FC2ブログ
  • 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

憎くても可愛くても132-136話

スア離婚宣言
事情をしらないソンジェ母が、スアが勝手に実家に帰ったと、ハルモニに抗議に行った。しかし、ハルモニに「昔の女に金を渡した。離婚させます」と言われちゃって、ポカーン。ソンジェ母は会社に行って、ソンジェに泣いて叱る。離婚となったら地位も失うもんな。
ハルモニはやっぱり離婚はさせたくない。マンスがスアに話して聞かせるけど、「離婚する」の一点張り。マンスまで「代償を払うなら離婚しかないのでは?」とソンジェに言いだして、焦るソンジェ。
実家に行ったけどスアが居ない。母がやってきてハルモニに頭下げてるの見てると、「なんで母さんが頭下げる?」とイライラしつつも申し訳ない。
夜にスアに会いに行くと言ったのに、仕事だからって会社に泊まっちゃうし・・・。拒絶されても頑張って会いに来てくれるのを、スアは待ってるのにな。

ソンジェ父までマンスに会って「息子が悪いが、せっかくスアと仲良くなったから、離婚させたくはない」と説得。しかし、ソンジェは自分のせいで両親が頭下げるのが嫌でたまらない。プライドの高い人で、頭下げるのが嫌でスアと結婚したようなもんだからな~。

スアを強引に連れ出して説得するが、「お金目当てな癖に!」って言われちゃった。カチーンと来て「離婚しよう!」とソンジェ。
スアが酔って帰ってきて、まだ飲みたい!って言うので、屋台に付き合ってあげるベッコ。そうとう辛そうだってダンプンと心配。ダンプンは「凄く兄さんが好きなんだ」ってスアに理解を示し、ベッコは「困ってたら助けてやりたいソンジェの気持も分かるけどな・・・」なので、プチ喧嘩に。


スアを外国に行かせて頭を冷やせば、落ち着くでしょうってことになったのに、ソンジェは辞表を提出。離婚するってことだな!!ってスアは怒りまくり。
ベコ→ダンプンと話が伝わって、ソンジェ家族もオットケー。ソンジェが帰ってこなくて心配な母は、ジヨンにも聞いてみて、ついでに「関係ないでしょ!!」と責める。
ジヨンは、ソンジェの行き先に心当たりがあるんだよね。前も、ソンジェが落ち込んだと気に一緒に行った海・・・。会いに行ったら「こうしてると昔に戻ったみたい」とかソンジェは言うけど、ジヨンは「お母さんが来た。余計なことはもうしないで」とキッパリ。「俺に会いたかったんじゃないのか?やり直そう。時々会ってくれるだけで良い。終わったとは思ってない」とかはああ??なことを言い出すソンジェ。

スアも心配しつつも「離婚する」ってのは変えない。ジヨンを訪ねたら出勤してないので、絶対に一緒だ!と大騒ぎ。
ジヨンがソンジェに送られて帰ってきたもんだから、見張ってたスアが平手うち!!ソンジェはスアを引きずってって、「何の真似だ!!君が離婚するって言ったんだ。誰に会おうと関係ない!」tか言っちゃって。しかし、嫉妬したスアは「離婚してやらない!あの女には渡さない!」モードに。
気が済まないスアが、ジヨン父に「昨晩、ジヨンはソンジェと一緒だったくせに!!」とか嘘をぶちまけた。会いには行ったけど、昼間だし・・・。

ソンジェが居なくなったので、進めてた工場移転計画の出資者が「ソンジェが手を引くなら自分も手を引く」と言い出した。マンスが 「ソンジェを探せ!」って大騒ぎしてる。結局、「自分の力」を見せ付けて、地位はコネだけでなく実力だと見せつけたいのね。

ムジンが自分の両親から金を借りて調達したと聞いて、オットケーなジヨン家族。家を売ってムジンに返そうとしてるジヨン父に、「病院が盛り返してから。家は売らないで。息子だと思ってくれてるんでしょ!」と説得する。
ダリョン→ミエラインで、スアの離婚騒動がジヨンに伝わる。ジヨンはスアを呼び出して「お金を貸したことが原因なら誤解です。」と説明。余計なことを・・・。
ムジン元気がないジヨンを心配して、「俺の所に嫁においで。延ばす必要ないよ」とアッサリとプロポーズ。イイヒトなんだけど、ジヨンの気持がな~。実はムジン実家はリゾート経営してて金持なのか・・・。ま、鷹揚な感じに坊ちゃんぽさが滲んでるよな。

チェギョンさんは露骨にダンプンに怒ってるな。また、ダンプンが謝るからプライドがカチーン!!ダンプンはホント恋愛関係が下手。「親戚だし同僚だし、気持ちを誤魔化してた」とか説明しても、「謝った=間違いを認めた。だから別れて」というチェギョン。姑息なイジメに・・・。
先輩に「チェギョンさんにばれたら噂になるし、トットと公表しろ」と言われたベッコだが、ダンプンは乗り気じゃない。
しかし、母が書類届けに会社に来たので、「ついでだから彼女に会って」って機会を設けた。ダンプンは「早すぎるよ~」って言うけどベコは強引だな。「ベッコが好きで、ベッコを喜ばせてくれる人なら・・・」と言ってたドンジだけど、ダンプンが現れてオットケー。驚きすぎて混乱してる。「こんなことが有っていいの~??」です。とりあへず、「今はソンジェの問題で取りこんでるから、内緒にしておけ」というドンジ。やっぱり早すぎたジャン!なダンプンと、「驚いて当たり前だから、ゆっくり説得しよう」なベコ。ドンジは、大反対!!とベコを説得中。
ベコは正社員の筆記試験に合格。ダンプンが凄く褒めてくれて、次は面接の練習。しかし、合格のお祝いのキスとかマンションの前でやって、ばれるぞ~って思ったらソンジェが~。

黒豆粥発売!しかしパッケージに「黒」が抜けてた。チェギョンが担当だが、チェックし忘れたダンプンの責任でもある。とにあえずシールで当面を切り抜ける。せっかくだからってかわいいのにする。
黒豆粥はやはりスーパーでの出足が悪い。(っていうか、それは分かってたんだから、スーパーじゃなくてコンビニで展開しろよ~)でも、次の日からは好評でヒットの予感!!
パッケージの失敗があったせいか、チェギョンさんがプサンに異動に。ベッコが社長に頼んで異動させたんだ!とちょっと怒ってたけど、転勤して行った。

ダリョンとソーニャ。ビザ問題があるから早く結婚しようとダリョンは言うけど、ミエが「結婚するならチャンは私が育てる。心を入れ替えた」と言い出した。
ドンジは基本的に反対。しかし、「愛だけでは結婚は上手くいかない。生活をどうするか。チャンをどうするか。一つづつ計画を立てて冷静に考えて」と。ってことはOK??なダリョン。ダリョンにはできなくても、ソーニャがしっかりしてるからな。
しかし、ミエが手ごわい。ドンジも「チャンはミエに預けた方が」とか言ってて、条件がなかなか合わない。ダリョンが事情を話したら、チャンも「アッパとオンマと一緒に暮らしたい」とか泣き出しちゃって、駆けだして階段から落ちてけが。軽傷だったけど、ミエは許せないよな。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 憎くても可愛くても | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/2224-0074a13b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]