FC2ブログ
  • 06月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 08月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

愛しの金枝玉葉 25・26話

25話
イノとチョンソルが抱き合ってるのを見ちゃったアボジ・・・。正直、そんなに反対する理由が分からんので、イマイチ感情移入できない。でも、嘘ついてたのは悪いわな。
「彼は悪くない。真剣なの。許してくれるなら結婚したい。がっかりさせてごめんなさい。でも、いい人なの。信じて」というイノだけど、「他にいるだろ、もっといい人が」なアボジ。シノが「いい人なら、立場をわきまえて断るだろ」とイノに怒る。ジノが「アッパの気持ちを考えて」と。

チョンソルはジュンシクに会いに行って、編曲の仕事のチャンスをもらい、結婚しようと思ってると報告。「週末挨拶に行く」と電話で言うチョンソルに、イノはアボジにばれたことを言いません。

アボジは「苦労掛けたから反対する資格はないと思うかも。罪悪感でいっぱいだ。だからこそ、幸せな結婚をしてほしい。好きという気持ちは続かない。今は良くても後悔する時が来る」とイノに語る。イノは「自分を一番に考えるのは初めてなの。彼を愛してる。一度だけ折れて」と訴える。
アボジはチョンソルを呼び出した。かなり強硬な反対をするアボジ。「あなたの状況で結婚したいという厚かましさが嫌」だって。
チョンソルは何も言わず「一週間だけまってくれ。その間、あまり会えないけど」とイノに。編曲を頑張るって言えば良いのにねえ。

アボジは「毎日イノを送り迎えして監視する」なんて言い出す。チョンソルに会ったと聞いてイノも怒る。

インソンが子供たちのためにって用意したセーターを、アボジからってプレゼント。それきてインソンと会うシノ。インソンは「付き合ってる人はいる?」と尋ねる。セラと真面目に付き合っていこうとしてると聞いて、ポリのことを言い出せないインソン。ポリのことは「凄く傷つけたから罪の意識があって、やりなおすことはできないと思う。彼女に幸せになってほしい。片親で愛を知らなかったけど、セラが教えてくれた。結婚したいと思うようになった。」とシノ。

ポリ、シノに会って自分を選んでくれるって夢を見て泣いてしまいます。でも「彼と会ってみれば」というドンウの勧めは拒否。

シノがセラと幸せになろうとしていると知ったインソンは、ポリを自分から遠ざけようとします。「おかねは私が出す」というインソンにドンウが反対。それに、お腹の子はインソンの孫なんだよね。
ポリが「出て行く」という野を聞いて、ドンウが「俺が面倒を見る」という。好きになっているドンウの好意を辞退するポリだけど、放っておけないよなあ。


26話
ヨンジュが病院に運ばれた。自殺未遂。意識を取り戻したら「チョンソルに逢いたい」だって。チョンソルに「神様は居るんだね。あやまりたくて私を許して。」なヨンジュ。今さらだよなあ。会いたいというヨンジュに
「子供達は混乱する。二度と連絡するな」なチョンソル。
しかし、その訪問を母親の看病に来てたジェンマが知って、疑惑を持ちます。イノは聞かされて「忙しいっていうのはヨンジュの看病か」と思う。編曲を頑張ってるからなのにね。
怒るイノを引っ張っていくチョンソル。編曲しあがったものを聞かせてくれます。「最初に聞かせたくて」と言われて、イノは嬉しいよね。

イノは「彼は昔の父さんでしょ。理解して」というけど、「愛は時間がたてば壊れる。幸せになれない。貧乏はうんざりだろ?母さんだって家を出た」と説得。この喧嘩を「母は死んだ」と思ってたジノが聞いちゃったよ・・・。

どういうこと?とアボジに詰め寄るジノ。アボジは「余計な気苦労をかけたくなくて」って言うけど、「僕の母さんだ。会おうと思えば会えたなんて。写真もなくて想像ばかりしてたのに。どこにいるの?会いたい」と泣くジノ。しかし、アボジは「居場所は分からん。会ってどうする。居ないと思って未練は捨てろ」なんて言う。
シノは「会いにも来ない母親のことなんか忘れろ」とジノに厳しく言う。

拗ねてるジノをジェラが明るく励まそうとするけど、帰って怒られちゃう。「お母さんを探しに行こうよ。会えば良いんだよ」とジェラ。セラから聞いた情報があるのか・・・。
シノを呼び出して「母親に会いたい。すべて教えろ。連絡先をしってる?」という話をする。ソン・インソンという名前しか知らないというシノに「兄さんの病院にお母さんらしき人が来たとセラが言ってた」とジェラ?何それ?なシノ。カルテに連絡先があるはずって言われたシノは、セラを追及。セラは「推測だけど」って言って説明する。
「恨んでるのは知ってるけど会ってほしい。見守ってくれてるはず。」というセラだけど、連絡先をしらないというセラに「二度と会うな。ジノに余計な事を言うな」とシノ。
インソンに口止めされてるセラは母親に相談。とにかくインソンに相談しろって母。しかし、病院前で会うなよなあ・・・。シノにいられるに決まってるし・・・。弁当届けてるドンウを見てしまったシノは、色々と気がついたか?

インソンはドンウに「20年前と同じ失敗をしてる。今度は孫だ。心配なら、僕に預けてくれ」と言われる。ドンウが「僕の母も未婚の母で他人事には思えない」と言ってポリの面倒を見ようとする。でも、ポリは「自分で人生に立ち向かう。施設にいけば出産までは大丈夫だ」と一人で頑張るという。
最後に挨拶にきたポリが「感謝してます」というのを聞いて、インソンはポリを自宅に連れて行った。新しいお手伝いさんになってほしいと・・・。ドンウも同居してるんだ。
張り切って料理するポリ。シノに届ける弁当も、そうとは知らずに張り切って作ってる。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 愛しの金枝玉葉 | 19:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

  • [No Tag]














非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/3365-b7cd558f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]