FC2ブログ
  • 10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 12月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オトメン 6話

なんか、もう一ひねりが欲しくなってきたな~。
都塚さんが「頑張ってる」というのも、初回のダメダメに比べたら良くなってるってのがないと、「頑張ってなかった」ということになっちゃうんだよね。そういうチョッとした所を丁寧に詰めていくと、バカバカしい所が上手くバカバカしく機能するんだけどな~。
でも、和服のみなさんは可愛かったです。


あらすじ↓(公式から)
銀百合学園の伝統行事である、女らしさを競う「やまとなでしこコンテスト」が近づいてきた。2年A組では代表出場者を決める投票が行われ、結果に満足気にうなずく正宗飛鳥(岡田将生)。圧倒的な強さで2年代表に選ばれたのは都塚りょう(夏帆)だった。

りょうに付き添い“なでしコン”実行委員会にやって来た飛鳥と橘充太(佐野和真)は、実行委員である黒川樹虎(市川知宏)からコンテストの詳細を知らされる。種目は着付け、お茶、お華、料理の4種目で、りょうの苦手なものばかりだ。そして出場者にはサポートをする男子生徒の介添人が必要と聞いた飛鳥はりょうに手伝いを申し出る。りょうを支え、立派な大和撫子にすることを心に誓う飛鳥。そこへ3年代表に選ばれた小針田雅(桐谷美玲)がやって来た。過去2年、優勝している雅は余裕の笑みを浮かべりょうに正々堂々と勝負しようと声をかける。

開催10日前になり、各学年の代表者が掲示板に張り出された。有明大和(瀬戸康史)は1年代表の欄に自分の名前を見つけ驚き尻込みするが、久利子(武井咲)の口車に乗せられてやる気を出す。まるで興味を示さなかった多武峰一(木村了)だったが、介添人に飛鳥の名前を見つけ雅に介添人になると申し出る。

そして、コンテスト当日。ステージにはりょう、雅、大和の出場者、飛鳥や多武峰の介添人が顔をそろえ、いよいよ第一種目・着付けがスタートする…!
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| オトメン | 17:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/4058-aec10e1b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]