FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

風のガーデン 4話

そろそろ、親子の展開を真面目にやってほしいかな~。一応近づいてはいるんだけど、もう一押し欲しいっていうか・・・。例えば「大天使ガブリエルの過ち」というキーワードの件も、連続して白鳥・岳と見せているけど、そのキーワードを同じ日に親子が口にした理由を、もうちょっと突っ込んで欲しいかなあ。赤ひげ先生が語ったことがあるんだろうけど、それが、どうして「今」思い出されるのか?特に岳の側を掘り下げてほしい。


6月。ヨサコイ祭りに来た白鳥。これは、流石に黒木メイサちゃん。沖縄アクターズ→つか舞台という経歴にたがわず。カッコ良かった。
ついでに、旧友に神経ブロックをやってもらった白鳥。でもルイは「約束がある」って会ってくれなかった。ルイは、不倫相手が転勤で、これが最後なんだよね。最後に別れの挨拶をしたかったのに、相手は来なかった・・・。
祭りの熱気が残る夜、一人で歩くだけのルイ。帰ってきたルイに「本当はお父さんが来てる」と告げたけど、「お父さんには会いたくない」というルイ。

白鳥は富良野に帰ってみることにしました。亡き妻冴子に手向ける花を買うにも、旧知の人に顔を見られたくない白鳥。ガーデンに行ってみると、そこはルイの育てた花たちが、初夏の装いを見せている。でも、岳の姿を見ると隠れてしまう白鳥。
ところで、岳の花紹介はモノローグにしないで、彼に呟いてもらった方が良い気がするんですが・・・。岳の成長を、白鳥が感じられると思うんだよね。
結局、白鳥は、さっき見られちゃった花屋の同級生の所に。「大天使ガブリエルの過ちは赦してもらえない」という白鳥。浮気の罪なのね。

東京に戻った白鳥。二神の事情聴取が行われたと聞いて、かなり心配に。病院内でも、記者が入り込んで二神の写真撮影を・・・。
白鳥が謝罪に行って語り合います。二神にだけ、すい臓がんであることを告げて、理解を示した白鳥。病院に言わないのは「カッコつけて生きてきて。敵も多い。最後までカッコつけたいのかな?」という白鳥は、二神のカッコつけた生き方に対する共感がある。

白鳥の自宅に、看護士長・内山がやってきた。薬を差し出され、麻薬パッチを確認された。「どうして、私に隠すのか?規則を犯したって、私がいくらでも協力するのに・・・」と泣く内山。病状を聞いたとたん、院長との面談を取り付ける内山。そのまま、今日はソファで眠りますから・・・って、完全に主導権握られてる。

内山に流されるように、淡々と院長に報告し、検査も治療も拒否して、辞表を提出した白鳥。「ギリギリまで勤めたい。危ないと思ったら、すぐ辞めます。院長も監視して、私の判断をしてください。」って冷静な中に滲む苦渋が~。

ルイには新たな出会いが。ガッツの息子シュウがルイに一目ぼれ。美人だもんね~。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 風のガーデン | 19:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/2614-383dab1e

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]