• 05月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

コン・ユの二十歳 12-16話

チェリは友達に男性を紹介してもらったけど、食べ方が汚い!その上、向こうから断ってきてムカ!で、一人で酒飲んで酔っ払ってテヒョンに電話してきた。ジュンに振られて、テヒョンの辛さが分かったのか「ゴメンね」と言ってきた。駆け付けたテヒョンに強がりながらもジュンへの思いを語るチェリ。
テヒョンは「チェリに優しくして」とジュンに頼んだけど、「忙しくて女にまで手が回らない」とか言う。カチーンときたテヒョンは、露骨にジュンを避け始めます。
でも、一緒に飲んで「今は女性と付き合っても彼女のためにならない」と説明してもらって、チェリを思ってのことだと納得したテヒョン。友情復活。

サンヒョク父が遊園地のチケットをくれた。サンヒョクが考えて、チェリとスヨンを誘って4人で行くことに。騙された形のテヒョンとチェリは二人にされちゃって初めは気まずかった。でも、チェリが失くした財布を探すうちに、チェリも高校時代の色んなことを思い出した。で、気楽な友達として付き合いたいな!だって。とにかく少し前進!少しはスムーズに会話できるようになりました。

チェリとジュン。顔を合わせるたびにドギマギしてしまうチェリ。また、ジュンは優しいところもあるから嫌えないんだよねえ。「友達だよな!」って言われちゃうとなあ・・・。で、辛い気持ちをテヒョンに話したチェリ。やはり好きな人=チェリを友達としてみないとならない苦しさの中に居るテヒョンが、「相手の欠点だけを考えたり、歌を歌って雑念を払え」」と教えてくれた。でも、チェリもテヒョンもあんまり効果を上げてない。チェリは、自分と同じ苦しみをテヒョンが味わったということに、また気がついたみたいですね。

≫ Read More

スポンサーサイト
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 二十歳 | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

コン・ユの二十歳 8-11話

テヒョンのために、年上女性に声かけたサンヒョク。相手の女性が元彼?に見せつけようとキスしてきた。純情サンヒョクは???でポーッとなった。なんと、ミン・ソヨンという英語の教授!オットケー。凄く厳しくて苦労してます。勉強する姿勢だけ見せても、勉強してないんじゃ、そりゃ怒られるわな。先生に「勉強してないんじゃだめでしょ」と言われて、ちょっとは思いなおすかねえ?

ジュンはチェリと顔を合わせてもそっけない。
チェリの好きなバンドのコンサート。テヒョンはチェリと行こうと、チェリはジュンと行こうとチケット買った。一応ジュンを誘ったけど仕事だって急にキャンセル。1人でしょんぼりコンサート見てたらテヒョンと会場で会って楽しめた。でも、コンサート後に食事でもって所でジュンからお詫びの食事の誘いが・・・。「行きな」って言ってあげるテヒョン切ないねえ。
チェリは高級な食事おごってもらってドライブしてウキウキ。明日はホワイトデーだから、きっと誘ってくれると期待してます。しかし、何の誘いもナシ。かといって、自分から会いに行って催促するチェリも勇気あるなあ。キスに意味なんてないと言われて、ぶち切れ。河をみながらボーっとしてたら、やはりチェリに断られて落ち込むテヒョンが。「辛い時は甘いもの。意味なんてないものだから貰って」って、テヒョンにしときなよ~。
チェリは、友人と自棄酒っす。友人が無理やり電話番号渡した店員は、店の子供だった。アチャー。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 二十歳 | 19:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

コン・ユの二十歳 3-7話

チェリは同居を誘われてた友人の前に、ジュンが住んでると知って、同居を決めました。一緒に行くタイミングを測ったりしてます。
チェリに再会!嬉しいんだけど、キスした=恋人思っていたのに、「え?あれは友情のキス。私、好きな人いるし!」なチェリ。がーん!!良い先輩・後輩に!って言われちゃったよ。きまづいから、サークルも別の所にって言われたけど、でも、好きなのはチェリだけ!思いなおして入部!
先輩みたいな老け顔ソックも新入生。新入女子部員のナ・ミニは超調子良くて、可愛い笑顔で先輩にレポートやらせたり、女の武器使いまくり。ミニの指導で、スヨンは似合わない媚売りまくり。嫌味な医学生を潰して仕返ししてやった。

サークルで飲んでて、サンヒョクが絡まれちゃった。ジュンやテヒョンも参加して大喧嘩。男どもは、それで友情を深めてジュンの部屋で飲み直し。翌朝、二日酔いのテヒョンは、ジュンの家に置き去りにされてしまいます。ドアが開いてるからって、チェリが入ってきた。ジュンの写真にキスしたのを見て、チェリが好きなのはジュンか!と気がついたテヒョン。
落ち込んでるし、ジュンに反抗的な態度をとるテヒョン。でも、金持ちだし、爽やかだし、バスケも上手いし・・・。サンヒョクが焚きつけて、テヒョンはジュンとバスケ対決する羽目に。練習しまくりで足を痛めちゃったテヒョン。しかし、ジュンはバスケ上手すぎ!でも、あきらめずに頑張って勝利!でも、チェリは「私が好きなのはジュン。無駄なことよ」ってキッパリ。

合宿場所の下見に行くことになったサンヒョクとチェリ友人・スヨンとテヒョン。でも、テヒョンは傷ついて体調崩してる。サンヒョクはオンマの誕生日だからってジュンに代わってもらった。チェリを応援しようと、スヨンはチェリと交代。二人で旅行して、ボート乗って湖に落ちて!って定番だな~。忘れ物したって最後の船に乗らなかったチェリとジュン。泊る所が一部屋しか無くて、一緒に一泊。なんとなくチェリのカメラを見たジュンは、自分の写真が一杯なのを見て気がついたね。キスされたよ!
サンヒョク母が「誕生日を覚えてない」って落ち込んでいるので、テヒョンは一緒に遊んであげます。若者の店でケーキに花火刺してあげて、ホントにいい子だ。貴方の良さが分からないんてって励ましてもらって、テヒョンは駆けて行った。家の外から「諦めないぞ!」って大声だしたけど、チェリは帰ってないのよ~。二人で下見に行ったと知って、テヒョンは心配しまくり。サンヒョクの運転でお迎えに。チェリは当然、怒ってテヒョンを無視。テヒョンは嫌な妄想して拗ねてます。

サンヒョク、バーでテヒョンのために声かけた年上女性に、キスされちゃいました。どうやら、彼に見せつけるためだったみたい。その女性が先生として赴任。おっとけー。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 二十歳 | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

コン・ユの二十歳 1・2話 

コン・ユ 1st写真集「I LIKE YOO」コン・ユ君の写真集です。

コン・ユの二十歳Mnet公式
一回30分で全40話の1・2話目。コン・ユの~とついてますが、これは日本向けの戦略なんでしょうね。主役はチェリを演じるイ・ユリちゃんと、彼を思うテチョンを演じるチョン・ソンユン君です。
【概要】
浪人生のテチョン(チョン・ソンユン)は、初恋のチェリ(イ・ユリ)を追いかけてソウルの大学へ入学した。必死に勉強して1年遅れで同じ大学に合格したテチョンだったが、チェリの心はすでにジュン(コン・ユ)へと向かってしまっていた。
チェリの心を取り戻すために、チェリとジュンがいるサークルに入って妨害作戦を繰り広げる。しかし、ジュンはハンサムで頭も良く、実家もお金持ちなうえ、大学生ながらに自分で事業も起こしている青年実業家。男のテチョンから見ても爽やかな性格で、恋敵なのにいつしか友情を感じてしまうような完璧な男だった。
友情と恋の狭間で苦悩するテチョン。しかもジュンに熱烈なアプローチを繰り広げるミニが登場。ミニの行動に心を痛めるチェリを見て、さらに心を痛めるテチョン。
そんな中、肝心のジュンはなんと別の女性が気になる様子。三角関係ならぬ、四角関係、五角関係のキャンパスライフ!!

ということで、1・2話↓

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 二十歳 | 19:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。