• 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

姉さん55(最終)話

最終回です。あったかい家庭で長男としての務めを果たそうとするゴヌと、強くて弟たちを引っ張る女のスンジュ。互いに長子であるってことが、色々と問題を生んだんだと思うけど、すごくお似合いだったから、くっついて安心しました。

ハラボジは「泣かないで。ありがとうございました」と言って逝きました。

ジナ父、ゴンスクさんを心配して訪ねてきたよ。ゴンスクさんは「今、順調にやってるんだから、邪魔しないでよ。釣り合わない相手と我慢して付き合うのは嫌」だってさ。確かにな~。ジナはさばけた娘だけど、なかなか手ごわそうだしな。

ゴヌ、教授に!!思えば、一話冒頭は教授になれますようにってオモニがお祈りするシーンからなんだよね。スンジュは、アボジと事業を始めます。ヒョクジュも手伝ってるし順調そうだね~。ヒョクジュが落ち着いた大人の顔になってるのが嬉しいなあ。髪型のせいもあると思うけど、ある意味、彼が一番変わったんじゃないかな~。

ゴンセは、ハラボジと別れたのが悲しくて、泣いてばっかりいるよ。

アボジは、呆然としてるスア父にも「金はだいぶ取り戻した。しっかりしろ。家なんて、言ってくれれば買ってやったのに」と言い聞かせる。で、スアの入院費なんかも出してあげるけど、まだまだ「ゴヌさんは?」とか言ってるスア。なかなか治りそうもないね。

一年後。子どもたちが生まれてます。ユスンさんは中国に輸出も始めて頑張ってます。子供たちの世話はオンマの仕事。
スアはだいぶ落ち着いたんだね。スンジュが見舞いに行っても、割と落ち着いてる。「まだ私が憎い?」というスンジュに、「理由は分からないけど憎い」というスア。スンジュも「私も憎いわ」というけど、互いに落ち着いて来てるよね。「ミアネ」って言って泣けたから、きっと良くなっていくと思うよ。

ピンクが、ハラボジとの会話を再現してみたり、懐かしんでます。ハラボジと植えた柿の木の芽が出てるのを発見。コレは泣けた。

ジナとユンジュも相変わらずかわいいカップルだなあ~。お似合いで・・・。
で、ジナ父はまだゴンスクさんにアタックしてるんかいな!!案外、粘るんですね。

スンジュの実家は元の家も買いなおして、我が家に戻って行った。ユンジュが持ってた表札をかけて・・・。よかったね。
スンジュ、デザイン展に応募したりして、美術の道も捨ててないんだね。イタリア研修の奨学金が出た。スンジュは黙ってるけど、ゴヌが結果を発見して、先回りして両親やスンジュ父に相談。「行ってきなさい」って応援して送り出した。スンジュ父に言われた「あの子は羽ばたく子だ」っていうのを覚えてたんだろうね~。
でも、ゴヌ母は心配ながらも、「スンジュが無事に帰ってきますように」って一生懸命にお祈り。「辛い思いをして心が傷ついた子です。あの子を見守って」って、こんなことされたら、スンジュ泣いちゃうよなあ~。母親を小さい時に亡くしてるから、ますます「お母さん」がありがたいだろう。
スンジュの旅たちでラスト!スンジュらしい終わりだったね。
スポンサーサイト
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 姉さん | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

姉さん54話

ジナ父とゴンスクさん、楽しそうだね~。でも、ジナ父はメッシュ似合わないって!

ゴヌとスンジュもラブラブですな~。ベタベタしまくっとる。幸せそう。

ゴヌは教授の面接を受け、スンジュは投資説明会をアボジと開催して再出発。
スンジュは、殺人罪に問われている借金とりとも会います。「おれは被害者だ」とかふざけたことをいう。思わず笑ってしまうスンジュ。

スアは薬を飲んだふりして貯めてるんだけど、大丈夫かな?
笑顔で大学にきて「ゴヌとロシアに行くので大学辞めました・・・」とかヤバヤバじゃん。そこに、ゴヌとスンジュが。スンジュに怒鳴りつけ、ゴヌに「わたしのほうがきれいって言って」とすがりつく。これはヤバいなあ。

ピンクとハラボジが柿の種を植えたりするが微笑ましい。「クリームとおしろいと豆と・・・」と買っておくべきものをお願いするハラボジ。なんで?と思ってたら、死期が近いことをわかってたのか~。
ゴンセには「明るく笑いながら生きていけ」って、いつも見てた鏡をプレゼント。「もうすぐ行くから待っていろ。」と伝えてくれとかいうんで、アボジは悲しくなっちゃう。
一番いい服を着たいというハラボジ。「今日は出かけないで、人が来るから、家を清めてくれ」ってお願い。アボジ夫婦に「ありがとう」って挨拶して、素晴らしい笑顔だよ~。
みんなに見守られて、眠るように静かに・・・という、ハラボジらしい最期でした。ハラボジ大好きだったよ~。ゴヌの家って、ハラボジの愛と穏やかさが基本にあって、家族がハラボジを大事にすることで、互いを思いやる気持ちが自然に生まれてきたよねえ。素敵なハラボジだった。

さて、次回、最終回!!あとは、スアが幸せになれるかどうかかなあ?
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 姉さん | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

姉さん52・53話

52話
警察で「殺されちゃう。止めて」と訴えたダルマクさん。「確かなのか?」って言われて、「実は彼と一緒に告訴されたイ・ダルマクです」と名乗ったのね。借金とりは、ユンジュが居るのに、一緒に引き殺せって命令かよ・・・。ギリギリでパトカーが来て助かった。

スジョンは、ダルマクが通報したというのが信じられない。警察に連れて行くと息巻いてる。アボジが「法に任せなさい」と止めた。

泣きまくり反省し謝り続けるダルマクに、スアは強気発言を繰り返す。アボジは「許す気はないけど、スアを思って告訴を取り下げた。スアを面倒見てやれ」と告げた。
でも、刑事事件だから、普通に警察が動いて、スア母は逮捕。夫が「代わりに私を・・・」ってそりゃ無理だ。

アボジに頼まれて、様子を見に行ったスンジュ。まだ憎まれ口を叩くスア。変わってないなあ。

ゴヌの結婚も決まって、ゴヌの家庭は笑いが絶えない。スンジュは「また家族の傍にいたい」なんて言ってるけど、「結婚しても仕事は手伝って」とアッパはあっさり。ゴヌにも「いずれするなら今しよう」と言ってくれて、決断した。
ゴヌ母とも過去を水に流した。色々あったからね~。良かったね!!
で、顔合わせを自宅でやってあげたいというゴヌ母。
ジナが「私も行きたい~」ってねだって付いていてんの。あの家とは仲よしだもんね。スンジュには母親が居ないからって、心尽くしの料理をハルモニがもたせてくれる。ジナ父は旅行券をプレゼントしてくれる。「叔父さんじゃなくてお兄さんと思ってくれ。幸せになれよ」って言ってくれる。

ユスンは、家族が居るスンジュがちょっと羨ましくて拗ねてるけど、ゴンセの明るいキャラクタで笑わせてもらう。
ゴヌの家のお願いは、ハラボジが高齢だから、できれば一緒に暮らしてほしいとお願い。ゴヌ母の苦労が増えるだけってのは確かだろうけど、母親を得ることになるんだから、スンジュにも良いことだろうね。

しかーし、ゴヌ結婚がスアに知れた。1人でウィディングドレス見て、婚約者とロシアに行くんです~とか、ヤバいなあ。で、ゴヌに連絡してきたりして・・・。「君は賢い人だから、分かってたはずだ。キム・ゴヌにとってスンジュだけが女だ」ときっぱり。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 姉さん | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

姉さん 45-51話

45話
アボジの意識が戻ったは良いけど、事情を説明するのも辛いよね。
そこにハルモニ登場でオットケー。「なぜ、連絡が途絶えたのか?事業が暗礁に・・・」と混乱しているアボジ。スンジュから、ハラボジとハルモニの関係から話した。
疲れてしまって再入院。ジャンスクを呼べって言ってるけど、事情がな・・・。

ヒョクジュはピルラムさんに会って、「何も知らない。叔母さんが名前を借りたみたいだ」と調べてきた。
見舞いに来てくれたゴヌに、「スアの両親が家やお金を奪ったみたい。ヒョクジュは謝らせろと言うけど、アッパがショックを受ける気がする」と相談。「慌てるな」と言ってもらって、とにかく休ませようということに。

スア陣営。オジサンのジャンソンさんはオットケーながらも、自分の身の問題より、「良かった・・・」と喜んでる。会いに行く!というジャンソンさんを必死に止めるけど、ダメだった。会いにきたジャンソンに「ショックを与えたくないから、何も言わないで」と言うスンジュ。「会わせる顔もない」といいつつ、泣いてるジャンソン。ヒョクジュが「警察に突き出してやる!」というけど、「パパの幸せを壊さないで、証拠をつかんでから・・・。」なスンジュ。

アボジはジャンソンに「家に連れて行って。鞄を取ってきたい。大事なものが入ってるんだ。あと、理事を呼べ」と命令。ジャンソンが「会社はなくなりました・・・」と告げた。

ジナ父が調べて、「アボジは家をジャンソン名義になってる。アボジは、リスク回避でそういうことをしてたんだ。」とスンジュに説明。

スア母がアボジの様子を見にきた。スンジュを「何を調べてるの?悪知恵がついたわね。金持ちの後妻にでもなるの?」と侮辱しちゃって、「動揺してるのね。首洗って待ってろ」と言われた。私だけでも逃げる!なスア母。

スアは壊れちゃったよ。「私のお金を頂戴!私だけでも助かれば良い」と母親から奪い取ろうとして揉める。
で、高価なコートをゴヌ母にプレゼントしようとしたりして、様子がおかしい。ゴヌ母はゴヌに相談。「追い返して。できれば逢わないで」とお願い。
で、ゴヌはスアと話し合い。スアが用意したチケットを返した。「一緒には行けない。スンジュと話し合え」とかいうゴヌに、「あんなムカつく女の話をうるな」と酷い言葉を吐きまくり。
スアは、スンジュ父の病院に。眠っているアボジに「可愛がってくれましたよね。でも、再会しても喜べない。私はスンジュの持ち物が羨ましかった。」と語りかける。

ボクヒさんの家では、ゴンスクが家事をしてくれて、ボクヒさんオットケー。
ユスンがボクヒに謝るけど無視。
両親とゴヌが相談して、美容院をもたせることに。コソコソ店を探してるもんだから、ゴンスクは「皆がシカトする」と怒ってる。

しかし、ヨンジュとジナはかわいいカップルだな~。和む。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 姉さん | 19:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

姉さん 41-44話

41話
スアもロシアに行くときいて、ゴンセは母親に報告。向こうでくっついちゃっても、それはそれでOKなゴヌ母。

ゴンスクさん、ゴヌの300万を店の開店に使えないか?って母に言って見て、「ゴヌが使うかもだし・・・」って言われちゃった。
ユスンに「実家にたかってるじゃないですか」とかチクリとやられて腹立てた。

スンジュのアイデアの商品はよく売れてる。ユスンはスンジュとまたやりたいと言うけど、ゴンセは「兄を裏切った女だぞ!」とか怒ってる。
それでも、ユスンはスンジュに会って、「デザインを勉強してみては?」と提案。ついでにゴヌを呼び出してやんの。「凄く苦しんでる。海外に行く前に会って」と話した。でも、呼び出されたゴヌは工場の前でゴンセに会って、スンジュがいると知って帰っちゃったよ。

スンジュは、予備校までゴヌに会いに行った。「行かないで。失恋を忘れるために逃げるみたい。あなたのことは分かる」とか責める口調になってしまうスンジュ。ゴヌの方も「元気だとか言って、死ぬほど辛いって顔に書いてあるぞ!」と言う。「私は低俗だから、貧乏が辛い。私みたいな女のために、愛してもない人と旅たつなんて・・・」なスンジュ。
ゴヌはスアのロシア行き知らないから???だよね。スアに「なんで黙ってた!」と責めたけど、「ただの後輩でしょ?先輩についていくわけではない」とかいうスア。

ヒョクジュは屋台を頑張ってるね~。生き生きしてるよ。イケメンだし、人気が出そう。「商売が楽しい。父さん譲りだ」っていうヒョクジュ。「あの家なんかおかしい」とスア家族の動向まで探ってるよ。

ボクヒさん妊娠で、過保護になりまくる叔父さん。かわいいけど、やりすぎだ。

ジャカルタ出張で、スンジュ父を探すジナ父。最後に会った人の「死んだんじゃないか?」という情報をもって帰ってきた。でも、スンジュ父の時計が見つかってて、それも持ち帰った。スンジュが見かけて「父親のですか?」と問い詰めた。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 姉さん | 20:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

姉さん 39・40話

39話
ヒョクジュの追及を、スアが「私が説明するわ」と二人きりになって説明。スアは「父さんは追い出した形になったことを罪悪感に苦しんだ。それに、スンジュ姉さんがジナ父の家に居て、彼のためにゴヌとも別れて、再婚の噂もあることを気にしてる。スンジュは”お金持ちだから付き合ってる”とは言わないでしょうけど。一緒にいれば、バツイチの男なんて近寄らせなかったと父さんは後悔してる」とスンジュを貶める形で説明。

スアは両親にも「スンジュには絶対に謝らない。ヒョクジュはいい含めたから、絶対にばらすな。バラしたら死んでやる!」です。
ヒョクジュはスンジュに確認しに行った。「そんなバカなこと、スアが言ったの?」とスンジュ。ヒョクジュは「父さんの期待の星は姉さんだよ。大事にしてよ」というけど、スンジュは「父さんの話した魚の話はあんたに向けたものよ。期待してたのよ」と言い聞かせる。
スンジュはスアに会いに行って平手うち。「私はお金で自分を売ったりしない。私は良いけど、弟たちを傷つけるな」と厳しいスンジュ。そこのタイミング悪くゴヌ→スアの電話が。露骨に親しげな会話を聞かせるスア。スアに会いに行くゴヌを見かけて、物陰から見送るスンジュ切ないね~。

だけど、ゴヌ→スアの話は「君は妹だ」っていつもの奴ね。何回、この会話やってんだって気もするけど。で、クリスマスプレゼントって渡してるのをスアが見ちゃうんだ。会話の内容分からないし、スンジュが見てるのに気がついて、スアは露骨に楽しそうにするし・・・。
スンジュは本気で諦めるために、ゴヌから貰ってネックレスを外しちゃったね。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 姉さん | 20:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

姉さん 38話

いやあ、流石スンジュっていうか、「抱き締めても良いのよ。会いたかったでしょ?抱き締めて」だって。偶然会った想い出の場所。ココに来てるってことは忘れられないってことで、スンジュは思わずそう言っちゃったんだろうけど、ゴヌは「親を大事にして生きるよ。偶然でも会いたくない。勝手だ。今度は俺がケリをつける」って拒否します。スンジュに別れを告げられて、ゴヌは本気で傷ついちゃったんだね。で、スンジュに始めて貰ったプレゼントのマフラーもピンクにあげちゃって・・・。
見合いするって母親に言いだしたりして、まわりは心配です。でも、スンジュがジナの家で暮らしてることが、微妙に曲がって伝わったのもあって、スンジュ株は下がりっぱなしなので、「じゃあスンジュと・・・」とはならないんだな。
そのくせ、夜中に1人で酒飲んで、無意識だろうけど頭をごつごつ壁に打ち付けてる・・・。これを知ってしまったゴヌ父。ゴンスクに頼んで、スンジュに会いに家まで行きました。「君なしでスンジュは幸せになれないだろう?君はどうか?」と問われる。「別れたのはゴヌさんのためだ」というスンジュ。「母親も父親もなくして、ゴヌまで失うのか?それで君は幸せになれる?」って問いかけだけど、スンジュははじめっから「幸せは諦める」って言ってしまってる訳で・・・。
でもゴヌ父は、ゴヌにも「好きなら、無理に忘れようとするな」と話して聞かせます。

ところで、ゴヌ父を送ってきたゴンスクさんとジナ父がまた遭遇。ゴンスクさんのざっくばらんすぎるところに、ジナ父がたじたじ。面白い。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 姉さん | 19:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

姉さん 34・35・36・37話

34話
スンジュはジナの家に行くことに決めちゃったのね。「会社の友人の家に世話になる」と説明してるけど、叔母さんはいざとなったら心配。引き留めるゴンスクにも「愛してないから諦められるんです。他にどうすることができますか?私もうんざりです。愛なんて面倒なだけ」なんて言っちゃって~。
ゴヌは知らなかったけど、ゴンスクが「出て行ったわよ。あんたに疲れたって!」とかゴヌに言った上に、家族にも「これで満足かい」と怒りをぶちまける。ゴヌがどんなにスンジュを愛してるかが分かるゴンセだけは、ゴヌの味方。
スンジュは「お世話になりました。親切にしてくださったことは一生忘れません。お元気で」って置き手紙を・・・。ゴヌは「出て行けば終わると?」と電話するけど、「私は終わった。あなたも両親に愛されるキム・ゴヌに戻って」と言われてしまう。それでも、ジナの家にいるとは言えないスンジュ。ゴヌも「こんな終わり方、絶対に認めない」と頑張ってます。
ゴヌは、教授応募の願書も出してない。スンジュが教授を訪ねて、「私のせいなんです。彼にチャンスを・・・」と頭を下げた。スアが「先輩の夢を壊しただけでは足りないの?あの時の醜態を思い出させるなんて・・・」と嫌味を炸裂させるけど、スンジュは「願書をあなたが準備して提出して。私は別れたから」とお願い。スアは「ジナ父と関係があるの?」と変な風に想像してるけど、スンジュは「そうなってほしいの?努力するわ」なんて嫌味で返した。

ヒョクジュは、面目なくて姿が見えなくなってる。一人でフラフラしてるらしい。
スア父に連絡してきました。スア父は心配してくれるけど、ヒョクジュは「助けになりたいと言ったよね?本心なら、助けてほしい」と申し出た。しかし、スア母の方は、借金とりと楽しく派手にやってます。

ジナとハルモニは、スンジュ・ユンジュが来て大喜び。ジナはユンジュを気に入ってるんだよね。ピンクとユンジュを取り合うの可愛いったら。
ピンクが「ユンジュに会いたい」って騒ぐので、ゴンスクがスンジュを訪ねてきた。ハルモニの家の方で、好き勝手振舞うゴンスク。ジナの家だって気がついた。
ゴンスクに「愛してるけど諦めないと。私は学者の妻として家を守りながら生きるのも嫌だし、そんな能力もない。ハルモニに事業を学んで弟たちを育てて成功したい。結婚するとしても遠い未来の話です」とか言っちゃって~。
内緒とは言っても、ピンクが口滑らして、スンジュがジナの所にいるのはゴヌにすぐばれちゃう。ゴヌはジナ父を警戒してたから、嫉妬に狂ってしまう。ジナ父の前でスンジュを引っ張って行こうとするゴヌに「手を離しなさい」というジナ父。あー、メンドクセー。

ユスンは妊娠したね~。パクパク食いまくってる。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 姉さん | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。