FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

強敵たち 14話一枚の心の差

ぐわ~。来週まで続きが待てない~。イ・ジョンヒョクさん。未だに彼がイケメン枠なのは不思議(ファンの方ごめんなさい)だし、苦手な肉厚皮膚タイプなんだけど、なかなか良い役者さんなんだということは理解しました。あんなに「表情を変えずに感情を伝える」ことが出来るもんなんですね~。彼がもらう役が妙に美味しいのが不思議だったけど、今後は寛容になれそうだ。っていうか、彼が演じることで「美味しい役」になってるのかも?とすら思った。チェリムも相変わらず上手いんで、二人のシーンは見ごたえある。イ・ジヌク君は、やっぱ演技面で2人に劣るな~。

昨日の終わりに、予告でグァンピルがコンニムに事実を告げるシーンを見ちゃってたので、頭っから、ずーっと泣きっぱなし。グァンピル&コンニムが~。大統領一家ゆるせね~。親切顔して、グァンピルからコンニムをかすめ取るような真似しやがって~。私はスリョン姉さんのイジワルぶりに怒って来たけど、彼女はまだ「悪役」を引き受けてるだけマシ。悪役を引き受ける根性もない癖に、子どもは引き取ろうとする大統領とスホはサイテー野郎です。スホは、ヨンジンの件でも、グァンピルが引いてしまう人だって分かってて、「引くなと言ったからな!」とか言ってた。それは譲れない自分を許すためのポーズっていうか儀式でしかないじゃんか~。あんなセコイ真似するなんて。
あと、スホよ。「迷惑かけない。真面目になる」ってのは何処いった?髪型変えればそれでOKか?違うだろ?私は、記憶が戻る前の病気状態スホは「可愛いな」と寛容になれたんだけど、今のスホは全面的にキライ。どうしても好きになれない。


コンニム連れて、4人で一泊の海へ。運転はグァンピルにさせて、コンニムと遊ぶスホ。グァンピルが笑顔ながらもちょっとだけビミョ~な顔してるのに気が付きもしないんですね。コンニムの前で、グァンピルとかけっこ勝負するようなことするなよ~。コンニムが「アッパが一番だもん」っていうから勝負することに。当然、鍛えてるグァンピルの勝ち。幸せな海のシーンも、コンニムがアッパにぴったりくっついてるだけで、涙で画面が見れないぜ!状態。食べさせてもらったりさ・・・。
パパが忙しい時は、アジョシがどこでも連れてってやるなんて、ホント、スホは浅はかで無神経なんだよ。コンニムにピシリと「アッパとじゃなきゃ嫌」と言われとったが!コンニムが「おばさんはパパの味方なの!パパはおばさんが好きなんだもん」とか言っちゃって、ビミョ~な空気に。あとで「アッパ、ごめんなさい。オジサンもおばさんが好き?でも、私のせいでデートできないみたいでモドカシイ」なコンニムに、「大人たちのことを気にしなくていいんだよ。友達で同僚ってだけだよ。親しい友達同士で、誰が誰が好きって話は友情が壊れちゃうから、しないものなんだよ」って諭すグァンピル。アッパーなグァンピルはホント良いよねえ。
一方、落ち込み気味のスホを慰めるヨンジン。「コンニムとは時間かかるな。こんな自分が恥ずかしい。グァンピルに勝てない」というスホに、「勝ち負けじゃない。比較して順につけて人を好きになるものじゃない。時間が必要なだけ。時間を共有すれば、自然と思い出が増えて情もわいてくるよ」というヨンジン。「だったら、ますますグァンピルには勝てない」って、つまり、スホはグァンピルから奪う気満々なんだよね。なんで、一番じゃなきゃ嫌なの?グァンピルの気持を少しでも考えたら、そんなこと言えないでしょ?ヨンジンにも「君も、俺よりグァンピルの方が長いから好き?」とか聞いて、「男と女を超えた良い相棒で友人です」とかわされた。ヨンジンは、「仮に自分を好きでも、グァンピルは自分との友情を大事にする」とグァンピルを信じてるよね。その上で、それがグァンピルを苦しめると分かってるから、心配してる。


翌朝、たそがれるグァンピルに「譲るな。昨日みたいに、ちゃんと勝負しろ。俺はヨンジンに全力疾走する。後悔するのはよそう。それでダメなら身を引ける」というスホに、「警護官として為すべきことをする。それは、ヨンジンだって同じはず」というグァンピル。ヨンジンのことを理解してるのは、やっぱりグァンピルなんだな~としみじみ。全力疾走してスホは満足でも、それで傷つくのはヨンジンだってのが、まーだ理解できないんですか?スホ君。あんたは、自分の満足しか考えてない!!

ナム先輩ボロボロ状態。課長が気遣って警備会社を紹介したのに、「俺が悪いのに気遣うなんて」と拗ねまくってる。ナム先輩の後釜は、先輩女性警護官のヤン先輩。この人、何気にカッコ良いよね。ヨンジンのよき目標となってくれそうな人だ。ビョンウクも移動してきた!
ナム先輩は、ヨンジン達を怨んで、3人の微妙な関係を何か悪いことに利用しそうな気配が。

大統領夫妻とスリョンに呼ばれたグァンピル。「すまない。君の8年を奪った。コンニムは家で引き取りたい。孫を見離すようなことは倫理にもとる」という大統領に、「僕は自分の生きたいように生きている。しかし・・・。」と断ろうとしてるのに、「時間をかけて、コンニムと自分の幸せになる方法を考えろ」とプレッシャーかける大統領。本当に、あんたは好きになれん。自分のしたいようにするために「コンニムのためには手放せ」と言ってるだけじゃん?さらに、「家族で食事するから、コンニムを連れて来い・・・」って、グァンピルが断れるわけないのを承知で・・・。
スホは、その席にヨンジンを誘う。「家族の席」に誘うなよ~。っていうか、グァンピルのために、そういう席を設けることを反対しろよ?親に任せて、自分は陰に隠れてさあ~。
ワルツを一生懸命練習するスホに、あまりに下手なんで教えてあげるヨンジン。スホはこれを利用して迫りまくり。こういうのも凄く嫌。

グァンピルは、コンニムらしくないラブリー衣装を用意して、「コンニムが可愛いって官邸で噂になってるから、大統領が会いたいと言ってるよ」と説明。やっぱり気遅れしちゃって、グァンピルに不安そうな顔するコンニムに「大丈夫だよ」と言ってあげるグァンピル。アッパーかっこいい!!大統領夫妻は、もっとコンニムに気を使えよ。スホも満足そうな顔しやがって。アホか!
ヨンジンは来ない。ユミンが来て「何でお前が・・・」なスホ。家族の集まりにはずっと呼んでたんだろ?否定してても婚約者なんだし、広報担当で世話になってるのに、スホが説明しておかないのが悪いよね。ユミンは「事情をコンニムが知ってる」と思ってて、「新聞で騒がれた」なんて口にしちゃう。まずいじゃん。っていうか、洩れることを期待してただろ~。悪役をユミンにさせたな??
ママは居ないの?とスホ姪が素朴に訪ねたら、「ママは天国にいるだけでチャンと居るの。隣にいないだけ。毎日話せるし、宇宙一素敵なアッパがいるからね」ってニッコリのコンニム。
大統領はグァンピルと二人で面談し、「どんなに大切に育てたか分かる。でも、手遅れになる前にコンニムに伝えるべきでは?」とか言い出す。分かってるんなら、そうやって強制するなよ。そうやって、あんたの娘も息子も性格悪~な大人になったんだぞ!!グァンピルに育てられた方が、何倍もコンニムの為だっつーの!!

スホはしつこく「何で来ないの?」とヨンジンに電話。それを見たユミンと喧嘩に。「変な期待を持たせたくないから失礼にする。」とか、そう思うなら無礼を働くんじゃなくて、家族にしっかり説明すればよいじゃん??彼女は本気でスホを好きなんだよね。それでフォローしまくってるし、負担をかけないように「感情なんてない」ってフリしてるのに、今まで気がつかないアホなスホ。失礼だっていうユミンが正解だよ。
警護官だから甘やかしてくれるからヨンジンが好き。自分を心配してくれるユミンはウザイじゃ、あまりにもお子様すぎるだろ~。

ヨンジン、誰かに付けられてる?と思ったら、酔ったグァンピルだった。乱れたネクタイがらしくなくて、可哀想すぎる。ホントに今は苦しい選択を迫られてて、つい頼りたくなったんだね。屋上で、二人でビール。「食事会は楽しかった。コンニムも可愛がってもらった。皆が楽しそうなのを見ると、俺が邪魔してると思った。頭だけで考えて、ウニヨンにも心を見せないで、だからコンニムも育てられたし、大統領の元にも戻った。でも、最近は心が動くから困る。」っていうグァンピルに、「コンニムの父親はあんた。渡したくなければ、渡さなくていいんだ」と言ってあげるヨンジン。それでも、「警護官になる前に病気して、3日水だけしか飲めなかった。コンニムも水だけで、俺の傍に子犬のように付き添った。怖くなったよ。俺が死んだらコンニムは一人になる。どんなに傷つくか。時間をかければ、家族の元に帰せると頭では思えるが、現実を前にすると心がブレーキをかける。帰したら俺は死んでしまう」って本音を・・・。「コンニムはあなたの娘だ。今後も育てればよい」と言い続けるヨンジンに、「コンニムのためなのか、自分の欲望なのか分からない」というグァンピル。「警護室は出世の道だったけど、今は仲間がいる。どこにいるかじゃなくて、誰と居るかが大事なの」と、コンニムがグァンピルと居る事がどれほど大事なのかって言ってあげるヨンジン。
帰るっていうグァンピルに「あなたにとって私はどんな人間か?」の回答をというヨンジン。こうやって聞くってことは、ヨンジンの心はグァンピル寄りなんだよね。「言葉は出してしまったら元に戻せなくなる。だから、言わない」というグァンピル。「口にしなかった言葉はいくつああるの?そうやって、心に抱えて、あんたは苦しくないの?」なヨンジンに、「誰かを失うよりはマシだ」なグァンピル。うーん、グァンピルはイイヤツすぎるな。ヨンジンは「言えずに後悔するより、傷ついても言って後悔する方が良い。そうしたら一歩踏み出せる」って、グァンピルを励ます。

翌日、スリョンが「母に頼まれた。」と家政婦連れてグァンピル宅にやってきて、家具も変える手配をする・・・。「余計な御世話だ」というグァンピルに、「強がるな。いつコンニムは来るの?」とばらすようなことを言う・・・。「子供が聞いてる。今すぐ帰れ」と怒ったグァンピル。でも、これじゃ隠し通すのは無理。だったら、自分から話してやるべきでは?となってしまった。
悩みに悩んで、事情を説明したグァンピル。グァンピルの優しい顔も、「許してくれ。隠してたわけじゃない」というのが、悲しすぎる。コンニムが「私をあの家にやるの?アッパと居る。いい子にするから」と何度も言うのも、「家で寂しくしなくて済む。立派な人だし、幸せになれる」って、自分の気持を抑えて言い聞かせるグァンピルも・・・。いやあ、泣きまくりました。ヨンジンの「言って後悔する方がいい。踏み出せるから」ってのは、「誰かを傷つけることを恐れなくて良い。私を傷つけたって良いから、気持ちを言っても良い」って意味だと思うんだ。それなのに、こんな「自分の気持を抑えて、苦しい選択をする」場面で実行しなくても・・・。

スホは、アホやってます。
ヨンジンの帰宅するバスに変装して乗り込んで、眠ってしまったヨンジンのとなりに座って、肩抱いて満足!とか。あんたはヨンジンの迷惑考えろ!っての。「警護官としてでなく」とか言ってるけど、そういうの別として、あんたのこと好きとは誰も言ってないぞ!!

次回予告。コンニムを手放して、グァンピルはボロボロになってしまうみたいですが、気の毒すぎ。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 強敵たち | 19:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/2050-83cbfad3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]