• 05月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

glee3話彼らの名はアカフェラス Acafellas

やっぱり楽しい~。出演者みんなが歌が上手いんだね~。生徒たちの独唱もいいし、ライバル高校のグリーもめっちゃハイレベル。夢を追いかける先生も、若い頃の夢にチャレンジするそのお父さんもカッコイイ。
自分たちの個性を否定されて、私たちでやります!ってなってよかったね


あらすじ(公式から)
スーの命を受けグリー部に入部したクインたちの策略で、レイチェルはウィルの振りつけにダメ出しをする。さらに新たな振付師を雇うよう提案され、落ち込んだウィルはエマに相談する。そのエマはウィルのことをあきらめるため、アメフト部のコーチ、ケンとつきあうようになっていた。
そんな時、偶然教師仲間の歌声を聞いたウィルは、自分に自信を取り戻すため、その仲間たちと「アカフェラス」というアカペラバンドを結成する。
[ゲスト出演]
本人役/ジョシュ・グローバン(※シンガーソングライター)
スポンサーサイト
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 海外ドラマ未分類 | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

glee1・2話

いやあ楽しい!!歌声と吹き替えの声が違いすぎるだろうとか思うけど、やっぱり歌とパフォーマンスを見てると楽しくなりますね~。アメドラ青春もの定番のカースト制度や教師同士の恋愛なども絡めて、ドラマとしても見ごたえはあるのですが、やっぱり歌!!聞いてるだけで楽しくなる。


あらすじ(公式から)
1話新生グリー誕生 Pilot
マッキンリー高校グリー部は優勝経験もある強豪チームだったが、今やすっかり落ちぶれている。かつての優勝メンバーで今は母校の教師であるウィルが、新しい顧問としてグリー部立て直しに乗り出す。だが部員募集に応じて集まったのは、クセのある生徒ばかり!果たしてこんな彼らと全国大会を目指していけるのだろうか?
おまけに、妻テリの妊娠がわかって、ウィルは安月給の教師生活を続けることに不安を感じ始める…。
2話
ディスコミュージックはお好き? Showmance
州大会出場が部の存続条件のグリー部だが、出場には最低12人のメンバーが必要だった。
そこで部員を募るため、全校集会でウィルが選んだディスコソングを歌うことになったグリー部。だがみんなはその曲を時代遅れでダサイと嫌がる。
レイチェルは、みんなが喜ぶことをしようと提案し、ウィルに内緒で勝手に発表曲をセクシーな曲に変えてしまう。
一方、家を買うことになったウィルは資金不足を補うため学校で掃除係の仕事を始める。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 海外ドラマ未分類 | 17:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

大聖堂 8(最終)話

面白かった~。NHKなのできっと再放送あると思うので、ぜひ見てください。

10年後、聖堂の建設は進んでいました。

スティーブン王が成長したユースタス王子に後を任せようとしていた中、リチャードが十字軍から戻って来て爵位を認められます。枢機卿となったウェイルランが「リチャードに爵位は与えるが城は自分で取り戻さ」と王子に助言します。
アリエナはエリザベスに協力してもらい、気づかれずに城に忍び込む案を考えつきます。

ジャックとアリエナはトム(二人の子供)とともになかよくやってますが、ジャックの聖堂への執着、アリエナのリチャードのための結婚のために再婚できないという問題で喧嘩に。

ジャックは聖堂にヒビが入っているのに気が付きます。ようやく横からの風が原因だと突き止めました。控え壁を造り聖堂の壁を支えればいい、それがジャックの考えた案でした。

男性に恋をして修道院を追放されたレミジウスは、エレンのところに助けを求めてやって来ました。ウィリアムとウェイルランを倒すため、協力すると誓ったエリザベスとレミジウス。

アリエナは、ウィリアム・ハムレイの暴力から逃れてきたエリザベスを助けます。エリザベスの協力とともにアリエナがリチャードと城の奪還に向かう。リチャードは戦いの中ウォルターの耳を切り落とします。ウィリアムが昔城に攻め込みアリエナを陵辱したときに、ウォルターがリチャードの耳たぶを切り落とした復讐でした。ウォルターにとどめを刺すリチャード。

ウィリアムはウェイルランに助けを求めます。ウェイルランは彼を州長官に任命し、ジャックを罠にかけるという。アルフレッドにジャックと喧嘩させて、ジャックにアルフレッドを傷つけさせるというもの。アルフレッドは、協力すれば見返りに再婚を認めると言われます。しかし、ジャックを狙うはずの短刀に毒が塗ってあって、アルフレッドのほうが亡くなってしまいます。

聖堂でアルフレッドの葬儀が行われますが、その場でジャックは逮捕されます。裁判が始まり、ジャックを縛り首にしようとしたところで、エレンが反逆罪の証拠があると言って登場。エレンはジャック父がしたためた手紙を持って来た。レミジウスがこっそり隠していたもの。

ジャック父は吟遊詩人としてウィリアム王子と一緒にホワイトシップに載っていて難破。小舟で逃れる王子夫妻、ウェイルラン神父、ハムレイ夫妻に助けを求めようとしたところで、王子がウェイルランに殺害され、王子の妻がレディ・リーガンに殺されるのを目撃。手に残されたのは王子の指輪だけだった。
この手紙は王子の指輪で封印がされていましたが、その指輪はジャックの元から盗まれてしまっていました。指輪がないので証拠にならないというウェイルランに、マーサが懐から指輪を出します。ジャックのものを身に付けていたかった彼女が盗んでだんだね。

民衆はウィリアムを縛り首にしようとします。ウィリアムはウィルランがスティーブンと取引をし、王子夫妻を殺したと言い出す。しかし、結局ウィリアムは縛り首にされてしまいます。
追い詰められたウェイルランは聖堂の上部に上って逃れようとしますが落下して死亡。

ジャックとアリエナはようやく正式に結婚することができました。

14年後、モード王女の息子ヘンリーが王として即位。息子ユースタスが戦場でヘンリーに討ち取られたスティーブン王は、自分の王座を認めることとモードの息子ヘンリーを後継とすることを交換条件にした。

キングズブリッジ大聖堂の窓にはステンドグラスが入りました。しかしまだ作業は続きます。フィリップは集まった信者を前に、「聖堂は終わることのない想像だ」と告げる。

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 海外ドラマ未分類 | 16:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ダークエイジロマン大聖堂 6・7話

次回最終回ということで、大盛り上がり・・・・。これを8話でやるなんて濃すぎですよね~。20話くらい使えるネタだと思うのに・・・。

6話偽りの代償
ウェイルラン司教の策略により、キングズブリッジは、ウィリアムの襲撃を受け、焦土になりトムは殺される。全てを失ったアリエナは、弟・リチャードによるシャイリングの奪還という夢を失いぜつのう

一方、トムの葬儀を終えたフィリップにだがトムの息子・アルフレッドが、後を継ぐと訴える。命を救ってくれたアルフレッドとの結婚を決意するアリエナだが、ジャックはそれを認めずアリエナのもとへ。愛し合っていたとはいえジャックは修道士への道を歩み始めたはずなのにいいのだろうか?でも、あの母親の教育受けてたら貞操観念とかジャックにはくだらないか・・・。

数ヶ月後。
スティーブン国王を招き、大聖堂の完成式典が執り行われる。
ウェイルランは、大司教となり、そしてウィリアムはシャイリング伯爵になる。その式典でアルフレッドの考えたドームが崩れる・・・。

そのころ、ジャックは、母・エレンに言われ、父捜しの旅へ。。。。

7話奇跡を呼ぶ像
大聖堂崩壊。そんななかでアリエナはジャックの子を出産する。アルフレッドによりキングズブリッジを追い出され、海を渡りフランスのバイユーへ・・・。ジャックをさがす旅に・・・。しかしジャックはすでにいない。

ジャックはフランスの聖堂建設現場で職人として働きながら、父を探す。
聖堂建設現場に残る彫刻を手がかりに、ジャックを捜し続けたアリエナは、ついにジャックを見つけ出すのだった。

フィリップは、“奇跡の遺骨”の紛失の責任をとって、ウェイルラン司教から院長を追われてしまう。聖堂の再建も中止。

ウェイルランは手下のレミジウスを院長に指名。

ジャックはアリエナと幼子トムとともにイングランドへの帰還を決意。しかし立ち寄ったシェルブール港で、死んだはずのジャック・シェルブールでは?と声をかけられる。次期国王だった不死鳥の王子とともに、難破した船に乗っていた男。父=ジャック・シェルブールは処刑されていた。
家族と出会い、母・エレンが魔女となった経緯を知る。

スティーブン国王の騎士として奮闘するリチャードは、ついにグロスターを撃破。

キングズブリッジに帰ってきたジャックは、“奇跡”を見せることで人々を集め始めるが、罪人であるため町には入れない。
母・エレンから、父を殺した敵のひとりがウェイルランであると知らされる。ウィルランもキングスブリッジに人が集まり始めてると聴きジャック抹殺を計画。

ウィリアムの妻・エリザベスから情報を得たフィリップは、ジャック、アリエナたちと街の人たちとともに行動を始めるのだった。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 海外ドラマ未分類 | 19:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ダークエイジロマン「大聖堂」5話

スティーブン国王がつかまりますが、フィリップも罪人として処刑されることに・・・。でも、弟がい合わせて助けました。
ジャックはなんと息を吹き返しました。
みんな、生命力ありすぎ!!

アルフレッドはアリエナに迫るが、「二度と近づくな」と言われてしまう。

司教はモードにつくかスティーブンにつくか、迷う。二股かけて置くことにしたみたいだね。モードについて「スティーブンは去りグロスター卿を返し、1000ポンド払うかスティーブンの息子ユースタフを人質に」という要求をリチャードに伝える。でもこっそり「モードはユースタフの顔を知らない」とリチャードに告げる。1000ポンドを払わなければ軍資金が残る。ニセの人質を送り、リチャードはすぐに軍事行動を再開。モードはだんだん押され気味になってくる。

ジャックが生きてると連絡が入り、マーサを喜ばせる。コレはアルフレドの心を暗くしていく。聖堂は何世代にもかかって完成するものだから、跡継ぎとして頑張ってほしいとジャックやアルフレッドを厳しく指導するトム。しかし、それはアルフレッドの「実子」としての自尊心を傷つけ喧嘩になってしまう。ジャックは現場から追放されるが、修道士となりフィリップの助手となることで戻ってくる。

モードは「キングズブリッジに市場を開く許可を、シャイリングのウィリアムは石切場を与える。しかし、兄グロスターを取り返し100ポンドモードに出すことが条件」とフィリップとウィリアムに伝える。
フィリップはアリエナを100ポンドについては頼ることにする。
しかし、市場開催で資金を捻出しようとしたとき、シャイリングからの襲撃が・・・・。トムは死亡してしまう。この時、アリエナの危機を救ったアルフレッド。ジャックが修道士になったこともあって、こっちにロマンスが移るのか?でもアリエナは「元貴族」というプライドも高く、ジャックにも簡単には心を平かなったしな。



あらすじ(公式から)
5~8話
ウェイルランの策略でフィリップは罪人として処刑されることに。処刑台の上で首に縄をかけられたフィリップに、最後の祈りの順番が回ってくる…。墓場で奇跡的に意識を取り戻したジャックはアリエナのもとへ。アルフレッドは村に戻ってきたジャックへの嫉妬心を燃え上がらせる。
王スティーブンがモード側に捕らえられ、ウェイルランは今度はモードに取り入ろうと画策。さらにカンタベリー大司教の座を狙う。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 海外ドラマ未分類 | 18:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ダークエイジロマン大聖堂 4話

4年後。戦乱はつづきモードの城は国王軍に包囲。リンカーンに移動して、モードと国王軍(ウィリアムも参加)は戦闘中。そこに、フランス仕込みの新しい腕のたつ騎士が参加。
モードの女王は、グロスターがこないことでいらついている。

ウィリアムに伯爵位を継がせたい母は、夫を殺した。しかし、キングスブリッジのリチャードが大活躍したために、国王は爵位をリチャードに与えようとしている。ウィリアムたちのシャイリングの市場は閉鎖されて、アリエナのいるキングスブリッジの方が栄えてきている。
大司教はウィリアム母とくんで、石切場の閉鎖とシャイリング市場再会を交換しようとする。市場の許可証を盗み、石切場を襲撃。
国王への面会に、リチャードとフィリップに同行することになるジャック。アリエラといい感じなんだけど、これまたトムの息子との確執に・・・。
その交渉中、戦闘がはじまる。グロスター卿のたすけてスティーブン王は戦死。しかし、モードは即位を宣言するが、フィリップを肇とする多くの仲間が人質として取られてしまう。そして、戦乱のさなか、スティーブン王の命令をうけた部下がジャックを殺害??しかし、母は死んでいないと感じているみたい。
モード即位後、主教とリチャードはモードに擦り寄る。もともとモードの兄である跡継ぎがフランスからの帰郷時に死んだことが戦乱の原因。その船団にいながら助かったリチャード母子に反感を持っている。緊迫してるな~。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 海外ドラマ未分類 | 18:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ダークエイジロマン「大聖堂」3話

アルフレッドはジャックとエレンが父親を奪ったと思ってる。それを悲しい気持ちで見ているマーサ。マーサは優しいジャックのことを慕っているね。
石切場では、その場を手に入れたハムリー・ウィリアムが、「石は渡すな」と言われている。これは、司教が「モードたちが負けないのは、神が怒っているからだが、それは王ではなくキングスブリッジの司教フィリップに対してだ」とか吹き込んだのもあるんだよね。
とにかく、決闘で決着を付けるということに。志願したジャックが、大事な手の骨を折ってしまった・・・。彫刻士としての仕事は中断せざるとえない。
フィリップは夜中に石を運び出すことを決断。修道士たちの聖歌の歌に合わせての石切作業には、真っ向から対決できる民衆や作業人は居ない。さらに、計算しつくされていて、日の出とともに太陽がフィリップの掲げた十字架にピカリ!!と光るんだな。これは「神の意思だ」と思って、石切場の作業員たちも協力し始めるよな~。また、歌が上手いんだよ。
ウィリアムとフィリップには対立が深刻になってきた。キングスブリッジではなくシャイニングに大聖堂を作らせることで、キングスブリッジを実質的に何も無いところにしてしまおうと考えている。そのために、王を「聖アドリアス(あの壊れちゃった頭蓋骨の聖人)の祭り」に招いて、作業の遅れを見せるという。ピンチのフィリップは、民衆にも協力を求めるが、なかなか人が集まらないがぎりぎりで多くの人がやってきてくれた。ジャックも無理して遺骨を納める彫像作りを再開する。活気のある様子を見せられれば、王も文句言いづらい。

王には予言が・・・。「聖人が血の涙を流し、モードの心臓が矢に貫かれるとき、戦乱は終わる。ジャックが一人の王を立てる」と・・・。

一方、バーソロミューのリチャードとアリエナは「騎士の称号」を得るために、父の処刑の場で王に訴える。王は「私のために戦うのであれば、馬と甲胄を用意してこい」という。しかし、父が教会に託した金は、すでにかなり使われていた・・・。この金を増やすために、羊毛を運び市場で売ることを考える。
ジャック、市場でアリエナと出会います。おお!!ここで、バーソロミューの王女と、フランス人の血を引く秘密めいた過去を持つジャックの再会。マーサとアルフレッドも再会。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 海外ドラマ未分類 | 18:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ダークエイジロマン大聖堂 2話

キングスブリッジ修道院に到着した一家。そこで、母が死んだために捨てざるを得なかった赤ちゃんと再会。マーサを殺しかけた男に救われて大事に育てられていた。あの魔女エレンの息子ジャックのほうが、それを見てたのね。
赤ん坊はココにいるべき。そして、雇える金がない修道院に仕事はないが、ここから離れたくない父。ジャックは、なんと聖堂を火事にして、無理矢理に仕事を作った。このジャック「悪魔」のような所業をするが、謎の指輪をしてたり、洞窟に独学で彫刻を施してたり、謎の多い人物ですね。

祀っていた聖人の遺骨がなくなってしまい、フィリップ聖堂再建をあきらめかけるが、「信じる心があれば、それでいいんだ!」と後押ししてくれる。トムが「食べ物さえくれれば無償で」ということもあって、聖堂再建が決まる。
トムは、ジャックの才能を見ぬいて、彫刻を任せる。エレンともできちゃって、「家族」になっていく二家族だけど、トムの長男アルフレッドが「魔女だ」といって嫌ってるからなあ。
エレンは、前にもこの教会にきて魔女裁判にかけられかけたこともあるんだ・・・。フランスの船乗りで、国王にしか話せない秘密があったのに殺された。火あぶりで殺されるとき、夫は歌を歌いながらいった。エレンは、修道院や領主や神父に恨みの予言を残した。だから、自分が魔女だということを認める。

フィリップは資金援助を求めに司教に会いに寄ったシャイリングで、伯爵の娘アリエラとリチャードに出会う。父はウィンチェスターの牢獄に捕まっていて、二人は秘密の通路を使って逃げていた。強引に、一度結婚を断ったウィリアム??に襲われてしまうアリエラ。リチャードと二人でシャイニングを逃げ出して、父に面会する。父は自分の釈放よりも二人で生きていけという。

アレン司教は「謀反を暴いた」という功績でシャイニングの土地を欲しいと願い出るように言う。シャニングには良い木材があるから、聖堂建築には役立つ。バーソロミュー卿は自白、モードとグロスターは逃げたため、王の立場はよくなった・・・。
パーシーハムリーに与えられかけたシャニングを奪ったことで、対立することになりそうだったけど、彼らに騙されていると言われるフィリップは、「修道院のために領地を分割しよう」と手を組んだ。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 海外ドラマ未分類 | 18:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。