• 05月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

Q.E.D.証明終了 10(最終)話 立証責任

Q.E.D.-証明終了-ザ・トリック・ファイル (KCデラックス)Q.E.D.-証明終了-ザ・トリック・ファイル (KCデラックス)
(2009/01/16)
加藤 元浩月刊少年マガジン編集部

商品詳細を見る

中村蒼君がちょっと気になってみたんだけど、見事なまでの棒でしたねえ。でも、学生服は似合ってたし、ぶっきらぼうな所はハマってて、青春してました。高橋愛ちゃんの方は、やっぱり高校生にはチト無理があるっていうか、中村君との年齢差を感じてしまうこともあったけど、元気なキャラクタには似合ってた。脚本は、初回はどうなるかと思ったけど、中盤はぶっ飛んだ設定で楽しませてくれました。


もうすぐ春休み。可奈(高橋愛)たちの高校で、裁判員制度導入のための模擬裁判が行われることになった。クラスの代表として想(中村蒼)が裁判員に選ばれた。
しかし想はMITの研究プロジェクトの誘いを受けてアメリカに帰ることになり、模擬裁判の日が最後の登校になるという。

想が学校を辞めてしまうと知った可奈は、先に自分に話してくれよ~って感じだよなあ。ちゃんと話すつもりだったってトーマ君がフォローしてるのが微笑ましい。可奈は、「燈馬君の人生なんだから。」とあっさり答えるが、本当は心穏やかではない。つい、涙してしまったり、青春してるねえ。

可奈も裁判員になり自分の頭だけで想と同じ答えが出せたら、トーマ君と同じだけの力があるんだし、想を止める権利が与えられるのだと衿子(ちかげ)に背中を押される。

ある春休み。模擬裁判が始まった。裁判長(田村亮)は「有罪を立証しない限り、無罪である」と可奈たち裁判員にルールを説明し、ある強盗致傷事件の審理が進められる。
借金を抱えた青年が女性を殴り、現金を奪ったというが、事件そのものを目撃した証人はいない。検察官(飯田基祐)と弁護士(原千晶)が証言をめぐって尋問が開始されます。可奈はなんとか自分の力だけで結論を導こうとする。

評決で無罪に手を上げる可奈。トーマ君は、「きわどい証明だ」といって無罪に挙手。
でも、裁判長の人はトーマ君の様子が気になって「どうして?」と聞いてきた。「検察は、被害者の声が聞こえなかった理由を語ってない。被害者と被告人は、表ざたに出来ない知り合いなんじゃないでしょうか?有罪だけど、立証責任があるのは検察。判決は無罪になるべき」と語った。トーマ君、やっぱ数学者だし、アメリカ育ちで裁判なれしてるか?
加奈、「同じ結論でも同じじゃない」って感じたから、言えなくなっちゃうよねえ。「頑張って」と笑うしかなかった。

トーマ君の方も、本当は凄く名残惜しいみたいなのになあ・・・。屋上にかかれたトーマ君の英語を見て、泣いてる加奈の所に、トーマ君が!「お誕生日おめでとう。お花見したくて日本にきたって分かった。卒業するまで日本にいる」と。しかし、それで良いのか~!!ま、いっか。
スポンサーサイト
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| Q.E.D.証明終了 | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

Q.E.D.証明終了 9話可奈のタイムカプセル

探偵研究会がダウジングして、可奈が小学校3年の時に埋めたタイムカプセルが出てきた。

開けてみると、そこには宝物と思われる写真と野球の硬球とゲームソフトが入っていたのだが、その写真を撮ったことなどまるで思い出せない。
ボールは誰かの宝物だった気もするが、なぜ可奈のものになったのかも思い出せないのだった。当時も同級生だった西丸は、意味ありげに「よーく思い出した方がいい」という。

手掛かりはボールに書かれた「中陵」の文字。探偵同好会の3人組が中陵野球部員の野辺を可奈の家まで連れてきて確かめるが、ボールは野辺のものではないという。
トーマ君が記憶をたどる手助けをして、写真に写った二人の少年のことを思い出すが、二人とも小学校の卒業アルバムには載っていなかった。

ボールはもらったのではなく取り上げたのではないかと西丸が言い始める。大切だと思っていたものを、こんなに簡単に忘れてしまうものだろうか?と可奈は不安になっていく。
小学校の先生に会いに行ったり、友達の記憶を結びつけて行く。西丸は「すぐに引っ越してしまった大人しい子が”夜の探検の仲間に入れて”って言ってきたのを”じゃあ、ボールくれ”って加奈が言ったことや、怖がった彼に”弱虫。”と批判した」と語った・・・。子供特有の残酷な言葉にショックを受ける加奈。

トーマは「それは嘘」と言い出す。写真を撮った時期と探検の時期が一致しない。実は、ゲームソフトが高額に値上がりしてて、それを盗むために西成が「なぞ」を提出して、みんなの目をそらした・・・。

でも、ソフトはあの男の子のプレゼント。貰っておいて、気持に気がつかなかったし、忘れてしまってた加奈。ちょっと凹んでしまいます。

ボールは??という疑問が残る。中陵野球部員の野辺が、隣のクラスの男の子だと思いだして話しにきた。転校したらしい・・・。夏の甲子園でエラーをして、それで引っ越してしまったんだ。(って、NHKで甲子園批判かよ~。大丈夫か?)

そっちも覚えてなかったことに凹む加奈に。お父さんが、加奈の誕生日を選んで宝くじを買ってることを示して、励ましてあげるトーマ君。いい奴。「あのころのままでいてくれてありがとうって、きっと言ってくれる」とか言って、すっかり良い空気ですが、次回、最終回。どうなるかな?

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| Q.E.D.証明終了 | 18:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

Q.E.D~証明終了 8話

この世界では、天才は棒読みって決まってるみたいだ。棒読み対決だったな。

今回は推理物として面白かったです。推理部分も上手く、「殺してない。盗みに入ったら死んでただけ」というミスリードを上手く使えていた。落とした後に狂う犯人を見て、ビックリして凹むトウマ君。これを可奈に見せたくなかったんだね。

しかし、可奈に合わせないと怖いからって、可奈に合わせるようになったトウマ君。かわいいじゃないか。

あらすじはNHKのHPから↓
 可奈(高橋愛)は期末テストを前にしても勉強する気がのらない。想(中村蒼)に喫茶店でスウィーツを食べようと誘う。そんな2人を苦々しく見ていたのは大学院生の千田川邦彦(北条隆博)。
学費を稼ぐためにバイトに明け暮れても生活に困っている。「優秀な俺がなんでこんなに金に困っている!?」と不公平感を募らせていた。
近所で連続窃盗事件が起きているのに便乗して、千田川は犯行を試みる。
一方、水原警部(石黒賢)は5件目の連続窃盗事件の捜査にあっていた。被害者は大学院生の千田川のアパート。犯行の手口は連続窃盗犯と同じだった。
実は千田川が自分のアパートに強盗を装って忍び込み、被害者として名乗り出て、その後の犯行をうまくやろうとする計画だったのだ。
しかし数日後、千田川が盗みに入った家では、老人がすでに殺されていた。千田川は引き出しの金を盗んで逃げる。水原警部(石黒賢)は殺人の容疑者としてギリギリと千田川を追い詰めていくのだが、立件するには決定的な証拠がない。
可奈と一緒に千田川に呼び出された想は、何気なく聞いた千田川の言葉から、彼が窃盗犯なだけでなく、殺人も犯していたことを解明。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| Q.E.D.証明終了 | 20:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

Q.E.D.~証明終了 7話エレファント!

今回は面白かったです。数学使った証明だったね。トウマ君の設定が生きてた。

通りがかりの学生をつかまえては宇宙の話を聞かせる謎の男ジャックが怪しげな宝探しに可奈達を誘い出す。ジャック、謎すぎる。笑った。探偵同好会の宇宙人マニアのモルダー君はすっかり心酔。でも「会うなら僕が一番に宇宙人に会う。だから会ったことがある人がいなくて当然」っていうモルダー君はかわいい。
ジャックの語る内容は数学の要素がたくさん入っていて、トウマ君は反応してますね。

ジャックさんが金庫を盗んだ?金庫の持ち主の社長・南武沙織は、ジャックの悪ふざけだと言って相手にしない。一体どうやって一人で金庫を盗んだのか?ヒントは「ティーカップ」だという。困り果てた探偵同好会の三人は、トウマ君に助けを求める。
トウマ君は黒板に数式を書いて、「ジャックさんの夢は、ポアンカレ予想を解くことだったけど、それは解かれてしまった。一番にはなれなかった」と証明。
ジャックは、「夢がかなわなかったら、海賊になって君の大事なものを盗みに行く」と沙織と約束してた。そして、沙織はそのための金庫を用意してた。
盗んだ方法は、ティーカップを二個使ったという。位相幾何学ではティーカップは穴は一つのドーナツと一緒。ドーナツ型のタイヤに挟んで運んだのね。

エレファントは、エレガントじゃない証明について数学者がよく口にする言葉。金庫には、象のぬいぐるみがあった・・・。「信じたものは信じ抜け」そういって去ったジャック。それに、特別上席顧問かよ!かっこええ。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| Q.E.D.証明終了 | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

Q.E.D.~証明終了 6話賢者の遺産

タイムスリップしちゃうし、もう何でもありだけど、こういうノリの方が楽しめるな。
アイドルドラマの王道で、中村君は書生姿が似合ってる。っていうか、彼は堅苦しい恰好が似合うねえ。7・3分けが似合うぜ。
カナの元気さも、べたーなトリックも、素直に楽しめました。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| Q.E.D.証明終了 | 20:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

演技は酷いながらも、主役二人が並んでる姿が馴染んできた。

2時間サスペンスをベースにした話で、火サスの「ジャ、ジャ、ジャーン」って音楽使ってたね~。なんかちょっと安っぽい感じが、ドラマのテイストに会ってたと思うな。

トウマ君が、サスペンス刑事のロマンにやたら肩入れしてるのも、ちょっと意外で面白かったな。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| Q.E.D.証明終了 | 21:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

Q.E.D.~証明終了 4話ブレイク・スルー

天才二人を、ゴッホとゴーギャンにたとえて展開する話。
トウマ君のMIT時代の友人ロキが。なんか、トウマ君がリラックスした表情で意外だった。MIT時代のトウマも賢そうに見えたし、もっと若いころトウマは無邪気に見えたし、少しだけ役がハマってきたかな?
でも、今日で最終回で良かったんじゃ?な内容だ。


「おれに黙って消えるなんて」とかいうロキに「俺は俺でやることがある」とか言う。トウマの論文が消されてロキのせいと噂になり、「自分で捨てた」とロキを庇ってMITを辞めたんじゃないか?とロキをサポートしてきたエバは言う。
ロキに責められてるのを見て、それをぶちまけるなんて、頭悪いなあカナ。「怒ってない?」ってのも無神経だよね。「怒ったところで理解できないでしょ」と厳しいことを言うトウマ君。でも、この手の無神経タイプは、甘やかしたらよくないっす。
ロキに「トウマを連れてきて」とパーティの招待状をもらったカナ。

ロキは「ずっと探してた」というけど、「見つけてくれて嬉しかった。でも、僕はここにいる。
」というトウマ。「たった一人の理解者だと思ってた」というロキだが、トウマは答えない。
論文を盗んだのはエバなのね。「天才が二人いたら傷つけ合う。だから、遠ざけたかった」とのエバの気持ちに気がついて、黙って去ったのか。カナが「黙ってたトウマが悪い」と引っぱたいた。でも「ひとりで答えだすなんて数学やってんじゃない」ってのは、「ロキとトウマは二人で数学を高めあってた」ってのを全然分かってないカナ・・・。
「日本に戻ってスカイダイビングしたんだ。僕は決別しなきゃと思って帰ってきたんだ。自分の世界に外の世界が入ってくるのに戸惑った。(決別するのは、自分の世界ってことか)。でも、楽しかった。新しい居場所ができた。だから、エバありがとう。僕の背中を押してくれて。悪いのはロキだよ。自分を理解してくれる人を大事にして」なんか、一緒にはいないけど「親友」って感じがロキとの間にはあって、凄く良かった。
しかし、一話の微妙なスカイダイビング話が、ココまで繋がってたのはビックリした。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| Q.E.D.証明終了 | 20:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

Q.E.D.証明終了 3話学園祭狂想曲

今回は学園内の話だったので、二人の学生らしさが活きました。

トウマを演じる蒼君は、やっぱ学生服が似合う。落語は分かるけど、お化けはちょっと怖いんだ。トウマが可愛くなってきた。
一人になりたいってふっと居なくなって、空ばかり見てるトウマ。明るいカナに懐かれても、素直に心を開けません。微妙な恋愛感情が垣間見られて、なかなか青春だね~。

学園祭前の部屋が荒らされたって事件。探偵同好会やカナが考えてるとき、外から話聞いてるトウマが「分かった」とうっすら笑顔になるところとか、感情が見え始めたね。

しかし、軽音部の歌の下手さはすごかった。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| Q.E.D.証明終了 | 21:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。