FC2ブログ
  • 10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 12月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

始皇帝暗殺 荊軻(けいか)25話

イイは密偵の疑いが。自分の居場所はないのだと感じたイイは、すでに自ら命を絶ってしまっていた。丹太子は、自責の念を強め、呆然となってしまう。優秀な妹が、「楚と組んで燕も先手を打たねば」と必死に現実に呼び戻します。

海裳は、於期を探す蒙艶を逃がしたと死刑を言い渡される。それでも、蒙艶を助けてくれと必死に願う彼女。海裳を送り、於期の牢に残された「艶」の文字を眺めるばかり。蒙家は於期を捕まえねば一族が滅ぶ。海裳のようなものが出る。
蒙艶の父は「牢に入れたのは文官と武官を和解させるための策。だが、優しすぎる於期を捨てる覚悟を決めたのだろう」と王の意図を理解している。

逃げた於期。食べるものもなく盗む部下に「代金を置いてこい」と言う。それが手掛かりとなって、蒙艶の父が捕縛に動こうとする。
蒙艶は考え抜いて、「於期に振り回されない。王妃になる。蒙家を助ける。生きて捕らえれば見せしめになる」と申し出た。
於期に会いに行って「もう離れない」と訴えた彼女。部下の疑いを余所に、於期は完全に信じ切ってしまってます。二人で婚礼の儀式に盃を交わした。毒が入っていて立つ事も出来ない於期。「逃げろ。仲間がお前を殺す」と証拠を握りつぶして蒙艶に訴える於期。「本当に愛してくれている」と実感した蒙艶。
彼女に刀を向けた部下に「外に見張りがいる。私が馬車で気を引くから、密かに逃がせ。寝ているだけだ」と命令した。命を賭けて於期を救おうとする蒙艶です。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 始皇帝暗殺・荊軻 | 21:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/1702-2ed0d036

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]