FC2ブログ
  • 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

外科医ポン・ダルヒ 11話

救急患者をその場で治療してみるけど、怪我で出血も凄い。止血しながら圧迫マッサージという形に・・・。
救急でジュングンが引き取った。帰ろうとするダルヒに「最善を尽くしたものだけでが責任があり、ミスをすることができる」と叱りつけた。これで、ダルヒは復帰。心配だけど仕事が倍加して苦労したミヌクや、時間をぬって迎えに来てたアラも喜んでくれました。オンマも「死なせてしまった分、2倍助けなさい」と送り出してくれた。
ゴヌクも温かく迎えてるけど、それを見るジュングンが・・・。ムンギュンにも「好きな人がいるなら優しくして」と説教されたジュングンです。これもあって、少しは丁寧に教えてくれるようになりました。

スンミンの戸籍整理で最後にあったムンギュンとゴヌク。ムンギュンはまだゴヌクを愛してるんだよね。「思わぬことで傷つきすぎて、ムンギュンに気を配れなかった。ミアネ。あなたの若さはまだ消えてないから、見つけて欲しい」といいのこした。
ゴヌクもジュングンも、「ダルヒそのもの」っていうより、彼女の若さ未熟さを愛してるって感じで、そこが引っかかるんだよなあ。

殺人犯が逃走中に事故に巻き込んだ親子。犯人とともに運ばれてきた。犯人はジュングンがすぐに手術を始めたけど、子どもの方の血液がなく1時間待つ必要が。ゴヌクが「先に子供の手術」と主張したけど、「犯人であるかは関係ない。同じ緊急度なら到着順が原則だ」とジュングン。
しかし、血液の到着が1時間以上遅れて子供は助からなかった。ゴヌクは「子供の方が弱いから緊急度が高い」と今さら責める。

ジュングンが中学からいる施設の弟分。彼が子供を連れて緊急入院してきた。厳しい状態だったけど、ゴヌクの手術で助かった。この件でまた亡くなった被害者の件が蒸し返される。「ジュングンは血液が届くといったじゃないか?手術できると思ってた。お前が相手だから意地を張った」と口に・・・。
ゴヌクも、ジュングンの素性に思い当りが出てきました。

この犯人が嫌な野郎で、処置するダルヒに触ったりするもんだから、ジュングンも怒ってしまいます。さらに、だしっぱなしの処置キット(これがダメだよな)からナイフを奪い。ダルヒを刺して逃亡。これを見たジュングン、かなり動揺してます。

気の良い男・パク・チェボム君。借金のせいで怖い男に絡まれてます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 外科医ポン・ダルヒ | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/1800-bf169219

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]