FC2ブログ
  • 05月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 07月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

冬のソナタ  15話

冬のソナタ 完全版〈1〉 (ヴィレッジブックス)このドラマがヒットしたってことは、ユジンを好きになれる視聴者がかなり居たってことだよねえ・・・。私は絶対ダメだ。腹立って仕方ない。

思い出したミニョン=ジュンサンと、ひたすらに想い出話。
記憶が戻ったと聞いて駆けつけたサンヒョクがそれ見ちゃった。記憶が戻る前に別れ話をしないのが嫌。
チェリンは酔っ払い。ユジンは「申し訳なくて誰にも言ってない」って、ええ??思い切り言ってるジャン!こういうわざとらしさが嫌い。チェリンの強がりのが、よっぽど可愛い。ミンヨンさんを忘れちゃだめよって、これが正しいだろ。
サンヒョクが「身を引く」と話しに来て、「私、天罰が下るわ」って・・・。散々助けてもらったんだから、「ありがとう。ごめんなさい」の一言でも言えよ。泣いてるのみても、自分が悪者になるのが嫌としか見えないよ。
サンヒョクは「ユジンを愛してるのではなく執着だった。疑って傷つけるばかりだから、私から断った」と周囲に説明。こういう悪者をやってあげるのは、やっぱ愛情だよなあ
一番悪いユジンは一言も謝らず、サンヒョクやジュンサンばかりが謝るのが納得いかん


ジュンサン母が、「愛している人が私を忘れて幸せになったのが悔しかった。もう亡くなった人。胸の苦しみは息子のあなたが慰めてくれたから、父親が誰かと聞かないで。」とジュンサンに告げた。
ジュンサンはミニョンとは性格も変わっちゃって、家を買いました。ユジンともラブラブっす。でも、事故に会った日のことは覚えてないんだ。
母校の大魔王がソウルに来ることがあって、チェリンやサンヒョクといった生徒たちを呼び出した。先生がサンヒョクとユジンの仲を取り持とうとするのは分かるけど、顔を出すユジンの性格が分からん。ジュンサンを合わせることより前に、悪者になって婚約破棄を説明しているサンヒョクのために、先生に事情説明するのがユジンのするべきことだろが。頭悪すぎるのか性格が悪いのか?どっちもか。
チェリンは怒って当たり前、これはユジンの性格が悪すぎる。ユジンのこと以外を思い出してないことを、ドンジクに責められたミニョン。どれほど、チェリンやサンヒョクを傷つけたか思い出せ!ほんと、そうだわ。
というか、二人が付き合うなら、すべて捨てて悪者になる覚悟を決めろよ~。想い出探しに出かけてるけど、思い出したところで、ジュンサンが消えてからの長い時は変わらないから、何の解決にもならないって分かってんのか?
ユジンは「想い出のあなたを愛しているんじゃないから、無理して思い出さなくても」って励ますけど、それも的外れな話だわな。失われた記憶があるから不安で思い出したいって気持ちがあって当然なのに、「自分のために思い出そうとしてくれてる」って思うって、どんだけ傲慢なんだ。
ジュンサン、ユジンの手袋のありかを思い出して、二人で春川に。事故当時、ポケットに入れてたのね。でも、メモも見つけちゃったよ~。知らん顔して、手袋渡したけど、ヤバいなあ。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 冬のソナタ | 19:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/1495-fe904eb1

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]