FC2ブログ
  • 10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 12月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

外科医ポン・ダルヒ  14話

危険ではあるが、「ジュングンなら可能なのでは?」同時手術を訴えるダルヒ。スタッフも最大限の協力するということでトライしてみることに。見事成功した。
しかし、ダルヒは手術後の感染症で状態が悪い。良く休み、抗生物質を飲んで直さないと、再手術が必要になる。
「異常ないと言われた。私も医者です」というダルヒ。ダメだろう~。怪我の主治医でもあるアラも気遣ってるのに、冷たく拒否してしまう。
でも、患者を通して、冷たい対応するしたことを反省して、アラに「注射打って」と頼ることにしてみた。実はレジデントも一度体力で脱落してるのね。それで年齢が周りより高い。(その割に、一番思考が子供っぽいけど)。

またあの受刑囚が入院してきた。担当を外そうとするジュングンに「逃げない」と頑張るダルヒ。一々イヤらしいこといってきたり、嫌な奴なんだよね~。
でも、術後に脳血栓で脳死状態に・・・。臓器遺贈を依頼してた男。冷たく扱ったことに、反省してしまうダルヒです。

スンミンの父親はオ・ジョンミンか?と話しにいくゴヌク。「なんで黙ってた。有名人で産めなかったから、俺に押し付けたのか?」とか言い出す・・・。嫉妬に狂った男は、どこまでも酷いこと言えるもんですね~。
一緒にアイツの舞台見たり、記事をみたりしたよな?と責めるゴヌクに、「貴方が誘ったんじゃん。どう言えば良かったのよ?離婚したのに、そんなに知りたいの?未練でもあるの?」なムンギュンです。未練なんてないって意地張ってるけど、未練たらたらじゃん。
ムンギョンとの仕事をさけるゴヌク。
ムンギュンは、オ・ジョンミンにやり直してって言われた。2人をみてショックで酔いつぶれたゴヌク。店の人に呼び出されて面倒見たムンギュンに、「君のせいでおかしくなりそうだ。君を諦めることも、許すことも出来ない。他の誰かとやり直すことも無理だ。なのに、君は他の人と会うなんて・・・」って泣いてる。ムンギュンがゴヌクを愛してるってのが、この人は理解できないんですね。

ゴヌクとダルヒは微妙な空気。それを見たジュングンが、「二股かけてるんかい」ってゴヌクに喧嘩売っちゃった。付き合ってないよ?と聞いたジュングンは、急にジュース差し入れたりして、おもしれーなー。コソっと笑うのが可愛いじゃんか!

チェボム君。バイト続きで眠くて仕方ない。患者に集中してなくて、あくびしながら診療して、炎症所見を見逃した。一度は返したお婆さんは、すぐに運ばれてきた。小腸が腐ってて、全摘出。うつむくばかりのチェボムに、チャンと見ろとしかるゴヌク。糖尿患者でもあるので、術後も厳しい血糖値の管理が必要で危ない。ICUに移されるも、患者の家族は「あくびしてた姿を忘れないぞ!」と怒るばかり。
落ち込むチェボムを、「ちゃんと食べて治療にも訴訟にも謝罪にも備えろ」と叱りつけるアラ。心配してるのね~。逃げそうなチェボムをゴヌクは殴りつけて治療に当たらせます。
そして、自分の経験を話す。ムンギュンと恋愛してた時、集中できなくてミスをした。2か月ICUで必死に治療したけど助からなかった。”訴訟は取り下げさせたけど、代わりに1人1人の患者にちゃんと向き合って”と言い残した。血の涙を流した。酔うと死んだ患者の名前ばかり呼んで泣く。活かした患者の名前は不思議と覚えてないもんだ。だから、あの患者を死なせるな。しっかりしろ」と・・・。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 外科医ポン・ダルヒ | 17:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/1924-83f17a8b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]