FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

朱蒙(チュモン) 43話

朱蒙公式ガイドブック 第2巻―韓国ドラマ (2)ソソノは裏切った叔母に「この成果で判断する」と追い出されたヒョント城での商売を命じます。
ケルでは、テソからチュルボン行首たちへの「チュモン婚礼への招待」を受け取った。ヤンジュン達も招いての盛大な宴らしい。断ることは許されぬ招待。妊娠中であることを理由にウテが代理を申し出たが、ソソノは「逃げたと思われたくない」と出席を決めました。
婚礼の席。イエソヤ可愛い!チュモンっていうか、イルグク氏はほっぺたがぷっくりしてておちょぼ口だから、髪をまとめちゃうとバカっぽい顔になるんだよねえ。正装するより、無骨な姿がお似合いです。
陛下はあくまでもチュモン支持なのね。気を緩めるなと助言し、へモスの要望に従い、遺体を鷲に与えた丘に行ってこいと場所を教えてくれた。
しかし、部下から、テソの命令でへモスの首をヤンジュンに渡して外交問題を解決したことを知らされます。丘に一人行き、へモスへの思いを強めるチュモン。身近なものを守りぬけと教えてくれたへモス。

チンボンとイムドゥンが荒れ統治が緩んでいるため、二つの郡は廃止され、管理責任を問われたヤンジュンは苦しい立場にある。チンボンとイムドゥンから逃げた流民を奴隷として漢に送りたいと言われたテソ。民にどう思われるか?立場が苦しくなるテソだが、ヤンジュンの頼みは断れない。ヤンソルランも「民の心より漢の皇帝の心をえることが重要だ」と説得。


テソはチュモンに相談し、流民をとらえる役目を頼みました。流民を救うための戦だったのに!という官だが、他に方法がない。
ユファは民の恨みを買う立場になるチュモンが心配でならない。しかし、チュモンは「誰かがやることだ」と引き受けてしまった。何か考えがあるみたいで、強硬に反対する3人組にも「嫌ならされ」と言うばかり。
ヒョッポはケルに出向いて事情を報告。ヒョッポがサヨンに報告するシーン、微妙な愛情があって緊張するシーンですね~。ヨミウルは「何か意図があるハズ」という。
チュモンは集めた流民を連れて、漢に行く途中で道を外れてプヨを脱出する計画!!プヨの街で飲んだくれているオイとマリを再召集して事情を打ち明けます。ユファも一緒に行って欲しいが、ユファは陛下を一人に出来ないと言う。
テソはすっかりチュモンを信じているが、ヤンソルランは疑いを晴らさない。

ソソノはソンヤンから無理な貢物を要求されて困っている。これを口実にソソノを君長から引き下ろす作戦。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 朱蒙(チュモン) | 19:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/1575-1f978c07

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]