FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

猟奇的な彼女 11(最終)話

やっぱり映画を連ドラ化するのが難しかったんだろうなあという印象でした。もともと、その構成の妙が際立った映画で、シーンそのものは良くあるエピソードを積んである映画なので・・・。
あと、木のエピソードは映画版の感動ポイントなんで、変えないで欲しかったよ~。

最終回は「運命」とは何かって所にテーマを戻して来ました。「記憶喪失のふり」するリコには笑ってしまいましたね。韓ドラが使う「運命」を強調する定番アイテムだし!
つまるところ、「結婚する」なんて大事を賭けて運命を試すようなことをしちゃうリコに、「これは違う。こういうのは運命じゃないよ」というサブローにはちょっと感動しました。結局は、また騙されて、ずーっとダメダメな男と勝気な女なんだけど、実際はリコの方がサブローを頼りにしてるって関係が続いていくんだろうな~。

良かったのは南ちゃん。サブローや教授を頼る気持ちの強い子だったけど、1年の苦労が彼女を凄く成長させたんだな~と思った。そこに、サブローの1年間の成果が見えた気がしました。

文句いいつつも、毎回結構ジワっと来たりして、私はベタなものに弱いってのを再確認しました。

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 猟奇的な彼女 | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/1880-625acb12

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]