FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

九尾狐外伝 1・2話

いやあ、笑える設定ですねえ。日曜午前の戦隊モノとかで見そうな感じ。でも、キム・テヒはこういう奇想天外設定には嵌りそうな気がします。奇麗な顔してるのに、残念なことに叙情性皆無だもん、コノヒト。だから、キムテヒのために、この企画立てた人はエライ!でも、脚本がなんか詰まんない!
あ、テウンさんの出番は少ないですが、やっぱ彼の演技は繊細っていうか陰影がありますね。他が大味すぎて繊細なドラマが生まれにくい状況ですが、彼とリーダーの間の微妙な緊張感というか、駆け引きにはドラマを感じます。でも、問いかける台詞言う時に、頭を左に振る癖は直してほしいなあ。この頃から変わってないんだねえ。気持ちで演じることは大事だけど、変な癖は気持ちにフィルター掛けることになるからね。
で、痩せている!2004年の作品で、シルミド後。着痩せするタイプなので、脱げば凄いのだが(実際、脱いだら胸板は厚みがあった)、顔、特に顎のラインが凄くシャープでスッキリしてる。おかげでチンピラ度が低いっていうか、生活が乱れてなさそうに見える。普通に端正な顔立ちで、スーツ姿がスッキリハマって見える。そっか、基本的に、クミホ→春香→シンヒョクのラインっていうのは、テウンさんの一つのイメージとしてあるんだなってのを感じました。復活、済州島の青い夜、家族の誕生、(オオカミは予告だけ)、天国への扉と見ちゃったんで、かわいい愛嬌のあるタイプっていうイメージが、個人的に強いんですよね。でも、クールなのも凄く好きだなあ。両面見れるテウンさんが好きだ。
この時のテウンさんは、肌がすんごい荒れてる点を除けば、基本的に好きな顔だっていうのを確認できます。顔だけなら、このころが一番好きかも。痩せてれば痩せてるほど理想形だ。ハンドボール映画が過酷みたいで、今のテウンさんは痩せているので、ジャージでオヤジっぽくても、かなり理想に近い。

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 九尾狐外伝 | 19:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/302-00583923

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]