FC2ブログ
  • 10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 12月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ハッピーエンドかと思いきや、昔の女が出現??元同僚のチャン・スジンは本物のお姫様みたいな女。婚約破棄したばっかりで、「テボンの元にもどっちゃおうかなあ・・・。抜け出す?」なんてアピールしてる。親に挨拶するってのを聞いて、遠慮しちゃうタルジャ。「ケーキが美味しいから待っててね」なテボン。1人でケーキ食ってるタルジャを見て、キジュンが挨拶してきた。

テボンは「俺が、まだ好きだとでも?気持ちはふっ切ったよ。好きな女がいるのに、別の男と付き合ったりしない。心が温かくて一緒にいて楽しいんだ」と、キッパリ拒絶してる。でも「愛してるの?」って言葉には即答できなかったので、「私以外の女は愛せないのよね。好きになっても愛してはいない。そうでしょ?」と自信満々だな!

疲れたけど、キジュンもいたし、有名人見て満足して帰宅したタルジャ。「スジンってかわいいね」と聞いたら、「高校生の時からの付き合いで、3年間は恋人だった。初恋の人だった。それが聞きたいんでしょ?」とあっさり語るテボン。別れた原因が、「振られたから」って言うので、未練があるんじゃ?と不安になっちゃうタルジャ。テボンの方も、「キジュンに未練があるんじゃ?」と思っちゃうんだな。

先輩には「昔の同僚に会って、弁護士に戻って欲しかったんでしょ~。」とお見通し。「実力もあるし、将来も安定するし、弁当屋より良くない?タルジャ屋も首になってるし・・・。家賃の値上げも言い出せないんだ」なタルジャに、「キライな仕事はやらせられないよ。無理強いしたら、テボンも失うよ」と忠告してくれる。

タルジャは、ヨンシムさんに手切れ金を差し出された。拒絶したら、「あんたじゃなくて、息子にあげるの。受け取らないから、影から支援するしかないの。当分の間、あんたをスパイにする。一日一回様子を知らせろ」だって。

スジンから電話が来て、「一緒に仕事しない?復帰しろとは言わないけど、友人として協力して?」と言われたテボン。テボンがスジンに送ってもらって帰ってきたのを見て、コソコソ隠れるタルジャ。バレテますよ~。「食事しただけ。心配しないで」というけど、それは無理。

テボンはタルジャ食堂で「また働かせて」とお願いするけど、「タルジャを諦めるか、料理を習うのを諦めるかにして。将来が不安定で、やみくもに弁当やなんていう男に嫁がせられない。どっちか選べ」だって夢かタルジャか選べだって??


悩みながらも調理師の勉強するテボン。料理学校へ行く金がたまるまで、実技の前に筆記から・・・。授業料は肉体労働のアルバイトだって・・・。「親に頼ったら?ダメなら、弁護士の方が尊敬もされるし稼げるし、実力も認められるよ?下手に苦労してほしくない」なタルジャ。「弁護士に戻ってほしい?君と暮らし始めて夢が持てた。生きるのがワクワクする。幸せになりたいと思えるようになった」と言われた。

でも、家賃の問題がある・・・。貯金を崩しちゃうか?と悩んでて、遅刻~。チーフに遅刻を叱られたけど、「チョンエ姉さんによろしくと伝えて。親しくしてた。兄を捨てたこと以外はいい人だった」と言われたタルジャ。複雑だね・・・。

肉体労働で疲れたテボン。「俺って恵まれてたね。稼ぐのは大変だ。楽しいよ。」と言ってるけど、腕が震えて食べるのも大変。心配で、楽しいどころじゃないタルジャ。疲れてて、怪我したりして、見てるだけのタルジャは辛いよね。
見てられなくて、ヨンシムからのお金を渡そうとする。「受け取る気はなかったけど、見てられない。夢は分かるけど、なんでわざわざ苦労をするの?夢に向かうのはいいけど、蓄えもないのは無謀すぎる。親に頼るか、事務所に戻って資金を稼げば?」と言うけど、「僕が努力してるのが分からないの?夢かタルジャさんか選べってこと?あんただけは分かってくれると想ったのに・・・」なテボン。「私にお金があって支えられたら良いんだけど、家賃も大変だし、あんたが苦しいのを見ていられない」なタルジャに、「結局は金か。悪かったな。金のない男で」って拗ねちゃったよ。

スジンが、タルジャの会社で仕事するみたいでバッタリ。「食事でも」と言って来て、「テボンのことは何でも聞いて。」と挑発してくる。別れた理由は、「やきもちを焼かせたくて二股かけたけど、耐えるだけだから別れを告げた。すがると思ったのに、黙って去ってしまった。彼も凄く辛かったみたい。だから、自暴自棄で、どんな相手でも良いって気持ちで、あなたと同棲してるのかな?」って、口悪すぎ!!

その頃、テボンは現場で怪我して救急車の中!!

テボン父に、「一週間だよ。そろそろ帰って来い。30年の義理があるだろ?」と説得のハラボジ。何事もなかったかのような顔して帰ってきたけど、「僕が悪かった。テボンとも会って色々考えた。これからは君に尽くす」って変わったな~。どうした??

セドは想い出のある黄色い花を目印にして。スンジュを誘導。そしてプロポーズ。「離れたくない。アメリカに一緒に行って。」とお願い。しかし、返事がなくて、「どういうこと?」とタルジャに相談。「お前だったらテボンを置いて海外研修行ける??」と聞かれて、迷うよなあ・・・なタルジャ。
スンジュは「愛してるし信じてるけど、結婚に縛られるのは無理。互いの人生がある。どちらかが犠牲になるのは嫌」と断ったよ。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| タルジャの春 | 19:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/2783-7e8e8c63

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]