FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

SCANDAL 10(最終)話

面白かった~。初回は、デスパかあ・・・って感じだったけど、主演4人のバランスが絶妙でしたね。それぞれキャラが立ちつつも、妙に前向きな性格という共通項があり、それが物語をトントンと回転させてくれたと思います。井上由美子の上手さが光った脚本でした。謎ときと並行して4つの家庭を書くという設定に対して、井上由美子のエピソードの出し入れの上手さが光った。同時に、単に夫婦が並んで立ってるだけも夫婦の形が伺えるような配役の妙もあった。続編が見たいなと思いました。

理佐子とやっと会えた。「他の男と別れ話して揉めたの」という理沙子。悪女ぶるところがハマりすぎです。戸田さんGJ。「安定した暮らしだけじゃ勝ったと言えない。愛情があってこそ」とあくまでも奇麗ごと主義の貴子。

ひとみは夫から事実を聞いて、教会に駆け込んできた。「ごめんなさい」と理沙子に土下座。理沙子は金沢にゆすられてたという。

ひとみの夫・雄一は、たまきの夫・哲夫に弁護を相談。理佐子が結婚のお祝いで出したワインを賄賂だと思われて記者にゆすられた。それで、もう一度会いに行ったときに金沢が障害沙汰に。その示談金をフリーライターへ渡してことをおさめた。
しかし、金沢は、理沙子が売春してたことを材料にゆすってきた。久木田の将来の邪魔になると言われると、理沙子は金沢を殺そうとした。4人はアリバイのために結婚式に呼んだ。

捕まるわけにはいかないからと逃げようとするけど、教会の周りには警察が。「心配だったのはどうして?」という理沙子に、「友達だから」というたまき。「じゃあ、お願い。話したことを忘れて」という。「久木田にはふさわしくないからもう会わない。」という理沙子。傷害容疑で理佐子は逮捕。4人も犯人隠避で逮捕・・・。

理沙子は完全黙秘。4人も「何も聞いてない」と言う。どうにかして、理沙子の気持ちを久木田さんに伝えるべきなのでは?と4人は相談。「理沙子と久木田を会わせたら話す」と交渉。「別れたら二度と会えない苦しみはわかるでしょ?」とたまきは刑事を説得。

久木田さんも、貴子に言い寄ってたくせに、「理佐子に会いたい。愛してる」一点張り。そこで、刑事はさりげなく二人を会わせます。ひたすらに悪女ぶる理沙子だけど、「貴子たちのことを思い出したら、あの輪に戻りたくて殺せなかった」と。

無事事件は解決。理沙子の久木田への愛情の深さに、「やっぱ負けた」と語り合う4人。結婚とは何かという会話で、「やっぱ愛情」とあくまでも奇麗ごとな貴子さん。

ひとみの夫は厳重注意止まりで終えた。責任はとるって辞表を提出。離婚を言い出した夫に、ひとみは「別れない」とハッキリ。

まゆチンは、「理佐子のことを忘れたくない。別れよう」と賢治に。賢治に守られるんじゃなくて、大人になりたいと言う。これは、たまきとかの影響が大きいんじゃないかな~。
証券マンには、ひとりで頑張ってからと婉曲に断った。

たまきの夫は「あいつの荷物捨てた。一緒にいるのは無理だ。離婚する」と。たまきは「話し合いたい」というけど、夫は「一緒に帰ったら出られない」という。面接行って仕事もするという。二人とも現実に向かい合おうとしてるんだね。すごい良い夫婦だっただけに、悲しかった。でも、別れるという選択も納得できるんだよね。二人でいると、また、同じことを始めちゃうだろうし。
刑事さんとの会話は、なかなか良かったよね。恋愛にはならないかもだけど、良い友情になったんじゃないかな~。

貴子のところは、秀典が迎えにきて「ごめん。ちゃんと見てなかった。やり直そう。」って。サキちゃんが家事をちゃんとやってくれてて良かった。この夫婦もお似合いだったもんね~。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| SCANDAL | 12:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/2816-9fe06d87

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]