FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

華麗なるスパイ 8話

いちおうスパイものっぽくなっては来たけど、やっぱ細部がねえ。馬鹿ドラマほどディティールは大事だと思うんだよな~。
女の涙が武器になるって奴、あれ、もっと早い段階で仕込まないと、「身体検査しないのかよ?」って思うし、「しないなら、わざわざ涙として目に仕込んでおく必要性ないじゃん。瓶から直接たらせよ」ってことになってしまう。

あと、諜報部存続がどうたらってのはなあ。100%馬鹿組織なわけで、リアリティはゼロなんすよね。それを大真面目に議論することがおかしみになればよいけど、渡さんってそういう役者さんじゃないよね~。諜報部メンバーに一体感とかないから、仲間がどうとかいうのも「嘘言ってるな~」としか思えない。深キョンのカワイサ&フィクション性の高い空間でよりリアル感のある女優さんってのがあって、深キョンとの対峙シーンは何とかみられるレベルにはあると思うんだけどねえ。


あらすじ↓(公式から)
エリス(友近)、オサム(藤原一裕(ライセンス))、ジョセフィーヌ(KIKI)、源一(高田純次)、泉(伊藤かずえ)の待つ秘密諜報部に細菌テロが計画されているとの情報が入る。捕らえられた京介(長瀬智也)、ドロシー(深田恭子)、霧山(寺島進)の三人も島が台風の暴風圏に入る前に脱出しなければいけない。その時刻は迫る。
一方首相官邸では、吉澤総理(渡哲也)が幹事長から秘密諜報部の存在が野党に漏れたことを聞かされる。追求を避けるため、すぐに諜報部を解体するようにという幹事長と秘書官らに、情報を漏らしたのは幹事長たちではと疑う吉澤総理。
 牢獄に戻された京介と霧山はミスター匠(柄本明)の前に突き出される。ミスター匠は京介に、自分に協力し、吉澤総理を暗殺するよう再度言うが、従うそぶりを見せない京介にロシアンルーレットをしようと銃を出す。霧山は京介を止めようとするが、匠の味方になるなら死んだ方がましだと京介はそのゲームを受ける。京介はこめかみに銃を当てるが、恐怖にかられ、撃つことができない。撃てないなら吉澤総理を殺せと言うミスター匠の声に京介は銃の引き金を引く…
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 華麗なるスパイ | 17:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/4057-cdc70116

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]