FC2ブログ
  • 05月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 07月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

冬のソナタ  19・20(最終)話

冬のソナタ DVD-BOX vol.2韓ドラみるなら見なきゃ!と思って、3度目のトライでやっと完走。頑張ったけどホント―に辛かった。ガラスの靴以来の「ウザいヒロイン」に、イライラしながら見てました。激しく無神経で自己中な女なのが凄く嫌だった。で、だれも、それを指摘しないという異常な世界。ユジンほどではなかったけど、ジュンサンの無神経ぶりもかなりだったしなあ。敵役・悪役のチェリンの方が、よほど細やかな神経持ってたなあって感じ。
あと、息抜きになってくれる笑い要素キャラが皆無だったのも、見るのが苦痛だった原因かも。


19話
兄妹であることを知ってしまったユジン。ジュンサンを訪問し、ミヒと会った。本当に父の子なのか?と問うユジンに「ジュンサンは諦めて」とミヒが語った。
会社に久しぶりにやってきたジュンサン。ユジンが駆けつけたが「サンヒョクに聞いただろ?別れたんだ。俺はアメリカに立つ。愛してない」とジュンサン。「嘘よ!ただ、愛しあっちゃダメなの?」と泣くユジン。いや、ダメ!だろ~。あと、落ち着いたら、サンヒョクにいかに辛い役回りをさせたか、思い出してあげてね~。
ユジンは母のところに、ジュンサンもミヒのところに・・・。別れるしかないもんな~。それはチェリンやサンヒョクにも波紋となって広がる。

ジュンサン、体調不良。彼を訪ねてきたサンヒョク父の前でぶっ倒れた~。事故の後遺症らしい。で、サンヒョク父、こっそりDNA検査をやっちまいやんの。プライバシーだぞ~。連絡受けたサンヒョクと、一緒にいたチェリンが駆けつけた。寝言でユジンを呼ぶジュンサンを看病するチェリンは良い子だねえ。チェリンの「逃げちゃいなよ」っていう訴えは泣けました。ユジンには全く泣かされないのにねえ。

ユジンは故郷で思い出と別れを告げ、ソウルに戻って来ました。で、サンヒョクに迎えに来てもらうとかどうなのよ~。まずは、あんたはサンヒョクに謝らないとダメなのに、「ジュンサンに会いたい」とか何なんだよ~。ホンっとに、無神経すぎない?「泣いたりしない。ジュンサンに話があるだけ」とか、はああああ???あんたは泣かなくても、サンヒョクは泣くっつーの!


ジュンサンは会社を整理中。っていうか、理事のジュンサンが韓国くる前も普通に回ってた会社なんだから、別に畳まなくても・・・。

ユジンも、集中できないから仕事辞めることに。社員3人(デザイナー二人)の会社で一人が急にやめたら大変だわ!ま、仕事にならないのは確かだけどさ。費用がかかり過ぎて無理だと言われた「夢の家」の模型を眺め、「もう無理なことはしない」とか言っちゃって会社を出た。
結局、間に立ってあげたサンヒョク(いいかげんにユジンとは縁を切った方が幸せになれると思うよ~)のおかげで、最後に顔を合わせたユジンとジュンサン。「夢の家」とあげようか?とか、ホントに無神経ですね。あんたの下手な夢の家なんか持ってたら、幸せになれねーでしょ!「知られたくなかった」と苦しむジュンサンに「知りたくなかった」と追い打ちをかける女。「愛してる。今までもこれからも。これって悪いこと?悪いことじゃないよね?だから覚えておいてほしい」と言って、ユジンは別れを告げた。(このあたりに、ソクホ監督の近親相姦への肯定的気持がにじんでて、チトきもい・・・。秋の童話もだけど、こっちは良い大人なだけにねえ)

さて、今さらながらDNA検査結果が。行動が遅いよサンヒョクお父さん!ジュンサンが自分の子と知って大ショック!で、まずはミヒのところに駆け込んだ。ミヒも「そうよ・・・」だと!(この設定、ちょっと無理がある気もします。ミヒの性格上、ユジン父=父と思いこませて育てそうなものだけどね・・・。単に結婚に反対したくて、勢いで言っただけってことなんだろうけど)

そのころ、ジュンサンは再びぶっ倒れてた~。(ちゅーか、病院しっかりしろ!)で、失明の恐れがあるから手術しろと言われたジュンサン。でも、生きる気力のないジュンサンは、手術に踏み切れない。
帰ってきたジュンサンをサンヒョク父が待っていました。息子に入れて貰ったお茶に涙する父。「お前は私の息子だ」と涙ながらに告げた。しかし、この父ちゃんはサンヒョクや妻の気持ちとか、完全にすっ飛んじゃってますね~。
一方、ジュンサンも「今さらそんなこと言われたって~」だよね。母は「ミアネ」というしかない。悪いのはこの母親かもしれないけど、ユジン父の子と思って育てて来た母にとって、ユジンとジュンサンは近親相姦にしか見えないもんな~。前途は多難そうだ。

ユジンは留学を決めて出発。「忘れられないなら、苦しむ彼女を一人にするな。捕まえろ」と先輩にけしかけられて、「やり直せないか?」ともう一度言いにきたサンヒョク。しかし、ジュンサンがやってきてそれをこっそり立ち聞き!うー、タイミング悪!


20(最終)話
「辛いのも忘れられないのも分かってるけど、俺が守りたい」って、止めとけよ~。こんな女。腐れ縁ってだけで女選んだら、無駄な苦労するばっかりだぞ~。ユジンは今度はハッキリ「ジュンサンのことしか考えられない」と言った。そんな話をする二人を見ちゃったジュンサン。今さら、ユジンの気持をかき乱す気になれず・・・。ジュンサンは母と旅立つことにしたみたい。母子二人だけの家族なんだから、労わってあげてください。

サンヒョク父は、サンヒョクに「ユジンを支えて生きていきたい」と言われた。でも、ジュンサンとユジンはまだ愛し合ってるならば、ユジンはジュンサンに渡せと父。「誤解だったんだ。ジュンサンは俺の子だ」と爆弾発言。ほんと、この親父の早とちりのせいで~。サンヒョクは飛び出した。
ひとしきり泣いたサンヒョク。ユジンに一緒に留学に行く!と最後の粘りを。さらに、ジュンサンにも「ユジンとやり直したい。お前たちはどうせ無理だろ?協力しろ」と言いに行った。「お前らが兄弟じゃなくても、俺がどれほど傷ついたか!だから、絶対に許されないぞ」父親を奪いたくて、サンヒョクを傷つけたくて近づいてきたジュンサンってのがハッキリしたから、怒って当然だよねえ。で、ジュンサンは「何をすればよい?」って、償おうとしてるけど、その前に自分がやらかした事を見つめることから始めろよ!
「何もしてやれず、苦しめたばかりだったから、二人を幸せにしてやりたい」という父。サンヒョクの苦しみもわかってやらんと、そりゃ無理だろ~っていうか、ミヒはあんたの子とは思いたくないんだぞ~。

ジュンサン、見えなくなる可能性があるから、ユジンの模型を図面に起こして、それと一緒に渡米して、向こうで手術するつもりらしい。
で、最後にってユジンを呼び出した。最後によく見ておきたくてって顔眺めるばっかりのジュンサン。「サンヒョクと留学しろ。サンヒョクなら安心だ。」とお願いを。なんか「謙る自分」に酔ってるっぽいけど、サンヒョクのことよりも病気のことが大きいわけで、自己都合だよね・・・。なんか、無駄に罪悪感を背負わせてるよ。サンヒョクに失礼だっつーの。この無神経男!
ジュンサンは、「ユジンを頼む」とサンヒョクに言い残して去ろうとする。「行くな、羨ましくて憎くて言ったけど、離れられないだろ!」とサンヒョクに言わせるのは残酷だろ!ちゃんと病状を説明してやれよ~。これでユジンを奪えるほど、サンヒョクは悪い奴じゃないっつーの。結局、身守り続けて、自分の幸せを逃すんだろ?気の毒すぎる。
帰宅したサンヒョク。ジュンサンと連絡とりたいという病院からの電話で事情を知った。というか、ジュンサンも隠すならちゃんと隠せ!で、サンヒョク、ユジンに兄弟じゃないということを告げ(ほんと、嫌なことを言うのは常にサンヒョクの役目。気の毒すぎ。ま、自分で好きで絡んでるサンヒョクがアホなんだが)、ユジンをつれて空港へ・・・。間に合わず・・・。
ユジン、結局そのまま留学には一人で行くことに。サンヒョクはジュンサンを追えってNYのチケット用意してくれたんだけど、ユジンはジュンサンの「良い思い出だけを大事に」という気持を尊重することにしたみたい。しかし、それは捨てるなよ!換金して、サンヒョクのために使え!

3年後。ユジンとサンヒョクに子供?とおもいきや、ジンスクの子なのね。チェリンも含めて仲良く友達付き合いも継続している模様。(正直、俳優のみなさんはこの年齢が一番しっくりきますね。30前後位?)
建築雑誌に、ユジンの「夢の家」そっくりのが乗っていた。ジュンサン盗作っすか?いけませんよ~。で、その家に暮らすジュンサンは結局、失明してしまっていた。久々の帰国を楽しみにしているジュンサン。この家をユジンが探し当ててやってきたけど、入れ違いで出かけちゃってたよ。かといって、空いてる家に勝手に入るなよユジン!忘れ物取りに帰ってきたジュンサンと再会してハッピーエンドと・・・。しかし、最後も涙なんですねえ。笑って欲しかったなあ。あんなに沢山の人を傷つけて得た幸せなんだから、無理やりにでも笑って生きて行ってほしいものです。

激しく周りに迷惑だったこの恋愛。ミヒとサンヒョク父の子供が、ユジン父の子供と結びつくということで、親たちの絡み過ぎた縁が産んだものだったわけですね。ミヒの情念恐ろしす!
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 冬のソナタ | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/1610-0628e132

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]