• 03月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

天使の誘惑 9話1205号室

ジェソンは「自分が身分を偽っていることがバレる」と危険に感じる。ジュスンも看護師とジェソンの関係を疑ってます。ジェソン=ヒョヌとは気がついてないけど・・・。
看護師さんがアランが悪いという証拠を、アランの家から持ってきて、ジェソンはサンアと交渉。なかなか信じてもらえないので、事情を説明して納得してもらう。
あと、同級生が「あんた疑われてるよ」とアランに連絡したせいで、過去が弟にバレました。アランは孤児で自分でかせいで留学した。ヒョヌは知っていたし、ジュスンにも相談したと言ったけど、一番は「二人の関係」が疑われてるとは思ってないから、ちょっと的外れ。



あらすじ(公式から)
サンアはサンモの死にアランとジェソンが関わっていると思い、2人はそれぞれ、警察で取り調べを受けることになった。警察は、ジェソンの顔が記録と異なることに疑いをかける。
ジェソンは、アランとジュスンがホテルに泊まることを確認し、ヒョンミンとヒョンジに、その部屋の番号の写真をジュスンの送信名で送り-!?
スポンサーサイト
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 天使の誘惑 | 18:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

天使の誘惑8話近づく罠

アランはジェソンを利用するために迫ろうとしてるけど、これにジュスンが逆上。めんどくせ~。
ヒョヌ=ジェソンは、ジェヒに会って「同情しなくていい。君の気持を受け入れられない。大事に思ってるけど女性としては見られない。一生、だれも愛さない。復讐さえできれば幸せになどならなくていい」と言う。でもアッジョッシーの心の傷を治してあげたいというジェヒ。巻き込みたくないヒョヌ。大事だから、復讐する姿を見せたくないんだね。
デザイナーの彼は道路に飛び込んで自殺。警察が事情を聞きに来たりしてアランはピンチ。ストーカーだと説明して逃げたけど、デザインを盗んだことを隠すために全部処分することになるけど、今後のデザインどうするの?ってことでアランは保存。ジュスンとの亀裂が走り始めます。
さらに、デザイナー・サンモの姉が接近して様子をさぐりはじめます。ヒョヌもローズマリーについて話があると彼女に接近。
別荘の焼け跡に来た母は鍵のかかってる窓の焼け跡を見て、「風を通すために開けておいたのに」と疑問をもつ
さらに、ジュスンの家をたずねたヒョヌ妹が管理人に「奥さんと一緒にさき帰られました」とかいわれて??え??妻??と逆上。ジュスンは「秘書の息子だと思って勝手にできるとおもうなとかいうんだけどねえ



あらすじ(公式から)
ジェソン(ヒョヌ)は落馬したアランを、乗馬クラブ近くの別荘に連れていく。イタリア料理をふるまうジェソン。ヒョヌと同じ鼻歌を歌う姿にぎょっとするものの、ジェソンの完璧さにまんざらでもない。その夜、眠ってしまったアランに電話をかけるジュスン。ジェソンがその電話に出て、ジュスンに聞こえるようにアランにささやく。「今日は泊まっていって」
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 天使の誘惑 | 19:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

天使の誘惑 7話新たなる復讐

影のデザイナー役のキム・ジョンヒョクさんが珍しく髪長めの鬱陶しい感じなのよね~。ヤサグレ感がいい感じ。整形したヒョヌが彼のデザインノートを拾って、色々と気が付きました。
ヒョヌはペンション事業をするアメリカ帰りの事業家として接近。アランは「ヒョヌのために」という顔をして、ヒョヌ家族と暮らしながら会社経営を進めている。

アランに会社の所有権を取られた会長を元秘書の息子ジュスンを養子にして経営を任せるとかいうけど、そいつも仲間なのよ~。弟が若いとはいえ、弟に任せればいいじゃん!!って思うけどね。
その上、妹はジュスンをずっと好きだったから、養子を諦めさせるためになんとかしてとアランに泣きつく。
ジュスンは私の男だ~なアラン。

イロイロとヤバい状況が発生。ヒョヌが生きているかもってのが一番やばいね。ホステスの過去がばれそうになる。


あらすじ(公式から)
ヒョヌは整形手術の後、アン・ジェソンとしてアランの前に姿を現す。もちろんそれは、自分を陥れたアランへの復讐のためだった。ロビンスの代表としてアランに新しいビジネスを持ちかけ、急接近する。ウソプが経営権をアランから取り戻す為、ジュスンを養子に迎えると言い出す。家族に猛反対されるが、それぞれの本心は別の所にあった。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 天使の誘惑 | 19:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

天使の誘惑6話消えた男

アラン、別荘をガス爆発させる。ヒョヌはなんとか逃げ出してジェヒに電話するが、ジュスンに見つかりそうで冷や冷やもん。
ヒョヌが怪我して、ジェヒは児童施設にかくまってもらうことにする。生きているとバレたら、大変なことになるから隠れることにしたのね。ヒョヌはもともと美術の才能があったので、パッと見では分からないような彫塑を作ってベッドに寝かしておいて逃げたのか~。遠目だったし、やること沢山で焦ってたからアランは確認しそこねたんだね。
ヒョヌのアクセサリーは見つかるのに、遺体が見つからないことで、焦るアラン。
ヒョヌは財産を児童養護施設に寄付してた。しかし、なんとか取り戻そうとアランは画策。ソウル家具の代表の座を義父ウソプからうばう。
ヒョヌ父は、ヒョヌ母が脅迫してたって思い込んで家族に亀裂が・・・。それを上手く活用したのね。「ヒョヌのために会社を守る。お金が大事なお父さんには渡さない」とか上手いこといって・・・。さらに、寄付の部分を隠して、昔つくった偽造文書を使って・・・。
しかし、弟ヒョンミンなど、疑う人がたくさんいるからなあ。
アラン、子どもをおろすのはためらってるね。これでジュスンと喧嘩になってたけど、ジュスンの子ってことはないの??

で、整形で顔を帰るヒョヌ。包帯とったら別人!っていうか、体つきが変わってるんだけど・・・。ま、いっか!



あらすじ(公式から)
別荘に火をつけてガス爆発させるアラン。間一髪逃げ出したヒョヌだが、全身大怪我を負い天使児童施設でかくまってもらう。焼け跡から遺体が見つからないため、血眼になってヒョヌを捜すアランとジュスンだが、ヒョヌは見つからない。そんな中、ソウル家具の株主総会でアランは偽造文書を掲げ、新代表の座をウソプから勝ち取る。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 天使の誘惑 | 16:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

天使の誘惑 5話敵(かたき)の子

アランは「実印がないから拇印を」とか言って書類完成。ヒョヌが実は目覚めていて、気がつかないふりをしてるだけとも知らずに・・・。
しかし、妊娠を告げられる・・・。「この人の子供なんて気持わるい」とまでいうアランだけど、浮気相手の子じゃねーの???
さらに、「勝手に外出しないように24時間の見張り」がつけられる。ヒョヌは「両親の呵責もなく子を殺すアラン」に怒りを深めていく。
ヒョヌは経営できないからって、書類を整えて自分のもとに戻るようにいう会長。でも、そんなこと会長が自分の部下を別荘にやらせればいいじゃん!って思うけど、そういうところはご都合主義なのよね~。
アランは、妊娠を餌に会長家族の信頼を得て、会長への名義変更を引き伸ばし、中絶しちゃうのね~。

で、ヒョヌはどうしたいのか・・・。「許さない。復讐する」といい。看護師の協力で、別荘を抜け出します。弟ヒョンミンに会って警告と相談をしようとするんだけど、店にはいなかった上にアランが来ちゃう・・・。大変だ~。
ジュスンのところでアッサリと中絶するアランに「わが子よ。守ってやれなくてゴメン」と思いつつ、ヒョンミンに会いに家へ・・・。またもアランとあってしまう。でも、チラチラと姿を見せることでアランに恐怖を与えることが出来てるね。捕まりそうになってしまうが、なんとか逃げきり、意識のないふりを続けますが・・・。
アランが帰ったと思った後に、ジェヒと家の中でリハビリしてるのをみられてしまいます。

アランは盗聴器をしかけます。現場にアランがいた事を警察に通報や、クラブでの姿の映像も手に入れたヒョヌ。理由が知りたいというヒョヌとジェヒの会話を盗み聴きします。ヒョヌとジェヒには、いい関係ができてきましたね~。

家族が面会に来たのに、医者もアランは居ないし、仲に入れてもらえない。流石に、家族は疑問に思い始めます。中に入ると、リハビリ中のヒョヌはどこにも居ない・・・。訪ねてきたのがアランだと思い込んで隠れてるヒョヌ。アランは「看護師がドライブに連れだした。時間がかかるから、今日は帰って」と命じます。
しかし、見張りの者たちに騒がれて、アランにバレた危険が高まる。家族だけだったのなら、会えばよかったけど、これは分からないもんね・・・。
アランは「見込みが無いと医者が逃げた」と言い訳。それだったら、病院に戻せよ!!と攻撃されても「私が治す!米国に渡る」なアラン。

ヒョヌは「カップルリングで不倫関係を証明できる」とジェヒに相談。「私、見ました。持ってます」なジェヒ。一方、アランもそれを聞いて別荘に探しに来ます・・・。そして、ジェヒに退職勧告。
最後の挨拶で「私のあしながおじさん。頑張って。会いに来るから」といって、連絡先を残す。

家族は「家に置いておく。母親の私が面倒みる」と言い出す。当たり前だよね。やばいと想ったアランは別荘を「母親の日の消し忘れに見せかけての火事」に・・・。すげーあくどい・・・。


あらすじ(公式から)
ヤンピョンの別荘に着いたアランは、ヒョヌの姿が見えないことに不信感を募らせる。実印がなくなったため、アランにソウル家具を譲渡するという偽造文書に、ヒョヌの拇印を押す事に成功する。ヒョヌの子供を妊娠したことを知らされ、妊娠が武器になると思い、家族には内緒で中絶し、健気な妻を演じ続けようとする。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 天使の誘惑 | 19:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

天使の誘惑4話あしながおじさん

まずはジェヒが治療しないことを疑問に持つ。いつも助けてくれたあこがれの「あしながおじさん」を助けたいと必死。でも、「治る見込みはないから」とかいって、アランは世話だけを頼む。で、「面倒みてます~」というふりして、不倫三昧。

もう一つのヒョヌ弟が元店員ヨンジュから「アラン」について疑問を持って、一応高校で確認し、アランが居ないことを確認。高校中退だから、卒業アルバムにも居なかったのか~。で、ヨンジュを「疑わないから会社はやめないで」と引き止めた。これで、まだまだ危険な要素が残りますね。アランが「ヨンジュが家具を盗んだ」みたいなことを言い出して、追いだそうとしてるけど、ヨンジュは反撃してきそうですね。アランが泣き落としで止めたけど。

父親のウソプも色々と調べてるし、示談金を以て逃げた叔父は服役中のため、娘に目が行く。
さらに、ヒョヌに渡す財産の遺言状書き換えを考えているウソプ。なんとか時間を稼いで、所有権を自分のものにしたいアラン。にしても、実印を渡すなんてウソプ会長はボケすぎ。

ジェヒの必死の治療で意識が回復しかけるが、治療をするのがアランとその相棒じゃな~。「生体反応」みたいことを言われてしまう。お金に困っているのをいいことに、治療しようとするジェヒを怒り、連絡を弟に入れたことに怒り・・・。アランはやっぱり狂ってるわな。ヒョヌが「目覚めていて演技してる??」という部分があるけど、それがアランの妄想なのか?と思いきや、やっぱ目覚めてるんだね・・・。気がついてないふりをしてホンネを聞き出してる。
「二人の実印があるから勝敗は決まった」というアランの言葉。まだ動かない体と声で、必死に「家に帰らなければ」というヒョヌ。「実印が必要」というヒョヌのために、ジェヒは代わりに取りに行きます。
で、地下室の運動器具で必死のリハビリをはじめるヒョヌ。「家族が壊される前に、回復しなければ」と必死です。

実印がなくなってるのに気がついて別荘に行ったアラン。ヒョヌがベッドに居なくて驚き!!



あらすじ(公式から)
ヒョヌをヤンピョンの別荘移したアラン。薬も投与せず、治療もしないように看護師のジェヒに指示する。しかし、あしながおじさんであるヒョヌを看病すると知ったジェヒは、なんとしてもヒョヌを助けるために、あらゆる手をつくす。
ウソプは脅迫メールを調べるため、25年前のチュ・チョルミン一家を調べるが、叔父夫婦が服役中であること以外に手掛かりをつかめずにいた。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 天使の誘惑 | 19:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

天使の誘惑3話事故の痕跡

アランは対向車に飛びだして事故に。ヒョヌを運転席にして逃げるも、愛人との指輪やら、監視カメラ映像(ぼんやり)などが出てくる。アランは「愛人からヒョヌへの手紙」から、ヒョヌには愛人がいたという説を作り上げます。
さらに、「最高の医療チームをアメリカから呼ぶからと言って、地方の別荘に・・・・」そこに派遣されたのは、ヒョヌの関わってる施設の出身の看護師・・・。さあ、どうなることやら。



あらすじ(公式から)
アランは運転していた車で衝突事故を起こす。同乗していたヒョヌは意識不明。ヒョヌを運転席に移動させ、逃げ出すアラン。事故の知らせを聞き、病院に駆けつける家族の中にアランの姿も…。ヒョヌの意識が戻って全てが明るみになる前に、ソウル家具を手中におさめようと、会社の入金口座を自分の口座に切り替えて-。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 天使の誘惑 | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

天使の誘惑2話心臓を愛したロミオ

もうバレた。早!!抱き合ってるのは「怪我して運んでもらった」とごまかしたけど、あのラブラブな家を見られちゃったらな~。
家具店の面白い店員さんが子供時代のアランを知ってたり、もうボロはでまくりの状態だったけど、あんなに早くばれるとは!!もうちょっと引っ張るかと思った。
でも、警戒する様子まったくなかったもんね。財産を適当に貰えればって感じだった。
これで白いヒョヌは終了??
アランに利用される男として、家具デザイナー登場~。彼のデザインがアランのものとして売りだされてるのね。演じるのイ・ジョンヒョクさん。キモイ愛情を表現するのはとっても上手なので期待出来ます。


あらすじ(公式から)
アランは姑のギョンヒ名義の携帯電話から、舅ウソプに匿名の脅迫メールを送る。アランが仕組んだとは知らないウソプは、ヒョンジに送信者を探し出すように命じる。ウソプは、アラン資産家の娘だと信じて、多額の金銭援助をアランに申し出る。アランはヒョヌとギョンヒに相談して、家とアパートを担保に多額の借金をすることに。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 天使の誘惑 | 19:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。