FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋の童話 最終話

ジュンソ、ユミが留学すると聞いて会いに来ました。あんなに大騒ぎしたけれど、「私は忘れるけど、たまにでよいから、私を思い出して」だって。うーん、やっぱり微妙に粘着なのは変わらないのね。
ウンソは廃校のジュンソの家に帰って二人で暮らしてるんだね。ジュンソがつきっきりでフォローしてるけど、写真撮ってと言っても、「他の人も写真は見るからいやだ」とか、ジュンソ兄ちゃんは結構わがままなのよ。ま、ジュンソの扱いかたを心得てるウンソに頼まれちゃうと、結局は言うこと聞いちゃうのがジュンソ。
喀血しちゃったウンソ。シーツをこそっと隠すんだけど、そりゃばれるわな。
テソクが見舞いに…。微妙に拗ねてるジュンソ。一番つらいのはウンソなのに、それでも笑顔で頑張ってるのに、ジュンソは頑張ってるウンソが可哀そうで笑えないし、いらだっちゃうんだよね。
テソクの、「僕も諦めるから、神様もウンソの事を諦めて、連れていかないで」という教会での祈りは、セリフも良かったですね。ウォンビンの演技はまだまだだけど。
ウンソは、死んだあとに写真をずっと持って置いて欲しいっていうんだけど、ジュンソは一人では逝かせないって方向に気持ちが傾いています。やっぱり、2度も手放してしまったから、もう手放せないって気持ちなのか。でも、写真を母親に渡したことで、ウンソはジュンソの気持ちに気が付いてしまいます。ウンソ必死の説得ですが、ジュンソは「絶対に嫌だ。お前なしで一人で生きるなんて、残酷すぎる」とポロポロ泣きます。「お兄ちゃんを殺したくない」とまで言われて、なんとか、もう考えないって約束をしてくれました。
花とウェディングドレスと、ライトアップまでジュンソは用意して、二人だけの結婚式。
死期を悟ったウンソは、海に連れて行ってとねだります。「残った人たちの心配しないよ。お兄ちゃんがいるから」ってウンソ、ジュンソも「心配しなくて良い」って言ってあげました。「人生、どの瞬間も互いを愛してた。」(って、エー、兄妹だと思ってた時は?兄妹愛ってのも含めての愛ってこと?)
昔みたいにおんぶしてもらって散歩。そのままウンソは逝ってしまいました。何度も何度もサランヘって話しかけるのが、凄く悲しかったです。「明日は何する?何食べる?散歩しようか?」って話しかけながら、何時間も散歩したみたい。
お葬式。二人の母、父、そしてジュンソ。皆、それぞれの思いを抱えて、支え合うことも出来ないのが、とても可愛そう。
ジュンソは僕のやり方で送ってあげたいからと言って、テソクに海への散骨をお願いしました。一人、二人の思い出の土地をめぐるジュンソ。「お前が呼んでくれるまで、ここで生きるよ。」と言ったはずなのに、なんと事故に会ってしまいました。これは、死んだんだよね?うーん。ウンソ、呼ぶの早っ!ってそういうことじゃないのか。
その後は回想シーン。ドラマ中は、この優柔不断野郎!って感じで好きに安れなかったジュンソですが、いい表情してるんですよね、スンホン君。ま、肩透かし食ったっていうか、「禁断の愛」っていうのが、あんまり書き切れてなかったので、がっくりでした。

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 秋の童話 | 22:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/1234-c5941b6f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]