FC2ブログ
  • 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

止められない結婚 123・124話

123話
サムベクは一応入院。スジョンが「何を考えてるか聞いて良い?」というけど、「患者だぞ。説明したくない」とイベクに連絡取るのも拒否。
スジョンは誰にも言わないで、毎日お見舞いに行ってるんだね。イベクと顔を合わせづらい・・・。でも、二人でいれば、いつもの小競り合いで楽しく過ごしてます。

クグさんがサウナののど自慢で歌ったら大ウケ。のど自慢に出たくてサウナに行くクグさん。それを見たヘギョがミホ夫婦に相談して、レコーディング。

マルニョンさんは料理長の言動に一々ドキドキしちゃう。すっかり惚れられてると勘違いして、優しくなるマルニョン。「お話が・・・」っていうからドキドキしてたら「休暇が欲しいんです・・」だと??


124話
サムベク寂しいんだね。スジョン待てなくて電話してんの。スジョンはもう幸せいっぱいで、お見舞いで二人で会えるのが嬉しそう。
退院の日。待ってたくせに「まってないよ」なサムベク。でも、今日は「ハルク」じゃなくて「スジョン」と呼んで、「どこか行きたい?」と誘った。二人が可愛くて、サムベクが久々に良い笑顔を見せて、良かったね。
スジョンは、小説の主人公が怖いものを見たいと初デートで虎を見るってのを実行。好きな人がいたら平気だからってアッサリ言ってるけど、スジョンって自分の気持ちをまだハッキリ語ってはないんだよね。キスしたんだし、分かってくれてると思ってるだろうけど。手をつなぐタイミングを計るサムベクが可愛かった。
でも、イベクから電話が来ると「ごめん・・・」と思って切っちゃうサムベク。「退院したばかりだから早く帰宅した方が」っていうスジョンだけど、サッカーに誘ったりして、一緒に居たい&イベクの顔見られないんだね。
子供たちに「カップルだ」とからかわれて、肩くんでみせたり、水をくれたり、凄いストレートに優しいサムベク。嬉しいけど、ちょっと不安なスジョン。
帰り際、足をくじいちゃったスジョンをおぶってくれる。「何で優しいの?不安になるよ」というスジョン。それでも幸せそうだけど、サムベクは複雑な表情してます。「私、不安に思う必要ないよね?」なスジョンに、「これから俺の言うとおり従ってくれる?」なサムベク。スジョンは勿論OKだし、それは彼氏っぽい言葉でもあって嬉しそうだけど、別れた後にサムベクが語るのは「ごめん」なのね。

サムベクは、その後一人で飲んで、イベクを呼び出し。「会いたかったよ~」なイベクに何も言えないサムベク。「ごめん。兄さん。兄さんは俺を信じる?俺も俺を信じられないのに。何日間かだけ時間を頂戴。そしたら話すから・・・」なサムベク。イベクは分からないながらも、「何があってもお前の味方だ」って言ってくれる。頼りないけど、やっぱりヒョン。酔って甘えるサムベクを「兄さんだからしてあげる」っておんぶしてくれる。この人を裏切れないよなあ。

スジョンの方は、ホントに幸せなんだけど、スジョンにもらったストラップを、飲み屋にわざと置きっぱなしにしたりして、サムベクはスジョンと別れる覚悟なのかな?

ミホちゃん。子供の時にお母さんを亡くした話をして、マルニョンさんが感激。酔った勢いで、「オンマ」と呼ぶことを許した。ミホは「オンマ」と甘えまくり始めます。疲れちゃったマルニョンさん、顔を合わせたくなくてトイレに避難。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 止められない結婚 | 18:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/2913-4caca7c7

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]