練されていて、セクシー。恋愛経歴は華やかだが、決して二股はかけない。
★ク・ドヨン(チョン・ソンファン):ケーブルテレビ局・ドンソ放送のPD。カンナムでインテリアショップを営む両親のもとに生まれ、1男1女の長男。写真が趣味で、野生の花に魅せられている。放送の撮影で知り合ったジスの純粋なイメージに惹かれる。
★カン・ソクジュ(イ・スンヒョン):チョンソンの夫。事業家に生まれて、当たり前の手順のように貿易学科を受け継いた
★ハ・チョンソン(キム・ジョンナン):カン・ソクジュ社長の妻。セジョンの大学の先輩で、ジェミンの高校の友達。
★ハン・ソンニョ(ユン・ミラ):ジスの母。娘二人育てたが、夫が女と出て行ってしまう。夫が戻るのを待ち続けている。
★ユン・ミンス(キム・ジウ)ジスの妹。大学女性学講師。
★チョン・ダイン(チョン・ミナ)ジスとジェミンの娘。
★チャ・ミョンジン(キム・ジュンソン)チョンソンの年下の恋人。早く親を失って工事現場で働いた。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| その女 | 19:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。