FC2ブログ
  • 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

復活 19話

復活 DVD-BOX 1ドンチャンの真の黒幕は会長!!オットケー!!ま、他に黒幕がいること、そして会長が何か含みを持っていることは示唆されてたけどね。「最初から班長を殺しておくべきだった」と謝罪するドンチャンに、「君を信じてる。君が心配だ」と言ってみせる会長。シンヒョクとガンヒョクがカンナンで会ったのではないか?と不審に思っているが、ドンチャンが「それはない」と明言。どうやら、会長秘書とドンチャンが兄弟(のような関係?)なのか。シンヒョクもドンチャン周りをもっと念入りに調べないとな。

会長はミン・スヨンを知っているものは誰か調査中。シンヒョクを誘って班長見舞いに行こうという会長に、「母や私を気遣ってくれる」とシンヒョクはすっかり信頼している様子。
ウナ父。会長秘書から金と花を置いていかれて困惑中。「ハウンは俺の息子だもん。金をもらうってのは変だ」と、ちょっと惜しいけど返しに。会長と談笑し、ハウンは明るくてイイヤツだったと話すウナ父。シンヒョクは彼の温かさに触れて、しばし慰められます。
しかし、ウナは「本当に兄から連絡がなかったか?」と追及。何か隠してないか?というウナに「私が何でもあなたに話さなきゃならない理由は?私を兄と間違うな。それで混乱するのは分かるけど、俺はハウンではなくシンヒョクだ」と強がるシンヒョク。言っちゃいなよ~。そんな辛い顔する必要ないよ~。
ウナの言った「あなたは、ソ・ハウンではないと分かっている」という言葉が、シンヒョクを討つ。「今の復讐の鬼の自分は、ウナの愛したハウンではない。早くハウンに戻りたい」。終わりが近づくにつれてシンヒョクの苦しみは増す。1人で酒を煽りまくって潰れてしまったシンヒョク。店員がウナを呼び出した。携帯の一番に自分が登録されていると知って戸惑うウナです。シンヒョク、酔い潰れてウナの肩に頭のっけて、カワイイじゃねーかよ。家まで送ってもらったけど、思わずウナを抱きしめちゃったシンヒョク。酔ってるとはいえ、バレバレじゃね?「ミアネ」じゃ済まないっしょ。翌日も「酔っていて。すみません」と謝ったけど、気まずいったらない。


イ議員はミン・スヨンの件を調査中。シンヒョクが「恨みから終焉が始まります。半分をすぎた。20年前の恨みに終止符を打つ時がきた」という伝言を、花とともに届けた。シンヒョクの計画は終盤に来ているのに、本命黒幕の存在をまだ知らないシンヒョク。怖い顔してても、なんか虚しさを感じますね。
イ議員は、サングクに「ドンチャンの仕業だろう」と相談。ま、確かにドンチャンは裏切り者ではあるんだよな~。イ議員は「酒類法違反で摘発されて、議員立候補から外れたのを怨んでる」と、見当違いの理由を考えてるけど。
そのドンチャンは、スチョルを呼んで酒類法違反の件の経過を聞き取り。班長が意識を取り戻したことも追及です。シンヒョクは「お前は外れろと言ったのに。信じてないから次の指令はないぞ。身辺に気を付けろ」と慎重です。
ドンチャンにパク・サンチョルから電話が。みなさん覚えてないかもしれませんが、「ハウンと繋がっていて殺した」と容疑をかけられて逃げた男ですね。姿を現すのは始めてです。「お前が仕組んだのは分かってる。ホテルを二人で分けたくなかったんだろ?俺を敵に回したのは失敗だったな。お前がモーテルから出てくるのを見て入ってみたらイム・デシク兄貴が死んでいた。それに、おれはもう一つ知ってるぞ。二人の年寄りによろしく伝えろ。」うーむ、悪い奴の中でも、色んな思惑が動いてます。

探偵さんは、スターホテル乗っ取りの件でサングク妻に接触中。利益の5%を指定の場所に寄付することが条件。
ジヌは、ライオンファンドや、ドンチャンとサングクのつながりを探ってます。ガンジェと情報交換し、ドンチャンとサングクの因縁やら何やらを聞き出しました。ジヌ、シンヒョクがウナを思っているってことまでガンジェに話しちゃって、ウッカリさんだなあ。ガンジェはシンヒョクを好きになったと言ってるのに!
スティーブン・リーはサングクにライオンファンドへの出資という形での提携を提案。これで、金を騙し取るのか。そのヒスがイイヤツなんだよね。人懐っこくて、かき氷食べたいなあ!とか、ヒョン!とか呼んでくる。この「ヒョン」って奴にガンヒョクは無茶弱いっしょ。シンヒョクとは違うけど、弟みたいな存在のヒス。冷たくしておきながら、かき氷をきな粉たっぷりで届けてあげるシンヒョク。あんたにヒスを利用するのは無理だよ。

班長はシンヒョクに「ガンヒョク」と呼びかける。ショックを心配して、ハウン死亡の件は伏せてある。
ガンジェは、ヤン・マンチョルの遺族に取材中。イム・デシク殺害事件に立ち戻って調査しているのね。チェ・ドンチャンという名に反応あり。最後に会ったのが神父だと知って聞き込みに行くと「私は海外出張中でした」と。???
しかし、ガンジュが最近取材した事件で、結果的に無罪となったものがあり、相手側が報道被害を訴えてきた。謝罪だけでなく、停職か地方飛ばしを要求している。これは、イ議員がしかけたんですね。
焦ったガンジェは班長の所に押しかけて、「ヤン・マンチョルから何かを聞いたはず。犯人を知っているのでは?」と、かなり強引に取材。ハウンが死んだのはなぜか?と口を滑らしてしまい、ショックを受けた班長は病状が悪化。スチョルにも厳しく叱責されてしまいます。「気を使わせるな!」と怒るスチョルだけど、ガンジェは「あなたとドンチャンは何か関係があるから、私を事件から遠ざけようとする・・・」と誤解を。うわあ、スチョルは半分当たってるだけに辛いよな。
班長、事情を知ってしまいます。彼は、「キョン・ギド」という名前の花を見て、これはハウンとの冗談で使った名前だと思い当たる。
ガンジェが動いたこともあり、班長を守る必要性が上昇。シンヒョクは、探偵さんが過去に潜伏したことがある教会の養護院に班長を密かに動かします。班長が姿を消したことは、各方面にショックがでかい。
班長を見舞いにきたシンヒョク。二人きりになった時、班長は「ガンヒョク、死んだのはシンヒョクだろう?辛かっただろう。胸が痛かったろう。」とシンヒョクに。シンヒョク、泣き出してしまいました。車いすの班長の膝に頭を下げるシンヒョクが、懺悔しているように見える。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 復活 | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/1431-9acfb66f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]