• 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

憎くても可愛くても167-172(最終)話

終わりました~。なんか、惰性でみてたけど、結構楽しんだかな?ソンジェが主役?って位に、いろいろと彼にはドラマがありましたね。さわやかカップルのベコとダンプンは、恋愛面では面白くなかったけど、前向きで鷹揚なベコのキャラは嫌いじゃなかったです。


代表理事交代となりました。マンスさんに「どうしてこんなこと!」というソンジェ。事情を知らないダンプンはソンジェを心配するし、スアは「入院中、必死に会社を支えたのに!」となる。スアは、ジヨンとのことを責めたことも謝って、「心配してるから連絡して」と電話してるけど、ソンジェは酔っ払ってる。
ソンジェ、夢を掴みたくて愛する女性も捨てたのに!とか語ってます。ずーっと、黙ってた部下さんとの関係は良かったですね。
しかし、ふらふらとジヨンの病院の周りをウロチョロするなんて~。でも、ジヨンはウジンと幸せそう。ウジンは「アメリカの会社からスカウトがあって、君が行かないなら行かない」と話す。ジヨンは「あなたが行くなら行くわ」と即答。いやあ、良かったね。

スアが、必死に「私に免じてソンジェを許して」とマンスに頼んでいるのを聞いちゃったソンジェ。スアが、どんなに自分を愛しているか分かったか?
しかし、刑事が賄賂の件で事情聴取に来ちゃったよ。それも、賄賂を受け取ったのはソンジェ父の部下かよ~。硬すぎる硬いお父さんまでが疑われてしまってる。
ソンジェは離婚しようと言いだします。社長になりたくて君と結婚した!とか言ってます。スアもショックで離婚に同意。スアは飲んだくれてベコを呼び出し。この二人、なんだかんだと初期から飲んで話すってのが多かったよね~。兄妹らしくてカワイイ。ハルモニもバレた。ハルモニが、ベコを頼るのが驚いたよ!!

≫ Read More

スポンサーサイト
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 憎くても可愛くても | 20:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

憎くても可愛くても157-161話

スアは実家に帰ると、ベコもダンプンもしもべ扱い。ダンプンは「ベコさんは兄なんですよ。ハルモニから諭してもらえませんか?」とハッキリ言う。偉そうだけど、正論なんだよね~。でも、偉そう。
ドンジが、「ベコを愛してくれるのは嬉しいわ。でもスアは寂しく育った子で、棘をはやして弱い姿を見せまいとしているの。分かってあげてね」とか諭した。これを聞いたスア、少しは感動したか?

裏金の証拠があるぞ!と怒るマンスに、「会社のためです。韓国では習慣だ」とアッサリのソンジェ。しかし、マンスは「創業以来、裏金など使わずにやってきた!筋を通せ!首だ!」とやったけど、興奮し過ぎで倒れちゃった。
会いに行ったベコが気がついた病院に運んだ。ベコは、ダンプンに連絡してきたけど、ダンプンはハルモニに言ってよいものかどうか迷っちゃう。スアとドンジにだけ「手術中だ」と話します。
スアとドンジで駆けつけます。泣きまくるスアをベコがなだめてあげます。なんだかんだと、良い兄妹になってるよね。ドンジは、倒れた時に電話をかけたみたいなのに、電話に出られなかったと自分を責めてます。
ハルモニにも結局はばれた。ソンジェは携帯切ってて、翌朝やっと連絡を受けた。

ハルモニは社長代理をソンジェに任せちゃった。反発する理事たちが、選挙を行って新代表理事を決めるべきだと言い出した。ハルモニの後ろ盾を得たソンジェは選挙で勝つつもり満々。そして、「裏金は社長も承認してる」なんて、勝手なことを言いまくってます。対抗勢力のスキャンダルを掴んで、脅して抑えたのね・・・。でも、噂が広がってますよ~。
ソンジェは、意識不明のままのマンスに、勝ち誇って話しかけます。でも、なかなかマンスの意識は戻らない。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 憎くても可愛くても | 13:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

憎くても可愛くても152-157話

ダンプンは張り切って朝食を用意するけど、ご飯のスイッチ入れ忘れちゃった~。でも、気持ちが嬉しいドンジ。しかし、ダンプン母は苦労させないでよ!ってドンジに怒る。ハルモニは、仕事で遅いダンプンに愚痴を言う。

社長マンスに住民の反対がバレた。「用途変更など無理じゃないか!」ってソンジェに怒りまくりの社長。
ソンジェは、ベコに「出過ぎたまねをするな」というけど、社長はベコを頼りにするように。ベコと一緒に帰宅する社長を見てソンジェは動揺。
ダンプンが心配して「住民の理解を得るのが良いとベコさんは言ってた」とかソンジェに言うから、ますます意固地に。父親に用途変更の助力を願ってしまう。公務員として自分を厳しく律してきた父は、頑固に拒絶。「もう父親だと思わない!」と家を出て行っちゃうソンジェ。父親が「住民の反対をクリアすればよい」と助言をくれるけど、「必要なのは助けだ。助言は要らない」と父親を拒否。
住民反対の記事が出ちゃう。これで工場設立の投資が引き上げられると会社も大変になる。
ベコは、どうやったら住民に分かってもらえるか?と考えてるけど、何からやったら・・・。荷物抱えたハルモニを手伝って、理由を聞いてみた。農業で生活してきたから工場で土地が汚れたら困るっていう・・・。こまめに足を運んで、住民の説得をするというベコ。ダンプンも手伝います。老人会館でお粥をプレゼントしたり、掃除や日用品の修理をする。さらに、工場の説明なんかも丁寧にやります。

ハルモニは、ソンジェ父に「子供達のために口添えしてほしい」って頼みに行くが無理。さらに、ダンプンにも頼んだのに、「ちゃんと正式な手順を踏んでやらないと、後でトラブルになるとおもう」なんてダンプンが言ったから、「私に意見するのか?法的には問題ないのに」ってハルモニは怒った。
ベコは、「頼みにくいことを頼んで来たんだから、引きうけて”ダメだった”と言ってあげたら?融通をきかせて」と話したけど、ダンプンは拗ねちゃった。ダンプンは父親似だね~。

父親の助けがえられなかったソンジェは、賄賂を贈ってしまいます。一応、用途変更はできたけど、後で問題になるな。
ソンジェ父の口添えがあったからだと思ったハルモニが、ソンジェ宅にお礼の品を送ったもんだから、父親は???で何をやったか?と不審に思ってる。
ベコ夫妻が実家に帰ったところ、賄賂の件を話してるソンジェの電話をベコが聞いてしまいます。二人で話そうと外に出て問い詰めるベコだが、ソンジェは開き直って「会社が困るんだぞ!」と言う。
一応、黙っているベコだけど、「俺の一言で会社が傾くような事態ならば、ソンジェが収集してくれ」と厳しく要求。
マンスは、独自に会計をチェックしたりして、問題がなかったのが調査して、証拠をつかんでしまいます。

ジヨンはムジンにキスされようとしてもとっさに逃げちゃう。とっても良い人なムジンなのに・・・。酒によってしまいます。ウジン両親への挨拶も延期したいというジヨンに、「負担に思わなくて良い。いくらでも待つ」というウジンだけど、良い人すぎてますますジヨンは負担になってしまう。
ジヨン父は心配でなりません。
そんななか、仕事で困ってるソンジェは、ついジヨンの病院の近くをうろついてしまう。

結婚したダリョンとソーニャ。ソーニャはチャンのために手書きで英語のカード作ってあげたり優しいな!!でも、母親の代わりにお迎えにいっても、チャンは暗い顔。でも、車からチャンを庇って怪我したソーニャを見て、チャンも前みたいに仲良くしてくれるようになった。
二人が事務所で暮らしていると知ったミエ。部屋が空いてるからって、ソーニャの足が治るまでと、自分の家に連れて行った。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 憎くても可愛くても | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

憎くても可愛くても147-151話

トントン拍子で進む結婚話。同居反対!とダンプン母に、ハルモニは「自分はスアと同居しておいて!」と怒ってる。ベコとダンプンは、鍵をかけて愛を誓うデートスポット行ったりラブラブですな。
ダンプン母が結婚式当日に来ない。待ちたいというけど、招待客もいるし・・・という家族たち。ダンプンも泣きまくりです。ベッコが悲しそう。やっと来てくれたお母さん。なんとか結婚式もできました。でも、お母さんはまだ拗ねてる。
家に帰っても「ダンプンのバカ~」状態で、スアと仲良くしてます。

ベッコとダンプン。新婚旅行なのに、美味しいみその店が気になってよってしまう仕事熱心さ。初夜は疲れてうたたねしちゃった。次の日は伝統服に身を包んで、味噌作りの見学。ホントに結婚したんか?って感じだけど、ベッコがディナーを用意して、やっと少しはロマンチックになったか?ダンプンも「あなたの気持が死ぬまで変わらないように」ってお願いしたり、可愛いじゃんな。

帰ってきたダンプンとベコ。嫁の実家に行く風習なんだよね。ダンプン母が「婚姻届だすのを少し待って」と言い出した。
それでもラブラブの二人。同じ家で冷戦中のスアに気を遣わんかい!
ベッコ家に移動~。ちゃんと心使いもするダンプンだけど「とんでもないメギツネ」と思うハルモニ~。二人の部屋、ベッドを入れて狭くなった!とか言ってるけど、前より広がってない??
しかし、ハルモニは「スアは追い出した癖に」って感じで、ダンプンとドンジにきつく当る。ドンジも、ハルモニとの板挟みで大変そう。でも、メールでこっそり連絡して、「他人同士ですれ違うこともあるけど、根にもたないで正直に話してね」と言ってくれる。

一方、ソンジェは、組合や役所の切り崩しにかかってます。しかし、あまり上手く行ってませんね。あっちもこっちも幸せなのに、ソンジェは仕事ばかりでスアはブチ切れてます。遅くなってソファで仮眠取るだけのソンジェ。スアは子供作って仲良くなろうと思ってるけど、ソンジェのイライラが半端ない。
ソンジェのやってる買収が、強硬な反対にあってると知ったベッコ。まずは土地に言って、噂話して事情を聴きだします。ベッコが父親に「ちゃんと順序立ててやらないと」と報告したけど、ソンジェは「一気にやらないと投資家が引く」と主張。マンスは「私はずっと筋を通してやってきた。ソンジェの気持は分かるけど、今回はゆっくりやろう」と選択。しかし、ソンジェはそれが気にくわない。

ジヨンがムジンにOKして、こっちも幸せそう。しかし、友人に紹介したら、ジヨンとソンジェが付き合ってたことを知ってた友達が「過去のある女なんかと・・・」とかムジンに言い出して・・・。ムジンは怒るけど、ジヨンはショックです。それに、ソンジェがムジンを煽ってくる・・・。

ダリョンはソーニャと結婚しようと、ソーニャの故郷に。ミエも「良い友達ができた」とチャンに説明して、納得して送り出してくれた。


クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 憎くても可愛くても | 08:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

憎くても可愛くても142-146話

ダンプンのアメリカ留学に、父親は反対。ベコはイイヤツだ!というけど、母親の反対は強硬。ダンプンは首になっても行かない!というけど、「すべてを捧げた仕事なのに。それに、両親の承諾を得て結婚しよう。がんばろう」とベコ。互いに、相手の家庭に贈り物したりして、心を溶かそうと頑張ってます。しかし、ダンプン母はエスカレートしてベコに怒りをぶつけまくり。

マンスが「ベコの結婚を許す」とハルモニにも宣言。ハルモニが「ベコなんかじゃナ家が納得しない」とか嫌味いうから、ドンジはますます辛い。
しかし、このお父さんは空気読めないので、ベコとソンジェに「二人で仕事しろ。企画室のソンジェの仕事を手伝え」と指令。
しかし、ソンジェは「パクの指示に従え」と資料すら見せない。用途変更で強い反発が出てるのに強硬策を取るつもりみたい。

友人の娘の結婚式。ドンジとダンプン母は同席。「新婦のレベルがあってない」とか言うダンプン母に「カバン持ちだったくせに・・・」と過去の話を持ち出すドンジ。
ベコは、ダンプンが仕事で遅くなる時に、一人でダンプン家を訪ねて「許して下さい」と土下座。しかし、ダンプンの仕事がキャンセルになって早く帰ってきたから、修羅場に。連絡受けたドンジまでやってきた~。ドンジに「侮辱されるあんたを見てられない」と引っ張り出されたけど、哀しくて泣くベコを見たドンジは「私が結婚させてあげる!」と態度を変えた。
ダンプンは家出する!とかハンストだ!とか大騒ぎ。母親も「部屋から出さない!」と見張りをする。ソンジェが留学の辞令を出して、準備のための休暇を申請。しかし、ハンストしてたダンプンが脱水症状で倒れちゃった。それでもベコに会いたいというダンプンです。父親がベコを呼んでやっと会えた。流石のダンプン母もこれには折れた。しかし、未練たらたらで文句言いまくり。
ダンプンがベコの実家で同居すると聞いて、ますます怒り狂うダンプン母。両家の顔合わせの席で、ダンプン母が「同居は反対」と言い出した。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 憎くても可愛くても | 19:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

憎くても可愛くても137-141話

キスしようとしててソンジェに見つかって殴られたけど「愛し合ってるんだ!」って堂々としてるベッコ。ダンプンも、大事なベッコが殴られて泣いちゃったよ~。スンジェに大反発。「私は、兄さんみたいに愛してる人を捨てない!彼を軽く見ないで!」って、痛い所を突いちゃった。
家に帰って泣きながら電話してくるダンプンに「平気だよ。愛せるなら殴られてもいい」とか、ベコ男らしいな。
しかし、怪我して帰ったから、スアまで薬を持ってくるし、ドンジも心配で「喧嘩したのか」って怒る。
ダンプンは翌朝、家まで心配で迎えにきた。怪我したまま正社員の面接試験を受けるベコ。しかし、面接官にソンジェが~。英語で、抱負を述べたベッコ。社長だったら何をしたい?と言われて「伝統食を世界に!」と夢を語るが、世界経済に関する質問に答えられず、ソンジェはゼロ点を付ける(って極端すぎる!)
ベッコはすっかり落ち込んで「俺は君にふさわしくない・・・」なんて言う。ダンプンが、ベッコを引っ張って家に連れてって、「付き合ってます。彼が好き!」と両親に!ダンプン母は倒れそうになるし、ソンジェはベッコに怒鳴りつける。
大騒ぎになって、とりあへずベッコは帰る。ダンプンは、とにかく「彼を愛してる」の1点張り。味方になってくれそうな父も「何の相談もなく連れてくるなんて!」と怒ってる。
翌日、落ち込むベッコをダンプンが抱きしめて励ましてくれる。「傷つけそうで怖い」っていうベコ。ダンプン母に呼び出されて、「彼女を幸せにします」といったけど、「身の程を知って。フリーターとは結婚させない。」とキツク言われた。
しかし、見事に正社員に合格~!

ドンジは、ベコが正社員試験を受けてたと聞いて、「小言言って悪かった・・・」と。「ダンプンさんを愛しちゃ駄目?」って言われて、ダンプンのために頑張ってくれるようになった・・・と感じたかな?
ダンプン母にベッコを悪く言われて、喧嘩になっちゃいます。さらに、ベッコとダンプンが家の前でキスしようとしてたので、ベッコを殴ろうとするダンプン母と、それを止めようとするドンジで喧嘩に~。ドンジは「あんなに馬鹿にされて!一生気を使って生きるのよ!」とベコに激怒。ダンプンは「ベコを殴るなんて!」と母に怒りまくり。
元気のないベコに、飴を「元気出る!」ってプレゼントしてくれるダンプン。同僚たちも正社員合格を祝ってくれるし、コネを使わなかったことで、みんな褒めてくれる。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 憎くても可愛くても | 19:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

憎くても可愛くても132-136話

スア離婚宣言
事情をしらないソンジェ母が、スアが勝手に実家に帰ったと、ハルモニに抗議に行った。しかし、ハルモニに「昔の女に金を渡した。離婚させます」と言われちゃって、ポカーン。ソンジェ母は会社に行って、ソンジェに泣いて叱る。離婚となったら地位も失うもんな。
ハルモニはやっぱり離婚はさせたくない。マンスがスアに話して聞かせるけど、「離婚する」の一点張り。マンスまで「代償を払うなら離婚しかないのでは?」とソンジェに言いだして、焦るソンジェ。
実家に行ったけどスアが居ない。母がやってきてハルモニに頭下げてるの見てると、「なんで母さんが頭下げる?」とイライラしつつも申し訳ない。
夜にスアに会いに行くと言ったのに、仕事だからって会社に泊まっちゃうし・・・。拒絶されても頑張って会いに来てくれるのを、スアは待ってるのにな。

ソンジェ父までマンスに会って「息子が悪いが、せっかくスアと仲良くなったから、離婚させたくはない」と説得。しかし、ソンジェは自分のせいで両親が頭下げるのが嫌でたまらない。プライドの高い人で、頭下げるのが嫌でスアと結婚したようなもんだからな~。

スアを強引に連れ出して説得するが、「お金目当てな癖に!」って言われちゃった。カチーンと来て「離婚しよう!」とソンジェ。
スアが酔って帰ってきて、まだ飲みたい!って言うので、屋台に付き合ってあげるベッコ。そうとう辛そうだってダンプンと心配。ダンプンは「凄く兄さんが好きなんだ」ってスアに理解を示し、ベッコは「困ってたら助けてやりたいソンジェの気持も分かるけどな・・・」なので、プチ喧嘩に。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 憎くても可愛くても | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

憎くても可愛くても 127-131話

スア「離婚する!」と宣言。
お父さんは、ホントに愛してもないのに結婚したのかとスンジェを殴った。母は、「あの子だって後悔してるのに」って父親怒ったり、ジヨンのせいと言ったり、無理やり結婚させようとしたのはあんただ!
ソンジェ母が、スアやハルモニに「結婚前のこと。それは知ってるはずです」と説得してまわってる。
マンスはソンジェと飲んで、「俺も家族の反対でドンジを捨てた。だからこそ分かるし、許せない。スアの母に心だけは許すまいと意地になってたのを後悔してる。スアを受け入れて」という話を。スアにも「事を荒立てないで、明日は家に帰れ」と説教。ソンジェから「早く帰って来い。会いたい」というカード付きの花を送ってもらって、やっと機嫌を直しかけた。ソンジェ父も食事に誘って、「叱るのは家の人間だと思うからだよ」と説明して、一緒に帰ってきた。

ダンプンはベコに「負けず嫌いな所が素敵」とか言って、正社員試験を受けさせようとけしかけた。ベコも「アレは何だ!」とか言ってほっぺチューとかアホですね~。すっかりカップルっぽくなったというか、ベコがダンプンの前で余裕を見せ始めたかな?
会社でも、早く出社して勉強してるベッコをダンプンが励ましてくれます。動画メールで歌歌ってあげたり、ダンプンかわいいじゃないか。
駐車場で、キスしてよ!とかやってたら、車の陰にちょうどしたユン代理に見られちゃった。
さらに、ダンプンの家の前でイチャイチャしててダンプン母に見られた。酔ってたから、運転して貰って来たと誤魔化したけど苦しいわ~。母親が騒ぐから、ソンジェまで「気をつけろ」とか言い出して~。
しかし、職場で「愛の戦略を考えたたぜ!!」とかベッコはバカやって、「こんなことしてる場合?」と怒られちゃった。ベッコはこそこそしたくないからって、「こんどからは誤魔化したりしない」とか言っちゃって~。そんなことで拗ねて、会議に集中しないなんて、子どもすぎだベコ。
運転代行を二人で車で待ってたら、ウトウトしちゃった。互いに、相手が呼んだと思ってて、目が覚めたら空が白み始めてる。ヤバイって!どっちも誤魔化したけど、あやしまれてるな。
ダンプン母は、ドンジに「家の娘にベコを送り迎えさせるな」とか苦情言って、明け方まで残業させて!なんて言われて、あれ?ベコも外泊?となった。だからって、会社に乗り込むなよ~。
屋上で二人でいたら、チェギョンさんに見つかった。「協力してって頼んだのに酷い」ってダンプンを責める。さらに、親戚じゃない!と痛い所を・・・。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 憎くても可愛くても | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。