FC2ブログ
  • 11月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 01月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マジック 3話


マジック DVD-BOXIトヨンの妹タニョンを迎えに行ったソンモ。コインを持って待ってたもんだから「オッパー」っていきなり抱き締められちゃったよ。ありゃー、これは本当のことを言いずらい!また、凄い嬉しそうだからなあ。「パパが居なくて一人になった気がした。オッパがいるのにね!ずっと一緒ね!くっついて幸せでいようね!」だって。彼女のためにコインを使ってマジックしてあげるの、優しいよねえ。
8年後。タニョン、中の人の実年齢に近くなったのかな?無理な若作りがなくなって、可愛く見えるようになったよ!タニョンの誕生日に花束持って大学の教室に駆けつけるソンモ。屋台の花屋やってるのかな?教室でも「恋愛には花を!」なんてしっかり営業です。ソンモは「トヨン」として生きてるのね。凄く仲良しで、雨が降ったらお出迎えしてくれるトヨン。
カンジェはチェ室長として衣料ブランドで働いてます。人を丸めこむ交渉術が買われて部長に昇進させてもらえそうなのに、辞表を提出。こりゃ、なんかヤバいことやってんだろ!カンジェに惚れている女が引き止めるけど、「ダメ息子の尻ぬぐいに飽きた」だってよ。「あの会社で知りたいことはない!」とか言っちゃって。面倒で別れの記念のキスをするカンジェを、その喫茶店でバイトするタニョンが盗み見。あの時の男だ!って思いだした。


家に戻ったタニョンはクマのぬいぐるみを見て、「これを届けてくれた人に会った。人と違うから会ってみたかったの。でも別人みたいだった」って、なんとなく好きだったんだろうねえ。複雑なトヨン。ヨンジンが会いたいって言っても、トヨンは彼女から逃げてます。タニョンの養子先だから、取られちゃいそうで不安なんだな。拗ねるタニョンとのじゃれあいカワイイ!
カンジェの次のターゲットは、ヨンジンと母。ヨンジンは母の化粧品会社のブランドマネージャーだけど、特に専門知識もないお飾り。現場では露骨に批判されてばかり。凹んで一人で煙草吸うヨンジンを「死にたくても自殺できない根性無しが吸うもんだ」ってカンジェが話しかけます。「退屈でしょ?俺も。遊んであげる」って、ヒモのテクニック全開だけど、こんなベタな手が通用すんのか!携帯番号渡すことに成功!
タニョン、ヨンジンに会いに行って、義母に会っちゃった。「ニューヨークに留学中ってことになってるから、会社に来ないで」って嫌味言われても、元気で負けてないタニョン。元気で前向きでカワイイよねえ。ヨンジンは留学帰りでタニョンと会うのは久しぶり。病弱で「周りに迷惑掛けなければいい」っていうヨンジン。寂しいなあ。
姉の化粧品会社のショーでカンジェを見かけたタニョン。(必死に髪型治してるのがカワイイ)おっかけて声かけようとしたけど、トヨンから電話。「待ち合わせ場所に行くよ」ってトヨンに、むっちゃ嬉しそうなタニョン。でっかい声出しすぎてカンジェが見てた。「私覚えてる?」っていうタニョンに、「モップの子でしょ」だって。しっかり電話番号交換するチャッカリしたタニョン。
タニョンとの待ち合わせは友達のミレ(トヨンを追っかけてる子)やピルスンの働く店。待ち合わせに向かうトヨン、あの運転手さんとばったり会っちゃった。人相を見るのが趣味のオジサンは、しっかり顔を覚えてて、トヨンの友達だろ!って。知らないって逃げたけど、ヤバいよねえ。結局、待ち合わせ場所から逃げだしちゃった。「可愛い妹」からの電話も受けずに、町をフラフラするトヨン。帰ってきたタニョンに、思い切り叱られちゃった。「会いたくない」って逆切れのトヨン。
カンジェ父、どうやらカンジェとはぐれてしまったのね。新聞でブティックオープンの記事になってるカンジェを発見して店に行ってみるも、すでに居なくなってる。カンジェは父に会いたくなくて、目立つと消えるってパターンなんだな。「アボジ」って呼んでる男性がいたのになあ・・・と思ったら、ソンモ父のテソと暮らしてるんだ。そんなカンジェに、メール攻撃しまくりのタニョン。ウザ!だけど、思わず笑っちゃうカンジェです。一時間後に正門で!って返事貰ってハッピー!なタニョン。ほんと「陽」って感じでカワイイです。
ヨンジン、お見合い相手に「お母さんへの義理で来ました。できれば、あなたから断ってほしい」と言われてしまいました。後継ぎのための駒なのは自分でも分かってても凹むヨンジン、カンジェに電話しました。いやあ、カンジェは紐の才能あるねえ。肩組んだり、手をつないだり、ノリ慣れないだろう地下鉄にのったりしてさ。「涼しげなまつげがいい」とかクサ!そりゃ、箱入り娘はコロッと行くわな。
ま、おかげでタニョンはすっぽかされちゃう。寂しいタニョンをトヨンが見つめてます。男として好きなんか!ろうそくや電球使ってマジックして励ましてくれます。これ、練習したんだろうな~。結構、見てて楽しいレベルにはある。タイトルは「兄貴を許せ」だって。タニョンも笑ってくれた。トヨンはマジックをタニョンにしか見せないんだ。そりゃそうだな、素性がばれる。運転手のヤンさんが「兄さんの友人に会った」と言ってたというタニョン。もう連絡とってないというトヨンがちょっと心配なタニョンです。
翌日、カンジェから「正門で待つ」ってメールが。電話すると、「家族はいるか?」だって。カンジェ、思い出したのか。うーむ。そっとしてやれないのか!でもテソはソンモに会いたいだろうしなあ。カンジェは、トヨンの花屋前でトヨンと再会。微妙だなああ。父の居場所を聞くトヨンに「知らない」っていうカンジェ。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| マジック | 19:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/1133-eddf8a6e

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]