FC2ブログ
  • 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大祚榮(テジョヨン)60話

寝所に忍び込んだテ・ジョヨンに、殺されそうになり、プ・ギウォンは目を覚ました。夢であった。プ・ギウォンは、そのまま剣を手に表に飛び出し暴れまわった。プ・ギウォンの精神は少しずつ病んでいた。
そのプ・ギウォンが高句麗の青年を徴発し、東明天帝団から守る自分たちの楯にすることを提案した。ソ・リンギ、イ・へゴ、シン・ホンはその案を実行に移した。

働き手の青年を徴発された高句麗の民の怒りは爆発した。しかし、プ・ギウォンらは押し寄せる民に、その怒りをそうせざるを得なくした東明天帝団に移せと訴える。

ナムセンに「ジョヨンからの手紙だ。今夜会おう」とウソの手紙を出して、ジョヨンのつながりを暴こうとするシンホン。あっさり策略に引っ掛かり、捕まってしまい、拷問を受ける。しかし、頭は悪いけど、意志は強いナムセンは口を割らずに頑張ります。
クムランに疑いの目を向けるシンホンとイヘゴは、「絶対に口をわらせるぞ」とクムランの前で話して、「今夜クムランが動けば、チソン楼が本拠地だ」と罠にはめる計画。しかし、誰も動かない・・・。見当違いか??

クムランを疑ってたソリンギ。簪で刺されると思ったけど、クムランが手にしてたのは櫛だった・・・。これで、「疑って悪かった~」とクムランに対する疑いを解いたかな?

シンホンはナムセンを解放し、「協力してくれれば安東都護府を差し上げます」と今度は飴で釣る作戦。しかし、ジョヨンがすぐさまナムセンのところへ行って「質問に答えろ!」と何があったか聞きだします。

騒然とした遼東に営州からチョリンが来ていた・・・。町でバッタリのスギョンに「コルサビウに会いたい。向こうも会いたがるはず」というチョリン。でも、スギョンは不信感があって「どうして会いたいのか?」とコルサビウを問い詰める。

イムンに振り回される契丹族。イムンは、ジュンサンが兵を養成していることに気がついて、本拠地を探してる。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 大祚榮(テジョヨン) | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/3797-d7f209b2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]