FC2ブログ
  • 10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 12月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イヴのすべて 15・16話

15話
ヨンミは、「理事のためにウジンと別れた」って感じで必死に迫ってるけど、「私の好きな人は愛を強要したりしない。捨てられたとしても恨んだりしない。君はアナウンサーとしては評価してるが、それ以上でも以下でもない」とキッパリのヒョンチョル。しかし、部屋からでていくヨンミを見た同僚が、変な疑いを持っちゃう。
ヨンミが狙ってるのがヒョンチョルだと分かってショックなソンミ。迷ってないで電話すれば良いのにね~。たまたま一緒になっただけのエレベーターなのに、遠慮して乗らないソンミを、ヒョンチョルががっちり隣にキープ!だけど、ソンミはそっけない。
ソンミは「ヨンミが接近してきたことを黙ってた。部屋に入るのも見た」と怒ってる。ヒョンチョルは「嫉妬してくれるなんて嬉しいな」って、大人すぎるぜ。「お前は俺だけを見てればいいんだ」ってカッコイーねえ。
ソンミは「彼を取りあうゲームはしたくない」とヨンミに言うけど、「私は人生かけてもいいわよ?あんたには出来ないでしょ?」なヨンミ。とにかく、顔が怖い!やめて!

ジュヒに、「ヨンミが理事となんかある」と耳打ちしたソンダル。やたらに、ヒョンチョルの母のこととか聞いてくるヨンミに、ジュヒは警戒を深めます。この二人に亀裂が走り始めたな~。ヨンミは「9時のニュースも取ってやる!」と敵意をあらわにしまくり。ジュヒとぶつかっても、敵意をあらわにしたままのヨンミ。
本気で追われる立場になって、いろいろ反省したジュヒ。ソンダルに「ごめんなさい」。ソンダルは男なのにヨンミの裏を理解できるのか、鋭いな!「ヨンミは顔が覚えられない。いくつも顔がある」とか、おお!!って感じ。
ジュヒが、原稿書くスタッフと内容について戦ってるのに、ジュヒを否定したり、露骨すぎるヨンミ。ジュヒは、アナウンス技術をあげようと努力してるソンミを、可愛いなと思い始め、気にかけるようになりました。
ヨンミの「迷子捜します」コーナー。見つかった子と「局を案内する」と約束したり、涙を見せてみるヨンミ。芝居が下手すぎる!!ハラハラする。

ウジンを励まそうと、ウジン母の食事の誘いに答えるソンミ。同じコーナー担当だから、一緒にいる時間も長い。局でも一生懸命励ましてるけど、暗かったウジンも少しだけ笑顔が出てきた。
しかし、ヒョンチョルにウジンの話ばっかりするのは、ちょっと可哀想。言われて、すぐ反省するソンミ可愛いけどな。「私が好きなのは先輩。それは信じてね!」なんていわれて、ヒョンチョル笑顔~。ソンミはホント、かわいいよね。

しかし、ムジンの野郎が酔ってソンミを訪ねて来る。家族ぐるみの付き合いの家だし、いいけど、面倒なことになりそうだ。「ソンミ、結婚しようか。お前がいてくれたら。凄く辛い。辛すぎる」ってムジン~。辛いのはヨンミのせいで、それをソンミに頼るなよ~。「酷過ぎる」っていうソンミが可愛そう過ぎる。すぐに「ゴメン」と言ったムジンだけど、ホント、どっちも可哀想。
翌日の日曜日。ムジンの一家との食事の席。酔いが消えてないのに、無理するムジン。見てられなくて席を立って泣き崩れる母。それを慰めるソンミ。
午後はヒョンチョルと約束してた。実は、亡くなったヒョンチョル母の誕生日で、ヒョンチョルはソンミを紹介するつもりだった。そうとも知らずにキャンセルしちゃったソンミ。ムジンの事って言いにくくて、アッパの体調が悪いって嘘ついた。
ヒョンチョルは、なんとなくソンミの家の前に来てたから、ムジンを連れ帰ったソンミを見ちゃった。アチャー・・・。だけど、ヒョンチョルはどこまでも大きく受け止めてくれる。「一歩進んだと思ったら後ずさる。それも良いけど、もうちょっと、まっすぐ僕の所に来て。ムジンを心配するのは腹も立つけど、苦しむムジンを見捨てる君も嫌。身捨てられない君が好きだ。」って、優しすぎる!!
ジュヒから「日曜日はお母様の誕生日だった」と聞いたソンミ。あわててヒョンチョルに会いに行きます。しかし、待ってる間に、ムジンが喧嘩して捕まったという連絡が。

資料調べたりも、ヒョンチョルの前でだけアピールするヨンミ。怖いってば~。ヒョンチョルも、「仕事のお礼」ってヨンミの誘いに乗っちゃった。「私もソンミが好きです。でも、女だから嫉妬する」とか言って、あんたの悪行がバレるっすよ~。
抱きつこうとしても、ヒョンチョルは拒否!!


16話
ムジンは、酒場でヨンミを「いい女だ」とか勝手な噂してる男を見て、殴りかかっちゃった。それで警察に。引き取ったけど、お母さんがショックだわな。「ムジンを支えて」と泣き疲れちゃった。
ソンミは「母親同然のおばさんの頼みを断れない。身捨てられない。私のことで気をもませたくない。お兄ちゃんと結婚するかもしれない」とまでヒョンチョルに。「ムジンを救うのは君しかいないなら待つ。ダメになったら、そのときはその時だ。俺が責任をとるから、好きなようにしろ。俺が待ってることを忘れるな。」というヒョンチョル。ヒョンチョルは優しすぎて、ソンミはいい子すぎるんだよねえ。

ソンミは、酒ばかり飲むムジンを心配して、一緒に帰ろうと無理やり連れ帰ってる。「叔母さんと約束したのに」って、粘りまくり。そこにヒョンチョルが居合わせちゃうんだよな~。ムジンも、ソンミを心配するなら、無理にでも酒を辞めろ!!
酔って、ソンミを呼び出すなんて、とんでもないな。ソンミも「じゃあ、私も飲むわよ」って勢いで、必死に止めている。

オペラをテーマにした文化番組をするという対抗してる理事が考えてる。ヨンミをMCにというけど、イヴの朝とイメージが同じで、ヒョンチョルは打撃を受ける。「ユン理事の意見に従って、断ります」と恩を売ってくるヨンミ。
一緒に飲み行ったら、そこにムジンとソンミが・・・。気まずい。しかし、カバンの暗証番号をソンミの誕生日にしてるヒョンチョル。カワイスギ。酔ってボロボロのムジンを、ヒョンチョルが介抱。「ソンミをほったらかして」と怒るムジンだけど、あんたがボロボロだからダメなんじゃん!
ヨンミは、「ムジンと帰ってよ。邪魔」とソンミに。さらに、「ムジンもキャスターもあげるから、理事を譲って」というヨンミ。「諦めて」というソンミに、「もう止まれないわ」ってヨンミ、怖いです。ソンミも「なぜ、争うのか疑問だった。私が、あんたを止めるためだ」って自覚。でも、ムジンを世話することは止めないのね。ムジンは「俺はヨンミを愛してる。だから来るな。お前を見たらヨンミを思い出す」とソンミを突き放す。うーむ、それより、元気になってくれ~。

ソンミに優しいジュヒに嫌味言うヨンミ。「実力は努力でなんとでもなるが、人間性はどうにもならない」って、ホントだよな~。
ジュヒのソンミ特訓が本格化。頑張ってるのを、そっと見守ってるヒョンチョル。いずれ、ソンミをニュースに押す気では?というソンダルの考えを聞いて、ヨンミは「ソンミにだけは奪われたくない」とイライラしまくり。今更謝ってもなあ。「ソンミの方を可愛がるので嫉妬したんです・・・。私には先輩しかいあないのに・・・。」って、無理無理。そもそも女はヨンミの悪だくみに気がつくのが普通だろ!!

ジュヒの仕事を手伝うと言ってるソンミをみたヨンミ。すかさず、それにミスを工作する気だな!!フロッピー盗んで、削除して戻した!ホント、セコイ!!
しかし、ヨンミ痛恨のミス!「誤字がそのままよ。せっかちね~」と言われてるだけだったのに、「原稿のバックアップもしてなかったんですか?」とかヨンミが言って、ファイルを探して見せる・・・。ジュヒは「何のこと?原稿が消えたってなんで知ってるの??原稿が消えたこと、私たちもしらないことよ??」って、ばれた~。

しかし、悪あがきしまくり。ジュヒのブレーキオイルを抜いて、事故らせるなんて、やり過ぎですよ。ニヤリ顔が怖いっつーの。ヨンミに9時のニュースをって話が、一応「私には無理です」と言ってみせるんだ!!しかし、ジュヒは「足を怪我しただけ、番組はやります」と戻ってきた。強い~。嫉妬に狂うヨンミは怖すぎる。ソンダルが、ジュヒを送ってくれます。やっと、この男の良さに気がつくか?ジュヒ。

出張から戻ったムジン。少しだけまともになった。酒も飲んでない。良かった~。お詫びにって、夕食を食べることにしたムジンとソンミ。
しかし、ジュヒの事故の件を聞いて、これはヨンミだと気がついたムジンは、駐車場の監視カメラを確認・・・。決定的なのを見ちゃいます。そのまま、やってこないムジン。
まちぼうけのソンミを見つけたのはヒョンチョルでした。ちょっとおしゃべりしてる間なのに、雨がかかるのから庇ってくれたヒョンチョル。「仕事に戻るよ」って行っちゃったけど、ソンミは完全にぽわーんとなってるだろ!カッコよすぎ。
ヨンミも、今さらカメラの存在に気がついた。ホント、あんたの策略はいつもセコイしアホっぽいのよね。確認に行って、ムジンがチェックしたと知ってしまいます。テープもなくなってる。ヨンミは、ムジンの編集室へ行って荷物あさりまくり。「これが欲しいのか??」って言われちゃった。「助けて。愛してるわ。弁明させて」とすがるヨンミ。彼女を連れて、会社から出ていくムジンを見かけたヒョンチョル。
「あれ?ソンミと待ち合わせのハズじゃ??」と思ったヒョンチョルは、ソンミのとこに駆けつけた!!ヒョンチョル、ホント愛してるな~。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| イヴのすべて | 19:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/2002-867f0d39

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]