FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ロビイスト 1-3話



アジドラ公式
★ソン・イルグク(ハリー/キム・ジュホ(韓国名)役)マリアの幼なじみ。アメリカの叔母に引き取られた後、不遇な幼少時代から荒々しく生きてきた。マフィアボスの妻を偶然助け、彼女の秘書となる。マリアと運命的な再会をする。
★チャン・ジニョン(マリア/ユ・ソヨン(韓国名))10年前、家族でアメリカに移住するが、強盗により父を亡くす。その後、米海軍情報局で働いていた姉が謎の死を告げ、事件の真相を探りはじめる。ジェイムズよりロビイストの仕事を学ぶ。
★ハン・ジェソク(カン・テヒョク役)エバの恋人。防衛産業会社のハンソングループ会長の末っ子で、父親のバックアップで駐米大使館に務める。
★ホ・ジュノ(ジェイムス・リー役)ロビイストとして活躍。マリアの素質を見込み、ロビイストとして育てる。


1・2話の放送を逃してしまいました。3話から大人になった彼らのドラマなので、大体ついて行けそうです。映像がちょっと乾いた感じで、なかなか面白いです。

牧場で働いていたハリーと妹スージーは虐待に耐えていた。教師が、スージーの描いた絵を見て、ハリーに「正直に話せば、もっと良い所へ養子に行ける」といった。それで、教師と調査官が来たが、外面の良い叔父に騙される二人・・・。事態は悪化。
叔母のアメリカ人の夫ビリーは、遂に妹スージーへの性的虐待へ発展させる。この現場を犯行直前に目撃したハリーは、ビリーに敢然と立ち向かう。やがて叔母も駆けつけるがビリーに敵うはずもなかった。ハリーはビリーの持っていた護身用の拳銃を持ち出しビリーに突きつける。そして今までの思いを込めて引き金を引いた。叔母は2人の子供達を助けるために現場を離れるように言う。
銃は、マリアにとっては父を奪うもので、ハリーにとっては妹を守るもの・・・。

十数年が経過。
ハリー(ソン・イルグク)は20代になっており、観光客相手の人力タクシーの運転手をやって生計を立てていた。妹スージー(チャ・ジャヘ:強敵たちの広報室にいた幼馴染ユミンや君に出会ってからのオクファの妹ソンファ)も近くのバーで働き兄妹で細々と生活していたのだった。わずかな金をルーレットにつぎ込んで少しでも増やそうとするハリー。
ハリーは地元のチンピラ韓国人のマイケル(キム・ジェンソン)から多額の借金をしていて、法外な利子と厳しい取り立てが悩みの種だった。逃げまわるしかないハリー。友人ドンジン(ソン・チャンフン)が心配して、庇ってくれたり、逃がそうとしてくれたり・・・。

マリア(チャン・ジニョン)は父の仕事を受け継いで観光バスの運転手になっていた。持ち前の明るい性格から客足も伸びていた。薄い茶色のガラスのペンダントがお守り。
マリアは事業を拡大するために、観光バスのホテルとの独占営業権を獲得しようと様々な営業活動をしていた。韓国人のホテル副支配人が応援はしてくれるけど。しかし、営業権にはマフィアが絡んでる。カジノ行きの観光バスだからね。中国人観光客のために、中国語を練習するマリア。さらに、早起きしてバスの駐車場とり。良いポイントだと客の集まりが違う!ホント、前向きだね。
営業権を取るために、ホテルに客を集めるアイデアを出せと言われて、カジノの無料クーポンを付けて、客寄せをし始めるマリア。しかし、マイケルが絡んできたけどメゲません。

アメリカ東海岸一帯をシマにしているマフィアの妻マダム・チェ(キム・ミスク)と呼ばれる女性は、武器ロビイストという裏の顔を持っていた。彼女はジェイムス・リー(ホ・ジュノ)と共にアメリカのシェパード議員に取り込むため、議員のギャンブル好きを利用しようとする。また手下のマイケルに対して、地元カジノの権利取得を加速するように圧力をかける。

韓国海軍中尉で大使館勤務カン・テヒョク(ハン・ジェソク)は、ハンソングループ御曹司。あるパーティの席でエバ:韓国名ユ・ムニヨン(ユソン:大望のザヨン ハン・ジェソクさんとはまたコンビ)という女性に出会い惹かれて行く。エバはマリアの姉で国防総省(海軍・情報局)の職員で、高校時代に大統領賞も貰った秀才。ロビー活動に利用できるから近づけと、ジェイムスはテヒョクに指示。
テヒョクは、大統領賞の話題で声をかけて、デートに誘います。デートして仲良くなって、次は韓国料理を作ってあげるというテヒョク。
ワシントンに仕事できて姉の所に泊ったマリアは、朝のジョギングで一緒になったテヒョクを見て、この人が姉さんの良い人か~!って嬉しそう。来週は故郷で父の祭祀。

マイケルが、面倒だってスージーを捕らえた。喧嘩になって友人ドンジンはボコボコにされる。交換条件は、マリアに重傷を負わせる仕事。隠し持っていたあの時の銃を撮りだすハリー。しかし、使うのはチンピラの用意した一発だけ弾が入った銃か・・・。
マリアに近づいて銃を向けたハリー!


見られなかった1・2話のあらすじです!

#1 戦争と少年と少女
キルギスタンの荒野、ハリーとマリアは人質交換のため武装勢力の支配下にあった。カン・テヒョク(ハン・ジェソク)はジェイムス・リー(ホ・ジュノ)と共にこの交換工作の前線に立っていた。
10数年前、韓国のある港町で、第三国の特殊部隊による潜水艦上陸作戦が決行された。タクシー運転手のユ・ソンシクは、偶然潜水艦を目撃し、地元警察に通報。直ぐに韓国軍がこの情報に基づいて作戦行動を開始し、静かな港町は一転戦闘の前線地域と化してしまう。ユ・ソンシクは、最初の情報提供者として称えられるはずだったが、民間人の情報提供が軍と情報部が面子を潰すという理由でこの事実を闇へと葬られてしまう。
ソウルから転校してきたキム・ジュホ(後のハリー)は、ユ・ソンシクの娘ユ・ソヨン(後のマリア)と親しくなる。しかしジュホは、潜水艦上陸事件の戦闘時に父を亡くし、その後フィラデルフィアへ移住してしまう。運転手のユ・ソンシクは、事件以来自分の周囲で囁かれる悪意に満ちた噂や状況に耐えかね、遠洋漁業の仕事を通じて昔からの知り合いであったクォン・ビョンマンの誘いで家族のアメリカ移住を決意する。
NYに移住した家族は、希望に満ちていたが、アパートと思しき住所に来てみると全てが嘘であることが判明する。果たして彼の地で金も行く当ても無くなった家族は路頭に迷ってしまうのか?

#2 マリアの銃
ユ・ソンシク一家はNYに到着した日にだまされたことを知り呆然とする。しかしアパートに先住していた韓国人たちの助けによってなんとか居住をすることが出来るようになり、やがて生活の基盤を作ることが出来るようになっていった。
キム・ジュホ(ハリー)と妹スージーは叔母を頼ってフィラデルフィア郊外の牧場で生活をしていた。しかし叔母のアメリカ人の夫ビリーは自分では殆ど仕事をしない最低の人物であった。日常的にジュホたちに暴力を振るっていたため、恐怖の中で暮らしていた。
ユ・ソンシク一家のNYでの生活は1年が経ち、働き詰めの一家の生活も落ち着き、1日休みを取ることにした。自由の女神などの観光地を歩く中で、ソンシクは自分たちを騙したクォン・ビョンマンを発見し問い詰める。しかし金を取り返せないと判ると怒りよりも悲しみが大きくなり、ソンシクはこの問題を忘れようと決める。ソンシク一家は、韓国人コミュニティーから紹介された墓場でのミミズ取りの作業中、移民局に発見され追われる。逃走中に何も考えずに駆け込んだのは定期便バスだったが、バスの運転手ルチアーノは温かい人物で、これがきっかけでソンシクはバスの運転手として仕事を始めることになる。ソンシクの仕事も順調になり始めていたある日、事件が起こった。 ソンシクが銃弾に倒れた!

【追記】再放送で1話を見ました。
冒頭は、人質にとられて銃をマリアに向けざるを得なくなったハリーと、銃撃戦でハリーが取り残されるドラマ中盤でのシーンがあり、「人は武器を求める。」というナレーション。
そして、過去へ・・・。お父さんが海に行ってたのは、チョ・ハンスクという過去には恋人関係にあった女性をタクシーに乗せてたのね。これが、まずいのか?
現場を指揮した軍の上官は後の情報院長のチョ。ジェームスは下士官の一人だったんだね。部下をかなり失ってる。人質に取られたハリーの父を助けられなかった・・・。マリアはそれを見たのか?
ハリーとマリアは、潜水艦がみたいって一緒に海に潜って怒られたりなかよしに。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ロビイスト | 17:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/2410-7986ba35

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]