FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

甘い人生 1・2話

甘い人生 La Dolce Vita DVD-BOX I甘い人生 La Dolce Vita DVD-BOX I
(2009/02/04)
イ・ドンウクオ・ヨンス

商品詳細を見る


BS日テレ

★ユン・ヘジン(38歳)/オ・ヨンス
日本語同時通訳者の夢を諦め、ドンウォンの妻になる道を選んだ。しかし、偶然知ってしまった夫の浮気にショックを受ける。人生にけじめをつけようと決めたヘジンは、夫にしばらくの休暇を告げ北海道に向かう。日本に留学していた頃、いつも夢見ていた映画「ラブレター」のまばゆい雪山に立つヘジン。その時、彼女の前にいきなりジュンスが現れる。行く先々で突然姿を現わすジュンス。彼女をからかうように目の前に現れるジュンスが最初は目障りであきれるものの、次第に彼に心を寄せていく。しかしソウルに帰った彼女は、北海道に行く前の彼女のまま、躊躇しているばかりだったが…。

★イ・ジュンス(28歳)/イ・ドンウク
自分の持っていない全てを持つ友人ソングに対する劣等感から、彼さえいなければ…という考えでいっぱいになる。だが実際に一緒に日本に旅行したソングが絶壁から落ちて失踪するや、彼の行方を捜そうと北海道に向かう。その途中、偶然に泣いている中年女性を見かける。彼女の涙が気に掛かり始めたジュンスは、彼女を追いかけ始めるのだが。

★ハ・ドンウォン(40歳)/チョン・ボソク
中小型株専門のボンドマネージャー。証券街のベストドレッサーと呼ばれるほどのハンサムな男性。美人妻ヘジンと二人の子ども、完璧な家族を作り上げた自分に陶酔している。しかし、ダエと出会い、愛人関係になる。一度も妻や恋人の座を欲せず、自由にふるまうダエをむしろ都合よく思っていたが、ダエが別れを切り出した時、彼の気持ちは変わり始める。

★ホン・ダエ(27歳)/パク・シヨン
スカーレット・オハラのように燃えるような人生を夢見るが、現実の壁の中で自分の夢を見失い揺れるジュエリーデザイナー。はじめは明らかにスカーレット・オハラのように、何かに人生を賭けたい夢があった。だが、物質的な欲望を満たすために始めたドンウォンとの異常な関係の中で、その夢は別の欲望へと少しずつ形を変えていった。そんな時、ダエの前に現れたジュンスが。ダエはジュンスとの出会いで、ドンウォンと別れを決心する。だがいつも傍にいるのに見知らぬ人のように思えるジュンス。いつ去っていくか分からない人のように秘密めいたジュンスに、ダエは不安を感じる。



1話謎の男

私は、チャ・イエリョンさんとごっちゃになるパク・シヨンさん。顔が似てませんか??
前は、一話脱落だったんだけど、集中放送だと「だるい」と思わずに見られるから、見てみることにしました。

ある晩、若い男(イ・ドンウク)が飛び降り自殺をする。

半年前、ファンドマネージャーの妻ヘジン(オ・ヨンス)は一人、北海道に来ていた。レンタカーで小樽に向かう矢先、見知らぬ若い男が一緒に連れて行ってくれと乗り込んでくる。強引な男に憮然とするヘジンだが、登山で遭難した友人の遺体を捜しに行くと話す彼の春まで生きる自信がないという言葉に動揺する。彼女も夫ドンウォン(チョン・ボソク)の浮気で絶望の淵にあった・・・。

なんとなく、掴みどころがない話ですよね。それが、ヘジンの「自分の人生とは?」という迷いとリンクしてるんだと思うんだけど・・・。こういう淡い・漠とした感情みたいなのは、韓国ドラマはあまり得意じゃない気がします。やっぱ、濃く・熱く感情をぶつけるのが韓国ドラマ
このドラマでは、結局は取りになったソングに向かって叫ぶジュンスのシーンがあって、「やっぱ韓国ドラマはこうだよな~」と思った。


2話甘い誘惑
ヘジンが無視してもどこまでも付いてくる男。彼女は彼がソウルから自分を付けていたと知り警戒心を強める。が、一人で北海道の山奥を目指す彼女の真意を察していた男に安らいでいく。死にたい理由を問うなど人生に口出されて怒るヘジンに男は強引にキスをする。さらに、男はヘジンに自分のためにもう1日くれと乞う。
ジュンスというその男には、金持ちの友人ソング(チョン・ギョウン)の下僕として惨めに生きていた過去があった・・・。
ジュンスはダエの友人か~。それは知らないけど、ソウルの時から写真を撮られていたと気がついていて、それでも「生きるための窓口」としてジュンスを求めてしまうヘジン。危ういね~。北海道へ行ったこともアッサリ夫にばれたしな~。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 甘い人生 | 18:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/4313-9912a9d9

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]