• 05月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

ウェディング 2話

それでも良いと言ったセナに「考えてみる」と笑ったスンウ。
スンウは恋愛に自信がないから、色々と躊躇しちゃうのね。「その気はない」とか言ってるけどさあ・・・。「断るつもりなら会いたくない」っていうセナが可愛いよねえ。「ちゃんと会って話そう」っていわれて、「OKだよね??」と良い予想するセナ。
ゲーテの詩でプロポーズしたいと思った話とかして、プレゼントしてくれて、期待するなって方が無理だよなあ。
セナが「車待たせてる」っていうのにビックリのスンウは歩こうって言う。間違ってる?なセナに、「悲劇が好きな君は傷ついたことがないんだね。僕は悲しい話が嫌い。自分は楽しんで、外に誰かを待たせてるなんてできない」なスンウ。考え方が違いすぎるっていうスンウに「違ってるから好き」なセナ。まっすぐだよね~。
セナは風邪ひきだったので、話はしないで帰宅。両親いないので看病してあげるスンウ。セナ可愛いよねえ。

セナ両親は、スンウが家に遅くまでいることで、こりゃチャンとしなきゃってスンウの家に言ってしまう。聞きつけたセナとスンウも駆けつける。セナ父は「見合いの時に誤解があったようですみません」と謝罪。結婚させる気満々だけど、スンウがしり込み状態。

しかし、スンウにはスキな人がいるんだね。ユンスです。先輩と付き合い始めて、一緒に日本に行くって彼女に「待ってる」なんて言っちゃったんだ。帰ってきた彼女の答えを聞かないと無理って、セナを断った。
それでも、セナはメールを送ったりして、わずかな望みをつないでる。スンウもその内容に影響されちゃったりして、セナの純粋さには惹かれるものがあるんだよね。

ユンスが結婚すると聞いて、スンウは完全に振られた。落ち込んでるので、友人が無理してセナを呼び出したのに「何で来た?結婚しよう。相手なんて誰でもよい。君だって恋愛感情にのぼせてるだけで相手はだれでもよいんだろ」とかスンウ酷すぎる。
大泣きしながら帰ったセナだけど、「1度だけでいいから返信して。はいの一言で良い」とメール。
で、もう一度会います「違うけど、君が大丈夫と言ったら大丈夫な気がする。初恋の人は忘れきれてないし、人を喜ばすのも苦手だし、君とは違う。それでも僕でいいの?結婚しよう」ってプロポーズ。セナ良かったね~。あのゲーテの詩をちゃんと覚えて、それで返すセナはかわい過ぎ。
スポンサーサイト
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ウェディング | 18:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ウェディング 1話

前に見たことあるんですが、前半のレビューが一行レビューなので、ちょっと長めのレビューをして見ることに。とにかく、チャン・ナラちゃんが可愛いんだよね。それだけのドラマだけど。

ピンク娘のセナと外交官のスンウはお見合い。ファッションにしか興味がないセナだけど、明るくて良い子だよね。落ち込んだ時は部屋の掃除。徹夜ならレモンジュースがいいって進めたり、ホントに可愛いー。セナはスンウが気に入りました。彼女は真面目なタイプが好きなのね。

スンウは「結婚で一番大事なものは?」って聞いてくる。答えられないセナ。考え込んじゃいます。
セナ、スンウが気になるけど「それは質問の答えが気になるから」と自分を誤魔化してる。

スンウは、見合いそのものに乗り気じゃないみたいだけど、かわいいセナのことはちょっと印象に残ったみたい。友人のジョンミンと、そこで働くルイに呼び出されたけど、彼は待ってる人がいる。ユンスという女性だけどジス先輩と結婚予定。あのだっさいネクタイはユンスのプレゼントかあ。苦労人のユンスとは正反対だけど、いい子だったとか、基準がユンスかよ~。
答えが気になるセナは電話してみたけど、「ネクタイ選んでる所なんだけど・・・」っていうスンウに、細かく色や模様を指示するセナ。わかんないっていうから、「選んであげる」って駆け付けた。かわええ。

子供にやさしくしてるのを見て、セナはマジで恋に落ちちゃったか?自覚なしか?「イザとなると答えが聞きにくい」セナちゃん。結局「ある人に聞かれたけど、僕にも答えが分からない」って回答。

近所でも奇麗なタクシーじゃなきゃ嫌なセナに、「歩こうよ」なスンウ。「当時は歩いて通った。」という詩を朗読するスンウ。「先が聞きたい」ってセナは良い子なんだよねえ。「小学校の時の副班長に似てる。無口で詩が好きで、誠実で、親切。でも、彼みたいなタイプには好かれないの」ってセナちゃん。かわいいよなあ。そりゃ、誘うっつーの。

しかし、スンウの叔母の事業がうまくいかなくて、スンウの実家が担保に取られそうになってる。その叔母さんの担保の相手がセナの家。事情を知らずに上手くいけば、それで丸く収まると叔母さんは思ったらしいけど、お母さんは「事情を隠すのは嫌」と話しにきた。えー、コレはセナが可愛そうじゃん。でも、スンウは断ることに決めたみたいね。
自分の催すピアノコンサートに誘ったセナはスンウを待ってるのに、仕事が長引いて連絡できないスンウ。で、終わった後に電話で「もう会うのよそう」って酷すぎる~。

で、実家を引き渡す日。実家に帰って、母親にピアノ演奏をせがむスンウ。
セナは色々見合いしてみたけど納得いかなくて、スンウを呼び出し。「怒ってることに気がついた。お見合いした相手に聞いてみたけど、結婚で大事なものは何か聞いた。相手が酷い男だったから。つまり、私が酷い女だから聞いたんだよね。だから、約束を破ったの?」なセナ。「こういう話をする元気がない」ってスンウ、あんた職場にいるセナに電話一本で「別れる」って言ったんだけど??「謝れば気が済むの?人の気持ちも考えないで」って逆キレっすか??「私みたいな人間苦手でしょう?でも、ドキドキした。来なくてガッカリした。物足りないのに。一生懸命頑張ってるんだけど」ってセナかわいい。これを放っておけるのは人間じゃない!!
でも、だからって「結婚したら担保が消えるって話だった」ってことを話すのはどうなの??「僕は、そんなに誠実な人間じゃない。結婚で大事なのは愛だと思うから、条件で始めたくない」と説明。セナは「ネクタイかえたんだ」ってにっこり笑って別れた。
でも、雨が降り出しちゃう。スンウが心配して、傘を持って来てくれた。使ってと言って去ってしまったスンウを追いかけるセナ。「それでも構わない」って・・・。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ウェディング | 19:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ウェディング9

チェリーボーイのスンウはやっちゃったことで感動しまくりなわけで、単純っていうかなんというか。でもセナも幸せそうだからいいんじゃない?てか、これで最終回で良かったんじゃ?でも、まだ半分なんだよね。こっからは引き伸ばしなのかなあ?中盤に一度幸せになって、その後波乱が起きるって構成が多くて、その後の波乱のために、過去の因縁ネタなどの障害を設定してあるんだけど、このドラマは過去の女一つでやっていくから、またかよってなるね。また、小姑状態のこの女の粘着さが嫌。仲良くしたいのっていいながら、スンウとのつながりを強調するんだよ。ちょっとは遠慮しろよ。
で、自分は盛り上がっちゃってるから、セナのフォローしなくても伝わるって思ってるスンウ。セナはこっそり一人で泣いてるのにさ・・・。で、スンウはユンスさんとなんでも分かち合って育ったから、だからユンスを否定できないって、すごく優しい子なんだよ。チャンナラちゃんを泣かせるな!
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ウェディング | 15:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ウェディング7話

3日間だけの恋愛経験を告白したセナ。スンウが距離をおこうとする。始めは我慢して尽くしてたけど、リクエストに答えて頑張って作った味噌チゲなのに、またもキャセル。荒れてるところにスンウさん登場。キスして終わったよ。チャンナラちゃんかわいいったら・・・。でっかいスウンさんのジャージ着てうれしそうだったり、スンウさんの寝た布団にくるまって帰りを待ってて寝ちゃったり、すごい一生懸命。スンウがこのかわいさになびかないのがナットクいかん。ま、頭で理解してても心が・・・ってことで、それは嫉妬なのでは?と気が付いたような。あの年で童貞男のスンウさんも、子どもなんだよな。こども二人のおままごと結婚。勇気と度胸のあるセナが引っ張る形ですすみそうだ。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ウェディング | 15:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ウェディング 6話

チャンナラちゃんのかわいさにメロメロなので、スンウ(リュ・シオン)の株はセナ(チャン・ナラ)に優しくすると上がり、ひどいことすると下がると急に上がったり下がったりする。今日は凄い揺れ幅だった。スンウというか、リュ・シオンは別に美男子じゃないけど、身のこなしやあたりのソフトさはあるので、「目立つ可愛い子がなぜか地味なまじめガリベン君を好き」ということなら許せる。しかーし、あんな可愛い子と結婚しておいてないがしろにするなんて。しかし、結婚したとはいえ、まだ6話で1/3しか消化してない。ってことは幸せまでは遠いのか。がんばれチャンナラちゃん。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ウェディング | 15:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ウェディング 5?

とうとう結婚したのに、昔の男かよみたいな。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ウェディング | 15:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ウェディング 4

こっちは男が悪い。でも恋敵がチャン・ナラちゃんと買い物して、魔法みたいに世界が違って見えたってのは良かった。夫になる人も好きは好きなんだなってのが伝わってきた。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ウェディング | 15:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ウェディング 3

チャン・ナラは何やっても可愛い。毎回書いてるけど、それだけしか見所がない。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ウェディング | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。