• 05月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

ガラスの城49~51(最終)話

結局は、ジョンソンもミンジュも自分の生き方を捨てることは出来なかった。相手のために我慢する=不幸にすると想ったジョンソンはミンジュを手放すことにした。
一方、ユランの子がヒョンソクの子であることも含めてギュソンは彼女を受け入れた。同じような親を背負い、同じように苦しんできた二人だから分かり合えるものがある。
自分は、これで良かったと思います。ミンジュがユランのように合わせられる人ならいいけど、それは無理だ。ジュンソンも生き方を変える気はないわけだし・・・。
無意識に相手を支配しようとすることを、3人の兄弟があきらめただけでも、父親世代からは進歩したと思う。
ミンジュは苦労の末にキャスターに。先輩はホント、いい先輩だったね~。ちゃんと厳しくしてくれるソクジン代わりになる人だった。
ソクジンが他社に行ってしまったのでなかなか会えない。でも、いい感じ??を予感させて終わりました。二人はお似合いだと思
うので、こんどこそ「自分の幸せ」を掴んで欲しいですね。
あと、ずーっと和みパートだったヘヨンと彼の恋もうまくいってほしいな~。


あらすじ(公式から)
49話:ユランの妊娠
ジュンヒは気持ちを整理し、ソクジンに別れを告げてパリに旅立つことを決めた。そんな中、ギュソンの妻ユランの妊娠が発覚した。家族は大喜びだが、お腹の子供がギュソンの子かヒョンソクの子かわからないユランの気持ちは、重くなるばかりだった。
いよいよギュソンの出馬が決まり、世間体を気にするインギョンは、出て行った嫁ミンジュを家に戻そうと躍起になるが…。
50話:愛する人よ
世間体を気にした義父ドゥヒョンはミンジュに、家に戻るか海外研修に行くか、どちらかを選べと命令した。それを知ったジュンソンは、ミンジュを守るため、勝手に離婚会見を開く。その会見を見てショックを受けたミンジュは、ジュンソンのもとに駆け付け、理由を問いただすが、ジュンソンはわざとミンジュを傷つけることばかり言って悪役を演じるのだった。二人の破局を見かねたユランは、ミンジュに真実を打ち明けた。ジュンソンの本心を知ったミンジュは、私を引き留めて欲しいと言うのだが…。
51話:チャンスをこの手に(最終話)
会社の大株主ユソン・グループの息子と離婚した“けじめ”として、会社を辞めようと辞表を用意したミンジュ。決心がつかないミンジュを見かねて、先輩でありお互いライバルとして意識し合っていたジュヒが、辞めるべきではないと激励した。
一方、ソクジンと酒を飲んだジュンソンは、ミンジュと結ばれるチャンスを自分が奪ったのではないかと問い、次にチャンスが来たら逃すなと忠告する。
最後にジュンソンと会ったミンジュは、結婚したことを後悔したくないと告げた。それから1年の月日が流れ…。
スポンサーサイト
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ガラスの城 | 18:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ガラスの城 48話愛するがゆえ

ジョンヒが「自分たちは愛する人を不孝にしてる」とかんがえて別れることを決めました。「父のせいだ」と想ってるみたいだけど、ソクヒョンを取り戻すための強引なやりかたとか、お父さんにソックリなんだよね。そこまで気がついてほしいなあ。
ジュンソンの結婚しかたの強引さも父親に近いし、おとなしそうなギュソンも妻の反乱を抑えこむときのやり口とか怖かった。みんなお父さんそっくりなんだよね。親子だな~と見てて思う。
ユラン妊娠。ヒョンソクの子なんじゃないかな~、不妊って、どっちかが悪いとかじゃなくて、妊娠しにくい相性とかもあるみたいだしねえ・・・。
ギュソン出馬で、ミンジュを実家に戻したい姑。しかし、ミンジュは「堂々としていたい。同情されたくない」と思う。ライバルさんがいい刺激になってくれてるよね。この人はいつも現実をグサッと指摘するけど、何気によい先輩。



あらすじ(公式から)
悩んだ末、ソクジンとの別れを決意したジュンヒは、父ドゥヒョンにその事実を告げ、ソクジンにこれ以上関わらないよう頼んだ。
一方、「嫁としゅうとめ」という企画の取材依頼を受けたインギョンは、ミンジュに家へ戻るよう命令する。ジュンソンもまたミンジュに母の言葉に耳を貸すよう求めるが、ジュンソンへの信頼が揺らいでいるミンジュは、冷静に考える時間が欲しいと告げる。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ガラスの城 | 15:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ガラスの城46・47話

ソクジンは「目を覚ませ、真実を話して許す機会をあたえてやれ」というが、ジュンソンは「俺は本当に愛してたのかな?」なんて言い出す。ま、傍からみてると「支配する喜び」という側面があったのは否めないと思う。でも、「大事にしたい」という想いは本物だった筈だとソクジンは言う。
ジュンヒは「眼を閉じて耳をふさいで乗り越えて」というけど、ジャーナリストなミンジュにそれは無理でしょ。
何も知らない姑は、「戸籍をギュソンからジュンソンに移す」と言い出すが、ギュソンは「情ができたから養子のままにする」という。
ミンジュは「あなたの過ちと私の家柄を交換した」ということに気がつく。裏切られたことよりも、それが内緒で行われていたことや、それに同意したジュンソンの中に同じ傾向があることも感じてしまう。
ミンジュは混乱しながらも「家族」として一緒にいることで理解しようとするが、ジュンソンは「苦しいなら実家に避難しろ」という。ミンジュが望んでいることは、そういうことじゃないと思うんだけどね。



あらすじ(公式から)
46話:真実の価値
ジュンソンの姉ジュンヒは、ジュンソンがギュソンをかばっていると言う。しかし、ミンジュはうそまでついて名誉を守ろうとするジュンソンが理解できない。
そんな中、インギョンが、スンハをジュンソンの戸籍に移すと言い出した。傷ついたミンジュはギュソンの妻ユランに意見を求めるが、「真実を知っても何も変わらない」と言われ、ミンジュは自分の意思には意味がないことを思い知るのだった。
47話:ミンジュの涙
スンハの件で悩み続けるミンジュに対し、義母インギョンは一方的に「理解しろ」とまくし立てた。そんなミンジュがいたたまれなくなったジュンソンは、ミンジュを実家に帰らせた。すべてのいきさつを知ったミンジュの母ヤンスクは、ミンジュの苦しみを思って心を痛めていた。
一方、ジュンソンの姉ジュンヒは、父ドゥヒョンがソクジンの転職を妨害していることを知る。そしてジュンヒは、自分がソクジンの未来を阻んでいることを知って心苦しく思い…。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ガラスの城 | 19:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ガラスの城44・45話

ジュンソンは「兄の方が俺より重荷を背負っている。ユソンの原動力は父のあくなき欲望であり、それを失ってはならない。ムソン兄さんがいきていたら、迷わず引き受けたことだ。だから、息子としてオヤジの願いを俺が引き受ける」という。
ミンジュにだけは真実をいうかと思ったけど、「ミンジュに嘘をつかせることになる」と、嘘を突き通します。
が、ジュンヒもユランも思いっきり疑ってるから、ミンジュも何を信じたらいいか分からないって感じだね。
そんなバタバタのなか、ソクジンは静かに退社。ミンジュには「ジュンソンには選択の余地というものがないんだ」とか言って慰めてるけど、「ジュンソンの真の姿」は会長そっくりなんだよね。ミンジュンに見せている優しいところは一面でしかないわけで・・・。誰かの運命を操ろうとするところはソックリ。



あらすじ(公式から)
44話:記者会見
ジュンソンは父ドゥヒョンの夢を守るために、ギュソンの養子スンハの父親として記者会見にのぞむことを決意する。それを知ったギュソンは止めるが、ジュンソンの決意は揺るがない。しかし、ミンジュが受ける衝撃を考えると、ジュンソンは胸が痛むのだった。
一方、ソクジンが辞表を出した理由を知ったジュンヒは、父ドゥヒョンに抗議するが…。
45話:つき通すしかないうそ
ギュソン夫婦の養子スンハが、ジュンソンの子供だと聞かされたミンジュは言葉を失った。ジュンソンの姉ジュンヒが、「ジュンソンはうそをついているだけ」とかばう。しかし、ジュンソンは、自分が父親だと断言し、ミンジュは混乱してしまう。傷ついたミンジュを心配するソクジンは、事実を話すようジュンソンを説得した。
そんな中、ソクジンはアナウンサーとしての最後の放送を終えた。しかし、辞表は受理されていないと聞かされ…。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ガラスの城 | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ガラスの城42・43話

もうグダグダというか、ユランが打ちのめされて暴露という形にでてしまった。ヤバいね~。ヒョンソクが交通事故で死亡って、なんか工作したのか?
ソクジンはすでに決まった移動を拒否したために、辞表をだすハメに・・・。ソクジンは、ジュヒを愛しているというよりは「傷つけたことへの後悔」が大きいみたい。ジュヒを傷つけないために「他局からいいはなしがあった」とか言ってるけど、ここまで積み上げた実績、社内での信頼関係なんか一からやり直し。これが分からないのが「働いたことのない」ジュヒの限界なのかな。ユランが言ってたけど、「アレが欲しい」って駄々をこねるだけの子供なんだよね。
ミンジュも「昔の情熱、やる気、根性が見られず、婚家に頼ってる」と同僚に言われてしまいます。確かに、元気と笑顔が取り柄って感じだったけど、もうバラエティで使えそうでもないしなあ。


あらすじ(公式から)
42話:背信
ミンジュの避妊を知ったジュンソンは失望する。しかし、ギュソン夫婦の養子スンハの秘密を抱えている罪悪感から、ジュンソンはミンジュを責めることができないでいた。
一方、ヒョンソクがギュソンに寝返ったことを知ったユランは、ショックで倒れてしまう。さらに、離婚を望むユランに対し、ギュソンはあきらめろと言い放った。
そんな中、ニュースマガジンの後任が決まり、ソクジンは職場で居場所を失うが…。
43話:ヒョンソクからの電話
養子のスンハはギュソンの実子だ、といううわさがマスコミの間で流れた。情報を流したのがギュソンの妻ユランだと知ったヒョンソクは、すぐに連絡を取るが、ユランは無視を続けた。その直後、キム家にヒョンソクが交通事故で死亡したとの連絡が入り、ユランは大きな衝撃を受ける。
そんな中、ソクジンは会社に辞表を提出したことを、ジュンヒに報告した。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ガラスの城 | 19:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ガラスの城40・41話

ソクジン、ジュンヒを受け入れたとたんに「メインキャスター」の話がでてきて、これを徹底的に辞退。あっけらかんと「姉さんのために折れてよ」というジュンソンは「人から与えられて当たり前」だと想ってるし、自分中心に物事が回って当然だと思っている。
ミンジュだって我慢してることがあるとソクジンに指摘されて、やっと気がつく始末・・・。ホントに相手を愛してるというよりは「支配したい」感じなんだよな~。
今は妊娠したくないというミンジュの意思についても、「失望した」とか言ってるけど、だったら復職なんかさせるなよ!!って感じ。「なにかやってあげた」という満足と取引条件ために、復職させたんだな~って感じがしちゃう。
同じくギュソンも、温厚そうな顔して、イザとなるとやりますね~。冷静に、淡々と、相手の性格を分析し、調査し、与えるべきものを与える。ユランの浅知恵なんかまったく歯がたたなかったね~。


あらすじ(公式から)
40話:ギュソンの豹変
ユランは自分との密会写真をヒョンソクが保管していたことについて、ヒョンソクを激しく責め立てた。ユランとヒョンソクが何かを企んでいると悟ったギュソンは、ヒョンソクに強い態度で詰め寄る。温厚なギュソンが激しく怒る姿に、ヒョンソクは恐れを抱いた。
一方、ジュンヒがソクジンと復縁するといううわさが流れ、周囲の人々は祝福する。だがその直後、ソクジンがメインキャスターに抜擢されて…。
41話:メインキャスターの席
ギュソンから、味方になってほしいと説得されたヒョンソクは、その提案を受け入れた。ドゥヒョンは、「ヒョンソクが裏切らないよう、徹底的に甘いものを与えろ」と、ギュソンに裏で指示をした。
一方、メインキャスター抜擢の話が、ジュンヒの父ドゥヒョンの差し金だと知ったソクジンは、その人事を断る。
そんな中、ミンジュは妊娠に効果のある漢方薬を処分しているところを、インギョンに見つかってしまい…。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ガラスの城 | 19:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ガラスの城38・39話

やっぱりソクジンは情に流されちゃうんだなあ~。「自分自身のために生きて欲しい」っていいながら、自分は娘やジュンヒのために人生をきめようとしてる。あーもどかしい!!
あとは、ユランが不倫相手ヒョンソプが自分を利用してるだけかも??と思い出しましたね。ギュソンもヒョンソクを疑っているみたいだし、こっちの話が動きそうです。


あらすじ(公式から)
38話:ヒョンソクの思惑
インギョンはミンジュの家族を家に招いた。家族に対して好意的に接する義母インギョンに、ミンジュは感謝の言葉を告げる。そんなミンジュに、インギョンも次第に愛着を持ち始めるのだった。
一方、愛人の写真の送り主が、後輩検事のヒョンソクではないかとの疑念を抱いたギュソンは、調査を依頼する。そして、ヒョンソクが意図的に自分に接近したことを感じ取るが…。
39話:裏面契約書
ジュンヒが留学を考えていることを知り、気持ちが揺れ動いたソクジンは「もう一度やり直そう」とジュンヒに告げる。
一方、義母インギョンに妊娠に効果のある漢方薬を飲むように言われたミンジュは、気が重くなる。
そんな中、ギュソンの後輩検事ヒョンソクは、ユソングループの不正の証拠である裏面契約書の写本を手に入れる。しかし、ギュソンがその動きを察知していた。さらに、ギュソンはユランとヒョンソクが密会していることを知って…。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ガラスの城 | 18:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ガラスの城36・37話

ユソンが放送局を買収。すぐにミンジュへの配慮が始まる。しかし、ソクジンは「俺がいる限りオーディションは必ず行う。だから、気にするな」といって励ましてくれる。
スルギはソクジンの妹のところに。ジュンヒが絡んできてるときいて、妹は激怒してます。たしかに、勝手に家に入って料理作って待ってるジュンヒは怖いっすよ。絡めとる気まんまんじゃん!!

ミンジュとジュンソン。「妊娠は3年後くらい」というミンジュだが、ジュンソンは「妊娠したら仕事やめて」っていうノリで、本当に仕事が好きな気持を理解してないし、実力をつけるために休むのがマイナスなことをわかってないね。お坊ちゃんだもんな。
ソクジンが好きだったのはミンジュなのでは?ってことで、ジュンソンも疑問に思い、ソクジンとミンジュもギクシャクする。それを「ジュンヒの義妹だから」と説明するミンジュ。「あの時、先輩が告白したら違ってたかも??でも、誰も傷ついてないから、コレでよかった」とかミンジュ無神経だよ。身を引いたソクジンは普通に傷ついただろうが!!

ユラン、まじでやばいね~。ヒョンソクに利用されてるだけにも見えるけど・・・。
スンハがに過ぎてると想った姑さんは、夫を問い詰めて「ジュンソンの子」といわれます。隠し子がいるから、相手を選べなかったという説明に納得しつつ、ジュンソンに怒りをぶつけます。



あらすじ(公式から)
36話:身も心も
ミンジュの先輩ジュヒは、アメリカ研修の打診を受けるが、ニュースマガジンの後任がミンジュに内定したと聞いて激怒する。ユソングループの権力を使って登りつめるつもりかと責められ、ミンジュは落ち込むが、そんなミンジュをソクジンが励ました。
一方、精神的に不安定なギュソンの妻ユランは、ヒョンソクに身をゆだねてしまう。さらにユランは、養子スンハがギュソンの実子であることを、義母インギョンににおわせるが…。
37話:スンハの父親
スンハの本当の父親についてインギョンに尋ねられたドゥヒョンは、「スンハは、ジュンソンの子供だ」と説明する。
そのころ、ジュンソンとミンジュは子作りについて話し合っていた。まだ子どものことは考えられないと言うミンジュに対し、ジュンソンは妊娠したら必ず産んで欲しいと、気持ちを伝えた。翌日、義母インギョンは罪悪感から、ミンジュに対して急に寛大な態度を取り始める。インギョンの態度が一変し、戸惑うミンジュ。
そんな中、ユランは夫ギュソンに、匿名で愛人のスナップ写真を送りつけた。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ガラスの城 | 19:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。