• 05月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

家に帰る道89-92話

89話
ヒョンスとスインは気持ちを確かめ合いました。ヒョンスは父に報告。スインは「一番傷つくのはジスだから」とジスに話す。でもなあ。コレはヒョンスから話さないと、ジスは余計に寂しい思いをすると思うなあ。ちょっと配慮が足りないんだよね。真面目なんだけど、そういう所が周囲を不幸にするんだろうな。スミもそうだし、キモイ夫もだけど。

スミちゃんは、ジスが母と近づくのは嫌だけど、ジスに拒絶されて母が傷つくのは許せない。
ジスとヒロの仲。ジス本人よりも先に、周囲が気がついて怪しみだしたね。

シネちゃんは「法的には問題ない。諦めない」とか言い出しました。前向きだねえ。


90話ヒョンスに「応援したいけど複雑だ。平気でいる自信はない」というジス。ヨンジュンも反対。
シネちゃん、まずはジュホを勉強させて一緒大学に行って、一緒に過ごして、そうしながら認めてもらおうとジュホに。前向きだよねえ。建設的だし。


91話
ヒョンスはスインの家族に結婚したいと話したけど、当然のように反対するソニョン。控えめなスインの言うことだからと理解する父。
ヒョンスは、家族に「どうしても別れられない。結婚したい。自分に嘘をつくのは限界。許してもらえなくても結婚する」と訴えるけど、家族は大反対。
ミンスは「結婚は戦争だ。タイミングと相手がそろえば出来る。相手は誰だって幸せになれる。ミリョンが妊娠しなければ結婚しなかった。それでも幸せだ」なんて言ってしまって、それをミリョンに聞かれちゃう。アチャ~。「愛されてると思ってたのに、誰でも良かったんだ」なミリョン。ミンスが言いたいのは、燃え上がるような恋愛だけが愛情じゃないって意味だろうけどね。ミンスとミリョンは労わりあって、とっても愛し合ってるように見えるもん。
ジュホ→シネ→ヨンソンと伝わって、「絶対許せない」とスンジュンに怒りまくりに行く。さらに、ヒョンスが徹夜仕事で外泊するとか連絡してきて、スンジュンさんは切れちゃった。

ジス、ヒロが「書類の関係で遅くなる」という連絡を自分にしてこないのが不満。寂しいんだね~。


92話
一緒に仕事してると聞いて、押しかけてついついスインを責めちゃうスンジュン。そこに、スンイ父がやってきて・・・。本人は「言われても仕方ない」と納得してるけど、両親は興奮。「じゃあ、気持ちを抑えて不幸になればよいの??」と切れるスイン。
ソニョンが、スンジュンに「スインを侮辱しないで」と怒りの電話。でも「ジスだってあなたの娘でしょ?ジスのことを考えてよ。離婚して流産した女を押し付けようとするなんて」と切れるスンジュン。ジスのことで、本当に色々と我慢してたからねえ。ソニョンの我がままに付き合ったからなああ。

スインが、事態を何とかしようとスンジュンに会いに。もう・・・・。この女性は、問題をこじらせるのが上手すぎ。今は、じっと耐えるしかないでしょ。苦しくても耐えるって決めたんだから、無駄に動いて、周囲を傷つけるなよ~。

ミリョンは怒ったまま。母が間に立ってるけど、拗ねると長引くタイプなんだね。

ジスは「私のせいなのかな」って自分をせめてしまう。予定より一日早く帰ってきたヒロに会えて、嬉しいって思わず抱きしめちゃうジス。おお!!展開しそうだな。
スポンサーサイト
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 家に帰る道 | 18:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

家に帰る道 87・88話

ヒョンスとスインは撮影で急に一泊することに。撮影場所の教会で、ピアノの連弾をする二人。過去の思い出がよみがえります。
そこでヒョンスが体調を崩します。看病するスインに「行かないでくれ」とか言ってしまうヒョンス。「君を傷つけないように耐えていたけど、苦しい」と。
で、帰宅してからも家でダウンのヒョンス。それでも、目覚めたらスインもとに。抱きしめ会ってしまって、復活ですね~。

ジスは、母がソニョンと会う場を作ってくれた事は感謝してるし、生きていてくれてありがとうと言われて嬉しいけど、許すまでは時間がかかる。
心配して待ってたスンジュンに「オンマが一番好き」と言われて、不安が吹き飛ぶスンジュンさん。
ヒロに「柔道付き合って」です。ヒロはデートだ~と嬉しそう。
ヒロは、ビザの関係で日本に一時帰国することに。頼みがあるって言われて、「私の心配かな?」と思ってたジスは、「犬預かって」と言われてちょっとガッカリ。
でも、ミリョンに「温かい目で見つめられると気持ちが楽になる。真面目な人だから冗談も言えない人だけど」なんて話して「その人が好きなんでしょ~」なんて言われちゃう。自覚ないけど、好きになってるよなあ~。

シネちゃんは「ジュホと付き合ってるのか?」と学年二番の男の子に言われて、ジュホなんて・・・っていわれたせいで「私はジュホを好きよ」と言い切った。
でも、ヨンソンが不注意に話してるのを聞いて、ジュホとジスの関係をきいてしまいました。

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 家に帰る道 | 19:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

家に帰る道 84-86話

84話
ソニョンを「社長夫人でしかない」というジス。ジスが写真を持っているのを見て「気がついたのでは?」なソンヨン。皆で「気がついてるのでは?」と心配。
しかし、ジスは職場復帰し、さっそくスミにヒロのサブモデルの仕事を持ったりして、なかなかエライです。
ヒョンスは、次のテーマに家族との葛藤を選ぶ。


85話
「ジスは知っている。ソニョンが寝込んでいる。二人の誤解を解いて」とヨンジュンに頼む社長。でも、ジスに真実を告げないと拒絶したのはソニョンの方なのにとヨンジュン。確かになあ。ジスに口止めされても、ジスが知ってしまったことはスンジュンに伝えるべきだったよなあ。
帰ってきたジスを抱きしめて「隠し事はしないと言ったじゃない。一人で苦しかったね」とスンジュン。ジスも「平気。私はオンマたちの娘」と答える。
スミが、ソニョンを心配してジスに攻撃的になる。ヒロが「平気なふりをするな。膿を出さないとけがは治らない。君は優しいから、怒っていても体調の悪いソニョンが心配なはずだ」と慰める。


86話
ソニョンの家の前にいるジスを見た社長が声をかけたけど、入らなかったジス。皆がはげましてくれます。理事は「困難への対処法で育ちが出る。あなたは愛されて育った強い子だ。育ててくれた親に感謝して」と言ってくれる。
ハラボジにも「おまえは賢い子。恨みで苦しんでほしくない。きっと正しい選択をすると思っている」とさとされる。スンジュンにも「あなたは姿だけでなく心も美しい子。このことで綺麗な心を汚さないでほしい」と言われる。
スンジュンが、二人を呼んで会う場を作った。ジスは「あなたを恨んでるけど、愛する家族が望んでいるから、これを乗り越える」と語るジス。あくまでも「私の家族はあなたじゃない」なジス。手を握らせてというソニョン。「ありがとう」とだけいうソニョンです。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 家に帰る道 | 18:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

家に帰る道 82・83話

82話
スイン父とヨンジュンは二人で面会。スイン父は、ジスのことを話したかったけど、まだまだ混乱気味のヨンジュンを見て、言い出せなかった。
スミは、ジスを気に掛ける両親にイライラしてる。この子は、真ん中だし寂しいんだろうねえ。

ヨンソンさんは、ハラボジが旅行にも行かずに居たのを知って、「アボジの居場所がないからよ。兄さんが悪い」とスンジュンを責める。

ヨンジュンさんは、ヒョンスとスインの事情や、ソニョンとのことをスイン父から聞いたのも会って、スンジュンに「苦労掛けた。」と謝ります。ハラボジにも会いに行く。ハラボジが「母さんの死はお前のせいじゃない。それなのに悪かった」と謝罪するけど、ヨンジュン自身が責めてしまっているんだね。

ミンスは「父さんに怒られる」と思っているけど、ちょっと違った怒られ方をした。「諦めるのか?情けないな。結果を出せ。最善を尽くしても、私は母さんをしなせてしまった。結果が出ないときは、”最善を尽くした”という言葉は言い訳になる。家は、お前が買い戻せ」と、ちょっとひねくれたいいかただけど、引き留めたよ。

ジス、まかせた後輩が「助けて」と電話してきた。で、復帰してやりかけの仕事だけは処理し、後任を用意するまでは働くことに。でも、スミは「母さんに捨てられて傷ついて辞めたんでしょ?母さんは渡さない」と言い張る。


83話
スインはジスに「自分も血がつながってないと知った時はショックだった。でも母ソニョンはジスが亡くなったと思ってて苦しんできた」と説明する。でも、ジスは受け入れられません。

スミは、理事にも家族にも怒られて凹んでいる。スインが「あなたは愛される努力をしてない。努力していれば自分が自分を好きになって、誉められないと文句をいったりはしないはず」と説教。うーん・・・。そんな説教よりも「愛されてる」って感じさせてあげることじゃね?
でも、スミは「成功して愛されたい。だからあなたが必要だ。謝罪するから助けてほしい」とジスに。スミに「仕事辞めるなんて同情されたいの?」と言われて負けん気が出たジスは、仕事復帰。でも、私の母はスンジュンだけ!とソニョンに言い渡す。

ヨンジュン、自分がミンスに怖がられてると知って、少し反省。自分では気がつかないけど、期待の裏返しでミンスに厳しくしてします。少しは変わるかな?
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 家に帰る道 | 18:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

家に帰る道 79-81話

79話
頑固なヨンジュンに戻ってしまった。ハラボジとの確執に拘るヨンジュン。ミンスが医療機器を買ったことも責める。ミンスも「家なら俺が買い戻す!」というけど・・・。

ジスは結局は辞表を出すことにしました。ヒロが「なんで相談してくれなのか?」と話を聞くと、「限界なの。私はソニョンさんの子なの」と。それを社長が立ち聞きしちゃったよ。

スインとヒョンスは、二人のコンビで仕事しないかといういらいがあったけど、互いに辞退。


80話
社長が、ジスに「ソニョンを誤解しないで」というけど、「私の母は今の母だけ」なジス。
ヒロが「一人で苦しんでいた君を思うと切ない。でも、僕は育ての母にも産みの母にも感謝してる。産んでくれた母が居るから、僕は生きている。何も覚えてないけど」と話をする。「ヒロは死別じゃない。捨てランタンじゃない」なジスに「僕は母に生きていてほしかった」とヒロ。ジスは、言いすぎたと反省。

スンジュンは、ジスが仕事を辞めたと聞いて、「そんなに嫌なことがあったのか?」と心配してる。もうパンク寸前。

ミンスは、ミリョンに「あなたも義父さんも似てる。父親に対して素直になってみて」と助言されるけど、病院を辞めて大学病院に戻るつもりでいる。ミリョンが、「彼なりに頑張ってるけど上手くいかないんです。認めてあげて」とヨンジュンに頼む。でも、ミンスが拗ねてるからすれちがう


81話
ジス、ソニョンに呼び出されたけど、結局は会わずに帰ってきて、スンジュンに甘えます。
ジスが居なくて、仕事は混乱気味。ヒロがジスを呼び出して、風船プレゼント。風船を飛ばして、拘ってた気持ちを解き放つジス。

スインとヒョンスは、あらためてコンビでの仕事を依頼されるが、互いに相手が誰かと組んで仕事した方が良いと譲り合ってる。シングルマザーの続きをという依頼があって、スタッフをあつめてやれないか?と提案。ヒョンスの成功のためなら、スインもきっと協力するだろうと、社長はヒョンスが引き受けるようにお願いします。

ヨンジュンも、ミンスが辞めると聞いて「何が不満なんだ」とミンスに聞いた。「ただ、笑ってほしいだけです。努力しても、無能だから仕方ない。一緒にいるといがみ合うだけだ」とミンス。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 家に帰る道 | 19:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

家に帰る道 75-78話

75話
私はジスの父親じゃないとか言い出すヨンジュンさん。アチャー。

ジュホはシネと距離を取らなきゃと思って冷たくするけど、苦しめたくなくて事情が言えず。近づくなとか言ってるけど・・・。

ヒョンスは自分のAD時代の日記をヒョンテに渡したりして辞める準備を始めている。友達で居るのは苦しすぎるから、こうするしかない。
スインが初めて望んだ子供もヒョンスとの交際も守ってやれなかったと、スインの父は心を痛める。

ミンスはかなり無理してますね。でも、義母のために詐欺師を捕まえてあげようとミリョンと相談したりしてます。いーやつ。

スミの担当をハズされて???となるジス。生年月日をソニョンが確認してたというのも??だけど、ソニョンがアルバムをソンジュンに返したと聞いて「ジスが可愛くないの?」と怒るヨンソンさんの言葉を、立ち聞きしてしまって、ジスが事実を知りました。


76話
ジスは、騒がずに色んな事を思い出して、自分がソニョンの子だということを理解しました。でも、ヨンソンの「ジスは二度捨てられたことになる」という言葉で、せっかく幸せに暮らしているのだから事実で傷つけたくないというソニョンの思いは誤解されちゃったな。
思わずソニョンのところへ行って、娘と幸せそうな姿をみてショックなジス。
ショックな時に会いたかったのはヒロ。静かに一緒にお酒を飲んでくれる。「愛する家族で心がいっぱいだから、ヒロの入る隙間がないと言ったけど、母さんはオバサンでオバサンが母さんだった」とジス。ヒロは、酔ったジスのためにヒョンスを呼んでくれます。
酔ってスンジュンに甘えるジス。家族は仕事で嫌なことがあったと思っているみたい。

シネとジュホ。ジュホは突き放そうとするけど、ぶつかりそうになったボールからとっさに守ったり、やっぱカワイイなあ。


77話
ヒョンスとジスが食事してて、ソニョンとスインにばったり。複雑・・・・ジスは逃げるように立ち去ります。そして、ヒョンスにだけは知ってしまった事実を語ります。わたしのせいで、スインはヒョンスと別れると決めたのでは?と自責の念のジス。
色々とつらいせいで、打ち合わせに遅刻しちゃたジス。でも、ヒロが企画内容の説明なんかもやってフォローしてくれて、無事に打ち合わせも終わり、ヒロはMCに抜擢される。

ミリョン母の詐欺師が現れたという情報が来てばたばた。この騒動でミンスに詐欺のことが知られていたと気がついて、ミリョン母はショック。で、ミンスは「僕が詐欺師を捕まえます。代わりに、お金が戻ってきたら山分けってことで!」と言って、気楽にさせてあげます。

ヨンジュンは、無料診療の見学に言って、旧知の患者さんと話したりして過ごします。そこで倒れた患者さんを前にしたら、自然に体が動く・・・。そして、全てを思い出しました。


78話
思い出したヨンジュンは、前のハラボジやミンスと不仲なヨンジュンに戻ってしまいます。
ミンスが「僕の嫌いな父さんに戻ってしまった」とショックを受ける。私はミンス好きなんですよね。良い子だけど重いヒョンスよりも、お調子者だけど気の良いミンスが好きだ。家族思いだしね。
一日、一人でさまよって帰ってきたヨンジュン。スンジュンに「家を売った理由は?」と尋ねる。スンジュンは「あなたが倒れた後、私や子供たちがどうだったのか聞きたくはないのか?」と言いながら、事情を説明。全部ミンスのせいだなというヨンジュンに、「昔に戻らないで。ハラボジはあなたに優しかったし、ミンスとも仲良くやってたのに」なスンジュン。じゃあ、記憶が戻らなければ良かったのか??なヨンジュンです。
で、家は私が買い戻すと言い張り、病院の事務をチェックして新し医療機器を買ったミンスを「お前のせいで周囲が苦しんでる」と叱る。なんと、家を売りに出してしまいます。

ヒロは、辛そうなジスに「僕じゃなくてよいから、愛する人、信頼できる人に心の内を吐き出した方が良い」とアドバイス。

シネ、ジュホに「待ってて気がついた。私、ジュホが好き」と告白。ジュホは「苦しい。留学させて」と言い出す。
シネの告白をシネ父が見てたから、ヨンソンがソニョンと話をつけるともう一度会います。で、「あなたのせいでヒョンス、ジス、そしてシネまでが苦しむことに。私はジスを育てたの。また捨てるなんて、ジスが子供だと打ち明けなければ良かった」と非難。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 家に帰る道 | 13:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

家に帰る道67-74話

67-69話 
見損ねたので韓国KBSでVOD見てきました。詳細は分からないけど、重要そうな所は自動翻訳掛けた。

スインのことが心配で見守るように影からそっと見つめているヒョンス。やっと対面したけど、シングルマザー企画案を最後まで一緒にやろうということになる。で、母親ににも企画が終わったら会社を移ると説明して、最後の仕事を・・・。

で、ジス問題が大きく動きます。ジスの誕生日から自分の娘だと気がついたソニョン。スンジュンが事情を説明して、今後どうするのかを託される。

ヨンソンとソニョンが、シネとジュホの母として会ってしまって、こっちも波乱含み。

あ、ヒロはジスに告白しましたね~。


70話
ジスと顔を合わせたソニョンさんは迷いに迷ったけど、再婚であることやスインが連れ子であることも知らないスミやジュホを思って、何も言わないことに決めました。スンジュンさんにたっぷり愛されて、ジスが良い子に育っているから、このままが一番って思うのもあるのかな?。スンジュンさんは「ソニョンと会うなと言ったのは間違ってた」とジスに話すけど。ジスは???

ジスはヒロとデート。彼女のことが知りたいって行ってた小学校でデートとかかわいいね。ジスは正直に戸惑ってると話します。


71話
ミンスは意外にいいやつですよね。ミリョン母が詐欺にあったとことを知ったけど、「プライドもあるだろうから知らないふりしておくから」とミリョンに。
検察の出頭命令が出て、あとを母に託して出頭。

ヒロは、ジスへの気持をヒョンスに確認される。「少しづつでいいからジスに近づきたい」とヒロ。ヒロの仕事は順調で、ジスから離れることに。ジスは「モデルであって男性ではない。人間としては好きだけど・・・」とヒロに答えました。


72話
ミンス出頭。義母が「何あったら私が家族を守る。あなたは私の大事な婿さんだ」とか言ってもらって、なんだかんだと良い家族になってます。

ヒョンスは転職予定をスタッフに話す。スインに未練はあるけれど、友人として付き合っていくのは無理だから離れるしかない。

スミがジスのアルバムを見て両親を追及。事実を知ってしまいます。スインと差別されて来たと思ってるスミにはショックだよね。

ジスは、ヒロにキスされたせいで気になって仕方ない。担当を降りるとか言い出してしまいます。スインに「その人のことでいっぱいになるから、愛する気持ちというのはすぐにわかるわよ」と言われて、まだヒョンスと愛し合ってると思う。でも、スインは「互いを思いやってるから、傷つけたくない。傷つくのを見て苦しいと思う私たちの心が障害なんだ」と話す。


73話
ヒョンスはスインに引き留めてほしいみたいなんだけど、スインはジスのことを知ってしまったから、「それぞれの道を行こう」と気丈に言います。うーん・・・。

スミは荒れてますねえ。「チーム長は二度捨てられたってことよね?」とかジスに言い出すし・・・。まジスは???なんだけど。


74話
ソニョンを見たヨンジュンが記憶を取り戻し始めた。母と弟のことを知って、一人で田舎に行ってしまったのでスンジュン達は大騒ぎ。かなりショックで、秘密にしてた妻や父を信じられないみたい。あと、ジスは私の子じゃない」なんてことをジスに言ってしまって・・・。
ちょっと不安定なジスを、ヒロが気遣ってますね~。

ジュホは、シネとのことを反対されてて???だったんだけど、スミがぶっちゃけた。スミは「母親をジスに捕られたくない」とソニョンに訴えます。で、父親も、ジスをスミの担当からはずします。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 家に帰る道 | 10:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

家に帰る道 64-66話

64話
むりやりソンテに連れ去られたスイン。でも、流産しそうだよ。興奮してるソンテは、それに気がつかないんだよね。スインが結婚しても心の中でヒョンテを愛してるってのが、ソンテとしては怒りポイントなんだろうなあ。「いいこちゃん」な顔してて・・・って気持ちになるんだろうね。でも、ヤリスギっすよ。
そして、「自分の父のようではなく、スインの父のようになりたい。両親とも離れて3人でアメリカで暮らそう」という気持ちはウソじゃないんだろうけど、子供すぎるよね。受け入れないなら3人で死んでやる!なソンテ。「こんなやり方では幸せになれない」と説教するスイン。正直に告白して、好きな人がいるのに結婚した自分が間違ってたと、謝るべきじゃないかねえ・・・。スインは、「一緒に渡米して、あなたを助ける」と言う。
だけど、結局は流産。子供を失った悲しみを共有して、それでソンテとは終わりかなあ・・・。なんか、ドラマの都合って気がしなくはないけど・・・。

ところで、ソンテのゲイ設定ってどこに行ったんだ?なかったことになってるの?

ヨンジュンさんは、「田舎の家に帰りたい」と言い出して、みんなしょんぼり。

ミリョンさん、母が家を処分したと聞いてびっくり。


65・66話 (すごいながら見だったので、簡単に)ソンテはスイン家族が羨ましくて妬ましかった。「自分もハン社長みたいな父親になりたいと思っていた」とか言われても・・・。なんか、急におとなしくなってアメリカに・・・。退場。ま、こうでもしないと、邪魔でしょうがないので、ドラマ的に仕方ないか?

スインが流産してしまったことをヒョンスに話すソンテ。「自分がスインにしてやれることは何もない。今さらかもしれないけど、スインの元に戻ってやってくれないか」って、どうしちゃったのか?でも、まだ親戚問題は残ってるからねえ。戻れないよね。

ヒョンスはスインのことを心配してハン社長に電話。


67話
スインはシングルマザーの人に会いに行く。一人ぼっちで頑張っている彼女。自分は、家族に恵まれている。スミのお祝い。スインは勤めて明るくしてる。

そっとスインを見守ってるヒョンスが・・・。声かけられないんだね。辛そうなヒョンスをスンジュンが心配してる。

ヨンジュンさんは、まだ記憶があいまい。スンジュンは、ジスのことを相談したいけど出来ない。

ミリョンは母を呼び戻して同居することに。ミンスさん優しいんだよねえ。義母との同居は気を使うだろうけど、愛情だからって分かるから、優しくしてる。

ヒロは楽しみにしてたジスとの約束を、すっぽかされて怒ってる。ジスは忙しくて忘れてて・・・。ヒロの気持ちに気がついてないからねえ。鈍感すぎるって「僕は君が好きだ。告白してるんだよ」ってヒロは説明。

ジスの年齢から、「つじつまが合わない」とスイン父が疑問に。

さて、シネとジュホは母親同士を合わせることに。しかーし、ヨンソンさんとスヒョンさんって、最悪の組み合わせ・・・。超びっくり。


クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 家に帰る道 | 19:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。