FC2ブログ
  • 01月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 03月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

乾パン先生とこんぺいとう 5話

乾パン先生とこんぺいとう BOX-Iティンはボリに母の形見のイヤリングをあげようと決めました。で、家の前で待ってます。
そのボリ、ヒョヌ先生に車で送ってもらってウキウキ。教育実習生時代のヒョヌ先生の車に初めに乗ったらピザ、手をつないだら遊園地、キスしたらお酒をおごるって、友達と賭けをした想い出を語るボリ。ま、「ヒョヌ先生は私のもの!」とボリが脅したから、みんな恐れをなしたんんだけど・・・。
ヒョヌ先生は、大学検定用の問題集を持ってボリを訪ねたことを思い出し、別れ際におでこにキスして「ありがとう。素敵な大人になってくれて。戻って来てくれたことも、酷いこと言ったのに何もなかったようにふるまってくれたことも」って、いやあ優しいし素敵だわあ。ボリ、嬉しいけど照れちゃった?
それをみちゃったティンは、イヤリングを落としたことにも気がつかないで逃げ出しちゃった。

ボリは翌日から浮かれ気分!教職身分証も出来て、ヒョヌ先生と中庭デートだし、放課後はご飯の約束だし!二人して出かけるのを生徒に見られたくないって隠れてたのに、しっかりティン&ユジンに見つかっちゃった。で、からかってくるティン。
ユジンがチンピラに絡まれたのを助けたティン。ユジンは知り合いだって言うけど、変だよね?連れ去られたのでティンはボリにヘルプ電話。でも、後にして!ってボリは電話を切っちゃった。で、今度はヒョヌに電話してボリに「ユジンが拉致された!」
ユジンは姪シネの手術代で借金して、返せないなら「身体放棄しろ」と迫られている。で、一晩+翌朝も探し回るティン&ボリ。ティンは「何も知らないくせに」ってボリを怒ってる。ユジンが子供みたいに可愛がってるシネの所に行ってみると、クラスメートが遊んであげてる。ティンもシネと仲良し。そこに、犯人がやってきた!皆でボコボコにして居場所を聞き出そうとしたけど、書類上の処理をしただけだと言い張る。


理事長は「休むようになって、悪い奴と付き合って、問題起こすっていうのがパターンなのよ」と怒ってる。
でも、ティンは「ユジンがなんでもシネに分け与えるのを見て羨ましかった」なんて寂しそうに言う。(もう、ベッタベタ設定だなあ。コン・ユ君は見た目が10代にはどうしても見えない。制服着てない状態でこれを言っても、つい「大人がそんなこと言うなよ」って思っちゃう。生徒が皆25歳~30歳に見えるキャストで若々しさ皆無。)
ユジンのために借金を肩代わりしようと妹に借金を申し込みしたボリだけど、妹は大反対。金銭問題が起こるたびに肩代わりは出来ないよ!と正論を。

ジニ先生、歓迎会で酔っ払い、ヒョヌ先生と間違って他の男性教諭にキスしちゃった。で、迫られて困ってる。二人して酔ってベロベロになったところを、攻撃して泥棒するチームにやられた。その3人組にユジンが・・・。この人は止めようよ!とユジンは言うけど、「やらなきゃ殺される!」って言われちゃった。
ジニ先生に情報を聞いたボリはユジンを捕まえに行った。「先生が何とかするから!」というけど、「ノルマをこなさなかったら体をどうしても良いと覚書書いちゃった。僕のためにそっとしておいて。退学になりたくないから、噂にしないで」と走り去ったユジン。
ボリはどうして良いか分からなくて、泣きながらヒョヌに電話。「助けたいのに、何もできなかった。教師がこんなに怖い職業なんて、もう続けていく自信がない」ってエンエン泣くボリを、ヒョヌがそっと慰めてくれます。
手をつないで歩きながら「サランへ。ボリ」なんて言ってくれた。でも、喜ぶ気持ちよりも、ユジンを心配する気持ちが大きいボリ。

ユジンは出てきたけど、ティンは「俺に相談しないなんて!」と殴りかかっちゃった。「ずっとティンに頼る訳にはいかないだろ!」っていうユジンは泣き出しちゃったよ。ギリギリで頑張ってるんだから、責めたって仕方ない。
ボリは友達から、「親の借金なら相続放棄すれば?」と教えて貰った。で、生徒たち引き連れて組事務所に殴りこみ。これで一件落着。
ティンが「体売って金稼ぐ!」と、ジェンマの母の友人のファッションショーに生徒たちを借りだした。授業を抜け出しているし、体で稼ぐっていうからホストみたいなのを想像したボリは探しに走って行ったけど、普通のファッションショーで、頑張る生徒たちを応援。
しかし、シネ急変。でも、手術費用が足りない。「なんとか助けてくれ」と願うユジンだけど、できることするしかに。ティンが院長の父に頼むか悩んでいる所に、ボリもやってきた。院長は「手術はやっておくから、支援センターにあたりなさい」と言ってくれた。ティン、良かったジャン。安心したのか、手術を待ってる間に、ボリの膝に倒れ込んで寝ちゃったティン。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 乾パン先生と金平糖 | 19:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/1636-e7ceb638

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]