FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

風のガーデン 10話

次回が最終話。何よりも、このドラマが終わったら、緒形拳さんが亡くなったことを実感するんだろうな。それだけで、寂しい。
ガクとの関係をどうするかっていうのは、懸念点だったんだけど、天使ガブリエルとして別れることに。ガクと穏やかな関係を築いてきた白鳥だけど、環境の変化に動揺するガクを抱きしめたシーンは、流石に泣きました。


自宅に受け入れて、岳が暮らす(もと白鳥の)部屋で過ごしてもらうというお爺ちゃん。でも「天使が苦しんで死ぬってのは・・・」と困ってしまう。今さら父が生きていて、また死ぬなんて残酷だ。ガク君には、旭川に緊急の仕事ができたということで、旭川に行ってもらうことに。

白鳥が「ルイの結婚式がしたかった」というのを聞いて、偽装結婚式をあげよう!という計画を立てる。で、シュウに相手を頼む。お爺ちゃん、反対してたけど、シナリオ考え出したら乗り気!!
で、シュウはハチを追いかけて移動するから早くしたいこと、ガクはルイが居なくなるのを受け入れるのに時間がかかるから、ゆっくりさりげなく去ることを告げます。「さりげなく去って」というのが、白鳥が去る時への願いでもあるようで・・・。茶番だと気がついても、気がつかないふりの白鳥。痛みが出ないようにって、硬膜外ブロックの準備をする。

「カンパニュラの恋」が町のラジオから流れてくる。大ブレイクだって・・・。

ガクがガーデンを去る。急なことでイライラしてるガク君に、「天国に帰るんです。お父さんにも許可が出たみたいです。お母さんに伝えることは?」と訪ねた。おばあちゃんに渡してって、好きな花をたくさん刈り取るガク。
お父さんが好きな花はしらないというガクに、黄色いユ―フォルビアを教えてあげる。ガクがパニックに。抱きしめてなだめてあげる白鳥。出来なかったこと、逃げてしまったことを、やっとできた。

「ガク君。もう一度、ピアノを弾いて。母さんが好きだった乙女の祈り・・・。」この乙女の祈りは、ユーフォルビアの花言葉でもあって・・・。
ガクが旭川に行くのを見送る白鳥。これが、最後の予定なんだよね。だって、ガクには苦しむ姿を見せられないから・・・。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 風のガーデン | 20:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/2769-e7489892

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]