FC2ブログ
  • 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京城スキャンダル 7話俺も朝鮮民族だから

衛星劇場でアンコール放送があって、それを見始めました。一日2話進行なので、追いぬかれそう。どこかで衛星劇場に乗り換えます。


身柄拘束されそうになったが、スヒョンが気遣って、ワンがヨギョンを病院に運ぶのを許可。
銃で殺された兄、怖いものだらけだとヨギョン。「死んだら許さない」とヨギョンに叫びまくり、動揺しまくりのワン。

ヨギョンを連れてきたことを激しく追及させるソンジュ。「ワンの賭けに協力した」というソンジュ。署に戻ったワンも口裏を合わせます。俺達ソウルメイトだから!!ワンは親の力を借りて無事解放。
ソンジュに謝られて、「目が口裏合わせろ」って語ってたもん・・・なワン。絶妙なコンビネーションの二人。ワンは「賭けは終わったから」とヨギョンに会いには行かないという・・・。ヨギョンは俺に傍に来るなと言った。つまり、暗殺団と関係があるってことだろ?」なワンに、愛してるから助けたの?と問うソンジュ。ワンは「俺も朝鮮人だから」といいつつ、「詳しい事情は知りたくない。巻き込まれたくない。楽に行きたい。兄も、朋も、母も失ってやっと得た平和何だ」というワン。疲れ切ってるな。
やっと好きな女ができたのに、祖国が邪魔するのか。先に、楚国を解放しろだって?なワン。(カットされてるせいだろうけど、好きな女って認めたんだ)ちらしに載った、ヨギョンとのボクシング写真を切なく眺めるワン。ソンジュに、「諦めたんなら今を楽しめ。それがあなたの魅力」って言われちゃった。ワンは、ヨギョンに言うなよ!!と釘さしてるけど・・・。

やっと気がついたヨギョン。ワンは居なくて、やってきたのはスヒョン。贅沢が嫌いでは?と問われて、私も女性ですからというヨギョン。
ヨギョンは回復し、ミョンビン館にソンジュに会いにきた。ヨンランの授業の相談と言いつつ、服を返しにきたのね。コレはワンからあなたへの贈り物とソンジュに言われて、ヨンギュはワンへの思いを募らせます。お礼を言い忘れたからって、ワンに会いに行ったのに、妙に冷たいワン。「見舞いにも来ないし、傷の心配もしない。なんで、親切だったり、冷たかったりするの?あんたに私が振り回されちゃうの?」と問うヨギョンに、「見舞いに行ったら、事情を説明したか?俺は聞きたくない。俺たちは進む道が違うんだ」とキッパリのワン。
ヨギョンは、ワン母が言ってたみたいに、遊びだったんだ・・・とガッカリ。


ワンは悪友たちに、「賭け終わったから、もうヨギョンと会わないよな?俺がものにして良い??」って、次のからかいのネタを・・・。カーッとなって殴っちゃった。さらに、義母がヨギョンに何か言ったと知って、「何を言った!!」怒りまくり。
で、ヨギョンに会いに行った。「友達に密告されて独立戦争で死んだ兄が居る。お前を病院に運ぶ間。兄さんのことを考えた。死んだら、残された方は一生苦しむんだ。目をそらしたい。もう嫌だ。だから、お前と関わりたくなかった。だから、決着をつけた。別の道を選ぼう。」という告白に、分かった・・・なヨギョン。でも、ワンは「明日、映画に行こう」って続けたよ。
でも、映画はダメなんだ。ぎこちないながらも、思い出の海でピクニックデート。ちょっと喧嘩したりするけど、可愛い二人です。ぶっきらぼうに「楽しかったです」というヨギョン。でも、ミョンビン館に帰るってきいて、ソンジュと付き合ってるの??とちょっと嫉妬。ソウルメイトっていう説明は、分かったような分からんような。
拗ねちゃったヨギョン。私は遊びがダメだから、他の人とどうぞ!!って言われて、俺が教えてあげる!ってダンスを指導。月夜のダンスなんて、ロマンチックじゃんな~。

銃撃事件の捜査は、パーティ企画者のちらし編集部へ。ヨギョンに向いた疑いを、スヒョンは「撃ったのは遠距離から」とかわそうとするが、なかなか・・・。カン刑事がヨギョンに付きまとい始めた。こやつが「賭けのために、あの場にいたのか?」と言っちゃうから、ヨギョンは掛けの対象になってた事を知ってしまいます。「賭けは終わったから、お前を守る奴はいないぞ」と脅された。
ヨギョンはミョンビン館を訪ねて、「賭けって本当ですか?」とワンに問うた。言い訳できないワンに、「見えるものがすべてじゃない。あなたにも良い面があり、私と同じように痛みを抱えてる。本当はいいひとなんだと思った。少し胸がときめいて、少し悲しくて、時には力を貰った。でも、全て賭けのためだったんですね・・・。二度と現れないで・・・」とヨギョン。俺にも話す機会をくれっていうワンだけど、泣いてるヨギョンに「消えて」って言われちゃうと・・・。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 京城スキャンダル | 19:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/2104-bf89dbb2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]